おしゃべりきものⅡ-または、おしゃべりねこ

このお酒を買う理由(今日2つめの記事)

a0203003_18263407.jpg
a0203003_18265260.jpg
 旧西蒲原郡巻町(現・新潟市西蒲区)の「笹祝酒造」に寄った。ここを通ったら必ずお酒を買うことになっている理由(長いです)。

 1969年、巻町角海浜(かくみはま)に東北電力による原発計画が存在することが報道された。71年に正式に発表されたが、発表前から遊園地用、の名目で土地買収がはじまっていた。
 80年、当時の高野町長が計画に同意。81年、当時の君県知事が同意。82年、東北電力が許可申請。
 95年、自主管理投票で反対派圧勝。当時の佐藤町長が町有地の売却(東北電力へ)を強行しようとしたが、リコール請求署名活動で解職。町長選で反対派の笹口氏が当選。
 96年、原発計画の是非を問う条例制定により、住民投票で反対派勝利。
 99年、笹口町長は、住民投票の結果を堅持する会員らに、町有地(予定地に含まれる)を議会に諮らず売却。事実上原発計画の実行は不可能に。
 2003年、推進派議員らが、土地の登記抹消を求めて訴訟するも最高裁が上告を受理せず、推進派敗訴。
 同年12月、東北電力は原発計画を撤回。
 2004年2月、許可申請も取り下げ。巻原発建設準備本部廃止。

 巻は日本で初めて、住民投票で原発計画を止めた町であり、笹祝酒造社長、笹口孝明氏は当時の町長だった。

 と、いうのが、ここを通ったら必ずお酒を買うことにしている理由です。

 巻の角海浜は、むかし全国に女性の出稼ぎの行商「毒消し売り」で生活を支えた過疎の集落であり、いわゆる限界集落になっていたので、東北電力の土地買収により無人となり消滅してしまった。

追記
 角海浜は江戸時代は大きな村だったという。前に日本海、うしろに角田山、海岸線の浸食により明治時代に八十数戸まで減り、昭和になっても減り続けていたのだが、1974年に最後の住人が村を去った。


 

にほんブログ村



# by buribushi | 2018-10-15 20:04 | お出かけ | Comments(1)

もう一度越前浜

10月15日月曜日 曇りのち晴 21度
a0203003_18241312.jpg
 畑の小屋をあみちゃんに貰ってもらう。正面、側面、内部の写真を撮って見せに行く(と、言ってもう一度越前浜へ)。

a0203003_18244113.jpg

a0203003_18245846.jpg

chieがおせんべいを焼いている。向こうの女性の手作り。


a0203003_18252134.jpg
 娘の店「締め付けない下着 DarlingBody」

a0203003_18253791.jpg
 締め付けない衣服も。

a0203003_18260857.jpg
ねこのシマちゃんにもてているじーちゃん。
a0203003_18255272.jpg





にほんブログ村



# by buribushi | 2018-10-15 18:45 | お出かけ | Comments(1)

タビちゃんのおうち

         10月14日 日曜日 晴れ・20度

a0203003_17115348.jpg
 わんこのタビちゃんのおうち。
 「今日行く」は新潟市の越前浜へ、浜めぐりというイベントを見に。ここはもっこちゃんとやまとくんのおかあさん、あみちゃんのおうちで、娘が「しめつけない下着」を作って出していたし孫のchieが竹を割っていたりしたのに写真がない。
 見違えるほど大きくなったもっこちゃんも、もっこちゃんファンにみせたかったのに、何かぼんやりしていてろくに写真がなかった。ワンコのタビとねこのシマだけはあるのに。


a0203003_17122443.jpg
 タビちゃん。右斜め上がタビちゃんのおうち。海岸の流木製、だろうね、聞いて来なかったけど。左上に見える同じようなドームはブックカフェになっていて、ごりごり豆を挽いて30分も掛けてコーヒーをいれてもらった。


a0203003_17133243.jpg
 あみちゃんたちがピザの体験部。右側の煉瓦が窯で、次々ピザを焼く。やまとくんがお手伝いしたくてくっついている。


a0203003_17131005.jpg
 今年の5月5日生まれのねこ、しまちゃん。黒いねこだけど、もっと小さいときシマが見えたんだって(ピースもそうだった)。
 幼いねこのやわらかさ、身体も毛も、マメも、みんな柔らかくしなやか。

a0203003_17124828.jpg
 あごの白い所はそのままの幅でずっとおなかの白い所まで届いている。


a0203003_17135576.jpg
 帰り道、弥彦山と夕雲。あー、撮り忘れた写真の多さよ。




にほんブログ村



# by buribushi | 2018-10-14 17:34 | お出かけ | Comments(6)

今日行く・今日用、たっぷり

          10月13日 土曜日 晴れ 20度


a0203003_20432807.jpg
 売る事がようやく決まった「前の畑」のいちじくは、この夏の極端な水不足のせいかどうか、小粒。すこし柔らかくなるとすぐ鳥がつついて仕舞う。鳥と競争で、朝、まだ硬めのを取って来て、生食には向かないから、煮た。

a0203003_20434795.jpg
 色が赤々ときれいで酸味もあり、砂糖で煮るだけで上等ジャムになる。
 
 今日、ハットリさんが畑をしているところへ通りかかった。いちじくの木はどうしたの、と聞くと、枯れてしまったという。低いところの枝が地面に着いて根を出しているから、持って行く?と言われ、大喜びで貰うことにした。
 以前、このいちじくは小粒だし、甘みがうすくて美味しくないけど、良かったら、と、もいでくれたのが、煮たら香りが高く素晴らしくいいジャムになった。
 確かに甘みはすくなかったけど、ジャムはすばらしいよ、加工用の品種じゃない?と言ったことがある。
 思いがけないことで大変嬉しい。2本あったのを、家の脇の畑に植えた。大木になった前の畑のいちじくを失う代わり、念願のジャム用品種らしい苗を貰っちゃったよ。


a0203003_20454813.jpg
 ほかに今日出来たこと。布団干し。出して干し並べ、取り込んでベッドメイク、は、よしっ、と覚悟の要る大仕事になってしまったけど、やれてよかった。
 整体を受けに行って、タンクトップだけになって背中の写真を撮ってもらった、ゆがみがかなり取れてきたそうだ。自分でやるリハビリ(ストレッチ)が、一つ追加になった。
 整体の帰り、〇カナパンでチーズ入りの食パン、焼きたてを1本買えた。
 夕飯のおかず。青菜のニンニク炒め。鶏肉と長芋を酢と醬油の味付けで煮る。大根おろしにしらす干し。
 ピースの手術跡にタヌキあぶらを塗る。赤ちゃんねこ用らしい小さい缶詰めを初めてやってみたらよく食べた。
 くーねこの寝る所を作った。小屋(車庫)の吊り棚、焚き物から選り出した使える板などが積んであるのを片寄せ、古いタオルケットを畳んで厚く敷いた。いま、ご飯を食べるだけでうちでは寝ていない。これは前によく昼寝して、くーちゃんマンションと言っていた場所のリフォームだ。
 老人は、きょういく(今日行くところ)、きょうよう(今日なすべき用事)が大事、だと。今日行く今日用たっぷりのいい日が暮れた。




にほんブログ村



# by buribushi | 2018-10-13 21:23 | くらし | Comments(10)

原種シクラメン・アワユキセンダングサなど

10月12日金曜日 19度
a0203003_21132945.jpg
 原種シクラメンのタネを蒔き、10本芽生えて3本育った。葉っぱの様子が今まで見ていたものと違う感じ。

a0203003_21232221.jpg
 アワユキセンダングサ。沖縄中、四季いつでも咲いている花。種を持って来て蒔いて、新芽を食べる。冬には絶えるのでまた蒔く。


a0203003_21125675.jpg
  オキナワスズメウリ。あまり元気が無くて葉っぱが枯れた。畑の隅に自生したのはとても元気だけど、実はまだ小さい。一つあれば種はなんとかなるだろう。

a0203003_21230136.jpg
 待宵草と思われる。これは生えた次の年にならなければ咲かない。刈られたり、すき込まれたりしないよう守らなければならない。


a0203003_21123880.jpg

 ナツハゼの紅葉。




にほんブログ村



# by buribushi | 2018-10-12 22:01 | 草・木・花 | Comments(6)

ヤッチーサイ(お兄さん)

10月11日木曜日 曇りのち雨 19度

追記だが前へ出す。
coralway さんのブログで、沖縄の翁長前知事の葬儀で玉城知事の述べた弔辞のことを読んだ。以下、事後承諾をおねがいするとして勝手にご紹介する。
(夜更けであったので、勝手な事をしてしまった。12日朝coralwayさんの「沖縄の風景」で、こころよくお許しをいただいていることがわかったm(_ _)m)

「玉城知事が弔辞の中で、故人に「ヤッチーサイ(お兄さん)」と語りかけたことが、静かな共感を呼んでいます。

ある人は「(その言葉に)ウチナーの優しさとか苦しみ、悲しみが溢れ出ていた。(故人を)送る心にやっとなれた」と言いました。

故人の遺志を継ぐ意思表示として、これ以上の言葉は無いのではないかとさえ思います。故人や遺族がどれだけ安心したことか。これこそが弔辞。」

「ヤッチーサイ」(お兄さん)と呼びかけたのだという。翁長さんは大変な苦労をなさった。むくわれぬまま亡くなられた。とは思っていたが、この話を知って初めて涙が流れた。良い跡継ぎを得られましたね、と思った。
玉城知事は母親が夜昼働いて彼を育てたので、大叔母(だったと思う、祖母ではなかったような)に預けられた。
子どもの時、混血児で見た目が違い、いじめられたが、大叔母さんは「トオヌイビヤ、ユヌタケネーラン」(10本の指は、同じ長さではない-人はそれぞれ違うものだ)と教えたという。そういう育ちもあって、知事はウチナーグチ(沖縄言葉)に堪能なのだ。
言霊、という。言葉は魂。あらためて、沖縄は本当に良い知事を得た。翁長さん、どうぞ安らかにお休みください。




























a0203003_20214420.jpg
 涼しくなると、しんみりとした味のおかずがいいような。大根、里芋、人参、鶏挽肉のだんご、出汁殻の昆布、を味醂と醬油の味付けで煮込んだ。

a0203003_20260586.jpg
 ハタハタの干物は醬油干しというもので、なまぐさみがなく香ばしい。大根おろしは冬の大根が美味しいから、うちの大根が穫れるまで食べなくてもいいということになった。

 
a0203003_20171229.jpg
 夏、一輪も咲かなかった紫陽花(墨田の花火)が、いまごろやっと咲いていた。一輪だけ。



にほんブログ村



# by buribushi | 2018-10-11 20:35 | ひと | Comments(6)

沖縄からお見舞い返しが届く・ピース回復



       10月10日水曜日 曇り夕方から雨 24度
a0203003_18061135.jpg
  沖縄の友だちキンジョウさんの奥さんからお見舞い返し、うちなーまーさむん(沖縄のおいしいもの)たくさん。
  キンジョウさんはがんで亡くなってしまった。わたしが毎年発行する冊子、赤字が大きくて困っていたとき、沖縄コロニー印刷と縁をつないで下さって大いに助かった。コロニー印刷は無くなったが、そういう印刷・発行の仕方を教わったので、いまは地元の印刷屋さんで、まったく同じ様子の冊子を作って貰う事が出来る。お陰様です、感謝申し上げます。
 私が浜比嘉島に滞在中、新潟・中越大地震が起きて、うちと連絡が取れなかった時、駆けつけて朝まで話し相手になってくれたご恩も忘れません。うーとーとー。


a0203003_18055078.jpg
  けさはもう普通に歩いて、ごはんも食べ水も飲みます、ご心配ありがとうございました。ぶらんぶらんしてたのが無くなりすっきりしました。
 片頬が手術のため毛を剃られたので、丸顔は毛のためとわかりました^^




にほんブログ村



# by buribushi | 2018-10-10 18:36 | ひと | Comments(12)

ピースお医者さんへ行く

10月9日火曜日 晴れたり曇ったり 24度
a0203003_19120270.jpg
 ピースのほっぺたの腫れ物、おまつり夜店のヨーヨー(水の入った風船)状態で、細い部分で繋がってぶらんぶらん。痛がりも痒がりもしないので、お医者さんへ行くのは大きいストレスだし、と、連れて行かずにいた。
 このところ特に大きくなり、ご飯や水の容器に着いてしまう。こぼすけど平たい皿で与えたりしたが、食欲もふるわなくなった。やっと思い切り、今日午前お医者さんへ。
 洗濯用の網袋を被せ、バスタオルでくるんで抱いて行った。朝からよく言い聞かせて、分かった?わかった?と言っていたが、ピースはワカッター、ワカッター、と鳴きながら(ほんとに何度聞いてもそう聞こえた)行く。

a0203003_19122567.jpg
 ここのお医者さんはピースの避妊と、骨折の治療で手術をうけたところ。以来お医者さんの用が無くて、去年?巻き爪を近所のお医者さんで切って貰い、今回の腫れもの、と、2005年にうちへ来てから13年間、それで全部。以前の男の子ねこはケンカで怪我したり、用も多かったので、驚くべき少なさ。


a0203003_19124987.jpg
 夕方、帰りはあまり鳴かずに家へ着くと、よたよたしながらおしっこに行き、水もご飯も見向かずにまたよたよたと二階へ行った。
 このところ毎晩私のベッドで、布団の上で寝ていたから、またそこだといいのだが。足に上がられるとずっしり重かったが、今日の体重は4.3キロで、700グラム減っていた。

 お医者さんへ行けば手術になることは察していた。そこにこんなに水が溜まる理由は分からないのだから、切るのは一時的処置とは思ったけど、痩せて来たし、あとのことはまたあとで心配しよう、と思い切った。
 水分しか入っていなくて、悪性のおできではありません、ということであった。




にほんブログ村




# by buribushi | 2018-10-09 19:40 | 猫・動物 | Comments(10)

こねこバイバイと畑の反省

10月8日月曜日 曇り 25度


a0203003_19275133.jpg
 娘の所のこねこ5ひきは、みんな貰われて行った。2匹貰って行って、めろめろで仕事にならない人がいるとかいないとか(元気そうじ屋ブログ)。母ねこのうーちゃんは、よくよく言い聞かされたというんだけど、やはりついそこらを探してしまう。お乳も張るんだろうな。


a0203003_19272417.jpg
 くーはお口のなかも歯もきれい。若くて健康なんだね。体つきが初めて見たころのようにしっかりしてきた。一時子どもっぽく見えるほどだったのは夏やせか?撫で撫でも、時におでここちんもさせるけど、抱えようとすると逃げる。


a0203003_19281573.jpg
 ルコウソウが良く茂り、よく咲いている。種を所望する人が何人もいて、たっぷり採ってさしあげる。今朝は紫蘇の実をもらいに来た人に、一抱えの青紫蘇を切ってあげた。
 畑は今年の酷暑と雨不足のせいか、沢山入れた落ち葉が未消化だったせいか、わからないけど、すこしばかり植えた落花生も藷もさんざんの出来だった。胡瓜茄子菜っ葉など、基本的なものが出来れば上等としなければならない。狭いし。
 あかざ、青紫蘇など自生するものは、間引いて、あまり茂らせないようにしないといけない。
 取れるものはみんなとってしまって耕耘機をかけるとサッパリするだろう。高菜をばらまいて置こう。





にほんブログ村



# by buribushi | 2018-10-08 20:00 | 猫・動物 | Comments(8)

くーちゃんハタケ見学

    10月7日 日曜日 曇り 昨夜かなり風荒れる 24度
a0203003_17105484.jpg
a0203003_16312748.jpg
 トマトを抜いたあとをざっと耕して、アスパラガスとシマラッキョウを植える。くーが駆けつけた。ひとのしごとを見るの大好き。

a0203003_16320349.jpg
 ふーん、シマラッキョウそうして植えるのね、わかった。(ほんとはもう遅いので、抜かずに置いたシマラッキョウは15センチくらいに延びている。大らかだから遅ければ遅いなりに育ってくれるのだ。しかも雪の下で冬を越すことも覚えた)。


a0203003_16322860.jpg
 ばーちゃん蚊が出たからもう止めよう。
 午前中ここの草を抜いていたときは、昨夜の強い風で飛ばされたのか、蚊がいなくてラクだった。


a0203003_16324837.jpg
 枝が邪魔になるので、切った。まだはやいけど、干し柿にしよう。


a0203003_16314370.jpg
 終わった?どれどれ。バラの枝、枯れたの燃やしてね。

 くーは今日、じーちゃんにも撫で撫でさせたそうだ。




にほんブログ村



# by buribushi | 2018-10-07 16:46 | 猫・動物 | Comments(8)

日々の気楽なおしゃべりです
by すばる
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

最新のコメント

>ねこのシマちゃんにもて..
by mikeblog at 23:42
過疎の地区に新しい住民に..
by mikeblog at 23:30
ミケさま >タビちゃん..
by buribushi at 20:44
ワンコのタビちゃんのおう..
by mikeblog at 20:33
うまこさま 昨日働き過..
by buribushi at 18:25
kazuyoo60さま ..
by buribushi at 18:20
いい日でしたね♪~ 写..
by yamamotoyk at 18:16
菜花便りさまに追伸。 ..
by buribushi at 18:15
縞模様が消えてしまうので..
by kazuyoo60 at 17:49
ミケさま 夏蜜柑がなっ..
by buribushi at 16:51
菜の花便りさま 別の方..
by buribushi at 16:39
ミミの父さま 一度送信..
by buribushi at 16:32
ミミの父さま 鳥にやる..
by buribushi at 16:28
kazuyoo60さま ..
by buribushi at 16:24
イチジクがまだ採れるのは..
by mikeblog at 14:48
セイタカアワダチソウの薬..
by 菜花だより at 10:56
イチジクがきれいに割れて..
by ミミの父 at 10:27
イチジク、綺麗な色のジャ..
by kazuyoo60 at 09:22
ミケさま >オキナワス..
by buribushi at 21:37
オキナワスズメウリはもう..
by mikeblog at 21:10

にゃんの針しごと

◆gardening
   ☆kazuyoo60さん
     のブログ
◆ネコと飼い主その職業と
  趣味

   ☆ゴンベイさんのブログ
◆元気そうじ屋
   ☆片付け・そうじ屋さん
     のブログ
◆掟破り*キモノ日記

   ☆華宵さんのブログ
◆なんでもかんでも手帳

   ☆ミミの父さんのブログ
◆東成瀬通信「んだすか。」

   ☆杉山彰・あおい夫妻
     のブログ
◆気まぐれフォトダイアリー

   ☆咲さんのブログ

ファン

検索

ブログパーツ