おしゃべりきものⅡ-または、おしゃべりねこ

まだ生きている樹木

    12月13日木曜日 曇り時に雨 3度・・7度

a0203003_20171722.jpg
 先日頂いた薪用の杉の木を置いた処に、さらに別の人から広葉樹の輪切りにしたものが届けられた。

a0203003_20173622.jpg
 木の芯はこんなに腐食されているし、こんなに短く切って持って来られたが、少し残った葉はまだ青々として生きている。
 芯が傷んで、倒木のおそれでもあって伐られたのだろうか。うち捨てられるより、薪としてなりと役に立ってもらうのがいいとは思うが、伐られた本体から水分を貰って生き生きしている葉っぱをみると、なんだか後ろめたい、申し訳ない気持ちがする。
 大切に焚きますから。灰も、消し炭も、無駄にせず土に返して、ほかの命になりますから。そういう気持ちでしばらく傍に立っていた。




にほんブログ村



# by buribushi | 2018-12-13 21:41 | くらし | Comments(1)

蔵王橋の灯り

12月12日 水曜日 曇り時に雨 3度・・9度


a0203003_21010364.jpg
 長岡市…信濃川に架かる橋の一つ、蔵王橋。ここの街灯のデザインは弓をかたどっている。近くの蔵王神社に流鏑馬の行事がある、そこからの造形だろうとすぐに分かる。すっきりと嫌味がない。これも好き。


a0203003_21022270.jpg
 市内のアーケードにはクリスマス飾り。「今日行く」は歯科医院、入れ歯やっぱり合わず。


a0203003_21013695.jpg
 いとこに貰った伊勢志摩?のお土産、老伴(おいのとも)。もなか皮に入っているのはあんこではなくて羊羹。







にほんブログ村



# by buribushi | 2018-12-12 21:20 | お出かけ | Comments(6)

うちのおかずの「いつものあれ」

    12月11日 火曜日 晴れのち曇り -2度・・6度


a0203003_20533757.jpg
 糸蒟蒻を湯通しして水気を切り、薩摩揚げを薄く切って、一緒に太白胡麻油で炒め、味醂と醬油で炒りつけた。簡単きわまりないのに、たいへん美味しい。一度作ったら忘れようがないので、たちまち「いつものあれ」に認定。
 最初に作ったとき、塩胡椒して鶏肉を焼いた鍋に残ったあぶらで炒めたので、ほのかに胡椒の香りが残り、それが合っていると感じたので、胡椒を少々振っている。


a0203003_20540673.jpg
 骨董品のような、でもこれも美味しい「いとこ煮」。いとこ煮という煮物は各地にあるらしいが、越後のは小豆と蓮根。
 小豆を茹でて一度茹でこぼし、アクを抜いてからやわらかく煮る。その時、皮を剥いて一口大の乱切りにして、ちょっと水に晒して置いた蓮根も煮て、砂糖と塩で味を付けた。
 分量は小豆100グラムほど、蓮根も100グラムほど。砂糖大さじ1杯半、塩小さじ3分の1。
 小豆と蓮根を同時に煮たので色はよくないが、別々に茹でて味付けの前にいっしょにすれば見た目はもっといいだろう。最後に香り程度に醬油を入れるのもいい。小豆がおかずになる例。
 初めてたべたのはお寺でおよばれしたとき。その時は蓮根は輪切りで、もっと甘く煮てあった。


a0203003_20542101.jpg
 野菜籠と冷蔵庫にあったもので煮物。里芋、人参、鶏肉。味醂と醬油の味。

 今日用。野沢菜を漬けた。少しなので切り漬け、3%の塩で揉んでから、水溶きの味噌と醬油を少しずつ回し掛けながら漬けて、重石は重め、水が上がったら減らす。沢庵漬け。大根の出来が良くなくて小さい上に、乾き過ぎた。5%塩にして、糠と混ぜるとき水分を多く(糠味噌くらい)、大根の上に小さい蕪も2段漬けた。乾かして揉んだ茄子の葉、麹も入れた。
 菜も大根も、10リットルのタッパーに半分くらい。何十年も記録を取って来た漬け物のなかで最小記録になった。
 不動産業の人が「前の畑」を見るのに立ち会った。
 踏み台をして、すっかり熟したサルナシをもいだ。美味しいけど、続けて食べると舌が荒れる。ジャムにしておくかと思ったが、煮ても同じらしい。どなたか、アクの抜ける利用法をご存知でしょうか。また、取りに来られる方、どうぞ。



にほんブログ村



# by buribushi | 2018-12-11 21:17 | たべもの | Comments(10)

クリスマスホーリーに靴下・手袋

      12月10日 月曜日 雪のち曇り時に晴れ 1度-4度


a0203003_16422994.jpg
 大手大橋から市内をのぞむ。東山に雪。(この街灯が好き。街路灯として必要にして十分。そうでない橋もある)


a0203003_16424717.jpg
 長岡も駅に近いこの辺りは電柱を地下に入れたので、街がすっきり。この街灯も好き。


a0203003_16431339.jpg
 午後、青空の見える時間があった。初雪の次の日はなぜか晴れが多い。蔵王橋から。


a0203003_16434321.jpg
 街にクリスマスの電飾が始まっていた。クリスマスホーリーの枝に毛糸編みのミニの手袋、靴下、帽子をぶら下げた。
 今日用は整体、背中の歪みはまだ取り切れない。新しいストレッチを教わった。難度高し。








にほんブログ村



# by buribushi | 2018-12-10 18:03 | 季節 | Comments(10)

今日行く・今日用

        12月9日 日曜日 曇り時に雪 0度ー 1.2度

a0203003_17520149.jpg
長岡旧市内へ近づくにつれ雪が多めに積もっている。


a0203003_17522302.jpg
a0203003_17525772.jpg
 寺泊は雪無し、波だけ寒そう。
 お歳暮を届けに行った寺泊と、買い物に行った市内の、中間の家の辺りは雪はほんのうっすらと。でも寒さ、冷たさはいままでとぜんぜん違う。


a0203003_18233791.jpg
 買い物は、紺絣のコートは真冬にはちょっと寒いので、中に着るものを探しに。
うにくろで、袖が無くて、コートの下に着られる暖かいもの、は短いベストで、しかもスタンドカラーだったので不採用。近くの別の店で、襟、袖無しの膝丈、薄ーいダウン、というもってこいのを見つけた。襟の刳りがやや浅いけれども、マフラーで隠れる。邪魔にならないベージュ色を選んで、4900円の20%OFF。店は、うにー。岐阜にいた頃よく見た名だと思ったら、愛知が本部だった。
 近くにいた人(おじさん)、「20%引きにたまげて買わんほうがいいよ。おらブーツがぶっこわれたども、まだ買わねぇ」という。「あはは、そうね」と言って、買って帰った。もっと安くなるという意味だったのかな。
 帰ったらくーが待っていて、おでここっちん、夕飯、撫で撫で、を済ませて去る。





にほんブログ村



# by buribushi | 2018-12-09 19:08 | くらし | Comments(6)

くーちゃんUSAは?

      12月20日土曜日 雨 時々霰、またみぞれ 3度-5度

a0203003_20285519.jpg
 日が暮れてから、びしょぬれのくーが来た。タオルでごしごし、頭も背中もごしごし、手足もごしごし、おしっぽも。


a0203003_20292253.jpg
 あったかいねー。


a0203003_20294813.jpg
 くーちゃんUSA踊れる?踊れば?やだ。


a0203003_20453075.jpg
お天気がわるいので、ゆべしは家の中に吊した…ストーブの煙突のそば。 



                                               


にほんブログ村



# by buribushi | 2018-12-08 20:53 | 猫・動物 | Comments(16)

今年もゆべし作り 出雲崎冬濤

     12月7日金曜日 雨・風 9度-12度

a0203003_20571755.jpg
 ぷーままさんから柚子をどっさり頂いた!

a0203003_20573709.jpg
 まずはゆべしを作る。柚子の蔕のほうを切り取って中味をくりぬき、味噌を詰める。味噌は八丁味噌(豆麹味噌)と越後味噌(米麹味噌)を半々に、もち粉と黒糖を加えた。嘗めて味をみながら。炒って中味を取り出した胡桃を刻んで混ぜた。


a0203003_20575933.jpg
 蒸す。味噌は半分くらいまで詰めるが、蒸すうちに噴き出してくるのもある。蒸し上がったら笊に並べておいて、後は明日。


a0203003_20581831.jpg
 ポン酢(果汁)と、種を酒に浸けたもの。これは化粧水になる。



a0203003_20565167.jpg
 今日の出雲崎海岸。風が強くて、おりおり高くしぶきが上がる。佐渡は見えず、弥彦山もかすんでいた。




にほんブログ村



# by buribushi | 2018-12-07 21:19 | 作る | Comments(8)

まじめなピェンロー・天気予報に雪だるま

    12月6日木曜日 雨降ったり止んだり 4度-10度

a0203003_20253682.jpg
 今日はなんちゃってではない、まじめに作ったピェンロー。
 昨夜から水に浸けておいた干し椎茸の戻し汁をたっぷり張った鍋に、刻んだ椎茸、白菜の葉の元の方を刻んだもの、をまずことこと煮る。あ、戻して置いた春雨も煮る。白菜が柔らかくなってから、残して置いた白菜の葉のほう、豚三枚肉を入れて、胡麻油を廻しかけて、さらに煮る。

 後から入れた白菜も柔らかく煮えたら、汁ごと器にとって、塩と一味唐辛子を好みに入れて、食べる。
 好みとしては、胡麻油は無くてもいい。あっても、ちら、とでいい。味がありすぎない美味しさ、ここにも。白菜がたっぷり食べられる。



a0203003_20252076.jpg
 天気予報に、ついに雪だるま登場。みょーに、あったかいと思ったのよ。その後は雪、という目に、何度会ってきたことか。






にほんブログ村



# by buribushi | 2018-12-06 20:45 | たべもの | Comments(6)

果樹を伐る・畑に区切り

12月5日 火曜日 曇り時に雨9度-12度

a0203003_12042553.jpg

 
a0203003_12072819.jpg

 この土地を買いたいという話はあったが、向こうの都合で長引きに長引いて果てしが無く、ストレスが大きいので一旦打ち切り。
 サトルさんを頼んで、残してあった木なども伐り、サッパリさせて置くことにする。すもも、プルーン二種、桑いちごのなる大きい桑の木、いちじく、など。大きい甘い実のなるすももだったが、致し方無し。


a0203003_12064109.jpg
 あとで薪になるよう、刻んでくれる。

a0203003_12113132.jpg
 小屋はこの前あみちゃんがばらして持って行ってくれたし、木を伐ってしまって、こうしてみると広いね。20年、除草剤も使わず殺虫、殺菌もせず、堆肥を作っては耕していた畑。蔬菜でもさつまいもでも、農家のより美味しかった。
 さつまいもは苗床作りから何年もやった。楽しいことも沢山、自称町場もん、の夫と、夫のいうざいごもん(在郷者)の私では歩調のあわないことも多々あって、いや、もうみんな終わり。
 気持ちのいたむこともあるけど、進んで行くとはそういうこと、これも大きい片付けの一つだ。あとはちゃんと活かして使う人に引き継がれるよう願っている。




にほんブログ村



# by buribushi | 2018-12-05 12:40 | くらし | Comments(6)

12月4日に咲いた百合

12月4日火曜日 はれのち曇りのち雨  10度-21度

a0203003_18042081.jpg
 去年種を蒔いて、今年の春、芽を確認した髙砂百合が、今日一輪開く。うちの百合としては一番遅い記録なり。下にもう一つ、まだ上を向いた幼い蕾があるが、この子の運命や如何に。


a0203003_18044177.jpg
 いま家に一種だけの菊。春になったら根分けしよう。


a0203003_18050306.jpg
 フユシラズ大元気。写真が横に入っちゃったがいいことにする。


a0203003_18053906.jpg
 南天の実が真っ赤になった。

 今日は最低気温10度、最高21度、ほんやりと温かく春のよう。冬の入り口、暖かい日があるとそのあとすぐ雪が降る、という経験を何度かしているけど、この暖かさは何だ?ぶきみ。夜に入って雨。




にほんブログ村



# by buribushi | 2018-12-04 18:18 | 草・木・花 | Comments(4)

日々の気楽なおしゃべりです
by すばる
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新のコメント

薪の長さに切られたはず、..
by kazuyoo60 at 08:28
kazuyoo60さま ..
by buribushi at 17:35
都香ゲねこさま 「必要..
by buribushi at 17:27
芋羊羹、ですか。名前も良..
by kazuyoo60 at 10:35
弓型の街灯とは、斬新なデ..
by 都香ゲねこ at 09:58
ミケさま はいはい、那..
by buribushi at 07:12
ほんとだ、外灯が弓の形に..
by mikeblog at 23:30
あい、ihciat! ..
by buribushi at 22:49
うまこさま パイナップ..
by buribushi at 22:32
ミミの父さま >いとこ..
by buribushi at 22:26
サルナシで舌が荒れるのは..
by yamamotoyk at 22:13
クリスマスホーリーと靴下..
by ihciat at 21:50
いとこ煮は興味があります..
by ミミの父 at 20:52
tsunojirushi..
by buribushi at 17:04
kazuyoo60さま ..
by buribushi at 16:59
ミケさま ストーブの上..
by buribushi at 16:54
糸こんとさつまあげ、やっ..
by tsunojirushi at 12:37
コンニャクは常備していま..
by kazuyoo60 at 10:09
暖かい煮物のおいしい寒さ..
by mikeblog at 00:10
BINSIさま いらっ..
by buribushi at 21:45

にゃんの針しごと

◆gardening
   ☆kazuyoo60さん
     のブログ
◆ネコと飼い主その職業と
  趣味

   ☆ゴンベイさんのブログ
◆元気そうじ屋
   ☆片付け・そうじ屋さん
     のブログ
◆掟破り*キモノ日記

   ☆華宵さんのブログ
◆なんでもかんでも手帳

   ☆ミミの父さんのブログ
◆東成瀬通信「んだすか。」

   ☆杉山彰・あおい夫妻
     のブログ
◆気まぐれフォトダイアリー

   ☆咲さんのブログ

ファン

検索

ブログパーツ