おしゃべりきものⅡ-または、おしゃべりねこ

2018年 04月 11日 ( 1 )




小屋のくーちゃん・畑と落ち葉 ほか

a0203003_16385434.jpg
 二日ほど顔を見せなかったくーちゃん、今日は午前午後と来た。カリカリごはんと魚のあらを食べ、ゆっくりしている。


a0203003_16391998.jpg
 垣根作りは二日目。天気予報通り昼頃雨になり、今日は半日。


a0203003_16395561.jpg
 このあとまだ、シュロ縄で結いつける仕事があるけれども、ずーっと端まで竹が立てられた。



a0203003_16405322.jpg
 芝桜が咲くと山うどが出始める。山うどを食べて根元を植えて置いたのがみんな着いて、薮や畑の隅々に今年の芽が出てきた。


a0203003_16411581.jpg
 去年の秋、畑に落ち葉を敷いてしまったのは失敗で、一年で土になじむ訳がない枯れ葉ががさがさしている。隅に川流れ(菜)、高菜、にんにく、シマラッキョウなどがいま育っている。
 落ち葉を掻いてしまい、畝の外の菜を食べてしまって、空いた処を耕せば、規模縮小のうちの畑。80老人にはちょうどよろしい。隅々ではうど、よもぎ、浅葱にミツバ、アケビもサルナシもある。
 最初はこの畑だけで大根を作って沢庵を漬けたのだ、何とかなる。


a0203003_16414149.jpg
 落ち葉をレーキで集めて箕で掬っては堆肥の枠に入れた。草や、ハマダイコンらしいごつい大根の抜いたのも入れた。
 落ち葉を敷いたのは「人生フルーツ」にかぶれたのだ。今まで何年も落ち葉堆肥を作っていて、一年では枯れ葉に変化がない(まして堆肥に積む時はあいだに糠や鶏糞を入れている)ことはわかっているのにこういうことをしてしまうところが軽薄というものだ。枯れ葉を盛大に撒いていたあの人達の畑はどうなったやら。
 上の写真で左下隅に見える黒っぽい部分が、寝かせて2年の落ち葉堆肥。今日掬ってエビネ、ナツズイセン、ヤブイチゲ、イカリソウ、などの周りに撒いた。




にほんブログ村



by buribushi | 2018-04-11 17:11 | くらし | Comments(6)

日々の気楽なおしゃべりです
by すばる
プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

ミケさま 陽気が良くな..
by buribushi at 19:06
ミケさま 今年もこの一..
by buribushi at 19:01
オカヒジキ、私はまだ蒔い..
by mikeblog at 18:09
お天気が良くて景色も良く..
by mikeblog at 17:59
ハルリンさま あまり小..
by buribushi at 09:06
kazuyoo60さま ..
by buribushi at 09:02
すばるさん素敵な山ツツジ..
by ハルリン at 08:48
山ツツジ、綺麗に咲いてま..
by kazuyoo60 at 06:33
ドクダミそのものはたべら..
by buribushi at 06:13
hanasdiaryさま..
by buribushi at 06:09
菖蒲の匂いも思いだしまし..
by hanasdiary at 23:17
「吾輩は猫である」を連想..
by hanasdiary at 23:02
tsunojirushi..
by buribushi at 21:58
わ、おかひじきさんたら、..
by tsunojirushi at 19:13
ミケさま これは少しむ..
by すばる at 10:40
ohisamaさま 素..
by すばる at 10:37
青いクレマチスはもう少し..
by mikeblog at 23:26
永瀬清子さんの詩を初めて..
by ohisama at 22:04
tsunojirushi..
by buribushi at 19:51
心に沁みる詩です。読み返..
by tsunojirushi at 17:42

にゃんの針しごと

◆gardening
   ☆kazuyoo60さん
     のブログ
◆ネコと飼い主その職業と
  趣味

   ☆ゴンベイさんのブログ
◆元気そうじ屋
   ☆片付け・そうじ屋さん
     のブログ
◆掟破り*キモノ日記

   ☆華宵さんのブログ
◆なんでもかんでも手帳

   ☆ミミの父さんのブログ
◆東成瀬通信「んだすか。」

   ☆杉山彰・あおい夫妻
     のブログ
◆気まぐれフォトダイアリー

   ☆咲さんのブログ

ファン

検索

ブログパーツ