おしゃべりきものⅡ-または、おしゃべりねこ

カテゴリ:たべもの( 268 )




名残雪・あんパンが出来た ほか

a0203003_21032338.jpg
 今朝は雪が降っていた。4月も8日、桜が咲いたのに。うっすらと積もって止み、まもなく溶けたけれども一日中寒かった。


a0203003_21035054.jpg
 久しぶりに焼いたパンは、あんパン。捏ねるのはホームベーカリーにまかせた。一度発酵した柔らかい生地でアンコを包み、オーブンを35度にしたなかでまた発酵を待って、真ん中をぐっと押してへこませ、焼いた。まあまあの出来。
 真ん中を押したくぼみは焼けたらふくれてふさがり、へそ無しのあんパンになった。桜漬けを付けたらよかったね。



a0203003_21041263.jpg
 天ぷらは鯵、家の椎茸・ふきのとう、茄子は衣が足らなくなってから揚げ。鯵の頭と骨は生のままくーちゃんの場所において来た。
 おかずはほかに、切り干し大根の煮物(人参、生椎茸)、伸びすぎた蕗の薹で蕗の薹味噌など。





にほんブログ村



by buribushi | 2018-04-08 21:21 | たべもの | Comments(8)

蒸したたべもの・生のもの

a0203003_22354606.jpg
 蒸しものをゴマだれで食べる。じゃがいも、人参、白菜、鶏肉、豚肉。右端の赤いものは頂き物の甘えびを刺身で。

 
a0203003_22390867.jpg
 夫が娘に貰った上等チョコレート。オレンジ、生姜、ナッツ類。
 じつはわたしは入れ歯の型取り前で、上の歯がほとんどない。当たり前ながら上下かみ合う歯が無ければ、柔らかいものであっても噛みきる、咀嚼する、ということがほとんど出来ない。食べられるものはごく限られている。
 入れ歯が出来るまでだと思う、ずっと続く事では無いだろうから、やり過ごすのみ。あと、口元が絞ったようなシワになり、いわゆる姥口、というありさま。老いて行くということの実況中継、とある人がご自分のブログを言われたけど、それはなまやさしくて、ほんとの実況中継はこれ。






にほんブログ村



by buribushi | 2018-03-02 22:39 | たべもの | Comments(6)

乾姜・ゆべし・焼き藷など

a0203003_20305330.jpg
 元気そうじ屋のブログを見たら、生姜を蒸して干す話が。おおそうであった、キリヤさんから生姜を買ってきて薄切りにして、ガス台で煮立ったらあとはストーブの上に移してことこと蒸した。
掛けっぱなしで買い物に出たりして、40分くらい蒸したのをストーブの脇に干した。陽が照ったら外に出す。
加熱して干した生姜は、身体を温める成分がナマの40倍になるそうだ。湯気を吸い込んだだけでぽかぽか温かかった。


a0203003_20311957.jpg
 ゆべし作りをしたときの練り味噌が残って固くなっていたのを蒸し直し、ゆべしを六つ作った。これは本柚子で大きい。このあと和紙に包んで干す。



a0203003_20314080.jpg
 家の畑のさつまいも、ベニハルカ。去年は体調が悪くて自分で畝たても出来ず、膝で移動しながらどうにか植えたような有様で、天候も不順、藷はほんの少し獲れたのを大事に食べる。無水鍋の古いのに小石を敷き、藷を並べて蓋をしたらストーブの上に置くだけ。焼き藷の匂いがほんやりと漂ってくれば出来上がり。
 何年も使って小石に貫禄がついた。
 無水鍋でなくても、鍋はアルミでもステンレスでも穴が開いたりお焦げになっていてもいい、蓋が出来て火にかけられる物なら焼き藷が出来る。友人はやかんならある、と試したらちゃんと焼けたそうだ。



a0203003_20320197.jpg
 今日は晴れて暖かかった。







にほんブログ村



by buribushi | 2018-02-26 20:54 | たべもの | Comments(12)

鰊の山椒漬け・煮豆・

a0203003_10075873.jpg
かちかちに干した身欠き鰊、一箱に20本くらい入っている。


a0203003_10081835.jpg
 米の磨ぎ汁(に、糠を足した)に一昼夜浸け、更に真水にも一昼夜浸けてから洗って、水気を拭き取る。

a0203003_10084451.jpg
 漬け汁は醤油、味醂、酢を同量、と言うんだけど、頂き物の蕎麦についていた蕎麦つゆを使わなかったので、それと醤油、酢にした。蕎麦つゆは甘みがあったので味醂を略す。今回のがとくに旨かったと言われても再現不可能。
 山椒はサトルさんちの木から採らせてもらって冷凍してあった。友だちは山椒がなかったので生姜にしたが、美味しかったそうだ。
 ジッパーつきの袋に入れて空気を追い出し、冷蔵しておく。味がしみたのをそのまま切って食べているが、炙ってもいいそうだ。



a0203003_10085993.jpg
 ストーブの上で煮ている大豆。土井勝せんせい(善晴せんせいのお父さん)式に、水と調味料を煮立ててから洗った豆を入れて一晩浸し、あとはゆっくり煮る。最初に読んだのはおせちの黒豆だったので甘みが強かったが、おそうざいなので味付けは薄くしてたくさん食べるように。義姉を見舞ったとき抱え込んで食べてくれたのはこの煮豆だった。



にほんブログ村



by buribushi | 2018-02-24 12:24 | たべもの | Comments(12)

秋刀魚の生姜煮・野菜のてんぷらなど

a0203003_20051239.jpg
秋刀魚は頭と腹を取って、生姜のせん切りをたっぷり入れ、酒、醤油、味醂で煮た。


a0203003_20041260.jpg
 天ぷら、というより精進揚げ。牛蒡、人参、舞茸、さつまいも。さつまいもは1センチほどの厚さに切ってゆっくり揚げた。牛蒡、人参はごく細いせん切りにして。ほかに、また紅大根の大根おろし。沢庵。貰い物のもつ汁。







にほんブログ村



by buribushi | 2018-02-18 20:13 | たべもの | Comments(6)

籠城せずとも・雪中食料事情

a0203003_14000732.jpg
 八百屋さんに(!)新鮮な鯵が3びき100円で出ていたので、その場でオカズ決定で、鯵6ぴき、舞茸、春菊を買った。さつまいもは家にあるもの。で、てんぷらに。三枚にした鯵の中骨と、アタマとはらわたは、ピースは食べないが、外のくーちゃんがきれいに片づけてくれた。

a0203003_14002754.jpg
 ビニール袋に入れ、漬け物桶に収めて蓋をしてある家の大根を取り出して大根おろしに。小さくて見た目も良くないけど、甘みがあって美味しい。しっぽのほうは辛みがあって美味しい。

a0203003_14010066.jpg
 卵を溶いて塩少々、砂糖は更に少なくおまじない程度、に入れて、太白ごま油で炒めて取り出した。ニンニク一片、みじん切りにして香りが出るまで炒め、洗ってざくざく切った水菜を入れて、塩をぱらっと振ってさっと炒め、卵を戻す。たちまち出来て、美味しい。

 と、雪で買い物難民かと心配して頂いたが、ちゃんと美味しくゴハン頂いています。ありがとうございます。




にほんブログ村



by buribushi | 2018-02-12 14:14 | たべもの | Comments(8)

初めての味・鯖汁、赤味噌溜

a0203003_20371872.jpg
 大根と里芋、長葱のお汁だが、鯖の水煮缶が入っている。胡椒を振ってある。

 tsunojirushiさんのブログ、「ないものを あるもので」で鯖つゆうどんのことを見た。春菊、葱、鯖水煮缶のお汁を、茹で上げてお湯を切ったうどんに掛ける、というもの。すぐにも真似したかったが、ご飯が余っていたり、頂き物があったり、で、うどんにたどり着かない。
 具を多くしてお汁として食べよう。やって見たらこれがびっくりの美味しさ。生臭みなど全然なくて、たっぷり盛っておなかが温まった。
 妙高あたりの人は、春、根曲がり竹のタケノコを鯖缶とお汁にする、と聞いたことがあるのを思い出した、その時は真似しようとは思ってもみなかった。


a0203003_19000100.jpg
 キャベツ、玉ねぎ、ベーコンの炒め物。調味料が違うとこんなに美味しい、とびっくりした簡単おかず。


a0203003_20365917.jpg
 調味料はこれ。NHKの「ガッテン」という番組で知った。
 麹も大豆で作る赤味噌、名古屋味噌などともいう、色の濃い、こってりした味噌は、巨大な桶に詰めて重石を沢山載せて、三年も熟成させるとか。
 出来上がって石を除けるとき、表面に溜まっている焦げ茶色のとろりとした液体が「溜」(たまり)で、万能調味料、と言われても手には入らない。赤味噌を醤油に溶いた、なんちゃって「たまり」を番組で見て、昨夜作って置いた。

 わたしのルーツは魚沼だけれども、岐阜県で生まれ、その後もとびとびに合わせて12,3年いたことがあって、味噌は赤味噌だった。お祭りや峠の茶屋でたべさせるおでんは、蒟蒻、茹で卵、ちくわなどが串に刺さって鍋のお湯に浸かっている。引きあげてとんとんとお湯を切ったら赤味噌の甘いたれにとぷん、と浸けたもの。懐かしくて偶に作って食べるが、赤味噌は夫には異文化、まして味噌汁は受け付け難いらしい。
 「たまり」風調味料は、柚餅子を作るのに取り寄せてあった赤味噌を使った。カレーに入れるとコクが増す、とか、魚を煮るときは生臭みを消す、と言われる。これからは常備しよう。赤味噌の美味しさは、58年目にしてわが家に根付くか^^





にほんブログ村



by buribushi | 2018-01-25 21:22 | たべもの | Comments(10)

助惣鱈煮付け・菠薐草海苔和えなど

a0203003_21324133.jpg
 酒・醤油・味醂を煮立てて煮付けただけのスケソウダラ。


a0203003_21330031.jpg
 鱈の煮汁を薄めて煮た里芋と人参。見た目ほどしょっぱくない(色は表面だけ)。


a0203003_21332666.jpg
 菠薐草を茹でて、細かくちぎった海苔と醤油で和えた。偶然、今夜のテレビ「ためしてガッテン」で、葉酸が認知症予防に効くはなし、抗酸化作用の話をやっていたが、ホウレンソウは葉酸を多く含むんだって。
 海苔和えは野草のアカザを食べる時の応用だけれども、アカザと菠薐草は親戚のはず。



a0203003_21334872.jpg
 オオセキさんとこの皮が紅い大根、おろしにしたら甘みがあっておいしかった。さすが自然農法。白菜を買ったときオマケに頂いた。



a0203003_21340919.jpg
 今年第一回の甘夏蜜柑マーマレード。反省・下茹でが足らなかったのか皮が固かった。ピールの分も実を入れたので酸っぱいが、それはそれで美味しい。一回目は全部私のとする。
 二回目からは皮をもっとよく茹でる。皮一つ分に実一つ分でいい。いつも上げる人には何時もの味のほうがいいと思われる。

 ピールに、ブラックチョコレートを湯煎した物をつけて乾かして見た。まずくはないけどこれは一度でいいわ。



にほんブログ村



by buribushi | 2018-01-17 21:55 | たべもの | Comments(6)

買い物に出ないで夕飯

a0203003_19273148.jpg
 干しぜんまいの茹で戻してあったのを、太白ごま油で炒めて味醂と醤油で味付け。シーチキンが出汁兼用。



a0203003_19301979.jpg
 冷凍してあった目刺しと、ワタごと干した烏賊を焼く。烏賊は匂いが強いのでうちでの通称、臭い烏賊でクサイカ。




a0203003_19325267.jpg
 大根を割り干しにして、するめ、人参と浸けたもの。味醂、酒、醤油を同量、酢をすこし。カリカリ漬けと言う。



a0203003_19345616.jpg
 自家製烏賊の塩辛。姿を変えながら三度烏賊が出たね。
 ほかにキャベツのにんにくいため、作り置きの黒豆甘煮など。今日は食材の買い物に出ないで、あるものだけで食べようと思ったもの。
 
 今日の特筆はご飯で、二本松市在住の人が送って下さったお米、「ひとめぼれ」という品種の突然変異で成長早く、収穫も早く、大きくなる新品種だという。その株を見つけた時からの短歌作品を添削していたご縁で、正月早々贈られた。




にほんブログ村



by buribushi | 2018-01-05 19:42 | たべもの | Comments(4)

きのこのニンニク炒めなど

a0203003_20005477.jpg
 ニンニクのみじん切りをオリーブ油で炒め、しめじと青菜を炒めて塩を振った。簡単、美味しい。




a0203003_20034497.jpg
 身欠き鰊を巻き込んでゆっくり煮た昆布巻き。那覇の佐辺昆布やさんの昆布は柔らかく煮えて美味しい。
 下は黒豆、善晴せんせいのお父さんの土井勝せんせいのレシピで。



a0203003_20053884.jpg



a0203003_20091299.jpg

にほんブログ村



by buribushi | 2018-01-02 20:08 | たべもの | Comments(6)

日々の気楽なおしゃべりです
by すばる
プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

どの花も綺麗ですが、この..
by tsunojirushi at 11:22
コンワビスケが綺麗です。..
by kazuyoo60 at 09:27
ミミの父さま ずっと上..
by buribushi at 23:10
天気にも恵まれたようで、..
by ミミの父 at 21:57
demi_zoさま 自..
by buribushi at 21:55
kazuyoo60さま ..
by buribushi at 21:49
tsunojirushi..
by buribushi at 21:43
kazuyoo60さま ..
by buribushi at 21:39
おかえりなさ〜い! お..
by demi_zo at 20:48
おお美味しそう、と読んで..
by tsunojirushi at 17:30
木の大きなタライ、覚えて..
by kazuyoo60 at 16:24
韓国料理って食べたことが..
by kazuyoo60 at 16:17
tsunojirushi..
by buribushi at 14:03
お二人並ばれて、素敵~(..
by tsunojirushi at 11:37
kazuyoo60さま ..
by すばる at 10:20
kazuyoo60さま ..
by すばる at 10:18
sakkoさま 「食」..
by すばる at 10:15
ご主人様のお誕生日おめで..
by kazuyoo60 at 08:06
お嬢さんたちと大阪へ、そ..
by kazuyoo60 at 08:04
ご主人様のお誕生日おめで..
by sakko at 00:06

にゃんの針しごと

◆gardening
   ☆kazuyoo60さん
     のブログ
◆ネコと飼い主その職業と
  趣味

   ☆ゴンベイさんのブログ
◆元気そうじ屋
   ☆片付け・そうじ屋さん
     のブログ
◆掟破り*キモノ日記

   ☆華宵さんのブログ
◆なんでもかんでも手帳

   ☆ミミの父さんのブログ
◆東成瀬通信「んだすか。」

   ☆杉山彰・あおい夫妻
     のブログ
◆気まぐれフォトダイアリー

   ☆咲さんのブログ

ファン

検索

ブログパーツ