おしゃべりきものⅡ-または、おしゃべりねこ

くーごろにゃん・ど根性野蒜

       11月13日火曜日 小雨のち曇り、のち雨   10度-14度

a0203003_12301380.jpg
 少し雨が降るなかをせっせと来たくー。ゴハンを食べ、タオルで拭いて貰い、そのあとおばーにとっ掴まってだっこ。ごーろごろ喉が鳴る。
 もういい。と起き上がって、くーちゃん階段を伝ってどこかへ行く。

a0203003_12312925.jpg
 昨日撮った、長女のところのねこはパンチ。フルネームはパンチ佐藤。にいちゃんの撫で撫でにうっとりしているから、私も撫でたら断られた。うーちゃんはいたが、ボビにいちゃんは外出中。


a0203003_12303082.jpg
 先頃ご不幸があった知人の所へお寂し見舞いに、干し柿とチョコレート持参。人が亡くなると、哀しいとか寂しいのほかに、というかその前に、というか、事務的な煩雑さがどっとくるんだよね。
 帰りに久しぶりにナカムラコーヒーロースターズに寄った。今回はえーと、「コロンビア・ラ・エスペランサ」を。私はコーヒーのこと、分かっちゃいないし、ここのコーヒーはどれも美味しいのだ。「碾きかたは?」「んー、中くらい」なんて。  オマケを紙コップで頂き、飲みながら帰る。
 

a0203003_12305160.jpg
 途中、コンクリートの隙間に生えたもの発見。ノビルじゃないか?
a0203003_12310993.jpg
 やっぱり野蒜だ。隙間に生えるものは、水分が確保され競争相手もなく、いい環境なんだという。ましてこれは球根だから、抜こうったって必ず根は残る。




にほんブログ村



by buribushi | 2018-11-13 12:55 | 猫・動物 | Comments(8)
Commented by mikeblog at 2018-11-13 18:35
くーちゃんはしっかりすばるさんに寄り添って甘えていますね。ゴン太と同じでしばらくはいいけどやっぱり外の自由がいい、というところでしょうか。抱っこはイヤ、猫にも苦手なことがあってそれが個性なんでしょうね。しっかりご飯が食べられればあとは自由に行きたいところに行って、面倒みてくれる人に喜ばれるように気を使って時々お愛想。猫ってすごいなー。
このノビルは食べ頃ですよ。根っこまで掘れないのが残念。酢味噌和えにしたらおいしいでしょうね。ちょっとブツ切りなんか入れたら豪華なおつまみです。
コーヒーは私も好きで飲みますが難しいのは要らないんです。手っ取り早いスチィックコーヒーが簡単でいい、なんて言うとコーヒー通がきっと怒るでしょうね。
Commented by kazuyoo60 at 2018-11-13 19:21 x
くーちゃん、上手に甘えています。パンチちゃんも、気持ち良いのでしょう。
>事務的な煩雑さがどっとくるんだよね
いずれはしなくてはです。法事や後始末、何方にとっても大変な仕事ですね。
ノビルの種が潜り込んで、土から水分補給は可能、元気なものです。
Commented by buribushi at 2018-11-13 20:49
ミケさま
>しばらくはいいけどやっぱり外がー
そういうところでしょうね。この写真なんかみると上手にだっこしていて、しっかり「ねこ仕事」していますね。オバー転がし^^
ゴハンを食べにくるけど、外を自由に歩きたいというくーの意志を尊重しましょう。
野蒜ですよねー。コンクリを壊さなければ食べられない野蒜です。酢味噌和え、いいですね。家の薮にも幾株もあるはず。
コーヒー、分からないなりに、ここのお店のは美味しいと感じます。炒るひともたてる人も(ロースターとバリスタ、というらしい)一流で、なにか有名なコンテストで入賞、とか、いまは審査員、とか、切れ切れに聞こえて来ます。通販でも多く出るらしい。
こんないなかでも、香りは流れて遠くからお客があるみたいです、県外ナンバーまで見ますよ。
Commented by buribushi at 2018-11-13 20:55
kazuyoo60さま
くーは甘えるけど、さっといなくなります。
娘のところのパンチも外ねこ出身で、大事にされていても遠出したりするみたいです。基本的猫権尊重。
人に亡くなられると、いくら覚悟していてもいきなり別れたと思うし、煩雑な用が気を紛れさせてくれる事もありますね。
私の母、33回忌が済んで何年か、夫の両親は50回忌が済みました。
「エウレーカ」で見ましたが、隙間に生えるのはあんがい快適らしいです。
Commented by ミミの父 at 2018-11-13 21:34 x
くーちゃん、訴えていますね。f^_^;
パンチ佐藤、挑戦したいです。
30年ほど前に住んでいた川崎溝口の珈琲館で、響きだけで「コロンビア」を頼んで飲んでいたのを思い出しました。f^_^;
ノビルは薬味に使ったことがあります。f^_^;
Commented by buribushi at 2018-11-13 21:50
ミミの父さま
くーはなかなかいい「ねこ仕事」しますねー。
パンチ佐藤は、一年間外ねこをしたのちそろりと家に入り込んだのですが、外ねこ時代、よく家の者にパンチを食らわせていたのが名前になりました^^
コーヒーわからないんですけど、ここのお店のはどれも美味しいです。このお店ができたらナマイキをいうようになり、「粗挽きで」なんて言ってみたり。
ノビルはアサツキより野性的ですね。
Commented by tsunojirushi at 2018-11-13 22:16
おお。くーちゃん。ちょーでーの今日書いたのも膝上でしたよ、お揃いですよ!♪
野蒜。こんなとこに。すごいですね、どうやってここに定着したのか。最初は野蒜坊主からの種でしょうか。
Commented by buribushi at 2018-11-13 23:52
tsunojirushiさま
おお、ちょーでー。
お揃いでした、ねこはいいねぇ。
野蒜、野蒜坊主の粒々なら辛うじてコンクリの隙間をとおったでしょうか。それにしても、着地してから長そうです、生き延びましたね。

日々の気楽なおしゃべりです
by すばる
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新のコメント

kazuyoo60さま ..
by buribushi at 17:35
都香ゲねこさま 「必要..
by buribushi at 17:27
芋羊羹、ですか。名前も良..
by kazuyoo60 at 10:35
弓型の街灯とは、斬新なデ..
by 都香ゲねこ at 09:58
ミケさま はいはい、那..
by buribushi at 07:12
ほんとだ、外灯が弓の形に..
by mikeblog at 23:30
あい、ihciat! ..
by buribushi at 22:49
うまこさま パイナップ..
by buribushi at 22:32
ミミの父さま >いとこ..
by buribushi at 22:26
サルナシで舌が荒れるのは..
by yamamotoyk at 22:13
クリスマスホーリーと靴下..
by ihciat at 21:50
いとこ煮は興味があります..
by ミミの父 at 20:52
tsunojirushi..
by buribushi at 17:04
kazuyoo60さま ..
by buribushi at 16:59
ミケさま ストーブの上..
by buribushi at 16:54
糸こんとさつまあげ、やっ..
by tsunojirushi at 12:37
コンニャクは常備していま..
by kazuyoo60 at 10:09
暖かい煮物のおいしい寒さ..
by mikeblog at 00:10
BINSIさま いらっ..
by buribushi at 21:45
ひよりさま >飾り付け..
by buribushi at 21:37

にゃんの針しごと

◆gardening
   ☆kazuyoo60さん
     のブログ
◆ネコと飼い主その職業と
  趣味

   ☆ゴンベイさんのブログ
◆元気そうじ屋
   ☆片付け・そうじ屋さん
     のブログ
◆掟破り*キモノ日記

   ☆華宵さんのブログ
◆なんでもかんでも手帳

   ☆ミミの父さんのブログ
◆東成瀬通信「んだすか。」

   ☆杉山彰・あおい夫妻
     のブログ
◆気まぐれフォトダイアリー

   ☆咲さんのブログ

ファン

検索

ブログパーツ