おしゃべりきものⅡ-または、おしゃべりねこ

瑠璃色の-弥彦歌碑

a0203003_19113021.jpg
弥彦公園。

画面左に歌碑。


a0203003_1912434.jpg

公園内、先師・宮柊二、大先達・中山礼治の歌碑。
建立委員で師の作品を選定したとき。まず、一人3首ずつ書いて提出、一首目3点、二首目2点、三首目1点で集計ということをした。
3点入れたのは私だけ、ほかに1点が一人。と、いう作品が結局歌碑になったのだが、あきらかによその土地で詠まれたものは除外。あまりに季節感がはっきりしているのも除く。と、詰めていった結果、そうなったもので、自慢しているわけではなくて事実を述べるまで。歌碑の前に立つとき、私のみの感慨はある。
昭和天皇がご病気で、歌碑に刻む年号のことを心配した、という時代。



a0203003_19123664.jpg
歌碑の傍を流れ止まぬ清流があるというのは、幸せな立地。
歌碑の場所の選定に行ったときと同じ季節で、今年も椎の実がたくさん落ちているのを拾った。





a0203003_19131133.jpg
公園内を流れる川は滝になって池へ、



a0203003_19133835.jpg

小さいきのこがあったので、椎の実ひとつは私が転がして撮った。



by buribushi | 2016-10-09 19:19 | | Comments(0)

日々の気楽なおしゃべりです
by すばる
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

最新のコメント

>ねこのシマちゃんにもて..
by mikeblog at 23:42
過疎の地区に新しい住民に..
by mikeblog at 23:30
ミケさま >タビちゃん..
by buribushi at 20:44
ワンコのタビちゃんのおう..
by mikeblog at 20:33
うまこさま 昨日働き過..
by buribushi at 18:25
kazuyoo60さま ..
by buribushi at 18:20
いい日でしたね♪~ 写..
by yamamotoyk at 18:16
菜花便りさまに追伸。 ..
by buribushi at 18:15
縞模様が消えてしまうので..
by kazuyoo60 at 17:49
ミケさま 夏蜜柑がなっ..
by buribushi at 16:51
菜の花便りさま 別の方..
by buribushi at 16:39
ミミの父さま 一度送信..
by buribushi at 16:32
ミミの父さま 鳥にやる..
by buribushi at 16:28
kazuyoo60さま ..
by buribushi at 16:24
イチジクがまだ採れるのは..
by mikeblog at 14:48
セイタカアワダチソウの薬..
by 菜花だより at 10:56
イチジクがきれいに割れて..
by ミミの父 at 10:27
イチジク、綺麗な色のジャ..
by kazuyoo60 at 09:22
ミケさま >オキナワス..
by buribushi at 21:37
オキナワスズメウリはもう..
by mikeblog at 21:10

にゃんの針しごと

◆gardening
   ☆kazuyoo60さん
     のブログ
◆ネコと飼い主その職業と
  趣味

   ☆ゴンベイさんのブログ
◆元気そうじ屋
   ☆片付け・そうじ屋さん
     のブログ
◆掟破り*キモノ日記

   ☆華宵さんのブログ
◆なんでもかんでも手帳

   ☆ミミの父さんのブログ
◆東成瀬通信「んだすか。」

   ☆杉山彰・あおい夫妻
     のブログ
◆気まぐれフォトダイアリー

   ☆咲さんのブログ

ファン

検索

ブログパーツ