おしゃべりきものⅡ-または、おしゃべりねこ

茗荷の粕漬け

9月10日 月曜日 雨 26度
a0203003_13262502.jpg

 まず茗荷を塩漬けに。一回目の時は、洗って絞って陰干しにしてから漬けた。今回雨続きなので、タオルに包んで洗濯機の脱水にかけた。柔らかい生酒粕に目方の半量の砂糖を混ぜて、底に茄子、その上に胡瓜、そのまた上に茗荷と漬ける。
 ほんとは別々の容器がいいんだろうが、少量だからいいことにする。10日前の試し漬けはジッパー袋に粕ごと入れて冷蔵した。


a0203003_13273007.jpg

 甕の縁をよく拭き、粕の表面にラップを貼って、甕の口にも貼って、蓋をする。


a0203003_13274853.jpg

 甕の蓋に直に内容を書いて置いた。拭けば消える、シールを貼るよりいい。あとは時間様にお任せ。




にほんブログ村




by buribushi | 2018-09-10 13:36 | たべもの | Comments(10)
Commented by kazuyoo60 at 2018-09-10 14:50 x
沢山ですね~。ミョウガの粕漬、初めて知ります。美味しく漬かりそうですね。
Commented by canomama at 2018-09-10 15:47
きっと美味しいのでしょうね。
自家漬というのを余りしないのでチクっとします^^;

↓くーちゃんのいる外玄関・・・
ということは内玄関もあるのですね。
豪雪地帯でしたね。
猫って洗濯物の上、必ず乗りますね^^

↓↓ご先祖は庄屋さんですか?
嘉永は1848年から1855年とありました。
焼印帳・・・・貴重ですね。
維新前夜の証人みたい。。。
>怖くて門外不出(門は無い)に笑ってしまいました(すみません)

私の祖父が郷土史研究家で、一部私の手元に
出版されたもの、ガリ版刷りのものがあります。
ホコリ被ってるの思い出しました^^;
Commented by mikeblog at 2018-09-10 17:20
粕漬けは私も大好きで、即席でキュウリの粕もみなんていうのを作ります。キュウリを塩でギュッとして砂糖と酒粕で和えるだけです。ナスでもできます。そうだ、今日はナスの粕もみにしよう。夜も雨らしいのでそろそろJUNを呼んで家に入れてやります。ゴン太は軒下にある箱に入っています。もうご飯の時間だから待っていますよ。ご飯の時間は絶対外さないゴン太です。
Commented by tsunojirushi at 2018-09-10 17:59
丁寧なお仕事。憧れるけど、今はなかなか…。
そういえば、お茄子のこんねり作ってみました。美味しかった( 〃▽〃)
Commented by buribushi at 2018-09-10 18:42
kazuyoo60さま
よそで頂いて美味しかったので真似です^^
粕漬けはああまりしたことが無いのでレシピ頼りです。
Commented by buribushi at 2018-09-10 18:57
canomamaさま
漬け物はいろいろしますけど、粕漬けは経験不足で自信なしです^^
玄関がいきなり外へ向いていると、一晩でどさっと雪が降ったとき出られなくなりますね。
先祖は金物屋、はじめは鋳掛けやをして村々を歩いていて、店を持ったそうです。金物を貸して一年で米どれだけ、と、秋に集金ならぬ集米をした、と。鍋釜もお金がかかるから借りて済ますくらしがあったんですね。半鐘というのもあったけど、それは集落で払った?昔の話は面白いですね。
門はないけど門外不出です^^
郷土史というのも調べるほどおもしろいのではないかと思います。誰かがしないと忘れられて行くでしょう。
Commented by buribushi at 2018-09-10 20:16
ミケさま
粕漬け美味しいですね、即席は知りませんでした。今度真似しよう。
ゴン太くんはおうち入りたいと言いませんか、くーは入りたそうにするけどピースがシャアッと怒ります。
今日はくーは一日玄関にいて、朝夕とおやつと三食しっかり食べました。寝るところは別にあるらしく、朝になるとまた来ます。ねこたちはかわいいですね!
Commented by buribushi at 2018-09-10 20:20
tsunojirushiさま
熟成するの待ちきれず、浅漬け^^の胡瓜粕漬けを食べました。
こんねりは単純でおいしくて、何回も作るけど飽きることがありません。
Commented by yamamotoyk at 2018-09-10 21:44
雨が降ってミョウガがたくさん採れましたね。
粕漬けは長持ちするのでいいですね。
うちのミョウガは今年は雨の度に少しずつ出たので、
そのたびにぬか漬けにして、
数日かかってちょび出しで食べたりしていました。
生や塩漬けや甘酢漬けよりお気に入りですが、
粕がある時は粕漬けもいいですね。
Commented by buribushi at 2018-09-10 22:05
うまこさま
今年の雨不足、暑さ、で、茗荷そのものの葉が萎れるくらいで、茗荷の子はろくろく出ませんでした。山の友だちに貰ったり、直売所で見つけたり。
スーパーではパックに五つばかり並べ200円で売っているのを見ましたが、あれではとても食べられませんね。
柔らかい生粕を見つけたのでがんばりました^^

日々の気楽なおしゃべりです
by すばる
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

最新のコメント

沖縄大好きなすばるさんの..
by mikeblog at 21:17
tsunojirushi..
by buribushi at 13:25
香りのよいいちじく興味深..
by tsunojirushi at 09:53
kazuyoo60さま ..
by buribushi at 09:32
カマカツの赤い実が綺麗で..
by kazuyoo60 at 06:13
demi_zoさま 今..
by buribushi at 21:49
ミケさま ココには六地..
by buribushi at 21:42
コロリさま 届いてます..
by buribushi at 21:24
コロリさま 今年の春頃..
by buribushi at 21:15
我が家のイチジクも天候の..
by demi_zo at 19:54
お地蔵さまは道端などに並..
by mikeblog at 18:47
石垣島の離島ターミナルか..
by コロリ at 14:48
そうですか。金城さんは亡..
by コロリ at 14:38
s_achiさま ..
by buribushi at 11:55
イチジクのジャム とて..
by s_achi at 10:20
kazuyoo60さま ..
by buribushi at 09:52
ミケさま しまちゃんは..
by buribushi at 09:50
ミケさま 今時の、道路..
by buribushi at 09:40
綺麗なお孫さんです。ぼや..
by kazuyoo60 at 08:23
>ねこのシマちゃんにもて..
by mikeblog at 23:42

にゃんの針しごと

◆gardening
   ☆kazuyoo60さん
     のブログ
◆ネコと飼い主その職業と
  趣味

   ☆ゴンベイさんのブログ
◆元気そうじ屋
   ☆片付け・そうじ屋さん
     のブログ
◆掟破り*キモノ日記

   ☆華宵さんのブログ
◆なんでもかんでも手帳

   ☆ミミの父さんのブログ
◆東成瀬通信「んだすか。」

   ☆杉山彰・あおい夫妻
     のブログ
◆気まぐれフォトダイアリー

   ☆咲さんのブログ

ファン

検索

ブログパーツ