おしゃべりきものⅡ-または、おしゃべりねこ

英訳 諸行無常。と、Yonda?のはなし。

9月26日水曜日 曇りのち晴 23度
a0203003_13575475.jpg

 今日の新聞に、経文の英訳をした僧侶のことが出ていた。「諸行無常」を英訳すると、「Everything is changing」 すべては移りゆく だという。一度英訳されたものをさらに日本語に訳した経文があったら、すっ、と胸に落ちるような気がする。いまの世の中、すでにそういうものはあるのかも知れない。巡り会いたい。

 もうひとつ、新潮社の雑誌が廃刊になる話があった。性的少数者に対する不適切な発言を、さらに擁護するような記事を載せたという。抗議デモは、新潮社の前で、ただ、抗議の言葉を書いたものを胸の前に持って静かに立っている、というものだった、と。
 関連して見たニュースの映像では、「Yonda?」という新潮社のキャッチフレーズが書かれた看板に、「あのヘイト本」と書き加えて、「あのヘイト本読んだ?」になるようにした落書きがあった。優秀な落書き。ブルーシートを被せて、ちらと見えていた。恥部にふんどしをつけたんだね。
 
 いま本棚を見たら、新潮文庫の本が随分あった。「天の夕顔」も「おとうと」も、「多甚古村」も、また「あしながおじさん」「ハックルベリイ・フィン」「飛ぶのが怖い」「薔薇のいれずみ」もみんなそう。近くは梨木香歩の本が「冬虫夏草」など9冊あった。いい本が沢山。
 むかしは岩波文庫だけ。戦後角川文庫、新潮文庫が出て嬉しかった。いまは随分沢山あるみたい。出版社も大変だろう。けど、ある人らをおとしめて、別のある人らに擦り寄る、というのは、そういう仕事として大変恥ずかしい…一番恥ずかしいことのような気がする。ふんどししたって間に合わない。

a0203003_22474933.jpg






にほんブログ村



by buribushi | 2018-09-26 14:04 | | Comments(4)
Commented by kazuyoo60 at 2018-09-26 15:02 x
ポスターに出てきそうな風景、稲刈りも済んだようですね。
世論には敏感なはずの政治家まで、最初のニュースの時はアレレと思いましたよ。
Commented by buribushi at 2018-09-26 21:20
kazuyoo60さま
写真は今日でなくて先日の上天気の日ですけど、今日もきれいな雲の見られるあおぞらでした。
今回の新潮社への抗議など見ていると、ちょっと、日本人が大人になった?感じがしました。
Commented by sakananoojisan at 2018-09-27 21:05
こんばんは…広島の魚のオジサン異、土師祈昌です。


 「旅とは言へり」を拝読し終えました。

 風流人とは程遠い無粋者故、万葉集や古今和歌集は読んだことが有りますが、現代の歌集を読む機会は生まれて初めてでした。

 なかなか好いモノですねぇ・・・何日かに分けて、間の空いた時や、気の向いた時に読ませて戴きましたので、今日に至りました。

 良い機会を与えてくださり、有難う御座います。

 寸評など烏滸がましくて申せませんが、好きな歌が二首有りました。

「草の花」の三種目 「ふたたびは観ることのなき人満ちて雨の渋谷の町を過ぎゆく」

「わたくしが」の四首目 「遠き日の恋にたぐへし人ありき冬の桜の風にふるふを」

 この二首が、今は心に残って居ます。

 無粋者ですが、俳句を趣味にして居りました師に、無理矢理連れられて、俳句会に参加して居りました。

 俳号を「泣石」と申します。

 いつも申します様に、自分の考えや気持ちを、短い言葉に纏めて表現する能力が欠如して居りますので、俳句は、その最たるものですから、丸っきり上達しませんでした。

 師が誕生日にプレゼントしてくださった、高価な落款印だけが、事務机の引き出しの奥に眠って居ります。

 和歌や短歌は、(四句)(結句)が有る分、三十一文字で長く、俳句よりは儂に向いているかも知れません(笑)

 時折、「旅とは言へり」を読み返して歌に慣れ親しみ、色々と勉強して、一首詠んでみましょうかねぇ。・・・土師より
Commented by buribushi at 2018-09-28 00:11
魚のオジサンこと土師祈昌さま
先日は丹精込めたお手作りを頂戴しました、ご馳走様でございます。プロのなさることは違うなあとつくづく感じ入りました。
お好きかどうかもお聞きせずに本を送りつけて失礼かと思いましたが、丁寧に読んで下さいまして、ほんとにありがとうございます、お礼申し上げます。
ひとりでに歌を作り始めて、13歳の時雑誌に投稿したのが活字になってから、えーと、68年でしょうか。
いまになると、短歌は俳句に比べて饒舌だ、俳句をやれば良かったと思ったりしますが、もう間に合いません;
テレビで木曜日の夜、プレバトという番組で俳句の時間があるのを楽しみに見ております。夏井先生という女性選者のズバズバした添削が小気味良く、勉強になります。もし今度来たら(この世へ)、俳句をやります^^
短歌も形が決まっているので入り易く、また、人は自分の見たい物だけ見ているものなので、見たものを詠めばそれが自分を表す、とおもっています。
すこし人さまの歌の添削をしますが、上手、ヘタなどどうでもよろしく、素直に真っ直ぐに書けばそれが一番、ですね。
私は子どもの時から何度も転居したので、完全に使いこなせる方言がありません、貴ブログの土地ことばがたいへん楽しいです、ありがとうございますm(_ _)m



日々の気楽なおしゃべりです
by すばる
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

最新のコメント

沖縄大好きなすばるさんの..
by mikeblog at 21:17
tsunojirushi..
by buribushi at 13:25
香りのよいいちじく興味深..
by tsunojirushi at 09:53
kazuyoo60さま ..
by buribushi at 09:32
カマカツの赤い実が綺麗で..
by kazuyoo60 at 06:13
demi_zoさま 今..
by buribushi at 21:49
ミケさま ココには六地..
by buribushi at 21:42
コロリさま 届いてます..
by buribushi at 21:24
コロリさま 今年の春頃..
by buribushi at 21:15
我が家のイチジクも天候の..
by demi_zo at 19:54
お地蔵さまは道端などに並..
by mikeblog at 18:47
石垣島の離島ターミナルか..
by コロリ at 14:48
そうですか。金城さんは亡..
by コロリ at 14:38
s_achiさま ..
by buribushi at 11:55
イチジクのジャム とて..
by s_achi at 10:20
kazuyoo60さま ..
by buribushi at 09:52
ミケさま しまちゃんは..
by buribushi at 09:50
ミケさま 今時の、道路..
by buribushi at 09:40
綺麗なお孫さんです。ぼや..
by kazuyoo60 at 08:23
>ねこのシマちゃんにもて..
by mikeblog at 23:42

にゃんの針しごと

◆gardening
   ☆kazuyoo60さん
     のブログ
◆ネコと飼い主その職業と
  趣味

   ☆ゴンベイさんのブログ
◆元気そうじ屋
   ☆片付け・そうじ屋さん
     のブログ
◆掟破り*キモノ日記

   ☆華宵さんのブログ
◆なんでもかんでも手帳

   ☆ミミの父さんのブログ
◆東成瀬通信「んだすか。」

   ☆杉山彰・あおい夫妻
     のブログ
◆気まぐれフォトダイアリー

   ☆咲さんのブログ

ファン

検索

ブログパーツ