人気ブログランキング |

おしゃべりきものⅡ-または、おしゃべりねこ

<   2016年 12月 ( 31 )   > この月の画像一覧




ぽち袋に日の出

ぽち袋に日の出_a0203003_23375797.jpg

孫達がつぎつぎ大人になり、お年玉の数が減って来た。
楽しい模様のぽち袋を見つけて買ってある。



ぽち袋に日の出_a0203003_23382710.jpg

おもちは食べきれないほどあちこちから頂いた、感謝。
ののさまは出来合いのおもちでご勘弁ください。

みなさま、一年間、ありがとうございました。
新しい年の平安とご多幸を祈ります。




ランキング参加中



by buribushi | 2016-12-31 23:39 | 季節 | Comments(8)

焚くほどは風が持て来る・・・

いえいえ、風ならぬ、人のご厚意。
焚くほどは風が持て来る・・・_a0203003_23433926.jpg
人さまが蔵を壊された時の廃材。
有難く頂いて、夫が切ってストーブの薪にした。





焚くほどは風が持て来る・・・_a0203003_2344874.jpg






これも廃材。








焚くほどは風が持て来る・・・_a0203003_23443226.jpg







息子大工が持って来て呉れる端材。

焚くほどは風が持て来る・・・_a0203003_23445580.jpg





仕事納めの端材。




焚くほどは風が持て来る・・・_a0203003_23452080.jpg










時にこんな古材も持ち込まれる。
よく働いた、畑の杭?など。
でも泥を落として、乾かしてある。頂きます。

風のようにさらさらと賜る多くのご厚意で一冬ぬくぬくと暮らします。四方、八方に向かい、最敬礼!




ランキング参加中



by buribushi | 2016-12-31 00:00 | くらし | Comments(10)

あんこ煮上がり・黒豆下ごしらえ ほか

あんこ煮上がり・黒豆下ごしらえ ほか_a0203003_20204110.jpg

昨日煮た小豆を、夜、笊で漉して晒の袋で絞り上げ、黄ザラメを入れてしばらく煮ておいた。
今日味を見て砂糖を少し足し、さらに気長に練る。と言ってもストーブの上に五徳を置いてごくとろ火にして、時々混ぜるだけで焦げ付かずによく練り上げることが出来た。



あんこ煮上がり・黒豆下ごしらえ ほか_a0203003_2021145.jpg

さらに白くなった守門岳が見える。このあと黒っぽい雲が懸かって、雨、みぞれと降り出したが、積もるには至らなかった。



あんこ煮上がり・黒豆下ごしらえ ほか_a0203003_20214082.jpg

遠くの田んぼに白鳥が来ているが、遠くてうまく写らない(走る車の中からで望遠が利かない)。トリミングでやっと点々くらいには見える、かな。

夜、黒豆を煮る用意。土井勝先生(ヨシハルせんせいの父上)のレシピ。

黒大豆150グラム。
水カップ3,砂糖120グラム、醤油大さじ1,塩小さじ5分の3,、重曹少々。

水以下の材料を煮立たせ、洗った大豆を入れて蓋をしてひと晩置く。
翌日中火に掛け、煮立ったらごく弱火でアクをとりながらゆっくり煮る(これもストーブのお陰でうまくいく)。

実際はこの倍量を用意した。


ランキング参加中



by buribushi | 2016-12-29 20:41 | 季節 | Comments(10)

鰊漬け・あんこ・昆布巻き

鰊漬け・あんこ・昆布巻き_a0203003_20495945.jpg

身欠き鰊を糠水に一昼夜浸けて、水洗いして布巾で水気を取る。
醤油、酢、酒、味醂をなめて見ながら合わせて漬け汁を作った。醤油カップ2、酢もカップ2、酒と味醂はカップ1、が基本で。
山椒の葉は冷凍してあったのを使った。いったん長方形の容器に漬けてみたが、よく浸らないので、ジッパーつきの袋に入れて空気を追い出した。冷蔵して、時々上下を変える。



鰊漬け・あんこ・昆布巻き_a0203003_2050251.jpg

小豆をストーブの上で煮た。皮が破れるほど柔らかく煮て、次はこれを漉し餡にする。
雑煮の前にきな粉餅とあんこ餅を食べるのは、この土地の習いなのか家のやり方なのか、夫も知らないという。男の子はしょうが無いものだ。最初の正月に、この土地の雑煮はどんなのか、よく聞いて置いて作ったが、あんこときな粉の用意が無かった。


鰊漬け・あんこ・昆布巻き_a0203003_2050499.jpg

昆布巻きは、くるくる巻いて串で刺すやり方を覚えたら気楽だ。鰊を芯にしたのと、牛蒡を丸ごと芯にしたのと作って、ストーブの上で気長に煮る。冷ましてはまた煮ることにして下ろしてある。



鰊漬け・あんこ・昆布巻き_a0203003_20511643.jpg

昨夜はうっすらと雪が降ったが、日中は時々青空も見えた。気温は最高5度。


ランキング参加中



by buribushi | 2016-12-28 21:10 | 作る | Comments(6)

かりかり漬け・柚子種酒を仕込む

かりかり漬け・柚子種酒を仕込む_a0203003_21314041.jpg

お正月につきものの「かりかり漬け」を仕込んだ。


かりかり漬け・柚子種酒を仕込む_a0203003_21321060.jpg
かりかり漬けの材料は、人参のせんぎり、




かりかり漬け・柚子種酒を仕込む_a0203003_21324178.jpg







干し大根とするめ。
大根は皮を剥いて干したものを小口から刻む。
するめははさみで切る。
醤油、酒、味醂、柚子の果汁、で漬け込んだ。
数の子は味醂醤油に漬けて置いてあとで混ぜる。


かりかり漬け・柚子種酒を仕込む_a0203003_2133625.jpg

かりかり漬けを漬ける容器が要るので瓶に移した、2015年のアンニンゴ酒。
わかりやすいようにアンニンゴの実を一房ずつ入れてある。



かりかり漬け・柚子種酒を仕込む_a0203003_21333420.jpg

ぷーままさんの柚子のタネを、柚子種酒にする。
これは化粧水として使う。今年の柚子は大きかったが、種も粒が大きい。


ランキング参加中



by buribushi | 2016-12-27 21:44 | 作る | Comments(9)

いとしのゴエモン、パンチ、ピース

いとしのゴエモン、パンチ、ピース_a0203003_1329876.jpg

長女のうちの、ねこの部3男、パンチ。一年くらい通いねこをして、そろりと入って来て、いまや何でも来い。


いとしのゴエモン、パンチ、ピース_a0203003_1330175.jpg
ウ〇ロクへ行ったら久しぶりのゴエちゃん(ゴエモン)に会った。
ゴエちゃーん、久しぶりねー^^

いとしのゴエモン、パンチ、ピース_a0203003_13302839.jpg

撫でたり、話しかけたりしているうちに、私の膝に頭を載せて来た。


いとしのゴエモン、パンチ、ピース_a0203003_13312352.jpg

ミチコー、ゴエちゃんがいたよ、と電話したら、丁度店内にいたと駆けつける。
ミッチャンだー、くんくんくん


いとしのゴエモン、パンチ、ピース_a0203003_13315475.jpg

これは先日長岡駅で見たカラス。早朝、新幹線のホームの上に、昨夜お泊まりしたカラスたちがたくさん!

いとしのゴエモン、パンチ、ピース_a0203003_13322113.jpg

アタシのたべる草がだんだんすくなくなったねー。



ランキング参加中



by buribushi | 2016-12-26 13:50 | 猫・動物 | Comments(4)

ゆべし作りの続き

ゆべし作りの続き_a0203003_21303815.jpg
昨夜蒸して冷ましておいたゆべしを和紙で包む。



ゆべし作りの続き_a0203003_2131996.jpg

包んで、細い紐でてるてる坊主のように括った。



ゆべし作りの続き_a0203003_21313463.jpg

二階の軒下に吊す。
紐が長すぎるのは、はじめ物干し竿に直接くくりつけようと思ったからだけど、天候のわるいときうちへ取り込めるよう物干しに取り付けた。これから風に晒して長く干す。



ゆべし作りの続き_a0203003_21324168.jpg

蒸すとき破裂して、包まなかったのを切って試食。
「ゆべし」という、米の粉が主原料で胡桃が入った甘い棹もののお菓子があるので、味噌味の甘く無い味は夫には期待外れだったらしい。では甘い方もつくろうか、もち粉もあることだし。


ランキング参加中



by buribushi | 2016-12-25 21:45 | 作る | Comments(6)

初めてゆべしを作る

初めてゆべしを作る_a0203003_20241344.jpg

ぷーままさんちの柚子をたくさん頂いた。作ったことのないゆべしを作ってみよう。
柚子の上を切り取って、中味をスプーンでくり出した。切った部分は蓋にするので取っておく。


初めてゆべしを作る_a0203003_20261462.jpg

作って置いた中味を、隙間の無いように詰めた。6分目くらい(多いと蒸したときあふれ出すというので)。

中味は、味噌(赤味噌200グラム、麹味噌150グラム)小麦粉100グラム、もち粉50グラム。炒って中味を取り出した胡桃80グラム、炒り胡麻50グラム、きび砂糖80グラム、柚子果汁少し。以上を捏ね混ぜた。

レシピはいくつか見たけど、柚子何個につき、と言ったって大きさはいろいろだし、適当に作って、柚子釜が余ったらゼリーでも流し込もう。




初めてゆべしを作る_a0203003_2027787.jpg

21個作ったうち17個に中味を詰め、蒸し鍋には16個が入った。何となく、ほぼ、うまく行った。
とろ火で蒸して、30分ほど経って様子をみたら中味が溢れたのがあったので、箸を使って修正。更に蒸す。




初めてゆべしを作る_a0203003_2028882.jpg

1時間蒸して火を止めた。



初めてゆべしを作る_a0203003_20284945.jpg

さめたら取り出して一日空気にさらし、そのあと和紙に包んで干す。風は通り日の当たらないところがいいというんだけど、それは包んでから考える。今日はここまで。

実の方は絞ってポン酢に。タネは酒に浸けてハンドローションを作る。



ランキング参加中



by buribushi | 2016-12-24 20:31 | 作る | Comments(10)

雪の来た守門岳・栗蒸し羊羹など

雪の来た守門岳・栗蒸し羊羹など_a0203003_2133432.jpg

雪の来た守門岳。
(守門岳-1537メートル。 魚沼、三条、長岡にまたがる第四期火山。240万年前~170万年前に掛けて活動した安山岩質の成層火山。)

道端には、除雪車に道幅を示すためとおおよその積雪量が分かるように赤白に塗り分けたポールが立ててある。初雪はすっかり消えてしまった。




雪の来た守門岳・栗蒸し羊羹など_a0203003_2141866.jpg
おととい寄った市内のお菓子屋さんのねこ、再掲。



雪の来た守門岳・栗蒸し羊羹など_a0203003_21413163.jpg

そのお菓子屋さんで買った栗蒸し羊羹、ようかんと栗の柔らかさがおんなじで、すっ、と食べられた。たいていのお店で栗の方が硬くてごろっとする。ただ、栗の風味はかたいほうのにより残っている。柔らかくて、栗の味がよく残っていたらもっとすてきだ、と思いながら食べました。



ランキング参加中



by buribushi | 2016-12-23 22:00 | 季節 | Comments(10)

ピース爪研ぎ上達・藷と春菊のツカゲなど

ピース爪研ぎ上達・藷と春菊のツカゲなど_a0203003_21201717.jpg

ピースは床に置いた爪研ぎを上手に使うようになった。やっぱり両足で踏んだほうが使い易い^^小太りピースは重石になる^^


ピース爪研ぎ上達・藷と春菊のツカゲなど_a0203003_212042100.jpg

生後3か月のときうちへきたが、その時持って来たねこじゃらし。穂をくわえて、カッチンカッチンと音を立てて引きずりながら階段を上り下りしたので、カッチン棒と称す。持参棒ともいう。11年経っていて、穂はぼろぼろ。同じもので新しいのを買って与えたけど、やっぱりこれが一番好きらしい。
私が一人で沖縄へ行った留守に、いつも私が寝ている辺りの畳にこの棒を運んで置いてあった。


ピース爪研ぎ上達・藷と春菊のツカゲなど_a0203003_2122787.jpg

赤かぶの酢漬け(刻んで塩を振って置いて、水が出て来たら酢と砂糖を混ぜてひたす)。
林檎のスムージー。小さい林檎6つ、皮を剥いて芯を取って刻む。水半カップ、好みで砂糖大さじ2、レモン果汁1個分、で柔らかくなるまで煮て潰す。ほとんど林檎そのものの味に近い。



ピース爪研ぎ上達・藷と春菊のツカゲなど_a0203003_21234325.jpg

かき揚げ、家で穫れた藷と春菊、貰い物の山芋むかご。衣に醤油少々-飛騨高山のツカゲ(つけ揚げ)風に。


ピース爪研ぎ上達・藷と春菊のツカゲなど_a0203003_2124871.jpg

ハシモトさんにもらったナメコを茹でて、3杯酢で和え、大根下ろし(うちの)を載せた。

今日、日中15度くらい。今日も温かかった。ハシモトさんが運んでくれた、五泉のオオセキさんの牛蒡を囲う(土に横たえ、麻袋、藁、麻袋と載せて、目印の棒を立てた)。雪に埋まれば囲いが完成する。夜になり雨。雪がいつまでも降らないようなら麻袋の上から土をかける。以前は土を掘って埋めていたが、この略式でかまわないことがわかって数年たった。
ムサシで不織布を買ってきて、豌豆の畝、花(ひなげし、ノコギリソウ、キンセンカ、ルピナスなど)に被せた。果樹の枝を切ったのを畝に横たえておいて不織布掛けたら丁度いい。



ランキング参加中



by buribushi | 2016-12-22 21:41 | 猫・動物 | Comments(12)

日々の気楽なおしゃべりです
by すばる
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

最新のコメント

ミケさま 夏らしい花、..
by buribushi at 18:54
ミケさま そうそう、山..
by buribushi at 18:47
仙人草、キツネノカミソリ..
by mikeblog at 17:46
あー、これはスベルベさん..
by mikeblog at 17:37
ミケさま ピースはおば..
by buribushi at 16:50
猫っていくつになっても丸..
by mikeblog at 13:47
tsunojirushi..
by buribushi at 22:38
かわいいかわいい!
by tsunojirushi at 22:26
ミケさま >復活 は..
by buribushi at 08:53
パソコンが復活しましたね..
by mikeblog at 23:28
鍵コメさま 新しいパソ..
by buribushi at 09:06
鍵コメさま わーっ!あ..
by buribushi at 21:25
ミミの父さま >オレン..
by buribushi at 21:18
hiruneyohuka..
by buribushi at 21:15
オレンジが本当に石鹸か、..
by ミミの父 at 08:57
すばるさま 「くぼた沖..
by hiruneyohukashi at 01:11
鍵コメさま もう沖縄行..
by buribushi at 20:55
ミケさま ねー、ころん..
by buribushi at 20:45
kazuyoo60さま ..
by buribushi at 20:41
ほんとだー、お饅頭みたい..
by mikeblog at 18:19

にゃんの針しごと

◆gardening
   ☆kazuyoo60さん
     のブログ
◆ネコと飼い主その職業と
  趣味

   ☆ゴンベイさんのブログ
◆元気そうじ屋
   ☆片付け・そうじ屋さん
     のブログ
◆掟破り*キモノ日記

   ☆華宵さんのブログ
◆なんでもかんでも手帳

   ☆ミミの父さんのブログ
◆東成瀬通信「んだすか。」

   ☆杉山彰・あおい夫妻
     のブログ
◆気まぐれフォトダイアリー

   ☆咲さんのブログ

以前の記事

2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月

ファン

検索

ブログパーツ