おしゃべりきものⅡ-または、おしゃべりねこ

刺し子衣の「もじり袖」

a0203003_21465117.jpg
 先日ぷろぽぜで求めた刺し子の長着は、コートにして着るつもりなので夜なべに少しずつ解き始めた。
 表地と裏とを刺し子で一体にした生地の必然だろうが、袖は一枚の布を畳んで成形する捩り袖(もじりそで)になっている。


a0203003_21545948.jpg
 裏を見る。と、言っても、わたしをはじめ、実際を知らない者が見てもわからない。布を袖の形に畳んでみている。


a0203003_21575827.jpg
 刺し子生地は縁を三つ折りにして縫うわけには行かないから、いわゆる切りっぱなしを黒い繻子の布で縁取りしてあった。繻子らしく擦り切れているその縁を外すには、ひと針分ずつ鋏で糸を切る他はなく、この先の手間を思うと呆然とする。
 これだけの品物を縁あってわたしのものとして身につけようというからには、それはしなければならないことだと思う。始めれば、いつか終わる。






にほんブログ村



by buribushi | 2017-11-23 22:07 | きもの・衣服 | Comments(4)
Commented by mikeblog at 2017-11-23 23:11
>始めれば、いつか終わる、始めなければ終わらない、ですね。それにしても根気の要る仕事です。同じ姿勢で丸くなっていると肩こりしそうですからお気をつけてやってくださいね。
Commented by kazuyoo60 at 2017-11-24 07:41 x
もじり袖というのですか。この形は母も作って着ていたので知っています。
ある程度着られたのを刺し子されたようですね。
Commented by buribushi at 2017-11-24 08:10
ミケさま
いやいやとても難物です、太い糸でしっかり縫ってあり、ひと目ずつ鋏で切るようなところが多いです。
まあ気長にやります、冬仕事です。
Commented by buribushi at 2017-11-24 08:14
kazuyoo60さま
捩り袖は布も少なくて済み手間も省けて、仕事着にはよくありましたね。
裏地はリユースものですが、絣は新品だったみたいですよ。昔の布で縞ものは丈夫だけど、絣はそればかり着て洗いを繰り返すと、白いところから切れてきたりしましたね。

日々の気楽なおしゃべりです
by すばる
プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

ウワミズザクラ、沢山の花..
by kazuyoo60 at 09:24
連休に上越に行こうかと思..
by ミミの父 at 23:51
hanasdiaryさま..
by buribushi at 18:20
ミケさま 関西まではめ..
by buribushi at 18:12
紺侘助 やっぱりいいです..
by hanasdiary at 18:07
tsunojirushi..
by buribushi at 18:06
kazuyoo60さま ..
by buribushi at 18:02
ミケさま まあほんとに..
by buribushi at 17:46
お帰りなさ~い。もう上方..
by mikeblog at 21:49
すばる家お揃いでお出かけ..
by mikeblog at 21:39
tsunojirushi..
by buribushi at 18:57
華柳さま いらっしゃい..
by buribushi at 18:32
しぐれみそについて、もっ..
by tsunojirushi at 16:48
チエちやんって 本当の小..
by 華柳 at 16:47
どの花も綺麗ですが、この..
by tsunojirushi at 11:22
コンワビスケが綺麗です。..
by kazuyoo60 at 09:27
ミミの父さま ずっと上..
by buribushi at 23:10
天気にも恵まれたようで、..
by ミミの父 at 21:57
demi_zoさま 自..
by buribushi at 21:55
kazuyoo60さま ..
by buribushi at 21:49

にゃんの針しごと

◆gardening
   ☆kazuyoo60さん
     のブログ
◆ネコと飼い主その職業と
  趣味

   ☆ゴンベイさんのブログ
◆元気そうじ屋
   ☆片付け・そうじ屋さん
     のブログ
◆掟破り*キモノ日記

   ☆華宵さんのブログ
◆なんでもかんでも手帳

   ☆ミミの父さんのブログ
◆東成瀬通信「んだすか。」

   ☆杉山彰・あおい夫妻
     のブログ
◆気まぐれフォトダイアリー

   ☆咲さんのブログ

ファン

検索

ブログパーツ