人気ブログランキング |

おしゃべりきものⅡ-または、おしゃべりねこ

こねこバイバイと畑の反省

10月8日月曜日 曇り 25度


a0203003_19275133.jpg
 娘の所のこねこ5ひきは、みんな貰われて行った。2匹貰って行って、めろめろで仕事にならない人がいるとかいないとか(元気そうじ屋ブログ)。母ねこのうーちゃんは、よくよく言い聞かされたというんだけど、やはりついそこらを探してしまう。お乳も張るんだろうな。


a0203003_19272417.jpg
 くーはお口のなかも歯もきれい。若くて健康なんだね。体つきが初めて見たころのようにしっかりしてきた。一時子どもっぽく見えるほどだったのは夏やせか?撫で撫でも、時におでここちんもさせるけど、抱えようとすると逃げる。


a0203003_19281573.jpg
 ルコウソウが良く茂り、よく咲いている。種を所望する人が何人もいて、たっぷり採ってさしあげる。今朝は紫蘇の実をもらいに来た人に、一抱えの青紫蘇を切ってあげた。
 畑は今年の酷暑と雨不足のせいか、沢山入れた落ち葉が未消化だったせいか、わからないけど、すこしばかり植えた落花生も藷もさんざんの出来だった。胡瓜茄子菜っ葉など、基本的なものが出来れば上等としなければならない。狭いし。
 あかざ、青紫蘇など自生するものは、間引いて、あまり茂らせないようにしないといけない。
 取れるものはみんなとってしまって耕耘機をかけるとサッパリするだろう。高菜をばらまいて置こう。





にほんブログ村



by buribushi | 2018-10-08 20:00 | 猫・動物 | Comments(8)
Commented by mikeblog at 2018-10-08 23:55
仔猫、かわいいなぁ。すばるさん3匹一緒に抱っこ出来ていいなぁ。ウチに仔猫がいたのはずいぶん昔のことになってしまったけれどかわいかったなぁ。五-ちゃんからはずっと♂猫ばかりだし、早々に手術してしまったから子孫もいないし、おまけに猫仲間のお隣も同じだから仔猫はずっとご無沙汰です。5匹のお世話をして無事に育て上げたうーちゃんはえらい! 人間だったらとてもじゃないがひとりで5人面倒見るのはたいへんだもの、猫ってえらい! おかあさん猫はしばらくはさみしいでしょうね。ごめんね、仔猫を取り上げちゃって。でもみんなかわいがられているから安心してね。
くーちゃんによく似た畑友のところのそらちゃんは目が青いんだけどくーちゃんは青くないね。ニャー!と鳴いているのが猫らしくてカッコイイね。ふっくらしていてうちのゴン太に少しほしいくらいです。ゴン太はころんと引っ繰り返ってごろんごろんして撫でてもらったり抱っこされたり平気なんですがJUNは抱っこはあまり好きじゃないようですぐに逃げてしまいます。なでなでしてもらうのは大好きでもっともっとと頭をごしごししてきます。そう言えば来たばかりはやたらと気が強くて不愛想で細かったっけ。大分慣れたのでしょうね。くーちゃんもJUNと同じで抱っこはいやなんでしょうね。そのうちそのうち。
ルコウソウは藪になるときれいですね。
Commented by kazuyoo60 at 2018-10-09 05:41 x
母猫、全部いなくなったら、探すのが当たり前ですよね。やっぱり怒った顔なのでしょう。
ルコウソウ、賑やかですね。茂らせる場所がもうありません。
Commented by buribushi at 2018-10-09 11:39
ミケさま
>3びき一緒
ほんの一瞬のねこ大尽。このあと間もなく、みんな望まれて出て行きました。うー母さんでなくても気落ちしますわねー。
うちもオジ、ぶーちゃんと男の子だったし、ピースはこどものうちに手術したから、自家産?の子ねこはもう何十年も見ていません。
くーは金色の目ですね(ぴーすも)。
ピースはほっぺたの、水ふうせんみたいなできものがいよいよ大きく、ピンポン球みたいになってぶらぶら、食べたり飲んだりにも邪魔になって平たい皿にかえたりしていました。痛くも痒くも無いらしいけど、いかにも邪魔そうで。
水分が浸み出して来る原因が分からないのだから、気って採ってもまた出来るんじゃ無いかとは思ったけど、今日とうとう獣医さんに行きました。ピースが骨折したときもお世話になったところです。以後怪我も病気も無く、12年くらいお医者にかかりませんでした(爪切りだけ近くの獣医さんで)。
嫌だというのを洗濯袋に入れて、バスタオルで蒔いて抱っこして。「イヤヨー」「ワカルー」「ワカルー」と大声で言いながら行きました。わかるね、いいこだからがまんだよ、とさんざん言って預けて来ました。
帰りにスーパーに寄ったら勘定の時手が震えてた。やれやれ。
くーはご飯たっぷり食べてどこかへ行きました。
Commented by buribushi at 2018-10-09 11:43
kazuyoo60さま
うーちゃんは野良猫でくろうしたからか、もともと怒り顔なんです、気の毒に。でも入り込むのに一年かかったパンチに比べたら、ぱんちのあとについてするっと入り込みました^^
Commented by tsunojirushi at 2018-10-09 14:40
いいなぁ、こねここねこね。夢のような・・・。
くーちゃんの何かお話しているお顔も可愛いです。
るこうそう、この糸みたいな葉の、いいですよね。拙宅のは紅葉様ので、父と種を交換したことがあります。花はそっくりなのに不思議です。
Commented by buribushi at 2018-10-09 17:28
tsunojirushiさま
子ねこの手触り、小さい足を踏ん張って踏まれる感触、たまりません、
ピースは顔のおでき(水風船のよう)がおおきくなり、食事にも邪魔になるので、延ばしに延ばしていたお医者さんへ連れて行きました。麻酔、手術なんて大きいストレスだろうから、出来ればしたくなかったの。
午前中に行き、まだ迎えに来てと言われないので心配です。
Commented by mikeblog at 2018-10-09 23:06
ピースちゃんおできの手術、やっぱり猫のことは心配だからお医者に行った方がいいですね。ピースちゃんも邪魔なものが無くなったらずいぶん楽になると思います。かえって来たらしばらくおとなしくしていてね。すぐに直るよ。お大事に。
Commented by buribushi at 2018-10-09 23:47
ミケさま
ありがとうございます。
麻酔がのこっていてよたよたしましたが、おしっこしておとなしく寝ました。あ、いま出て来ました、いつものブラッシングしました。

日々の気楽なおしゃべりです
by すばる
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

最新のコメント

浴衣地のお手拭き、一番衛..
by kazuyoo60 at 15:24
浴衣の生地のお手拭きいい..
by kyotoaroma_o68 at 14:05
ミケさま ほんとに今の..
by buribushi at 13:55
外に出て見るとあちこちど..
by mikeblog at 13:32
ミミの父さま へくそ ..
by buribushi at 07:10
s_achiさま しぐ..
by buribushi at 22:51
「へくそ」はでたので、私..
by ミミの父 at 22:49
kazuyoo60さま ..
by buribushi at 22:45
シグレみそ 拝見するたび..
by s_achi at 22:03
立派なヤマユリです。綺麗..
by kazuyoo60 at 20:20
ミケさま ヘクソカヅラ..
by buribushi at 15:37
kazuyoo60さま ..
by buribushi at 15:27
この藪に絡んで花を咲かせ..
by mikeblog at 09:42
カマツカの実、豊作ですね..
by kazuyoo60 at 09:42
ミケさま >尻尾 あ..
by buribushi at 06:08
つのさま このあたり..
by buribushi at 23:41
こんなに垂れ込めていても..
by tsunojirushi at 21:28
たましひのたてがみ、きっ..
by mikeblog at 20:47
pallet-sora..
by buribushi at 18:17
鍵コメさま わたしはか..
by buribushi at 18:12

にゃんの針しごと

◆gardening
   ☆kazuyoo60さん
     のブログ
◆ネコと飼い主その職業と
  趣味

   ☆ゴンベイさんのブログ
◆元気そうじ屋
   ☆片付け・そうじ屋さん
     のブログ
◆掟破り*キモノ日記

   ☆華宵さんのブログ
◆なんでもかんでも手帳

   ☆ミミの父さんのブログ
◆東成瀬通信「んだすか。」

   ☆杉山彰・あおい夫妻
     のブログ
◆気まぐれフォトダイアリー

   ☆咲さんのブログ

ファン

検索

ブログパーツ