おしゃべりきものⅡ-または、おしゃべりねこ

はて、こった雪だのう(さて、今度は雪だねえ)

a0203003_21244684.jpg
 雨を連れてくるかと頼みの台風は急カーブで太平洋上へ去り、じりじり暑い。それでも秋海棠が咲こうとしている。

a0203003_21251335.jpg
 「前の畑」から移植して置いたナツズイセン、今年は無理かもと思った花が3本ばかり、すうっと伸び始めた。


a0203003_21283411.jpg
 「薮」の山葡萄、エビヅルが実になっている。暑いけど、風が少しずつ冷えて来た。こういう季節、魚沼の人に「はて、こった雪だのう」と言われたことがある。「さて、今度は雪だねえ」ということ。夏が終わりかけると、雪の季節がそれだけ近づいたと思わずには居られない雪国人の気持ち。


a0203003_21314535.jpg
 うちの冬支度の一つ、ストーブ用の薪を溜めて置く床下。廃材あり、端材あり、伐り倒した庭木もあったりする。息子大工が持って来てくれる、人さまが持ち込んで下さる、薪を買うことはない。

a0203003_21331711.jpg
 こまかい端材は焚き付け用に、分けて置く。
 外に置いてある伐採ものは充分に乾いたが、もう少し暑さが和らがないと一輪車で床下へ運ぶことが出来ない。





にほんブログ村



by buribushi | 2018-08-09 21:50 | 季節 | Comments(9)
Commented by daikatoti at 2018-08-10 07:21
燃してしまうのが惜しいような木材ですね。
暑いのと寒いの、どっちが耐え難いだろう、なんて考えてしまいます。
Commented by buribushi at 2018-08-10 08:46
daikatotiさま
うーん、寒い方がましだ、と思うのはいま暑いからなんでしょうね。
>木材
切る前に小屋に置くと、くださいという人が時々あります。
Commented by kazuyoo60 at 2018-08-10 09:32 x
ナツズイセン、新しい花芽が上がってくる気配は、無いかもしれません。沢山咲きました。
エビズルの実みが良いですね。
今年も沢山の薪が積み上がりました。お疲れ様です。
Commented by yamamotoyk at 2018-08-10 16:16
ナツズイセンの花芽が出てきましたか。
未だにかれかれで猛暑の名古屋では
思いも付きませんが、
実は昨年の名古屋は8月15日はもう小寒くて
ナツズイセンが咲いています。
こった雪、と思って準備を始める季節が
もう始まっているんですね。
薪も積み上がりましたね。
今年の雪はどんな具合でしょうね。
オリンピックにサマータイムを
と言っている御仁は
自然という物を
簡単に制御できると思っているのでしょうか。
なめたらあかんで、と思います。
Commented by buribushi at 2018-08-10 20:58
kazuyoo60さま
ヒガンバナは植え替えした年、咲かないけど、ナツズイセンは大丈夫なんですね。雨不足もあって、蕾、多くはありませんでした。
年中薪の用意しています^^
Commented by buribushi at 2018-08-10 21:06
うまこさま
夏ってこんなに暑かったっけ、と、もう何年も言っている気がします。
ナツズイセン移動して違う環境になったけど、それでも3本出てきました。
まだ毎日暑いけど、薪の用意は始まっています。まだまだ貯めなくてはひと冬分に足りませんが、庭に干してあるのが看板になって、人が持って来て下さる分も多いです。
サマータイムなんて言ったらみんな疲労困憊すると思う。朝、早かったとしても、日が暮れて居なければ働いてしまう人がほとんどでしょう。
Commented by mikeblog at 2018-08-10 21:45
あれー、ウチの秋海棠はどうなってるのかな?いつも咲いていたんだけど暑いからまだかもしれません。この花が咲いて雨が降るとその頃はうんと涼しくなっています。それまでに畑を秋用に変えなくちゃなりませんが今日見たらまた草だらけでマイッタマイッタです。あまりの暑さに畑にいられませんでした。
仙人草がやたらと蔓を伸ばして山茱萸の木を覆っています。これに花が咲いたら今年はすごいぞ、なんて楽しみにしているところです。薪がたくさんできて冬の準備も着々と、ですね。
Commented by buribushi at 2018-08-10 21:52
ミケさま
>秋海棠
脇の畑の縁なので、おこぼれで水をもらってやっと咲き始めたんですね。
この前の台風は西へ逆走、今度は太平洋に逸れてしまいました。
来るぞ来るぞ、雨をつれて台風が来るぞ、と思っているのでそのたびにガッカリ。
草を抜くと日陰がなくなるからか、音を動かすせいか、作物のほうも萎れるのを見て草取りをやめたので、ボウボウ;
薪の運び込みもしなくちゃいけないんです。
Commented by buribushi at 2018-08-10 21:53
音を-根です。

日々の気楽なおしゃべりです
by すばる
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

最新の記事

パンチたちの子ども、タラちゃ..
at 2019-01-19 21:53
一月のしぐれ味噌
at 2019-01-19 20:59
外ねこ出身、パンチとうーちゃん
at 2019-01-18 21:30
小豆粥・今シーズン初マーマレード
at 2019-01-17 16:28
「しずかに流れるみどりの川」
at 2019-01-16 17:30
ストーブを見に
at 2019-01-15 16:32
「おわりの雪」
at 2019-01-14 22:08
出雲崎の海猫・和島の白鳥
at 2019-01-13 17:46
くーのうち
at 2019-01-12 22:07
自然薯とろろ。ボビねこ、あー..
at 2019-01-11 22:21
「好評分譲中」
at 2019-01-10 17:46
昨夜積もった雪
at 2019-01-09 10:22
ピースのもにもに
at 2019-01-08 21:08
笑いねこ
at 2019-01-07 17:50
柚餅子を作る
at 2019-01-07 17:47
どんど焼きの準備
at 2019-01-07 17:43
寺泊さかな横町
at 2019-01-06 13:24
くたびれた日
at 2019-01-05 22:00
ねこ年賀状など
at 2019-01-04 21:20
ねこちぐらはホウレンソウの箱
at 2019-01-03 21:59

最新のコメント

ミミの父さま タラちゃ..
by buribushi at 11:27
kazuyoo60さま ..
by buribushi at 11:24
tsunojirushi..
by buribushi at 11:23
ミケさま >タラちゃん..
by buribushi at 11:21
kazuyoo60さま ..
by buribushi at 10:30
tsunojirushi..
by buribushi at 10:22
ミケさま しぐれみそは..
by buribushi at 10:17
カツオちゃんの鼻、目を細..
by ミミの父 at 08:12
タラちゃん、カツオちゃん..
by kazuyoo60 at 07:20
古歌の若菜摘みかなと拝見..
by kazuyoo60 at 07:18
もうこんなにでっかく( ..
by tsunojirushi at 03:43
しぐれみそ!( 〃▽〃)..
by tsunojirushi at 03:41
どれも野菜がたくさんでお..
by mikeblog at 00:03
タラちゃんにカツオちゃん..
by mikeblog at 23:42
kazuyoo60さま ..
by buribushi at 21:13
ミケさま >人を見る・..
by buribushi at 21:08
>孫達の言うパンチのかの..
by kazuyoo60 at 06:41
猫は人を見るといいますが..
by mikeblog at 00:25
kazuyoo60さま ..
by buribushi at 21:50
ミケさま おかげさまで..
by buribushi at 21:45

にゃんの針しごと

◆gardening
   ☆kazuyoo60さん
     のブログ
◆ネコと飼い主その職業と
  趣味

   ☆ゴンベイさんのブログ
◆元気そうじ屋
   ☆片付け・そうじ屋さん
     のブログ
◆掟破り*キモノ日記

   ☆華宵さんのブログ
◆なんでもかんでも手帳

   ☆ミミの父さんのブログ
◆東成瀬通信「んだすか。」

   ☆杉山彰・あおい夫妻
     のブログ
◆気まぐれフォトダイアリー

   ☆咲さんのブログ

ファン

検索

ブログパーツ