おしゃべりきものⅡ-または、おしゃべりねこ

と、思えばまたも雪の朝

a0203003_09312869.jpg
 昨日は寒さがややゆるんだ。と、思えばまたも雪の朝。風もなく、ふわふわとやさしげな雪ではあるけど。デッキ越しにエゴノキを見る。


a0203003_09314839.jpg
 玄関からデッキとエゴノキを見る。



a0203003_09320284.jpg
 薮とか、雑木林とか、称している一郭、またもエゴノキ。右はアンニンゴともいう上不見桜(うわみずざくら)、白い細かい房状の花も、実も、杏仁系のいい香りがする。


a0203003_09322178.jpg
 玄関から見下ろす柚子の木。植えて十数年経つのに一度も花が咲かない。去年から「花芽分化」用のミネラル水を薄めてやっている(趙先生の勉強会に混ぜて頂いた頃の残り)。去年、13年かかって月桃の花を見たのはこれが効いたような気もする。クノシチの親方に習って、魚のわたなんかも埋めておいた。
 サトルさんが植えてくれた先代の柚子はもう成木で、着くかどうか分からんから代は不要と言われたが、毎日水をやっていたらその年から花が着いた。
 この窓から実をもいでやって、「伯母ちゃん、いいくらしだねぇ」と姪のあいこちゃんに褒められたことがある。冬至に、見知らぬ人が来て、あの、柚子を少しいただけませんか、と言うので、パチパチ切って上げたこともあった。ひどく寒かった冬に凍みて枯れた。




にほんブログ村



by buribushi | 2018-01-29 09:52 | 季節 | Comments(10)
Commented by kazuyoo60 at 2018-01-29 11:17 x
本柚だと実生から19-22年で実るとネットで見た記憶です。ミネラル水が効いてくれますように。柚さん、枯れずにいてくれますように。
雪景色はお写真でと思っています。次々と雪が降って来るとその処理を思って、大変だなとお見舞い申します。
Commented by daikatoti at 2018-01-29 11:26
よく降ってますね〜
こちらも昨日の昼間少し降りましたが、どうも北のほうでうんと降っているのが風で飛ばされてきたような降りかたの雪です。
家の北側の雪がちっとも溶けず危ないです。ほんの少し降っただけなのに。
Commented by buribushi at 2018-01-29 14:45
kazuyoo60さま
これは花柚子で、苗を買ったので、すぐになるような話でした。本柚子が欲しかったけど、この辺りでは難しいそうです。
今年はそう大雪の方では無いのですが、雪の無いところからご覧になるとソウトウのものでしょうね。
Commented by buribushi at 2018-01-29 14:48
daikatotiさま
そちらでも降ったようなことをニュースで見ていました。木曽の友人の所では、一度降った雪が粉状のまま何日でも残っていて、違うものだなーと思いましたっけ。
当地は雪は降るけど、気温そのものはそんなに厳しく無いのかも知れませんね。
Commented by mikeblog at 2018-01-29 22:54
ユズが実るというのは少し暖かいのかもしれません。松本平でも北の方の実家の辺りはミカンの類は一切ダメで、それでもカラタチは実がなりました。棘で出来てるような木でしたね。
♪からたちからたちからたちの花~♪
Commented by sakko at 2018-01-29 23:59 x
綺麗な雪景色ですね。
昨日息子が樹氷を見ると言って、
三峰山まで行って来て写真を送ってくれました。
すばるさんちのお庭の写真に似ています。
私も、雪景色を見たいなと思うのですが
ただ寒いだけで奈良盆地は今年も積雪無しです。
野迫川村のけいさんちは同じ奈良県とは思えない
雪の中です。
柚子ね。我が家はいろいろ植えていますが
何故か柚子が育たないのです。
畑を始めた頃、何回か植えたのですが育たなかったです。
もう諦めました。
この冬は初冬の頃から冷えがきつく、金柑が黄色くなる前に
霜に当たってしましました。
Commented by buribushi at 2018-01-30 08:35
ミケさま
先代の柚子、二回ばかり実のなった蜜柑、一回だけ一つ実の着いた甘夏、が一緒に凍みて枯れました。せめて柚子はと思っていますが。
カラタチは食べられる?
Commented by buribushi at 2018-01-30 09:56
sakkoさま
見てる分にはきれいでいいけど、毎朝、あーまた雪掻きか-、と、時季の過ぎるのをひたすら待っています。
sakkoさんちは甘夏も金柑も実るのに、柚子はそだたないんですか、何がどう違うのか、不思議なものですね。
家も初代の柚子は、凍みて枯れる前はよく実ったのに、いまのを植えて十数年、木が大きくはなったけど一度も実りません。
諦められなくて、ミネラルをやったり、魚のアラを埋めたり、発酵糠をやったりね、成り木攻めというのは小正月に、「なるかならぬか、ならぬと伐るぞ」と木に鉈を見せる(ちょっと傷つけるという人もある)のですが、私は「おばー年だから、間に合わなくなる前になってね」と^^
Commented by tsunojirushi at 2018-01-30 13:18
うう…寒そうです・・・。
白い房の花でいい香り、と読んで「好みのタイプ…♡」と思いました。知らない植物なので、ちょっと検索してみます。ニセアカシアが子ども時分から好きなのです。葛(これは紫)も。
月桃を植えておいでですか。素敵ですね。南でしか育てられないものかと思っていました。月桃、大好きな植物です。お餅もおいしい(←やはり食いしん坊)。
Commented by buribushi at 2018-01-30 14:51
tsunojirushiさま
^^家の中に居ればそんなに寒くないし、外へ出ればせっせと動く-雪掻きは、雪をスノーダンプなるものですくい取ってはそのまま押して行って片づける(うちの場合小さい川に落とし込む)繰り返し作業なので、身体は温まってきます。
アンニンゴは方言で、検索ならウワミズザクラで出ていると思います。アカシアよりズッと細かい房の花で、実がなると焼酎と氷砂糖で漬け込んでアンニンゴ酒にします。
月桃は沖縄の浜比嘉島から持って来た種を蒔いて育てました。お饅頭をふかすときなど、ちょっと敷いて沖縄を偲びます。

日々の気楽なおしゃべりです
by すばる
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新のコメント

kazuyoo60さま ..
by buribushi at 17:35
都香ゲねこさま 「必要..
by buribushi at 17:27
芋羊羹、ですか。名前も良..
by kazuyoo60 at 10:35
弓型の街灯とは、斬新なデ..
by 都香ゲねこ at 09:58
ミケさま はいはい、那..
by buribushi at 07:12
ほんとだ、外灯が弓の形に..
by mikeblog at 23:30
あい、ihciat! ..
by buribushi at 22:49
うまこさま パイナップ..
by buribushi at 22:32
ミミの父さま >いとこ..
by buribushi at 22:26
サルナシで舌が荒れるのは..
by yamamotoyk at 22:13
クリスマスホーリーと靴下..
by ihciat at 21:50
いとこ煮は興味があります..
by ミミの父 at 20:52
tsunojirushi..
by buribushi at 17:04
kazuyoo60さま ..
by buribushi at 16:59
ミケさま ストーブの上..
by buribushi at 16:54
糸こんとさつまあげ、やっ..
by tsunojirushi at 12:37
コンニャクは常備していま..
by kazuyoo60 at 10:09
暖かい煮物のおいしい寒さ..
by mikeblog at 00:10
BINSIさま いらっ..
by buribushi at 21:45
ひよりさま >飾り付け..
by buribushi at 21:37

にゃんの針しごと

◆gardening
   ☆kazuyoo60さん
     のブログ
◆ネコと飼い主その職業と
  趣味

   ☆ゴンベイさんのブログ
◆元気そうじ屋
   ☆片付け・そうじ屋さん
     のブログ
◆掟破り*キモノ日記

   ☆華宵さんのブログ
◆なんでもかんでも手帳

   ☆ミミの父さんのブログ
◆東成瀬通信「んだすか。」

   ☆杉山彰・あおい夫妻
     のブログ
◆気まぐれフォトダイアリー

   ☆咲さんのブログ

ファン

検索

ブログパーツ