人気ブログランキング |

おしゃべりきものⅡ-または、おしゃべりねこ

梅を漬ける

          6月22日 月曜日 曇 19度・・26度

梅を漬ける_a0203003_18022284.jpg
 キリヤさんで福井の梅を買った。今年は不出来で、あと続いて入荷するかどうかわからないとのこと。梅干し用5キロ、シロップ用2キロ。
 甕が大きいけど、ここへ3キロ漬ける。

梅を漬ける_a0203003_18012889.jpg
 買って二日ばかり追熟させた。17%塩、砂糖1%。これは2キロ。

梅を漬ける_a0203003_18015569.jpg
 与板の塩はもう作られなくなってしまった。山に涌く塩水の井戸から汲んで、平釜で炊きつめて作られた貴重な山塩だったが。
 塩水そのものは変わらず湧きつづけている。私がこの土地に来た60年前に初めて知った塩井戸、汲んできてお汁を煮てみたことがある。薄めなければしょっぱすぎる程の塩分、うろ覚えだけど4%とか。(海水が3%)
 今は入浴施設に使われているだけ。

梅を漬ける_a0203003_18013976.jpg
 シロップ用は、今まで竹串でつついてから漬けていたが、冷凍すると細胞が壊れてよく水分が出るというやり方を試そう、ジップ袋に入れて冷凍庫へ。

梅を漬ける_a0203003_18123699.jpg
 親の黒花種に一番近いかと思われる、濃い赤のタチアオイ。


にほんブログ村
 






# by buribushi | 2020-06-22 18:28 | くらし | Comments(10)

草取り、薪割り、野生いちご

6月21日 日曜日 晴れ 15度・・26度

草取り、薪割り、野生いちご_a0203003_21374498.jpg
 朝の畑。後ろにモシャモシャしているのはホースラディシュ。

草取り、薪割り、野生いちご_a0203003_21335317.jpg
 ワイルドストロベリー。小指の先ほどの大きさながら、甘い、香りがいい。

草取り、薪割り、野生いちご_a0203003_21340641.jpg
  午前にkenが持って来て呉れた端材の薪作り、michikoが片づけ、午後taichiくんとgenちゃんが薪作りの残りをしてくれた。エノキの太いところなど、難物が残っていたので、チェンソーで切れ目を入れてから薪割り機にかけるなど、大しごとであった。みなさんありがとう!
 午前石やさんがお墓の話、最終見積り。kumiko,ken,michikoにも図面など見て貰った。姪のsatikoさん墓石の文字を書いて来てくれた。「寂」一文字。立派な字。

草取り、薪割り、野生いちご_a0203003_21333475.jpg
 百合、咲き続ける。

草取り、薪割り、野生いちご_a0203003_21342604.jpg
 くちなしも次々咲く。この木は小さいけど、去年実が着いた。


草取り、薪割り、野生いちご_a0203003_17543420.jpg
 ピース、へんなかっこうで寝ています。



にほんブログ村
 







# by buribushi | 2020-06-21 22:02 | くらし | Comments(4)

たまに見るねこ・実知らずの柚子など

6月20日 土曜日 晴れ 19度・・23度


たまに見るねこ・実知らずの柚子など_a0203003_17545117.jpg

 裏の薮にねこが来ていた。時たま見る。ゴミ捨ての上にいたりするので、ノラかも知れない。可愛い顔をして、小柄、女の子だろうか。あぶないあぶない、見かけるたびにねこに気持ちを移してはいけない。自分の年を考えること。若いねこを拾っても、おしまいまで責任を持てる時間はないのだ。

たまに見るねこ・実知らずの柚子など_a0203003_17551728.jpg

 十何年、一度も花の咲かない柚子。剪定、肥料、などしらべるけど、育児書とおなじで、家の場合に当てはまる。と、いうのが見つからない。去年秋から花芽促進肥料というのを薄くして何回もやっている。

たまに見るねこ・実知らずの柚子など_a0203003_17555156.jpg

 ホーリーバジル。自家採りタネで沢山あったのでつい厚蒔きに。間引いて隣の畝に植えたのは成長が遅く、移植は好まないのかもしれない。早いのには花芽が見えるようになった。


たまに見るねこ・実知らずの柚子など_a0203003_17553627.jpg

 早く色の出ていた紫陽花、咲き闌けて淡くなり、夕日に、はかないような様子。これも美しくはあるけど。
 去年まで花が咲いていた山百合に芽がでなかったので、掘ってみた。小さくもない球根は腐ってはおらず、細い根が傷んでいた。根を取り去り、「光の水」を薄めて洗って、なおしばらく浸けてから別の場所に植えてみる。         


にほんブログ村
 





# by buribushi | 2020-06-20 18:17 | 猫・動物 | Comments(11)

新潟支部長拝命

      6月19日 金曜日

 何の?って、柑橘愛好会の。ネット上のお遊びで、入る。と表明すればすぐに会員で、居住地で最初の入会者は自動的に支部長になる。
 一度も実のならない柚子の木所有。甘夏ミカンのマーマレードを煮る。と、いうのが入会希望のとき申告したこと。
 3月に、熊本は天草の甘夏ミカンを煮た時の写真を再掲して置こう。逆光なので状態がわるいが、2020/3/29製 天草甘夏みかんマーマレード。

 柑橘愛好会 ↓の記事のコメント欄参照のこと。名誉会長・会長のブログリンクを貼ろうとしたが何故か上手くいかなかったので、下記から。

名誉会長 カノママ 「黒猫瓦版」 大阪本部長
会長 yukimama  「ちゃたろうと気まま日記」 北海道支部長
 マーマレードと干し大根・おでん_a0203003_18342627.jpg
名柑橘同好誉名誉会長猫会長ぶろぐ


にほんブログ村
 

<




# by buribushi | 2020-06-19 17:46 | その他 | Comments(9)

すこやかに季節は移り・お墓の文字など

      6月19日 金曜日 雨 20度・・23度

すこやかに季節は移り・お墓の文字など_a0203003_07094248.jpg
 百合は、魚沼の花農家が選別して残した球根を頂いた。少し小粒だっただけで健全な球根で、友だちにも分け、年々咲く。

すこやかに季節は移り・お墓の文字など_a0203003_07095759.jpg
 モタイさんに頂いて挿し木したバラ、小さい花が房状に咲く。


すこやかに季節は移り・お墓の文字など_a0203003_09240208.jpg
 クレマチス「白万重」は、外側の六枚の花弁が散り、中心の重なりの部分が残って別の様子になってきた。ひとつひとつ、吊り下げたようになっている。

すこやかに季節は移り・お墓の文字など_a0203003_07101144.jpg
 ジュズサンゴ、一番大きいのは種からでなく、去年の茎の根元から生えた二世だけど、もしかして花芽?

すこやかに季節は移り・お墓の文字など_a0203003_09243905.jpg
 白のガクアジサイはmichikoに貰った株で、ほんとにいい貰いものだった。挿し木で2本着いているのにも花が咲いた。


すこやかに季節は移り・お墓の文字など_a0203003_09232657.jpg
 はな、きれいね。アタシおんもみてきていい?いいけど雨ぽつぽつふってるよ。


 お墓を新しくするしごと進行中だけど、文字のこと。活字そのままのような楷書ではなく、人の書いた文字がいい。夫の姪(70代)に頼もうと思う。まず電話した。初めは固辞。そんな、よその家のお墓になんて。よその家じゃないでしょ、あなたのおばあさんの家じゃない。自分のうちのは表札も自分で書くもんじゃないと言うことで人に頼んだ。ほら、よそのうち、ってあなたが言ったんでしょ。なんと言われてもあなたに書いて貰いたい一点張りを続けた。
 楷書じゃないほうがいいんだよねー、行書?そうそう、行書がいいね。
 寄り切り。書いてみてくれるそうだ。



にほんブログ村
 





# by buribushi | 2020-06-19 09:47 | 草・木・花 | Comments(11)

空振りねこ電話・みどりの葡萄など

       6月18日 木曜日 曇 18度・・28度


空振りねこ電話・みどりの葡萄など_a0203003_17382737.jpg
ホタルブクロの斑が良く見えた。ほんとに蛍を入れて見たいな。


空振りねこ電話・みどりの葡萄など_a0203003_17385786.jpg
ナツハゼ、今度はほんとうに実(この前蕾を実と間違えた)


空振りねこ電話・みどりの葡萄など_a0203003_17374920.jpg
 まったく放任状態の葡萄に実が。夫の転勤で魚沼にいた頃貰った挿し木苗で、もう半世紀近く経つ。薮状態の中だけど、来期までに他の不要の蔓を切ったり、周りを整えてやりたい。あの単管製の棚、全部彼女(?)に上げてもいいくらいだ。

空振りねこ電話・みどりの葡萄など_a0203003_17380235.jpg
 高菜の種子。今日は降らなかったし、雀に食われなかった株を切って干した。うちで蒔くに十分の量がある。

 午後、「うちの裏に黒いねこがいる」と電話を貰い、チュールを摑んで夫の車で駆けつける。勝手に裏へ回ったら、紅い首輪をした、真っ黒のきゃしゃなねこがいたが、私を見て逃げた。顔つきと言い、似ても似つかぬねこで、大きな期待もしていなかったのでそんなに落胆もせず。
 知らせて呉れるきもちだけでもありがたい。あとでお菓子でも持って行こう。



にほんブログ村
 





# by buribushi | 2020-06-18 17:59 | 猫・動物 | Comments(4)

木の実・草の実・アガパンサス蕾など

     6月17日 水曜日 晴れ 18度・・26度


木の実・草の実・アガパンサス蕾など_a0203003_19141809.jpg
 ピーマン着果

木の実・草の実・アガパンサス蕾など_a0203003_19134911.jpg
 カマツカも実になった。紅く熟したら果実酒にする。今年はアンニンゴが一粒も実らなかったが、アンニンゴに較べたらわずかでも果肉が多い分、香りがやわらかで、負けない美味しい酒になる。                         


木の実・草の実・アガパンサス蕾など_a0203003_19140785.jpg
 渋柿の八珍(平核無し)が形になってきた。数は少ないけど、少し干し柿、少し熟柿が味わえたらそれでいい。

木の実・草の実・アガパンサス蕾など_a0203003_19151392.jpg
 雀が啄んだ高菜の種。びよーんと撓わせた茎に止まって上手に食べてしまう。もう一株は無事収穫した。

木の実・草の実・アガパンサス蕾など_a0203003_19133651.jpg
 また別の紫陽花が青くなり始めた。何種かあるので、つぎつぎきれいな花が見られる。

木の実・草の実・アガパンサス蕾など_a0203003_19145546.jpg
 タチアオイ、黒花種の子のひとつ。

木の実・草の実・アガパンサス蕾など_a0203003_19143601.jpg
 アガパンサスの蕾が立ってきた。十七本まで数えたが、古い株の蕾は細いのが出ていて、根が混んで来たかも知れない。これの植え替えは大仕事だけど、やらなくてはならない。




にほんブログ村
 





# by buribushi | 2020-06-17 21:00 | 草・木・花 | Comments(2)

雨の効き目・お墓のデザイン

6月16日 火曜日 曇一時小雨 20度・・27度
雨の効き目・お墓のデザイン_a0203003_17261165.jpg
 ホーリーバジル、花芽らしいものが見える個体あり。


雨の効き目・お墓のデザイン_a0203003_17273940.jpg
 沖縄スズメウリ、おおいに元気。

雨の効き目・お墓のデザイン_a0203003_17272320.jpg
 ウコンがなかなか芽生えなくて掘って見たりしていたが、雨が降ったらつくつくと出て来た。うちで穫れたのを取って置いた球根が、乾き過ぎていたのだろう。


雨の効き目・お墓のデザイン_a0203003_17264113.jpg
 薮萱草。蕾が出てきた。咲く寸前まで大きくなったら食べる。茹でて甘酢に浸す、など。

雨の効き目・お墓のデザイン_a0203003_17262803.jpg
 梅は風が吹くたびに実が落ちて、あまり残っていない。いいのを見つけて買おう。

雨の効き目・お墓のデザイン_a0203003_17271061.jpg
雨の効き目・お墓のデザイン_a0203003_17265228.jpg
 黒花を親に持つタチアオイ二種。

雨の効き目・お墓のデザイン_a0203003_17401233.jpg
 ホタルブクロ。八重のドクダミも咲いている。
 michikoきて、網戸とりつけ、日よけのカンレイシャ張り、焚き物の屑かたづけなどして行ってくれた。
 石やさん、お墓のデザイン、石の選定などの話に来る。お盆には間に合わない、お彼岸までに、というはなし。石による値段の違いなど聞いた。上から下まで同一の石を使う。明るめのグレイのインド産石材。横長の墓石にして、背が高すぎず、曲線を使わないデザイン、などを希望した。





にほんブログ村
 






# by buribushi | 2020-06-16 17:51 | 草・木・花 | Comments(13)

マレビトのねこ

2019/6/30
 これも、子どもねこのように小さい。つやつやしていて、決してやつれているのではない。鼻の右脇の黒点が証拠、オジにまちがいないのに。ふしぎ。

オジねこ興味しんしん。沖縄スズメウリなど_a0203003_11144868.jpg
2019/6/24
 これはじーちゃんが風呂を焚きながら声をかけたら、2メートルくらいの高さまで飛び上がって入って来た時のだけど、やはり小柄で、子どもっぽい。

 先日アップした、2018年1月、通い始めた頃のノラめいた大男の写真。2019年暮れまたは2020年正月ごろの、ポートレートめいた立派な写真。
 短い間に、なんだか、同じ猫とは思えないくらい変化している。ほんとうにふしぎ。現れ方と言い、変化と言い、この突然の不在と言い、
 やっぱりオジは異界のものだったのだろうか。わたしへのマレビトとして。そうとでも言うほかはない、ふしぎ。

 オジ、ほんとうにありがとう。でも、ただのやんちゃねこになって、また来てくれたらと、思わない日はない。

16日追記 
 あ。うちの子になるについて、去勢してもらったんだった。子どもっぽくなったのはそれでわかるとして、あの骨格まで、、どうして小さくなったんだろう。そしてまた、冬までには大きくなったよね?
 オジの望まないことだったろうにね。ずっとうちの子でいるためには、ピースもいることだし怪我もすくないだろうし、などと。オジごめんね。




にほんブログ村
 




# by buribushi | 2020-06-15 21:12 | 猫・動物 | Comments(2)

挿し木の紫陽花・ミニばらなど

        6月15日 月曜日 晴れのち曇 23度・・27度


挿し木の紫陽花・ミニばらなど_a0203003_17395364.jpg
 この前割って、デッキの下へ積みこんでもらった薪。

挿し木の紫陽花・ミニばらなど_a0203003_17393370.jpg
 誕生日に貰った切り花の紫陽花を挿し木したもので、すばらしく青かったはずが色が変わったみたい。肥料で調節すること。

挿し木の紫陽花・ミニばらなど_a0203003_17390665.jpg
 挿し木して忘れていたばらが咲いた。引っ越していった人に枝を貰った筈。


挿し木の紫陽花・ミニばらなど_a0203003_17384483.jpg
 あついね。まなつび?いや、きょうはそんなでも無いはずよ。




にほんブログ村
 




# by buribushi | 2020-06-15 17:54 | 草・木・花 | Comments(6)

日々の気楽なおしゃべりです
by すばる
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新のコメント

ミケさま 夏らしい花、..
by buribushi at 18:54
ミケさま そうそう、山..
by buribushi at 18:47
仙人草、キツネノカミソリ..
by mikeblog at 17:46
あー、これはスベルベさん..
by mikeblog at 17:37
ミケさま ピースはおば..
by buribushi at 16:50
猫っていくつになっても丸..
by mikeblog at 13:47
tsunojirushi..
by buribushi at 22:38
かわいいかわいい!
by tsunojirushi at 22:26
ミケさま >復活 は..
by buribushi at 08:53
パソコンが復活しましたね..
by mikeblog at 23:28
鍵コメさま 新しいパソ..
by buribushi at 09:06
鍵コメさま わーっ!あ..
by buribushi at 21:25
ミミの父さま >オレン..
by buribushi at 21:18
hiruneyohuka..
by buribushi at 21:15
オレンジが本当に石鹸か、..
by ミミの父 at 08:57
すばるさま 「くぼた沖..
by hiruneyohukashi at 01:11
鍵コメさま もう沖縄行..
by buribushi at 20:55
ミケさま ねー、ころん..
by buribushi at 20:45
kazuyoo60さま ..
by buribushi at 20:41
ほんとだー、お饅頭みたい..
by mikeblog at 18:19

にゃんの針しごと

◆gardening
   ☆kazuyoo60さん
     のブログ
◆ネコと飼い主その職業と
  趣味

   ☆ゴンベイさんのブログ
◆元気そうじ屋
   ☆片付け・そうじ屋さん
     のブログ
◆掟破り*キモノ日記

   ☆華宵さんのブログ
◆なんでもかんでも手帳

   ☆ミミの父さんのブログ
◆東成瀬通信「んだすか。」

   ☆杉山彰・あおい夫妻
     のブログ
◆気まぐれフォトダイアリー

   ☆咲さんのブログ

以前の記事

2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月

ファン

検索

ブログパーツ