おしゃべりきものⅡ-または、おしゃべりねこ

イル・ガ・ガの実物に会おう

a0203003_17192536.jpg
 1996年5月の消印がある古い封筒。恵那市役所内のペトログラフサークルからのものだ。その年、高校の還暦同級会に合わせて恵那市へ足を伸ばすため資料を頂いた。封筒には近辺の宿泊施設と電話番号などが書き込んである。

a0203003_17054023.jpg
 頂いた資料。


a0203003_17042767.jpg
 どうしても逆さに入ってしまう写真。イル・ガ・ガさまご機嫌直して-!

 資料を見直すに、山道を1キロ歩く、など、今のわたしには大陸横断のような難事業が続くことがわかったので、ペトログラフ巡りはあっさり諦める。この文書にあるイル・ガ・ガは民家の裏庭にあるものなので、実物のイル・ガ・ガが拝めたら御の字だ。
 問い合わせの手紙も書き直そう。

 岐阜へは夫の車で行った。同級会の会場へ夫が迎えに来た時、エンドウくんが「こーんな坊(ぼう・男の子)みたいなやつ、よう貰い手があったこっちゃ。ご奇特な人や、一見の価値がある」と言って席を立って来たので、「見せん!」と言って階段を駆け下りて車に乗り込み、急いで出して貰った。面白かったので彼の言葉を丸ごと覚えている。


a0203003_17060645.jpg
稲は穂が出始め、道の草は枯れている昨日の景色。








にほんブログ村



by buribushi | 2018-07-30 17:25 | その他 | Comments(10)
Commented by mikeblog at 2018-07-30 22:58
台風が過ぎてまた暑くなりました。ペトログラフは見に行かず、町の特定検診を受けに友達と病院に行きました。病院は涼しくて快適です。身長が一年前より減ったのでもう一回計ってもらったけど同じだったー。縮んでる~。
帰りはスーパーに寄って、ここも涼しくて快適です。もうお昼過ぎは暑くて出られません。土日2日連続で降った雨も、後で聞くとお祭りの日に何回もザーザー降ったのはお祭り会場のあたりだけだったとかで、降り出すたびにみんな近くの軒下に避難していたんだとか。私の見たのは山車に雨除けのビニールを掛けてまるでビニールハウスみたいだったし、変なお祭りでした。
最後の写真、もう稲の穂が出ているんですか。こちらは水が無くて田んぼがひび割れていたけど雨で助かったかな。また雨が降らない状態が続いたら大変です。水は大事ですよね。
Commented by buribushi at 2018-07-30 23:30
ミケさま
>縮んで
私も。久ーしぶりで健診に行ったら随分縮んでいました。
その上にこの辺りのニクがおちたので、ジーパンの裾踏んづけちゃう。
随分失礼なジーパンですこと^^;
お祭りのところだけ晴れたのならわかるのにねー。あ、雨ほしがっていることが通じたんですね。
稲の穂、田んぼは信濃川から水を取って配給しているみたいですよ。畑用にもそういうのがあったら加入するのに。30坪農家ではダメか。
もう何日降らないか忘れました。菖蒲とか、枯れはじめたけど、多いのでなかなか充分には水がやれません、困ったなー。
五ーちゃんたち元気ですか。くーは朝晩ゴハンの催促するかと思えば今日は一度も来ませんでした。風来坊です。
Commented by tsunojirushi at 2018-07-30 23:43
坊みたい かあ。何だか親近感をおぼえます。
すばるさまは、いつも学ばれてて立派です。
Commented by buribushi at 2018-07-31 05:41
tsunojirushiさま
>坊みたい
言い得て妙。
好奇心が強いだけじゃない?
知るって面白いから。
Commented by demi_zo at 2018-07-31 07:32
何十年経っても、
子供のような会話が楽しいですねぇ〜^^
Commented by kazuyoo60 at 2018-07-31 09:08 x
エンドウさんがペトログラフに関係されてたのですか。貰い手、ご奇特?。
見せん!は、お見せしますの意味ですか?。
Commented by buribushi at 2018-07-31 09:25
demi_zoさま
同級生っていいですねー。いまから20余年前の話です。
Commented by buribushi at 2018-07-31 11:57
kazuyoo60さま
ペトログラフ、無関係。
貰い手-嫁に貰い手。
ご奇特ー読んで字のごとし。
見せん!見せない! だから逃げた.
Commented by sakko at 2018-07-31 15:10 x
まだ、一滴も降りませんか
関東から西は逆走の台風に振り回されましたよ。
我が町もずっと大雨警報が出て横の大和川が水位を上げ
ちょっと怖かったですよ。
あの台風は日本全土に雨を降らしたと思っていました
狭い狭いと言いながらに日本って広いんだな。
すばるさんの所にも雨が降りますように。
Commented by buribushi at 2018-07-31 16:51
sakkoさま
そうなんですよ、一滴も降らず。
あの台風、やれ助かった、これで降ると思ったのに、まさかの逆走。雨の害のあった方向へ行くんですもん、ほんとうにもう。
大雨警報でしたか、それも大変でしたね。川が近くでしたね。
うちは毎日朝夕水道のホースを引っ張って水撒きです。なんとか頑張ります。

日々の気楽なおしゃべりです
by すばる
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

最新の記事

春、足早
at 2019-03-25 18:46
降ったる雪かな-戻り雪。雑誌..
at 2019-03-24 21:12
くー、おばーの頭で毛繕い
at 2019-03-23 21:33
白い沈丁花・くー這う
at 2019-03-22 19:50
巣立ち前の薪割り
at 2019-03-21 20:44
気温20度の日
at 2019-03-20 19:14
手製青汁は美味しい
at 2019-03-19 21:20
ウグイスの来る木、髙砂百合の..
at 2019-03-18 21:11
おしゃべりは楽し
at 2019-03-17 23:35
梅・鶯・大失敗の巻 など
at 2019-03-16 18:34
ごめんなさい
at 2019-03-15 17:28
自然療法事始め
at 2019-03-15 12:36
高菜めし・鍋帽子で牛スジを煮る・
at 2019-03-14 18:39
晴れのち風雨、のち雪
at 2019-03-13 22:44
ユーチューブで沖縄を観る
at 2019-03-12 22:57
くーねこ一泊
at 2019-03-11 16:07
ヒモトレの魔神・脱ゴム紐健康..
at 2019-03-10 22:37
杉花粉大飛来
at 2019-03-09 21:11
良い日の歌
at 2019-03-09 13:52
おしっこの歌
at 2019-03-08 23:18

最新のコメント

恋の猫八十路ののろけ噺か..
by gonbey at 10:46
ミミの父さま たんぽぽ..
by buribushi at 21:45
二週前、近くの田んぼ畔で..
by ミミの父 at 21:35
kazuyoo60さま ..
by buribushi at 21:27
kazuyoo60さま ..
by buribushi at 21:22
シロバナタンポポ、我が家..
by kazuyoo60 at 20:08
白くなりましたね。梅も椿..
by kazuyoo60 at 06:12
ミケさま まだ綱渡り状..
by buribushi at 23:46
くーちゃん ついに一緒に..
by mikeblog at 22:10
ミケさま 春になったな..
by buribushi at 21:57
これはびっくり、春になっ..
by mikeblog at 21:42
kazuyoo60さま ..
by buribushi at 20:03
炉開きが元気で嬉しですね..
by kazuyoo60 at 08:16
kazuyoo60さま ..
by buribushi at 10:37
ミケさま ずりずりずり..
by buribushi at 10:33
ジンチョウゲの白、近くの..
by kazuyoo60 at 06:18
くーちゃん ずぼらしたな..
by mikeblog at 23:53
kazuyoo60さま ..
by buribushi at 20:17
ミケさま 薪割り機は長..
by buribushi at 20:04
お孫さんたち、大きくなら..
by kazuyoo60 at 08:41

にゃんの針しごと

◆gardening
   ☆kazuyoo60さん
     のブログ
◆ネコと飼い主その職業と
  趣味

   ☆ゴンベイさんのブログ
◆元気そうじ屋
   ☆片付け・そうじ屋さん
     のブログ
◆掟破り*キモノ日記

   ☆華宵さんのブログ
◆なんでもかんでも手帳

   ☆ミミの父さんのブログ
◆東成瀬通信「んだすか。」

   ☆杉山彰・あおい夫妻
     のブログ
◆気まぐれフォトダイアリー

   ☆咲さんのブログ

ファン

検索

ブログパーツ