人気ブログランキング |

おしゃべりきものⅡ-または、おしゃべりねこ

カテゴリ:季節( 218 )




夏日の空.くーねこ脚湯の見学

         5月17日 金曜日 晴れ 15度・・・27度


a0203003_22144203.jpg
 午後整体へ。沖縄行きで一週休んだ。去年行けなかった沖縄へまた行けたのは、この整体(オステオパシー)に出会ったおかげだと思う。
 最高気温27度という暑さになり、キャミソールと綿縮みのブラウスだけという夏並みの服装で行った。
 兎が寝そべった形の雲が写したかったんだけど、チャンスを逃した。田植えはおおかた済んだらしい。

a0203003_22183105.jpg
 風呂の縁に腰かけて脚湯をしていたら、くーが来て興味しんしん、じっと見る。


a0203003_22160375.jpg
 柿の若葉の天ぷらや、柿の葉鮨、心置きなく葉っぱを使おうと、裏にも一本植えて置いた。西日しかあたらないせいか、育ちもゆっくりで細いが、今年初めて蕾が着いた。あら。何柿だっけ。


にほんブログ村



by buribushi | 2019-05-17 22:32 | 季節 | Comments(8)

もう一度だけ ことしのさくら

     5月7日 火曜日 9度・・・15度

a0203003_20534045.jpg
a0203003_20543302.jpg
a0203003_20530542.jpg
a0203003_20540073.jpg
 晴れて暖かく、もう一度、普賢象を見に行った。散り始めたところで、とてもいいタイミングであった。また来年会おう。
 花びらが一枚、目の前に飛んで来た。

a0203003_20545452.jpg
 今日は海もきれいだったよ。佐渡がうっすらと見える。



にほんブログ村



by buribushi | 2019-05-07 22:07 | 季節 | Comments(6)

ことしのさくら

      5月5日 日曜日 晴れ 二つ目の投稿


a0203003_14385823.jpg
a0203003_14391636.jpg
a0203003_14393632.jpg
 普賢象。これが、わたしの桜。今年の桜は、見た。




にほんブログ村



by buribushi | 2019-05-05 14:41 | 季節 | Comments(10)

山桜咲く・摘み草を食べる など

      4月23日 火曜日 晴れ 8度・・・28度


a0203003_21333239.jpg
 八重桜の普賢象を見に行ったけど、まだ咲いていなかった。今日は最高28度という暖かさだったので、もうすぐ咲くだろう。
 蕾がひどく少なかった。去年も花が少なかったがそれ以上だと感ずる。


a0203003_21325806.jpg
 山桜が咲いていた。造成地?の縁に桜がいろいろ植えてあって、ソメイヨシノは終わりかけ、普賢象はまだで、次々と長く桜が見られるようにということだろうか。それはいい考えだと思うけど、ただ混在していて、なにか落ち着かない印象。
 一心に山桜に気持ちを集中しようと思いながら見た。


a0203003_21335245.jpg
 途中の山に、自然の山桜。


a0203003_21344155.jpg
 車を止めて貰って摘み草。
a0203003_21351355.jpg
 左端からアザミ、アズキナ(フタバハギ)、ウルイ、すっかんぼ(イタドリ)。


a0203003_21354446.jpg
 アズキナを、さっと油を潜らせるようなから揚げにして、塩をぱらっと振る。葉がハリハリと崩れるような食感、香ばしい。


a0203003_21361051.jpg
 アザミを茹でてから、香りの無いほうの胡麻油(太白胡麻油)で炒めて味醂と醬油で炒りつけた。若いのでトゲは気にならない。もうすこし育ったら葉をしごいて、茎と葉柄を主に食べ、葉はみじんに刻んでかき揚げに。

 ほかに鯵の腹とゼイゴを取って酒と醬油で煮たけど、皮が取れて見た目が下がったから写真出さず。ちゃんと美味しかった。くーに少しやった。ピースはやったけど食べない。

 毎日少しでも必ず草取りをすることにして、取った草を堆肥に積む。ナマごみが隠れて烏が来なくなる。

 大き過ぎてじじばばでは割れない杉丸太をサトルさんに上げて、持って行って貰う。固くてじじばばでは割れない欅丸太・以下同文。



にほんブログ村




by buribushi | 2019-04-23 22:03 | 季節 | Comments(4)

タネ大交換会

    4月2日 火曜日 雪ちらちら・降ったり止んだり 1度・・3度


a0203003_16465073.jpg
 こういう、温かくなった、春だなー、と言わせてからまたみぞれになったり雪になったり、行きつ戻りつする気候を、この辺りでは「春汚い」という。
 ハルギッタネェ、と吐き捨てるようにいわれると、ほんとに残念無念の感じ。


a0203003_17023475.jpg
 さて、農文協の「現代農業」誌で、タネ大交換会、という記事を見たので、欲しいタネを申し込み、かつ、提供できるタネ(ハブ茶にする、エビスグサ)を同封して送って置いた。
 今日、タネが届いた。




a0203003_16525915.jpg
 大粒なのは「糸萱かぼちゃ」、西洋カボチャ系のほくほくした実が4キログラムから6キログラムに育つ、という。
 カラフルなのは荒れ地で育つモチトウモロコシ。細かいのは強耐寒性中国チンゲンサイ。みんな少しずつだけど、今までの半反の畑は手放すことにして看板が立っていて、家の脇の「キッチンガーデン」を残すだけ、ちょうどいい分量。

 一つずつに生産者の住所氏名、電話やメール番号が入っている。ハガキを書こう。私のエビスグサもそうして各地へ行った筈。
  
 本誌の結果発表を見たら、福岡正信先生にいただいた十六ササゲ。一個5kgになるマクワウリ。沖縄の十角ヘチマ(食用)。アカザまであった。来年もやるそうで、楽しみなことだ。つぎは是非、ホウキモロコシのタネが欲しい。




にほんブログ村 




by buribushi | 2019-04-02 18:01 | 季節 | Comments(4)

薔薇の枝を焚く・ほか

3月30日 土曜日 くもりのち雨 3度・・・13度

a0203003_17052215.jpg
 木瓜にたくさんの蕾。緑のものが欲しかったので、花の着いてない枝を数本切って活けた。


a0203003_17062899.jpg
 イカリソウの古い葉を切り取った。天気予報を見たらこの後にも雪マークがあったので、しまった、少し早かったかな、と思うけど、

a0203003_17060731.jpg
 こんなに新芽が伸びて来たので、もう古い葉を切らないといけない時期ではある。ここは黄花やピンクなど色もの多し。


a0203003_17071062.jpg
 一輪だけ咲いていた白。何度もピンぼけになったので仕方無く手を添えた。



a0203003_17064884.jpg
 白花たんぽぽの第一花。


a0203003_17074516.jpg
 柚子の徒長枝を切り取った。剪定ばさみでは固くて切れなかったので、踏み台を掛けて鋸で切った。小枝ほどもあるすごい棘に何度も刺される。


a0203003_17072967.jpg
 もう少し形を整えるほうがいい。台の上にいるとあたまがぐらぐらして来るので、取りあえず今日は終わり。冬囲い前に剪れば囲いがラクだったろうにね。思い切って剪る方がいいと、うまこさまに教わった。

 秋、剪ったナニワイバラの、これも大棘持ちの枝を短く切りながら集めて、箕に山盛り一杯あったのをストーブで焚いた。マーマレード鍋を掛けていた。バラの枝で炊いたマーマレード、なんちゃって。
 夕方の来客、杉の木を伐るが要るか、と言われる。短く切ってあれば、と夫が応え、運んで貰えることになった。杉っ葉はどうだと言われるから、欲しいです。あれはいい焚き付けになり、燃えるときの香りもいい。ほら、必要なものは、要るだけは自ずと集まって来る。何も心配は要らないのだ。マーマレードを進呈した。
 うちのお線香は杉の葉を水車で碾いたという、その他の香料の入らないものを探し当てて、何年もそればかり使う。

 



にほんブログ村 






by buribushi | 2019-03-30 17:35 | 季節 | Comments(10)

白花仏の座・残雪守門岳・ほか

   3月29日 金曜日 晴れたり曇ったり 1度・・・10度
a0203003_21132074.jpg
 からし菜がもりもり成長中。


a0203003_21134283.jpg
 白花ホトケノザ。植えてあったコンテナごと土をひっくり返した上に耕耘機を掛けてしまい、去年は見当たらなかった。絶やしたと思い、ふたたびミミの父さまに種を送って頂いたばかりだが、畑の雑草の中に発見!咲いてはいないが、蕾の様子、間違いないと思う。
 今度は地面にも蒔くことにした。

a0203003_21135897.jpg
 薪の下敷きになるところを危うく助かった、貝母の蕾。


a0203003_21142003.jpg
 今日用、オステオパシーで市内へ。信濃川河川敷の畑。川を越え街を越え、山を越えた向こうに、残雪の守門岳。左端の、やや雪の少ない山は粟が岳。


a0203003_21144452.jpg
 おかえりなさーい。くー、いいこしてたよ。





にほんブログ村 





by buribushi | 2019-03-29 22:24 | 季節 | Comments(12)

梅・鶯・大失敗の巻 など

       3月16日 土曜日 時々雨 2度-6度



a0203003_18041152.jpg
 一度書いたけど、植えて3年目の小梅が初めて咲いた。80になって梅を植えて悪いか。と言って植えたけど、咲いたね。

a0203003_18045522.jpg

 これは植えて数年の藤五郎梅、この辺りで一番ポピュラーな梅干し用品種。

a0203003_18042771.jpg

 これは数年プラス2年?くらいで、これも藤五郎と名札の着いたのを買った苗だけど、上の木より花が遅いし萼の色が濃い。まあいいでしょう。
 梅に鶯、とは花札のようなはなしだけど、ここ数日、すぐ近くで鶯の声がする。初めのうちはホー、ホケホケなんて言っていたが、今日はちゃんとホー、ホケキョと鳴けるようになっていた。
 カーテンを引くと気配でどこかへ行ってしまう。今日、一足ずつ、そっと出てみたら、うちの合歓の木に止まって鳴いていた。一羽だけ。あー、うちへ来たんだわ、と納得した。

 午後、きょういく、きょうよう。出来上がった冊子を封筒につめたのを、昨日印刷所へ持っていって発送を頼んだ、その支払いに。
 済んでからイー〇ン内の書店で樹木希林の対談集を買った。次にスーパーでキウイフルーツと魚の切り身を買って、支払おうとしたら財布が無い。ショルダーバッグのチャックが閉めてなくてまる開きで(自分で閉めなかったのだと思う)。お店の人にそう言う。
 盗られた、と思った。私にしてはまとまったお金がはいっていたが、それより、黄色い皮の二つ折りの財布はくみこ(娘)が買って呉れたのだ。とか、カード類は再発行できるとしても、緑花文化士証なんて無くしたらそれまでだな、とか。
 届け出て、住所氏名電話番号。夫の待っていた車に戻ったら、財布はあった。お店の人にあやまると、よかったですねーと手を取って言ってくれた。あー恥ずかしい。バッグの口はいつも必ず閉めて置く!



>





by buribushi | 2019-03-16 18:34 | 季節 | Comments(8)

くーちゃんハウス・小梅の花など


    3月6日 水曜日 曇り 3度・・・16度


a0203003_20132028.jpg
 キリヤさんで貰って来た菠薐草の箱で作ったくーちゃんハウス、あんまりご利用がないけれども、たまに入っていることもあるので置いてある。


a0203003_20151866.jpg
 福寿草は天候や気温、咲き始めてからの日にちなどで、別の花のようにさえ見えることがある。


a0203003_20150171.jpg
 ブルーベリーの鉢の中に生えたヨモギ。鉢はデッキの下に雪を避けてあったが、それにしても早い発芽。



a0203003_20133696.jpg
 小梅に花が咲いていた。この木に多分初めての花。以前からの藤五郎梅などはまだ蕾が固いので、これは暖かさというより品種による違いだろう。ピンぼけだけど嬉しかったので出して置く、あとで差し替えられたら代える。


夕飯・ギス煮付け。ポテトサラダ。しじみ汁。蕪ぬか漬け。




>
にほんブログ村 





by buribushi | 2019-03-06 20:28 | 季節 | Comments(8)

カラシ菜、蕗の薹

2月21日 木曜日 時々雨 2度・・・7度

a0203003_17295866.jpg
 去年、残った種子を混ぜてバーッとばらまいたので、いろいろ生えている。これは、カラシ菜か?
 雪が降ったり、消えたり、畑じゅう凍みたり、溶けたり、していたのが、雨が降ればこんなに生き生き。

a0203003_17293476.jpg
 暮れまでに始末出来なかった、貰い物の薪材料。春仕事の第一番。


a0203003_17303821.jpg
 南天は一粒残らず鳥に食われてしまった。外玄関のクリスマスホーリーは無事。


a0203003_17285794.jpg
 今日は蕗の薹味噌を作ろうか。





にほんブログ村 



by buribushi | 2019-02-21 17:48 | 季節 | Comments(4)

日々の気楽なおしゃべりです
by すばる
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

最新のコメント

沢山積み上げられておられ..
by kazuyoo60 at 07:16
ミケさま 私も去年から..
by buribushi at 22:28
鍵コメさま ありがとう..
by buribushi at 21:20
ミケさま またまた、よ..
by buribushi at 21:13
暑いからといってTシャツ..
by mikeblog at 20:47
このくーちゃんのオジちゃ..
by mikeblog at 18:35
ミミの父さま むこうも..
by buribushi at 13:09
お茶目な猫ですね。 先..
by ミミの父 at 22:58
kazuyoo60さま ..
by buribushi at 21:44
kazuyoo60さま ..
by buribushi at 21:40
去勢済みの印が耳のカット..
by kazuyoo60 at 16:14
背中が曲がっておられない..
by kazuyoo60 at 16:11
toti-51さま 那..
by buribushi at 13:22
reireipostさま..
by buribushi at 13:11
私もすばるさんかと思いま..
by toti-51 at 09:25
一枚目の写真すばるさんか..
by reireipost at 07:19
↑間違えて自分にイイネ押..
by buribushi at 22:29
ミミの父さま >やった..
by buribushi at 22:26
この赤ペン文字では目立た..
by ミミの父 at 21:41
kazuyoo60さま ..
by buribushi at 16:25

にゃんの針しごと

◆gardening
   ☆kazuyoo60さん
     のブログ
◆ネコと飼い主その職業と
  趣味

   ☆ゴンベイさんのブログ
◆元気そうじ屋
   ☆片付け・そうじ屋さん
     のブログ
◆掟破り*キモノ日記

   ☆華宵さんのブログ
◆なんでもかんでも手帳

   ☆ミミの父さんのブログ
◆東成瀬通信「んだすか。」

   ☆杉山彰・あおい夫妻
     のブログ
◆気まぐれフォトダイアリー

   ☆咲さんのブログ

ファン

検索

ブログパーツ