おしゃべりきものⅡ-または、おしゃべりねこ

<   2018年 01月 ( 34 )   > この月の画像一覧




夕方再除雪

a0203003_16295328.jpg
a0203003_16301404.jpg
 変わり映えはしないけど、夕方、また除雪。まめにやっておくと後がラクとわかってきた。気温は上がってきたようで、やっているうちに雪が雨に変わった。

a0203003_16303898.jpg
a0203003_16305852.jpg
 1メートル物差しを刺してみた写真、すこし大きくして、再掲。

にほんブログ村



by buribushi | 2018-01-31 16:35 | 季節 | Comments(11)

さらに雪-ヤケクソ、または火事場のばか力で

a0203003_10140047.jpg
a0203003_10141911.jpg
 一応吹雪避けの網は張ってあるのだが、ゆうべの雪はそんなものはお構いなしに階段の上まで吹き込んでいた(高床式住宅)。

a0203003_10144491.jpg
a0203003_10150493.jpg
 除雪、始め。

a0203003_10152462.jpg
a0203003_10154927.jpg
1メートル物差しを刺してみる-すっぽり埋まる。

a0203003_10165332.jpg
まあなんとか玄関と道路を繋いだ。

a0203003_10184600.jpg
つぎは車庫前だっ。ここも玄関先も、昨夕一度雪掻きして置いたのでその分ラク。
a0203003_10175347.jpg
車庫と言っても夫手作りの小屋。漏りが見える。

a0203003_10193175.jpg
消雪パイプの水が止まっていて、道路は除雪車頼み。

a0203003_10195563.jpg
家の除雪道具たち。以上!

にほんブログ村



by buribushi | 2018-01-31 10:42 | 季節 | Comments(4)

今夜の雪・夕食のフーチャンプルーなど

a0203003_19151916.jpg
 いったん減ってきた積雪はまた増えて、いま75センチ。明日の新聞が来る前に雪掻きは出来ないと思い、日暮れに一度雪を掻いた。その時の足跡ももう消えているけど、朝までにどのくらい積もるか。
 向こうの建物が見えるような雪はたいしたことないのだ。細かくて、少し前も見えず、さささささと降り始めると、積もる!とぞっとする。



a0203003_19165721.jpg
 雪掻きのときのおやつ、酒粕。ストーブであぶって黒糖の粉をつけてたべる。ぽうっと温まる。(画面が横になって入り、直せない。?)



a0203003_19162566.jpg
 玄米小豆飯。少量だからと圧力釜を使わなかったら、やっぱりもっちり感がない。明日、圧力を掛けて蒸し直そう。


a0203003_19155349.jpg
 フーチャンプルー。沖縄の車麩(名前は同じだけど、固い越後の車麩と違って柔らかい)を水で戻し、固く絞って、卵に醤油少々入れてよく溶いたのに浸けた。ここまでやっておいて買い物に行って来た。
 鍋に油を引いて麩を焼く。かき混ぜないで、片面ずつ焼きつける。いったん取り出し、キャベツ、人参を炒めて軽く塩胡椒して麩を戻す。味を見て、醤油をちらりと入れた。
 初めて食べた人が、「この柔らかい美味しいお肉は何ですか?」と言ったほど、麩が美味しい。炒め油は白締めのごま油を使った。

 買い物に行ったとき客が途切れていたお店は、私が行って少ししたら次々と混み始めた。よくあることで、ピースは普通のねこ、わたしは招きねこなのだ^^




にほんブログ村



by buribushi | 2018-01-30 19:38 | 季節 | Comments(6)

と、思えばまたも雪の朝

a0203003_09312869.jpg
 昨日は寒さがややゆるんだ。と、思えばまたも雪の朝。風もなく、ふわふわとやさしげな雪ではあるけど。デッキ越しにエゴノキを見る。


a0203003_09314839.jpg
 玄関からデッキとエゴノキを見る。



a0203003_09320284.jpg
 薮とか、雑木林とか、称している一郭、またもエゴノキ。右はアンニンゴともいう上不見桜(うわみずざくら)、白い細かい房状の花も、実も、杏仁系のいい香りがする。


a0203003_09322178.jpg
 玄関から見下ろす柚子の木。植えて十数年経つのに一度も花が咲かない。去年から「花芽分化」用のミネラル水を薄めてやっている(趙先生の勉強会に混ぜて頂いた頃の残り)。去年、13年かかって月桃の花を見たのはこれが効いたような気もする。クノシチの親方に習って、魚のわたなんかも埋めておいた。
 サトルさんが植えてくれた先代の柚子はもう成木で、着くかどうか分からんから代は不要と言われたが、毎日水をやっていたらその年から花が着いた。
 この窓から実をもいでやって、「伯母ちゃん、いいくらしだねぇ」と姪のあいこちゃんに褒められたことがある。冬至に、見知らぬ人が来て、あの、柚子を少しいただけませんか、と言うので、パチパチ切って上げたこともあった。ひどく寒かった冬に凍みて枯れた。




にほんブログ村



by buribushi | 2018-01-29 09:52 | 季節 | Comments(10)

雪、やや落ちついた日

a0203003_22552129.jpg
 近くのスーパーの駐車場で、かき集めて隅に積んだ雪。


a0203003_22560577.jpg
 うちの車庫の前の足跡、ねこ2ひき分、わたしの長靴。


a0203003_22554167.jpg
 玄関へまっすぐ来た子は誰?くーちゃんか、とらか?傍に鳥の足跡もあるね。



a0203003_22562632.jpg
 これもどの子か分からず。えさはきれいに食べてあった。




にほんブログ村



by buribushi | 2018-01-28 23:02 | 季節 | Comments(6)

ストーブの火・薪のことなど

a0203003_18494028.jpg
 冬のくらしの中心はストーブの火。暖を取る、ものを煮る、焼く。
ものが煮えてくるにしたがって火の勢いは衰えるので、焦げ付いたとか煮すぎたということなく、マーマレードでもおでんでも、煮豆でも、美味しく煮える。もちでも焼きいもでも上手に焼ける。
 ねこはあたたまった板の間に長々と寝る。


a0203003_18501014.jpg
a0203003_18510585.jpg
 焚き物は伐られた木だの、建築の端材、廃材、何でも焚く。よく薪作りをしていたり、貰った木が積んであったりするので、不要の木を持って来たら焚いてくれるか、と持ち込まれる事も多く、薪は買わないで済んでいる。ありがたい。


a0203003_19453763.jpg
a0203003_19455856.jpg
 頂いた木は夫が薪の大きさに切る。高床の床下に積んで置いて、冬中(風呂には年中)焚く。冬も半ばの床下薪置き場。



にほんブログ村



by buribushi | 2018-01-27 19:40 | くらし | Comments(9)

夜明け前の除雪車

a0203003_13510186.jpg
 今朝、暗い内から大きな音を立てて除雪車が来た。



a0203003_13511980.jpg
 行ったり、来たり、丁寧に除雪するあいだにだんだん夜が明けてくる。



a0203003_13514198.jpg
 ばーちゃんさっきからおおきなおとがしてるよ-?あたしまだねむい。
 だいじょうぶ、雪を除けてるの。またねんねしなさい。

a0203003_13520710.jpg
 晴れ間を見て玄関から道路への除雪をしていたら、ご近所のウスイさんがスノーダンプ持って来てくれた。


a0203003_13522262.jpg
 彼女は力持ち、つられて私も動く。このあと車庫の前もきれいに雪掻き。ほんとうに心強くありがたい。
 マルヤマさんにいただいた三内丸山土産の香ばしいお茶で一服。このあとすぐまた降ってきた。


a0203003_13523933.jpg
 昨日午後、ねこのトイレの砂を買って来よう、と内を出たら間もなく吹雪き始め、前が見えにくいほど。電柱や、前を行く車を頼りにそろそろ行く。
 雪の量はたいしたこともないのだが、風が強く、積もった雪を吹き飛ばし舞い上げる地吹雪で視界がわるくなるのが怖い。ぱたりと風が止んで空が見えたかと思うと、またすぐに吹雪き始めるのだった。

今日の最高気温-1度。最低気温-4度でした。





にほんブログ村



by buribushi | 2018-01-26 14:05 | 季節 | Comments(12)

初めての味・鯖汁、赤味噌溜

a0203003_20371872.jpg
 大根と里芋、長葱のお汁だが、鯖の水煮缶が入っている。胡椒を振ってある。

 tsunojirushiさんのブログ、「ないものを あるもので」で鯖つゆうどんのことを見た。春菊、葱、鯖水煮缶のお汁を、茹で上げてお湯を切ったうどんに掛ける、というもの。すぐにも真似したかったが、ご飯が余っていたり、頂き物があったり、で、うどんにたどり着かない。
 具を多くしてお汁として食べよう。やって見たらこれがびっくりの美味しさ。生臭みなど全然なくて、たっぷり盛っておなかが温まった。
 妙高あたりの人は、春、根曲がり竹のタケノコを鯖缶とお汁にする、と聞いたことがあるのを思い出した、その時は真似しようとは思ってもみなかった。


a0203003_19000100.jpg
 キャベツ、玉ねぎ、ベーコンの炒め物。調味料が違うとこんなに美味しい、とびっくりした簡単おかず。


a0203003_20365917.jpg
 調味料はこれ。NHKの「ガッテン」という番組で知った。
 麹も大豆で作る赤味噌、名古屋味噌などともいう、色の濃い、こってりした味噌は、巨大な桶に詰めて重石を沢山載せて、三年も熟成させるとか。
 出来上がって石を除けるとき、表面に溜まっている焦げ茶色のとろりとした液体が「溜」(たまり)で、万能調味料、と言われても手には入らない。赤味噌を醤油に溶いた、なんちゃって「たまり」を番組で見て、昨夜作って置いた。

 わたしのルーツは魚沼だけれども、岐阜県で生まれ、その後もとびとびに合わせて12,3年いたことがあって、味噌は赤味噌だった。お祭りや峠の茶屋でたべさせるおでんは、蒟蒻、茹で卵、ちくわなどが串に刺さって鍋のお湯に浸かっている。引きあげてとんとんとお湯を切ったら赤味噌の甘いたれにとぷん、と浸けたもの。懐かしくて偶に作って食べるが、赤味噌は夫には異文化、まして味噌汁は受け付け難いらしい。
 「たまり」風調味料は、柚餅子を作るのに取り寄せてあった赤味噌を使った。カレーに入れるとコクが増す、とか、魚を煮るときは生臭みを消す、と言われる。これからは常備しよう。赤味噌の美味しさは、58年目にしてわが家に根付くか^^





にほんブログ村



by buribushi | 2018-01-25 21:22 | たべもの | Comments(10)

雀の食堂、大入り

a0203003_13131860.jpg
 脇の畑に、丸い板を杭に取り付けて立てた雀の食堂。雪が深くて傍へ行きにくいので、棒の先に板を取り付けた給餌道具を作って貰った。窓から差し出して、まず積もった雪を掻き、それから屑米を載せてそろりとあけてやる。


a0203003_13134169.jpg
 下にこぼれたのを拾う子もいるので、かなり集まってきた。



a0203003_13141364.jpg
 雪は降り止まない。


a0203003_13145876.jpg
 玄関の雪掻きをした。


a0203003_13152439.jpg
 薮も相変わらず。この寒波、三日続くというんだけど。不急不要の外出はお控え下さいと放送している。映画「ミッドナイトバス」を見ようかと車を出して、不急不要だねぇ、と後戻りしてきて、ストーブの傍に居座った。




にほんブログ村



by buribushi | 2018-01-24 13:27 | 猫・動物 | Comments(8)

今日のねこはピースよー

a0203003_21020676.jpg
あたしがぴーすよー


a0203003_21031224.jpg
しゃしんきらいなんだよねー


a0203003_21022522.jpg
どーしてもしゃしんとるのー?


a0203003_21024434.jpg
もうおわったー?


a0203003_21033426.jpg
 どーもしつれいしました
 あいそなしですみません
 ピース12さいでした



にほんブログ村



by buribushi | 2018-01-23 21:08 | 猫・動物 | Comments(8)

日々の気楽なおしゃべりです
by すばる
プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

ウワミズザクラ、沢山の花..
by kazuyoo60 at 09:24
連休に上越に行こうかと思..
by ミミの父 at 23:51
hanasdiaryさま..
by buribushi at 18:20
ミケさま 関西まではめ..
by buribushi at 18:12
紺侘助 やっぱりいいです..
by hanasdiary at 18:07
tsunojirushi..
by buribushi at 18:06
kazuyoo60さま ..
by buribushi at 18:02
ミケさま まあほんとに..
by buribushi at 17:46
お帰りなさ~い。もう上方..
by mikeblog at 21:49
すばる家お揃いでお出かけ..
by mikeblog at 21:39
tsunojirushi..
by buribushi at 18:57
華柳さま いらっしゃい..
by buribushi at 18:32
しぐれみそについて、もっ..
by tsunojirushi at 16:48
チエちやんって 本当の小..
by 華柳 at 16:47
どの花も綺麗ですが、この..
by tsunojirushi at 11:22
コンワビスケが綺麗です。..
by kazuyoo60 at 09:27
ミミの父さま ずっと上..
by buribushi at 23:10
天気にも恵まれたようで、..
by ミミの父 at 21:57
demi_zoさま 自..
by buribushi at 21:55
kazuyoo60さま ..
by buribushi at 21:49

にゃんの針しごと

◆gardening
   ☆kazuyoo60さん
     のブログ
◆ネコと飼い主その職業と
  趣味

   ☆ゴンベイさんのブログ
◆元気そうじ屋
   ☆片付け・そうじ屋さん
     のブログ
◆掟破り*キモノ日記

   ☆華宵さんのブログ
◆なんでもかんでも手帳

   ☆ミミの父さんのブログ
◆東成瀬通信「んだすか。」

   ☆杉山彰・あおい夫妻
     のブログ
◆気まぐれフォトダイアリー

   ☆咲さんのブログ

ファン

検索

ブログパーツ