おしゃべりきものⅡ-または、おしゃべりねこ

2011年 12月 29日 ( 1 )




山うど・あざみ

a0203003_10441599.jpg

塩漬け保存していた山うどとアザミを戻している。今年は山菜採りをしなかった、と言うことは去年の春に漬けたものだ。
塩を多く、重石を強くして置けば何年でも保つ、と母親が言っていたが、さすが雪国魚沼の知恵。

たっぷりの湯を煮立たせて、桶から出したままの(この段階では洗わない)山菜を投じ、もう一度くらくらっと煮立ち始めたら火を止めて冷めるまで置く。
ここではじめて洗って、水を替え、塩気が抜けるまでは様子を見て、必要ならまた水を替える。それから煮る。

銅の鍋でゆでると色がよくなる。うちの一番大きい鍋はステンレスなので、火を止めたところで小さい銅の蒸かし鍋の蓋を浸してみた。蓋は湯が冷める前に引き揚げたが、その段階でもう、山菜は青々として来て、もっと早く引き揚げてもよかったかな。

銅鍋は早く亡くなった夫の母が使っていたもので、打ち出しで作られた槌のあとがある。今回よく洗っておこうとしてつくづく見れば、縁なんかも平らじゃないし、おおらかなものだ。
むかしの人はこういうものを買えば一生使い、また次の代の人も使った。穴があけば繕ってつかったから鋳掛け屋という商売があり、うちの祖先は鋳掛けをして村々を歩きながら、この町に住み着いて金物屋になったらしい。
a0203003_1310029.jpg
久しぶりに洗ってさっぱりした鍋の蓋。アカナベ(あかがねの鍋)と言っている。
木製のつまみがぐらぐらになって傾いでいるが、まだ使える。



by buribushi | 2011-12-29 11:51 | Comments(2)

日々の気楽なおしゃべりです
by すばる
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

最新のコメント

tsunojirushi..
by buribushi at 17:04
kazuyoo60さま ..
by buribushi at 16:59
ミケさま ストーブの上..
by buribushi at 16:54
糸こんとさつまあげ、やっ..
by tsunojirushi at 12:37
コンニャクは常備していま..
by kazuyoo60 at 10:09
暖かい煮物のおいしい寒さ..
by mikeblog at 00:10
BINSIさま いらっ..
by buribushi at 21:45
ひよりさま >飾り付け..
by buribushi at 21:37
kazuyoo60さま ..
by buribushi at 21:32
tsunojirushi..
by buribushi at 21:29
ミケさま やっぱり一挙..
by buribushi at 21:28
初コメントです。随分前か..
by BINSI at 13:35
クリスマスホーリー 可..
by ひより at 12:47
>街路灯として必要にして..
by kazuyoo60 at 08:31
かわいーー( ´ ▽ ` )
by tsunojirushi at 01:09
雪があると寒そうな(寒い..
by mikeblog at 23:51
kazuyoo60さま ..
by buribushi at 09:56
ミケさま 変化、って、..
by buribushi at 09:51
必要な時、欲しい時が買い..
by kazuyoo60 at 07:56
急に雪が来ましたね。雪雲..
by mikeblog at 01:00

にゃんの針しごと

◆gardening
   ☆kazuyoo60さん
     のブログ
◆ネコと飼い主その職業と
  趣味

   ☆ゴンベイさんのブログ
◆元気そうじ屋
   ☆片付け・そうじ屋さん
     のブログ
◆掟破り*キモノ日記

   ☆華宵さんのブログ
◆なんでもかんでも手帳

   ☆ミミの父さんのブログ
◆東成瀬通信「んだすか。」

   ☆杉山彰・あおい夫妻
     のブログ
◆気まぐれフォトダイアリー

   ☆咲さんのブログ

ファン

検索

ブログパーツ