おしゃべりきものⅡ-または、おしゃべりねこ

2018年 07月 16日 ( 1 )




「庭」その後・くーは梅干しを見学

a0203003_11403868.jpg
 とうとう古いあけびの木を思い切ることにして、先の方から剪定ばさみで切って行き、元の一番太いところは鋸で切った。乾かして風呂に焚くのに鉈で刻まなくてもいいように、鋏で短く切った。
 いちだんと垣根の向こうが見えて来た。

a0203003_11405690.jpg
 鋏で切ったあけび。これを拡げて置けば、猛暑でたちまち乾き上がる。


a0203003_11411813.jpg
 眼が覚めたのが5時だったので、涼しいうちにデッキに梅を干した。階段を上がりきったところにちらりと誰かさんが。


a0203003_11414341.jpg
 はい、くーです、にゃーにゃー(おはよう)。彼、二日来なくて、昨日は朝からきてたっぷりまんまを食べた。夕方も食べた。

a0203003_11420361.jpg
 彼の、マンションへの行き方発見。小屋の、波トタン板を切り抜いた箇所を潜った瞬間を、あっ、と撮ったけど脚しか写らなかった。画面左側真ん中あたりに黒い脚に白い足。
何の穴?と聞いたらば、雨が多いとき、小屋の向こうからこっちへ何とかをどうとかして排水、と、言われても、わたしはわからんちん。


a0203003_11421989.jpg
 梅干し。右がほんのり黄色くなった梅を漬けた物、左はかなり熟した、ハシモトさんの持って来てくれた梅。同じ日に揉み紫蘇を入れても染まりかたが違う。左のは取り出すとき幾つも破れたので、甕に戻さず食べてしまおう。
 夕方、まだ熱い梅を漬け汁に戻して一晩置き、翌日また干す。これを繰り返してだんだん紅くなる。あー今年も梅を漬けることが出来た。甕に年齢も書いて置こうか。
ハシモト梅はすこし黴びた(白い、きのこ状にかたまったものが浮く)ので、甕の上の方は梅ごと取り除いた。初めての経験。





にほんブログ村



by buribushi | 2018-07-16 12:03 | くらし | Comments(13)

日々の気楽なおしゃべりです
by すばる
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

最新のコメント

>ねこのシマちゃんにもて..
by mikeblog at 23:42
過疎の地区に新しい住民に..
by mikeblog at 23:30
ミケさま >タビちゃん..
by buribushi at 20:44
ワンコのタビちゃんのおう..
by mikeblog at 20:33
うまこさま 昨日働き過..
by buribushi at 18:25
kazuyoo60さま ..
by buribushi at 18:20
いい日でしたね♪~ 写..
by yamamotoyk at 18:16
菜花便りさまに追伸。 ..
by buribushi at 18:15
縞模様が消えてしまうので..
by kazuyoo60 at 17:49
ミケさま 夏蜜柑がなっ..
by buribushi at 16:51
菜の花便りさま 別の方..
by buribushi at 16:39
ミミの父さま 一度送信..
by buribushi at 16:32
ミミの父さま 鳥にやる..
by buribushi at 16:28
kazuyoo60さま ..
by buribushi at 16:24
イチジクがまだ採れるのは..
by mikeblog at 14:48
セイタカアワダチソウの薬..
by 菜花だより at 10:56
イチジクがきれいに割れて..
by ミミの父 at 10:27
イチジク、綺麗な色のジャ..
by kazuyoo60 at 09:22
ミケさま >オキナワス..
by buribushi at 21:37
オキナワスズメウリはもう..
by mikeblog at 21:10

にゃんの針しごと

◆gardening
   ☆kazuyoo60さん
     のブログ
◆ネコと飼い主その職業と
  趣味

   ☆ゴンベイさんのブログ
◆元気そうじ屋
   ☆片付け・そうじ屋さん
     のブログ
◆掟破り*キモノ日記

   ☆華宵さんのブログ
◆なんでもかんでも手帳

   ☆ミミの父さんのブログ
◆東成瀬通信「んだすか。」

   ☆杉山彰・あおい夫妻
     のブログ
◆気まぐれフォトダイアリー

   ☆咲さんのブログ

ファン

検索

ブログパーツ