人気ブログランキング |

おしゃべりきものⅡ-または、おしゃべりねこ

ストーブの火・薪のことなど

a0203003_18494028.jpg
 冬のくらしの中心はストーブの火。暖を取る、ものを煮る、焼く。
ものが煮えてくるにしたがって火の勢いは衰えるので、焦げ付いたとか煮すぎたということなく、マーマレードでもおでんでも、煮豆でも、美味しく煮える。もちでも焼きいもでも上手に焼ける。
 ねこはあたたまった板の間に長々と寝る。


a0203003_18501014.jpg
a0203003_18510585.jpg
 焚き物は伐られた木だの、建築の端材、廃材、何でも焚く。よく薪作りをしていたり、貰った木が積んであったりするので、不要の木を持って来たら焚いてくれるか、と持ち込まれる事も多く、薪は買わないで済んでいる。ありがたい。


a0203003_19453763.jpg
a0203003_19455856.jpg
 頂いた木は夫が薪の大きさに切る。高床の床下に積んで置いて、冬中(風呂には年中)焚く。冬も半ばの床下薪置き場。



にほんブログ村



by buribushi | 2018-01-27 19:40 | くらし | Comments(9)
Commented by kazuyoo60 at 2018-01-28 09:38 x
ピースちゃんも幸せです。燃えた火の色も綺麗です。弱火からとろ火出の煮もの料理はうらやましいです。
薪が多少減ったようですが、右横は上まで詰まってるようですし。
Commented by buribushi at 2018-01-28 10:47
kazuyoo60さま
鍋を載せて放って置いても、火は自然に衰えるので失敗無く煮えるのが取り柄です。
雪の無い季節の間うち薪作りをして、冬になるとそれを焚きつくす、の繰り返し^^
Commented by mikeblog at 2018-01-28 11:00
ストーブの火は見た目も暖かくていいですね。実家に行くとストーブがあって羨ましいです。やはり弟も貰える木を焚いているそうで灰が出来るのでその灰をお土産にもらってきます。これは畑にいい肥料になりますね。
この頃はストーブが人気で「ストーブの会」みたいな愛好会があるそうです。
ガスとか灯油とか電気とか原子力の世の中で薪はなんてエコなんでしょう。な~んて電気こたつに座って思っています。
Commented by buribushi at 2018-01-28 16:10
ミケさま
そう、火の色そのものがいいですね。
此処へ家作ってすぐ焚き始めた、32年モノのストーブが健在です。
灰は畑に入れるし、畑をしている人が貰いにも来ます。初めの頃はストーブそのものが珍しかったようだけど、いまはけっこう多いですね。
焚かなければゴミ処理場へ、お金を払って置いて来るしか無いなんてもったいなさ過ぎます。「薪屋さん」もいまあるようですよ。
Commented by sakko at 2018-01-28 19:13 x
ストーブの炎、いいですね。
上で煮ものが出来るのもうれしいですね。
薪、買わなくても皆さん下さるのですね。
一寸減ってきましたね。
薪の空き場所の広さで春の訪れが判りますね。
薪ストーブではないけれど、石油ストーブの上に
やかんを置いて湯を沸かしていたのですが
老人の一人暮らし、危ないからと
使っていません。
物を煮る時はIHヒーターの、弱と時間を設定しています。
最近は早めに火を止めて保温時間を設定しています。
デモね。やっぱり味気ないです。
ストーブ良いな。炎の揺れるのを見るのが大好きです
Commented by yamamotoyk at 2018-01-28 22:26
庭木の太い枝を切った物がゴロゴロしています。
ゴミに出すには小さく切る必要があります。
しっかり乾かせば、薪になりそうですが、
すばるさんち、遠いなぁ~至極ざんねん・・・
Commented by buribushi at 2018-01-28 23:10
sakkoさま
薪の始末、煙突の着け外し、煤取り、いろいろありますから、いつまで出来るかわかりませんが、30年余なじんで来ましたので本当に大事な好きなストーブです。
火の燃える色とか、パチパチいう音、気持ちが安らぎます。
頂き物で間に合う薪、畑から間に合う食材、こういうものがどんなに豊かなことか、と思いますよ。ありがたいです。
Commented by buribushi at 2018-01-28 23:14
途中で送って仕舞いました、
IHだったらあぶないこともなく、火力も時間も調節出来るのですから、年取ったら理想的なんでしょうね。
まあうちはうちなので、行けるところまで行くつもりで原始的?薪生活ですが。
Commented by buribushi at 2018-01-28 23:17
うまこさま
ひゃー、近ければねー、大喜びで頂きに行きますのに。
庭木を伐ったから、とか、木が倒れた、小屋を壊した、など、いろいろ頂きます。家が頂かなければ、費用を払って処理場行きですって。
息子大工はログハウスや和建築や、両方の端材をくれますが、近頃は施主さんもストーブだから、と貰えない事もあります。

日々の気楽なおしゃべりです
by すばる
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

最新のコメント

浴衣地のお手拭き、一番衛..
by kazuyoo60 at 15:24
浴衣の生地のお手拭きいい..
by kyotoaroma_o68 at 14:05
ミケさま ほんとに今の..
by buribushi at 13:55
外に出て見るとあちこちど..
by mikeblog at 13:32
ミミの父さま へくそ ..
by buribushi at 07:10
s_achiさま しぐ..
by buribushi at 22:51
「へくそ」はでたので、私..
by ミミの父 at 22:49
kazuyoo60さま ..
by buribushi at 22:45
シグレみそ 拝見するたび..
by s_achi at 22:03
立派なヤマユリです。綺麗..
by kazuyoo60 at 20:20
ミケさま ヘクソカヅラ..
by buribushi at 15:37
kazuyoo60さま ..
by buribushi at 15:27
この藪に絡んで花を咲かせ..
by mikeblog at 09:42
カマツカの実、豊作ですね..
by kazuyoo60 at 09:42
ミケさま >尻尾 あ..
by buribushi at 06:08
つのさま このあたり..
by buribushi at 23:41
こんなに垂れ込めていても..
by tsunojirushi at 21:28
たましひのたてがみ、きっ..
by mikeblog at 20:47
pallet-sora..
by buribushi at 18:17
鍵コメさま わたしはか..
by buribushi at 18:12

にゃんの針しごと

◆gardening
   ☆kazuyoo60さん
     のブログ
◆ネコと飼い主その職業と
  趣味

   ☆ゴンベイさんのブログ
◆元気そうじ屋
   ☆片付け・そうじ屋さん
     のブログ
◆掟破り*キモノ日記

   ☆華宵さんのブログ
◆なんでもかんでも手帳

   ☆ミミの父さんのブログ
◆東成瀬通信「んだすか。」

   ☆杉山彰・あおい夫妻
     のブログ
◆気まぐれフォトダイアリー

   ☆咲さんのブログ

ファン

検索

ブログパーツ