おしゃべりきものⅡ-または、おしゃべりねこ

2018年 06月 07日 ( 1 )




薪作り強力助っ人・花たち・

a0203003_21212583.jpg
 人さまが焚いてくれ、と持ち込んでくださる木は、不要になって伐られた柿の木だの、松だの、硬くて重いものが多い。後期高齢者、持て余していたところ、今日友人のサトルさんが来て片っ端からぶった切ってくれた。うちのチェンソーはよく切れるって。


a0203003_21215589.jpg
       丸太ん棒から薪へ一歩前進。



a0203003_21223064.jpg
 今年荒らしている「前の畑」でヒナゲシが咲いていた。去年咲いていた場所からは随分離れている。足にでも着いて運ばれたんだろうか、タネは。
 この場所がほしい人から話が出たのは去年の今日だった。6月6日に雨ザーザー、という子どもの歌と同じ日だから忘れない。それにしては話の進展が余りにもおそいけど、年取って、畑作りを重荷に感じ始めていたので、思い切るきっかけにはなった。
 おかげで家の脇の畑を集約的にやれて、これはこれで気持ちがいい。前の畑はまだうちのものだから、行って花を掘り取ってきたり、桑いちごを食べたり、している。草ぼーぼーになって人迷惑なので、刈らなければならない。
 義姉の家を人に譲る話は、話が出たその月のうちに本決まりになって、3か月でもう人が住んでいる。はやい話とおそい話、まあ、いろいろあるよね。



a0203003_21231797.jpg
 タチアオイ、これも黒花の種から生えたうちの一本。何色が咲くか、咲いてみるま
で見当が付かない。一輪の花から採れた種に、さまざまな遺伝子があること、ヒトの場合にも似ておもしろい。



a0203003_21233770.jpg
 クレマチスのアフロディーテ・エレガフミナは今年の花着き、ものすごい。
 芽が出なくて、絶やしてしまったかとがっかりしていたクレマチス「白万重」に、一本蔓がのびているのを今日見つけた。鉢に堆肥を足して、薄い液肥をたっぷり掛けておいた。目立たない場所に鉢を置いたので目が届かなかったかも知れない。地におろすことを考えよう。





にほんブログ村



by buribushi | 2018-06-07 06:07 | くらし | Comments(7)

日々の気楽なおしゃべりです
by すばる
プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

新潟からイル・ガ・ガ。ど..
by mikeblog at 22:06
イルガガ、どうぞ効きます..
by yamamotoyk at 21:24
tsunojirushi..
by buribushi at 20:55
kazuyoo60さま ..
by buribushi at 20:51
えーーー! 知らなかっ..
by tsunojirushi at 09:20
切った西瓜は3度買いまし..
by kazuyoo60 at 05:01
ミケさま >血が騒ぐ ..
by buribushi at 23:50
いやもう私の太古の血が騒..
by mikeblog at 23:30
ミケさま 私なんかもう..
by buribushi at 21:23
後期高齢者がそこまで来て..
by mikeblog at 20:59
kazuyoo60さま ..
by buribushi at 19:49
鍵コメさま ありがとう..
by buribushi at 16:41
ミミの父さま トマトは..
by buribushi at 16:37
一生懸命生きられて、切実..
by kazuyoo60 at 09:34
雨が少ないのは、トマトに..
by ミミの父 at 05:03
ミケさま こちらでも今..
by buribushi at 23:51
うまこさま >イルガガ..
by buribushi at 23:44
雨がほしいですね。幾日か..
by mikeblog at 22:43
トマト美味しそうです☆ ..
by yamamotoyk at 22:15
tsunojirushi..
by buribushi at 21:14

にゃんの針しごと

◆gardening
   ☆kazuyoo60さん
     のブログ
◆ネコと飼い主その職業と
  趣味

   ☆ゴンベイさんのブログ
◆元気そうじ屋
   ☆片付け・そうじ屋さん
     のブログ
◆掟破り*キモノ日記

   ☆華宵さんのブログ
◆なんでもかんでも手帳

   ☆ミミの父さんのブログ
◆東成瀬通信「んだすか。」

   ☆杉山彰・あおい夫妻
     のブログ
◆気まぐれフォトダイアリー

   ☆咲さんのブログ

ファン

検索

ブログパーツ