人気ブログランキング |

おしゃべりきものⅡ-または、おしゃべりねこ

薪事情。と、旅は一人だ。の話

       1月24日 木曜日 曇り 風花程度 0度・・3度


a0203003_21081283.jpg
 床下にたくわえて、ストーブを朝から晩まで焚いている薪。少し前に撮った写真なので、左側のコンクリートの仕切りから画面左端まではもう焚き終わった。一日一日冬が終わって行くにつれ、薪も減って行く。
 この薪を箕に入れて、階段を上がって1階のストーブの傍へ運び上げるのも、今ではけっこう大仕事になってきた。以前はこの、黄色いコンテナに入れて運んでいたんだけどねー。

a0203003_21082282.jpg
 同じく床下の、別の区切りにある薪、こっちは建築端材がほとんど。焚き付けや風呂焚き用など。
 建物も、それから数年のうちにみな巣立ってしまった子ども3人を数に入れての広さだったので今では大きすぎる。40代の末頃って、80になることが念頭に無かったのか?

 むかしのおじいさんは、もう重い仕事はしないで草履編んだり杓子削ったり。おばあさんも煮物したり甘酒仕込んだり、手袋、襟巻きでも編んだり。重い仕事はそれをする年代の人がしたんだろうな。
 そのかわり家庭に固定されて(語呂合わせしてるわけではない)、ちゃんとおばあさんらしくなくてはいけない。わたしみたいに日付が変わるまで読んだり書いたり。くめんがつけば沖縄へ飛んで行っちゃったり。は、できないだろうな。

 去年はとうとう沖縄へ行かなかった。さっき沖縄の曲が聞こえて、座ったままカチャーシーを踊っていたら、どっと沖縄恋しや。だんだん年を取り、身体は良くても現状維持だろう、行きたい処へは何とか動けるうちに行くことだ。旅は一人だ。ヨロシク。
 (今日は一人で郵便局へ出かけて立ち往生寸前、所々にあるベンチに休み休みやっと行き、戻りは夫に拾って貰った。)



 

にほんブログ村 



by buribushi | 2019-01-24 21:32 | くらし | Comments(8)
Commented by buribushi at 2019-01-25 11:54
家を建てられた時の家族の人数による、そう思います。我が家も1人日は広すぎますが、建てた当時は大所帯だったようですから。
うふふふふ、大威張りで家族に采配を振っておられる、私もそのイメージを持っています。が、自由で良いじゃありませんか。ご主人様が許してくださってるのですから。
Commented by buribushi at 2019-01-25 12:00
kazuyoo60さま
>大いばりで采配
わっ、そんな風に見られましたか。うーん。

ここでは言いたい放題していますからね。
どうしても譲れない、ということはもちろんあります(一人旅)
が、見ている人から今時珍しいと言われたこともあります、けっこうストレスに不足のない日々でございます。
大威張りで采配、の実例も身近にみていますけど、とてもとても。生まれ変わっても出来そうに無いです。
Commented by yukimama0202 at 2019-01-25 13:47

すごい贅沢な絵ですね~
薪がこんなに!(°д°)

父が居た頃は薪ストーブだったけど
タイマーがないから、点ける人は大変寒い


絣の割烹着風のは作られたんですか?
素敵ですね
ニャンコもいい子ですね
Commented by buribushi at 2019-01-25 16:13
yukimama0202sama
いらっしゃいまし!
>薪
頂き物だの家で伐った木だの、大工さんの端材だの。おかねのかかるものは一切無いけど、たしかに贅沢と言えば贅沢^^
空気孔調節して火種を持たせるので、昔の囲炉裏みたいに焚き付けは簡単です。

割烹着は沖縄の絣(古着)からです^^

ちゃたろうさんの毛色は当地で「ヨモギトラ」と言うんですけど、賢く性格のいい子が多いです。ピースの先代、ぶうちゃんがそうでした。
Commented by ihciat at 2019-01-25 20:22 x
薪ストーブ憧れる~電力かからないですよね?
朝晩ひんやり床冷えするからと、加湿温風器使っていたら
電気代が!!Σ(´□`;)ギャー
こたつもないし畳もないオールフローリングのアパートなので…とりあえずカーペット敷いて 毛布にくるまって暖をとってまーす

にゃんこの代わりに、くまとうさぎのでっかいぬいぐるみを抱いて(笑)

今春今夏、来沖してねー。またんめんそーれ~
Commented by buribushi at 2019-01-25 20:43
あい、ihciat!
電力はゼロ。
しかしこのくらいの薪を作るには、春~秋まで(もちろん夏も)せっせ、せっせと薪を切ったり、割ったり、運んで積んだり、しています。
ストーブのいいところは、暖かさだけではなくて、藷を焼いたり、銀杏を炒ったり、おでんを煮たり出来るところです。
でも、雪を片づけないと車も出せないし、新聞もゆうびんも配達出来ない、と。(今年はまだ大丈夫)
Commented by mikeblog at 2019-01-27 01:19
外には雪があるから大変ですね。ストーブを焚くというのも冬の大仕事です。火はごちそうですものね。
そうそう昔の年寄りは今よりずっと若かったと思うのですが60歳くらいだとすっかりおばあちゃんでしたね。家の中の仕事しかしませんでした。主人のところのおばあちゃんは夏になるとミョウガを採るのだけが仕事だったとか。今だって歳を取ったら5kg以上の重たいものを持たないのがいい、とか言いますが誰も持ってくれない時はうんこらしょです。
すばるさん、また暖かくなったら沖縄にGO!してくださいね。絣の割烹着、私も素敵だな暖かいだろうな、と思っていたところです。よそ行きでもすてきですね。
Commented by buribushi at 2019-01-27 17:30
ミケさま
ストーブ無しでは暮らせませんね。薪ストーブ一つで、あとはたまにこたつ点けるくらい、それだけが暖房です。ストーブで煮たり焼いたりもしちゃうから、昔の囲炉裏みたいです。
昔は60代くらいの人が、縞目も分からぬ地味な物を着て、すっかりおばあさんしてました。ミョウガ採り専門でいられるほど、人手はあったんでしょうね。
くーねこだって5キロ以上ある^^
絣の着物はさすがに着ないので、エプロンに。この前2枚友達に頼んだら、いい絣でエプロンには惜しいとかで、チュニックに仕立ててくれましたが、エプロンが欲しかったのです・・・
後ろを切り開いて紐を付けちゃえばいいか。温かくなればチュニックも着るのかなー。
いま思うと60台は体力がありました。伊能忠敬ウォークに参加して、出雲崎から柏崎まで20何キロ、歩き通したもんねー、早足で。

日々の気楽なおしゃべりです
by すばる
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

最新のコメント

浴衣地のお手拭き、一番衛..
by kazuyoo60 at 15:24
浴衣の生地のお手拭きいい..
by kyotoaroma_o68 at 14:05
ミケさま ほんとに今の..
by buribushi at 13:55
外に出て見るとあちこちど..
by mikeblog at 13:32
ミミの父さま へくそ ..
by buribushi at 07:10
s_achiさま しぐ..
by buribushi at 22:51
「へくそ」はでたので、私..
by ミミの父 at 22:49
kazuyoo60さま ..
by buribushi at 22:45
シグレみそ 拝見するたび..
by s_achi at 22:03
立派なヤマユリです。綺麗..
by kazuyoo60 at 20:20
ミケさま ヘクソカヅラ..
by buribushi at 15:37
kazuyoo60さま ..
by buribushi at 15:27
この藪に絡んで花を咲かせ..
by mikeblog at 09:42
カマツカの実、豊作ですね..
by kazuyoo60 at 09:42
ミケさま >尻尾 あ..
by buribushi at 06:08
つのさま このあたり..
by buribushi at 23:41
こんなに垂れ込めていても..
by tsunojirushi at 21:28
たましひのたてがみ、きっ..
by mikeblog at 20:47
pallet-sora..
by buribushi at 18:17
鍵コメさま わたしはか..
by buribushi at 18:12

にゃんの針しごと

◆gardening
   ☆kazuyoo60さん
     のブログ
◆ネコと飼い主その職業と
  趣味

   ☆ゴンベイさんのブログ
◆元気そうじ屋
   ☆片付け・そうじ屋さん
     のブログ
◆掟破り*キモノ日記

   ☆華宵さんのブログ
◆なんでもかんでも手帳

   ☆ミミの父さんのブログ
◆東成瀬通信「んだすか。」

   ☆杉山彰・あおい夫妻
     のブログ
◆気まぐれフォトダイアリー

   ☆咲さんのブログ

ファン

検索

ブログパーツ