おしゃべりきものⅡ-または、おしゃべりねこ

<   2018年 03月 ( 30 )   > この月の画像一覧




柿の木の修繕・あけびの花など

a0203003_19463170.jpg
 雪で割れるように折れてしまった柿の木を、夫に修繕して貰った。折れてから日が経っていて、充分にはふさがらない。毎日少しずつ締めて行くことにして、折れ口は薄い砂糖水で濡らして置く。むかし、接ぎ木名人というじいちゃんが、木の切り口にちょいと塗る水があって、秘伝だと言っていたが、のちにただの砂糖水だとわかった、という子どもの時聞いた話による。
 もしくっつかなかったとしても、枯れないとおもう。


a0203003_19465466.jpg
 裏の「薮」のなかでもことに薮の部分、単管で作った棚にあけびやサルナシが巻き付いている。知らないじいちゃんがお前は花が好きらしいからこれをやろう、と植えて行ったウメモドキがやたらに増え、ヘクソカズラも花に似合わぬ太い蔓になって巻き付き、手に負えない。

a0203003_19472137.jpg
 ほんとは葉っぱが出れば何の蔓かわかるんだけど、今が全体のよく見える時期だし、すぐ時期をうしなうからね。
 蕾の着き始めたあけびを切ってしまったりして、まだ不十分だけどこれで止めて置いた。葉が出たらまた切り足す。右側に、もう古くなった椎茸のほだ木あり。


a0203003_19475960.jpg
 この春は雨が少なくて、やっと少し出た椎茸が育ちかねている。


a0203003_19474305.jpg
 日当たりのいい処のあけびが花を着け始めた。

 このほかお隣のほうへはみ出したぐみの木の枝、ムクゲの木、エゴノキなどをノコギリで切った。小さいがよく切れる鋸。
 弾みがついて、もう切るものは無いか、状態になり、切りまくる。






にほんブログ村



by buribushi | 2018-03-31 20:32 | 季節 | Comments(8)

今日の「月は東に日は西に」

a0203003_21092033.jpg
 上天気で、軽そうな雲がふわふわ浮かんだ暖かい日。姪の初めての赤ちゃんを見舞いに行ってきた。頬のまるまるした髪のくろぐろした、充実したいい赤ちゃんだった。しあわせ多い一生を!


a0203003_21095207.jpg
a0203003_21101367.jpg
 同じ時刻に撮った二枚、信濃川の方角に月。日本海の方角に夕日。







にほんブログ村



by buribushi | 2018-03-30 21:18 | 天候 | Comments(2)

水仙ティタテート咲く

a0203003_21442246.jpg
 水仙で開花が一番早いティタテート咲き始める。花が済んだら根分けしよう。



a0203003_21444336.jpg
 demi_zoさんに頂いた紀伊上臈ホトトギスの芽生え。これは玄関で冬越ししたもので、雪に圧されたわけでは無いが、こういうふうに傾いて生える。そのまま枝垂れるように咲く。


a0203003_21502305.jpg
 薹菜の「川流れ」。名前の由来はわからない。種蒔きするより、種子がこぼれて一人生えしたほうがいい苗になるので、お任せして置いて出来た苗を定植したり、そのまま生やして置いたり。最初の薹を摘むと脇からまた何本か薹が立つ、繰り返し摘んで長く保つ。









にほんブログ村



by buribushi | 2018-03-29 22:14 | 草・木・花 | Comments(10)

ピースのおんも・根性トマト

a0203003_21010336.jpg
おんもはあったかいねー つくしもでたねー

a0203003_21015076.jpg
 あたしのたべるくさ、まだない?

a0203003_21020942.jpg
 ただいまー


a0203003_21022431.jpg
 あし、よくなめなめしておこう (毛色のぐあいで、何処から脚かわかりにくい。私もちょっとびっくりした)


a0203003_21024121.jpg
 オマケ写真はトマトの芽(蒔いたほうはまだ生えていない)。買って来たトマトを切ってたべていたら舌にさわるものがあって、出して見たら芽の出かかったタネだった。ポットに蒔いてみたら、起き上がってきたよ。包丁で切って、塩を掛けて、食べてからここへ来たトマトの苗、ぜひ育って、実をつけてもらいたい。







にほんブログ村



by buribushi | 2018-03-28 21:13 | 猫・動物 | Comments(8)

残雪守門岳・ピースごあいさつ

a0203003_19501975.jpg
 今日は最高気温21度といういい天気で、車の中など暑いくらいだった。信濃川左岸の河川敷。右手に蔵王橋。


a0203003_19503722.jpg
 右に蔵王橋、その先にガスタンク、ずーっと先に雪の守門岳。


a0203003_19505829.jpg
 あたしのほっぺたのおできのことで、みなさんにいろいろおしえていただいてありがとうございます。ばーちゃんとそうだんして、きってもらわないでこのままようすをみます。ありがとうございました。






にほんブログ村



by buribushi | 2018-03-27 19:59 | 猫・動物 | Comments(12)

福寿草・蕗の薹・萱草

a0203003_21465325.jpg
 福寿草が咲いた。今年は植え替えよう、だんだん花が減ってきた;この鉢には自生したタカサゴユリ(新髙砂かも。純白)もあるので気をつけよう。

a0203003_21470867.jpg
 ふきのとうもふっくらと。これはこの後、味噌和えで食べた。


a0203003_21472640.jpg
 萱草もひしひしと芽生え。沖縄の人はくゎんそうと言う。眠れない人は食べなさい、牛肉とスープにするといいよ、と言われたが、眠れないことは滅多にないし、おいしく食べてけろりとしている。






にほんブログ村



by buribushi | 2018-03-26 21:54 | 草・木・花 | Comments(6)

シンクロニシティ・岐阜



a0203003_21385875.jpg
 暖かくていい日だった。屋根で布団干しが出来た。冬中乾燥機にかけるほかはなかったが、太陽に干したら匂いが違う。じつにいい気分。
 夕方の太陽と芽吹き前のエゴノキ。

  昨日、朝日新聞の土曜版で、名古屋の公園に毎週土曜日開かれる「オーガニックファーマーズ朝市村」のことを読んだ。大人気で、有機農産物を売る市場として日本最大級の規模になったという朝市村を入り口に、新たに農業へ踏み出した農家は35。新規就農の玄関口にもなっている。
 この日宮崎県から農業をしたいと訪れた若い女性がいて、茨城から岐阜県白川町に就農した人の所へ見学に行く話がすぐまとまった。
 岐阜県で消滅可能性都市の第一位に挙げられてしまった白川町には8戸が就農・・・おいおいおい。そんなところで第一位になったの。

 白川町は、合併前の西白川村で私が生まれたところ。寂れかたを同い年のキミチャンに電話で聞いたばかりだ。同じく合併前の蘇原村で4歳までと、同じ村の養家で6歳~8歳、15歳~23歳と飛び飛びに過ごした。
 今月初旬、57年前に出て来た昔の養家が、隣の旅館の一部になって生き返っているのをネットで見た。
 つい数日前、髪を切りに行ったお店で見た雑誌に、高校の同級生が載っているのを見つけて、その晩電話で話し込んだ。
 半月ばかりのあいだに岐阜のはなしが3回。こういうのって、シンクロニシティ(意味ある偶然の一致)と言うんじゃ無かったっけ。意味は何?
 自分の家。学校。町そのもの。とだんだん大きくなって。




にほんブログ村



by buribushi | 2018-03-25 21:55 | その他 | Comments(11)

あたしがピースです

a0203003_13175005.jpg
 ふとんにもぐっている写真なんかばっかり見ていただいてるから、今日はお座りして、こんにちわ、あたしがピースです。
 (左の頬におできがあります。膿でも血液でもない漿液でぱんぱんにふくらんでいて、根元は細い。痛い、痒いなどの症状は無いらしく、本人は気にしていないようです。一度、自分で首を掻いていて爪がさわってしまい、穴があいて薄赤い漿液が流れ出し、おできは皮だけのように萎んだ。そのあとすぐまたパンパンに。
 動物病院では、麻酔を掛けて切除すればいいと言われたけど、そのことによるダメージのほうが心配。どうしたものか。経験おありの方がいらしたら、教えてください。)



a0203003_13185528.jpg
 今日の空と、芽吹き前のエゴノキを見る。


a0203003_13191093.jpg
 柿の木を伐ったから貰って、と言われてオットが運んで来たもの。呼吸器が弱いので大変で、こういう仕事はもうこれで止めたい、という。
 こういうものも処理場でお金を払って引き取って貰わなければならないので、時々ある話なんだけど、次からどうするべきか。頂きますが、うちへ運んでください、なんて言っていいものかどうか。







にほんブログ村



by buribushi | 2018-03-24 13:40 | 猫・動物 | Comments(17)

不思議なほど良い日

a0203003_17315030.jpg
 バイモ(貝母)の芽生え。立派な花芽が数本、小さいけど花芽と思われるのはもっと沢山。いままで1本か2本咲くだけだったので、うれしくてわくわくする。
 去年この近くにタカサゴユリの球根を幾つか埋めて、土を掘ったついでに落ち葉堆肥を表面に敷いたのが良かったんだろうか。


a0203003_17320967.jpg
 セキショウ(石菖)。表に近い所にもあるけど、ほかのものが茂ったり、焚き木を上に置かれちゃったりしてあまり元気がない。道路から離れたこの場所で元気な一株を見て、一本千切ったら香りはまさしく石菖だった。ここへ移したというたしかな記憶もないけど、わたしの他にする人はいない。良かった-。


a0203003_17322684.jpg
 福寿草。絶えずに続いていると言うだけで花芽はむしろ減っているが、とにかく今年も蕾が出て呉れてよかった。地に下ろして落ち葉堆肥をやろう。


a0203003_17353852.jpg
 この前からヒモトレ用の紐を編むのに毛糸を幾玉か買った。その中の赤が好きで、(写真はあまりよく色が出ていない)、この赤ならセーターを編んで着られるんじゃないかと思ったがもう売り切れだった。
 今日髪を切りに行ったついでに、ダメモトでもう一度見たらちゃんとあった!

 なんだか不思議に良い日だった。髪を切りに行ったスタジオで、バースディ占いの本を取りあげて開いたら、いきなり7月3日、私の誕生日だった。
 鏡の前に腰掛けてから持って来て呉れた雑誌に、農家の主婦が毎週二日、自宅を開放してランチとお茶の会を開いて老人に喜ばれているという記事。名前に覚えがあり、住む町の名も、年齢も、あ、高校の同級生だ。まるまると元気な顔は、60余年見ていないとは言え面影が残っている。学校とは木曽川を挟んで向こう側の町で司書をしていたが、農家に嫁いだと聞いた。
 あんまりうれしかったので、もう一度毛糸を探しに行く気になったし、花の芽を探しに出る気になったのだ。
 
 髪を切りに行く時、久しぶりに裏付の重いズボンを脱いで、白い糸でちくちく繕った古いジーパンを穿いた。靴も古いけどよく磨いたハーディ・ストロバーの編み上げ。セーターは白っぽいグレーのぶかぶかを。モスグリーンのジャンパー。
 そうなると背も腰も意識して伸ばしてさっさと歩けば、不思議や足腰も痛くないではないか。今日の幸運はもしかしたらそこから始まったのかもしれない。







にほんブログ村



by buribushi | 2018-03-23 17:58 | 草・木・花 | Comments(8)

ねこのボビにいちゃんとトナカイに乗るパンチ

a0203003_18234943.jpg
 ボビにいちゃんは相変わらずハンサムです。


a0203003_18291231.jpg
このストーブの前に陣取ってます。


a0203003_18245696.jpg
パンチは外でトナカイに乗る(角の枝が取れちゃったけどトナカイです)。
a0203003_18242837.jpg
得意です。





にほんブログ村



by buribushi | 2018-03-22 18:38 | 猫・動物 | Comments(10)

日々の気楽なおしゃべりです
by すばる
プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

ミケさま 陽気が良くな..
by buribushi at 19:06
ミケさま 今年もこの一..
by buribushi at 19:01
オカヒジキ、私はまだ蒔い..
by mikeblog at 18:09
お天気が良くて景色も良く..
by mikeblog at 17:59
ハルリンさま あまり小..
by buribushi at 09:06
kazuyoo60さま ..
by buribushi at 09:02
すばるさん素敵な山ツツジ..
by ハルリン at 08:48
山ツツジ、綺麗に咲いてま..
by kazuyoo60 at 06:33
ドクダミそのものはたべら..
by buribushi at 06:13
hanasdiaryさま..
by buribushi at 06:09
菖蒲の匂いも思いだしまし..
by hanasdiary at 23:17
「吾輩は猫である」を連想..
by hanasdiary at 23:02
tsunojirushi..
by buribushi at 21:58
わ、おかひじきさんたら、..
by tsunojirushi at 19:13
ミケさま これは少しむ..
by すばる at 10:40
ohisamaさま 素..
by すばる at 10:37
青いクレマチスはもう少し..
by mikeblog at 23:26
永瀬清子さんの詩を初めて..
by ohisama at 22:04
tsunojirushi..
by buribushi at 19:51
心に沁みる詩です。読み返..
by tsunojirushi at 17:42

にゃんの針しごと

◆gardening
   ☆kazuyoo60さん
     のブログ
◆ネコと飼い主その職業と
  趣味

   ☆ゴンベイさんのブログ
◆元気そうじ屋
   ☆片付け・そうじ屋さん
     のブログ
◆掟破り*キモノ日記

   ☆華宵さんのブログ
◆なんでもかんでも手帳

   ☆ミミの父さんのブログ
◆東成瀬通信「んだすか。」

   ☆杉山彰・あおい夫妻
     のブログ
◆気まぐれフォトダイアリー

   ☆咲さんのブログ

ファン

検索

ブログパーツ