人気ブログランキング |

おしゃべりきものⅡ-または、おしゃべりねこ

カテゴリ:草・木・花( 603 )




草取り・スモモジャム など

7月14日 日曜日 曇りのち雨 20度・・・26度

a0203003_16540604.jpg
 午前中草取り、蒸し暑い、蚊がいる。ホーリーバジルの場所を拡大するよう、紫蘇は植え替える。どっちみちまだ小さく梅干しには間に合わないし、バジルとは同じ紫蘇科?なので近くないほうがいいかと。

a0203003_16531970.jpg
 グラジオラスは、赤をはじめ何色もあったはずなのに、何年か経つうちにみんなこのあいまいなオレンジ色になってしまう。今まで例外なし。どうしてなのか、対策はあるのか、どなたか教えて下さい。
 沖縄へ行くと藷畑などに点々と真っ赤なグラジオラスが咲いていて、抜いても抜いても殖える、と雑草扱いされている。赤ばかり。土質の違いかなあ。多めの石灰分と、少しの塩分をやってみようか?
 調べたら、原種返りという現象で、交雑によるものという。咲いたら雌しべを取る、というんだけど、種子ならぬ球根でも交雑の影響が出るの?いまいちわからない。家のを全部ぬいてしまって、今度沖縄から球根を貰ってくる?


a0203003_16534937.jpg
 ハッカグサ。山採りの、野性的な薄荷で、売っているミント類より大きくなる。地元の山で、随分前にとってきた。


a0203003_16533577.jpg
 ハゼラン、三時草と言う人があるが、ほんとに午後3時になると咲いてる。


a0203003_16544846.jpg
 スモモの、熟しすぎて割れたのなんかを煮た。皮とタネをとり、舐めて見ながらてきとうに砂糖を入れて。随分水っぽくてなかなか煮詰まらない。
 ナマで食べてべつに気にならない酸味が随分強くなるのは濃縮のせいか。割れたのが勿体ないから煮たけど、たくさん作ろうと思わない。背の高い瓶はウニか何かの空き瓶で薄べったいので、色がよく見える。



にほんブログ村





by buribushi | 2019-07-14 17:15 | 草・木・花 | Comments(6)

神目箒発芽・山百合・自然児の葡萄など

7月9日火曜日 曇り一時雨 21度・・・27度

a0203003_16304064.jpg
 山百合が咲いた。朝、外へ出たら、香りでわかった。今年の第一花。


a0203003_16311619.jpg
 「神目箒」ホーリーバジル発芽。日にちがかかるという事だったが、今日気づくと見慣れない芽が出ていた。つまんで香りを嗅げばすぐ確かめられるが、もったいなくて出来ない。ほぼ等間隔に並んでいることからも間違いないだろう。よく育てて、種子も採りたい。このあと小雨あり。

a0203003_16313886.jpg
 あっ、こらっ!え、なに?ここダイジ!入ってダメ!わかった?いいこはここ入らない。
 草の無い、ふかふかの場所はねこに魅力的で、入ってほじり、しゃがもうとする。
a0203003_16321258.jpg
 ごめんなさい。
 このあと、短く折った葦の棒をたくさん立ててねこ避けとした。
 オジは今朝、小さい鼠を咥えて来たが、なんだか様子が違う。鼻先の長く尖った、尾の長い動物、鼠ともモグラとも違う。調べたら「トガリネズミ」らしい。この辺りにいるんだね。初めて見た。


a0203003_16335885.jpg
 山採りの萼紫陽花。薮で、日当たりがわるいから発色しないと思っていたが、ほのかな青に。むかし、息子が小学生の頃、父親とサイクリングに行き、二人で誕生日の私に青い萼紫陽花と白いホタルブクロの花束を作って来てくれたことがある。あんな嬉しいプレゼントは初めてだった。
 今年の誕生日、娘達からはお小遣いを、息子からはお菓子を貰ったが、あとは行事なく終わった。あと何回あるか、ないか、の誕生日だから、もう少し何とかすればよかったかな。

a0203003_16344518.jpg
 紫陽花の写真を撮りに、うらの市営住宅の庭へ入らせて貰って発見。薮で、内側からは見えなかった葡萄が沢山なっていた。
 転勤で魚沼に住んだとき、小千谷の知人から貰って植えた葡萄、緑色のまま熟し、タネが無くて甘い。皮が薄いためか、流通にのっているのを見たことがない。品種名が分からない。与板へ帰るとき持って来て、家をつくって引っ越すときまた植え替えて、30年以上。
 何も手入れもしないのによくまあ命を繋いでいてくれた。サルナシやアケビなど、野生のものにまじって、よく実をつけてくれた。

a0203003_16334127.jpg
 もう写真を拡大しないでも縞がはっきり見える沖縄スズメウリ。



にほんブログ村





by buribushi | 2019-07-09 17:16 | 草・木・花 | Comments(6)

山百合・野花菖蒲は植え替えの年

        7月8日 月曜日 晴れたり曇ったり 23度・・28度


a0203003_21113242.jpg
 山百合のつぼみがしろじろとしてきたから、間もなく咲くだろう。去年ここにあった一番大きい一本には15輪の花が咲いたのだったが、その株が今年は見えない。山百合の花は二箇所あわせても去年のその一本に及ばない。
 百合は厭地性(連作障害になりやすい)があるのだった。植え替えをすれば良かった。

今日調べたこと。
*山百合の育て方・殖やし方
 明るい日陰を好む。連作障害があるので、鉢植えは毎年、庭植えは3~4年に一回植え変え、新しい土を入れる。
 殖やしかたのうち、鱗片挿し。花の後1か月から、外側の鱗片を根元から外してパーミキュライトか鹿沼土に斜めに挿し、用土を被せて置く。(鱗片の元の所に、小さい百合根が出来ているのを見たことがある。)

 と、いうことで、鹿沼土、腐葉土、ピートモスなどを買ってきた。野花菖蒲も植え替えしなければと思ってから2年も3年も経っているので、今年こそやらなければ。花後、というのだからとっくに適期は来ている。酸性土壌を好むのを知らず、灰を与えて失敗したことがあった。丈が伸びず、15センチか20センチくらいで小さい花を少しだけつけた。酸性土壌はホトトギスも好むので、ピートモスの大袋を買った。


a0203003_21115414.jpg
 通りがかりに見た、ゆーごー、と越後では言うゆうがおの畑。白い花が幾つもさいている。ぶらぶらと実が下がったら壮観だろう。よその畑は草がないなあ。
 ゆーごーは皮くじらのお汁に欠かせない脇役なのだ。裂いて干して干瓢も作れるし、ちょっとうらやましい作物。
 この畑、道路の近くにミソハギも咲かせてある。魚沼ではお盆の供花にする花で、ボンバナと言っていた。

a0203003_21121717.jpg
 今日の日が沈む。





にほんブログ村





by buribushi | 2019-07-08 21:54 | 草・木・花 | Comments(4)

ジュズサンゴの育ち方


         7月7日 日曜日 曇り 23度・・・30度




a0203003_14025199.jpg
 フロックス咲き始め。

a0203003_21254040.jpg
 クレマチス、グレイヴタイビューティ咲きすすむ。


a0203003_21244633.jpg
 同じジュズサンゴ、同じくらいの大きさの苗をおなじ時鉢に植えて。↑は自家製の堆肥を混ぜた土に植えた。↓は去年何か植えた鉢をそのまま使った。随分違うものだ。比べるつもりはなかったが、途中から気が着いて比べてみている。
a0203003_21251014.jpg
a0203003_21262810.jpg
 このねこはピースか、オジか、わかるひとは手を挙げて-^^




にほんブログ村





by buribushi | 2019-07-07 21:41 | 草・木・花 | Comments(8)

垣根に沖縄スズメウリの実


        7月5日 金曜日 曇り 21度・・・27度


a0203003_15074520.jpg
 沖縄スズメウリに縞がはっきりしてきた。実物は、この枯れてくっついている花くらいなのを、写真を拡大した。


a0203003_15070717.jpg
 クレマチス、グレイヴタイ・ビューティ。


a0203003_15080945.jpg
 ヤブカンゾウ、咲き続く。


a0203003_15072573.jpg
 ミニのギボウシ。

a0203003_15083498.jpg
 茄子の花。

a0203003_15085197.jpg
 鴉にトマトの初物を盗られた。


a0203003_14032354.jpg
 くちなしは咲き闌けて黄色くなってきた。よく匂う。

 tsunoさまと話していたら、(ああいう人にだけはなるまい)と思って生きて来た養母の、かわいいような事を思い出した。一つは接ぎ合わせの座布団。残念ながら布の配色を考えず、ただある布を接いで絹も木綿もおかまいなしだったのですぐ破れた。もう一つは、大豆を水に浸けてほとびたのを擂り鉢でごりごり擂って、小麦戸と混ぜた蒸しパン。うす甘くしてあった。
 学齢前に貰われた私が、小学校二年のとき一度魚沼へ連れ返された事があって、そのときの弁当であった。1945年初夏、敗戦直前のころ。食べ物事情はどこも似たようなものだったのか、汽車の中で向かいに座った人と食べ物のやりとりをして、いただいたのは刻んだ葱を入れた小麦粉の薄焼きで、塩味だった。それも美味しいと思って食べた。長野駅で、アルミの鍋から何かをスプーンで掬って食べている親子連れを見たのもこのときのこと。
 同じ線路を通って正式に養女に行った時は中学三年になっていた。親たちのあいだで授受があったもののことは、知ってしまったが誰にも言わなかった。81歳の今年、夫に初めて話した。お軽でもあるまいし、と。

 3日、「誕生日の写真」に追記あり。




にほんブログ村





by buribushi | 2019-07-05 15:43 | 草・木・花 | Comments(10)

アンニンゴ、実になる

6月20日 木曜日 時々雨 18度・・・26度


a0203003_20311331.jpg

 うちの薮のアンニンゴが実になって、アンニンゴ酒を漬け込むに良さそう。毎年漬けてあまり飲まないので、今年はパスしようかな。

 お入り用のかた、お近くなら取りにいらして。遠くの方なら送りますからご遠慮無くおっしゃってください。どうぞ。置いといても、熟せば鳥がみんな食べてしまいますからご遠慮無く。杏仁香(梅干しの種を割って食べた時のあの香りの、新鮮な
もの)の高いお酒になります。漬け方は梅酒と同じです。


a0203003_20313035.jpg

 同じ薮。白いホタルブクロ、八重咲きのドクダミ、キンミズヒキなどが薮をなしている。手前右寄りに山百合が見える。
 山百合、去年は一番大きい一本には15個の花が着き、重みで傾いでいた。今年はその株が発芽しない。掘ってみても球根のかけらも見えないのはどうしたんだろう。残ったのはいずれもきゃしゃで、蕾は二つか、一つ。別の場所にある山百合と合わせても、全部で15無いのではないか。

 別の場所の髙砂百合は去年咲いた株、今年生えた株、みな元気。欠けてしまった根があっても、舟に乗るような具合に、一片の根に小さい芽が載って出てくる。髙砂百合は今年かなりたくさん咲く予定だ。



にほんブログ村





by buribushi | 2019-06-20 20:57 | 草・木・花 | Comments(4)

ホトトギス紫帽子の実生苗

6月17日 月曜日 曇り時に雨 15度・・21度

a0203003_21095585.jpg
 ホタルブクロが次々咲く。


a0203003_21093834.jpg
 ホトトギス「紫帽子」の鉢に、小さい芽がたくさん出ていた。demiさんに頂いた純白のホトトギス、「白楽天」からの突然変異で、濃い紫の斑を持つ花が咲いたので、紫の文字がつく言葉をたくさん並べてみて紫帽子とした(歌舞伎で女形が前髪に載せている紫の布)。
 その紫帽子の子は、どんな色に咲くのだろう。数が多いけど、全部育てて見なければならない。

a0203003_21092150.jpg
 赤みを帯びたアジサイ、挿し木苗。

a0203003_21101396.jpg
 柿の木に登ったオジねこ。じっとしていないのでピントが定まらない。鼻がピンクで、目をいっぱいに見開いて、気分が高揚している。
 今日鼠を取ってきて食べたらしく、しっぽなど一部が残っていた。うーん。3歳になるまで外で自活していた子だから、ねー。なにか掴まえたら褒めなくてはとおもうけど、家の中で見つけるとぎょっとする。


a0203003_21102928.jpg
 石榴に蕾がついていた。





にほんブログ村



by buribushi | 2019-06-17 21:34 | 草・木・花 | Comments(2)

オキナワスズメウリ 買った苗と生えた芽と



6月15日 土曜日 小雨のちくもり 19度・・24度

a0203003_20014695.jpg
今朝(6時)の月見草。


a0203003_20025750.jpg
 蔓が伸び上がってきた沖縄スズメウリ、みちこが買って来てくれた苗。

a0203003_20024119.jpg
 もう生えないと思っていたうちのオキナワスズメウリ。芽がでたのは嬉しいけど、これだけ遅いと、今年もまた熟さずに終わったかもしれない。苗買いで正解。

a0203003_20020637.jpg
 シモツケ。ずっと昔の山採り。


a0203003_20031635.jpg
 ぴんぼけだったけど、あまりにきれいな青で、出さずにいられなかった。


a0203003_19541185.jpg
 白の額紫陽花、だんだん白くなってきた。


a0203003_20070532.jpg
 表の角の薮で実になったあけび、花粉付けの甲斐あり。


a0203003_21001497.jpg
梅雨時らしい空。雨は少し降っただけで止んだが、予報では夜半から雨だという。


にほんブログ村 



by buribushi | 2019-06-15 20:27 | 草・木・花 | Comments(4)

蛍袋・月見草 塩糖水に肉を漬けて

6月14日 金曜日 曇りのち晴 のち曇り 16度・・31度


a0203003_19535432.jpg
 ホタルブクロの白。ずいぶん殖えた。


a0203003_19542992.jpg
 野蒜の花。


a0203003_19544718.jpg
 モウズイカ。自生。

a0203003_19531323.jpg
 月見草、夕方6時50分頃の蕾。花が開く頃は暗くなり、フラッシュを使うと色がとんでしまう、使わないとよく撮れない。
a0203003_19533736.jpg
 朝6時半の花、色はきれいに撮れたけど、花はもうしぼみかけている。明日の朝もっと早く、もう一度撮ってみる。



a0203003_19550878.jpg
 スーチカー二度目を仕込んだ残りの三枚肉を、暮らしの手帖で見たのを参考に「塩糖水漬け」(カップ1弱の水に大さじ2分の1の砂糖、小匙1弱の塩を溶いて、肉を一晩浸けた。我流が入っている)にしたので柔らかく煮えて、むすび昆布、人参、茹でた大根と煮合わせた。冬みたいなおかずだったね。あとトマト、紫蘇の実漬け物など。豆ご飯。

 三枚肉、固まりで1キロ下さい。切って貰ったら、A店、数十グラムオーバー。B店、400グラムオーバー。うちのスーチカー壺は1キロでも入りきらない。
 塩糖水に浸けると不思議なほど肉が軟らかく食べられる。




にほんブログ村 



by buribushi | 2019-06-14 20:30 | 草・木・花 | Comments(8)

黒花のタチアオイ咲く ほか

6月11日 火曜日 晴れ時に曇り 16度・・・24度

a0203003_20042180.jpg
 一日、一日、青が深まる紫陽花。



a0203003_20040409.jpg
 こちらは紅くなる花か。

a0203003_20033899.jpg
 黒花のタチアオイ。作るのを止めた「前の畑」で。家に咲くタチアオイは、赤も、ピンクも、ボカシも、みんな黒花の種子から生えたもの。


a0203003_20044266.jpg
 サルナシが実になってきた。


a0203003_20051326.jpg
 柿の木の上でベロ出し中のオジねこ。
 一昨夜は前半をオジ、明け方までをピース、が交代でわたしの傍に寝た。昨夜はオジがひとりで朝まで枕もとで。ごーろごろ。



にほんブログ村 



by buribushi | 2019-06-11 20:18 | 草・木・花 | Comments(4)

日々の気楽なおしゃべりです
by すばる
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

最新のコメント

浴衣地のお手拭き、一番衛..
by kazuyoo60 at 15:24
浴衣の生地のお手拭きいい..
by kyotoaroma_o68 at 14:05
ミケさま ほんとに今の..
by buribushi at 13:55
外に出て見るとあちこちど..
by mikeblog at 13:32
ミミの父さま へくそ ..
by buribushi at 07:10
s_achiさま しぐ..
by buribushi at 22:51
「へくそ」はでたので、私..
by ミミの父 at 22:49
kazuyoo60さま ..
by buribushi at 22:45
シグレみそ 拝見するたび..
by s_achi at 22:03
立派なヤマユリです。綺麗..
by kazuyoo60 at 20:20
ミケさま ヘクソカヅラ..
by buribushi at 15:37
kazuyoo60さま ..
by buribushi at 15:27
この藪に絡んで花を咲かせ..
by mikeblog at 09:42
カマツカの実、豊作ですね..
by kazuyoo60 at 09:42
ミケさま >尻尾 あ..
by buribushi at 06:08
つのさま このあたり..
by buribushi at 23:41
こんなに垂れ込めていても..
by tsunojirushi at 21:28
たましひのたてがみ、きっ..
by mikeblog at 20:47
pallet-sora..
by buribushi at 18:17
鍵コメさま わたしはか..
by buribushi at 18:12

にゃんの針しごと

◆gardening
   ☆kazuyoo60さん
     のブログ
◆ネコと飼い主その職業と
  趣味

   ☆ゴンベイさんのブログ
◆元気そうじ屋
   ☆片付け・そうじ屋さん
     のブログ
◆掟破り*キモノ日記

   ☆華宵さんのブログ
◆なんでもかんでも手帳

   ☆ミミの父さんのブログ
◆東成瀬通信「んだすか。」

   ☆杉山彰・あおい夫妻
     のブログ
◆気まぐれフォトダイアリー

   ☆咲さんのブログ

ファン

検索

ブログパーツ