人気ブログランキング |

おしゃべりきものⅡ-または、おしゃべりねこ

ストーブの火

a0203003_20533412.jpg

ストーブを焚く季節が来た。
暖を取るほか、イモを焼いたり、スネ肉を煮たり、おでんや煮豆も美味しく煮える。もちを焼く、パンを炙る、お茶も炒る。大やかんに沸いている湯は湯たんぽ二つをたっぷり満たす。ストーブは、昔の囲炉裏のように、冬の暮らしの真ん中にある。
この焚き物のほとんどが、人さまが運んで来てくださるもので、端材、廃材、間伐材、庭木を伐ったものなど。
古いカンナの台やノミの柄をたくさん頂いたこともある。樫の木で、火持ちのいい燃料になった。こうして一冬、暖かく有難く暮らす。
下は床下の薪置き場。
a0203003_218277.jpg




by buribushi | 2015-11-08 21:06 | 季節 | Comments(11)
Commented by ミミの父 at 2015-11-08 22:00 x
ストーブの火が良いですね。
薪ストーブは夢ですが、今年はファンヒーターを止めて、災害や停電用に仕舞ってある石油ストーブを出し、湯を沸かし湯たんぽに入れようかと思っています。f^_^;
Commented by buribushi at 2015-11-08 22:10
ミミの父さま
いま、湯たんぽを入れて寝どこへ運んだところです^^
小さい湯たんぽもあって、車に乗るとき持ち込んだりします。むかーし、高校生の頃、下宿が寒く、空き瓶にお湯を詰めて湯たんぽにしました。
私が寝に行くと、ネコが布団の上から湯たんぽに寄り添っています^^
Commented by yamamotoyk at 2015-11-08 22:50
北国の冬の始まり始まり!
ストーブの火がいいですね~
それに伴う作業が大変なのは
その作業のできる人だけが受けられる恩恵ですね。
ゆたんぽもお布団の上の猫も羨ましいですが、
冬中どちらも必要の無い気候なので
あきらめましょう・・・・
Commented by mikeblog at 2015-11-08 23:25
昔の囲炉裏が今はストーブですね。囲炉裏は煙たかったという記憶がありますが今のストーブはよく燃えて暖かく煮炊きもできて、おまけに燃料代はタダというのですからありがたいことです。
寒いと猫が布団に出たり入ったりで安眠妨害にもなりますが湯たんぽだとその場所で寝るのですね。湯たんぽはあるので五ーちゃんのために入れてあげるのもいいなぁ、と。
Commented by ハルリン at 2015-11-09 08:32 x
すばるさん、いよいよ雪国には欠かせない弾道ですね。
暖炉北海道の様ですね、又色々な料理も出来て一隻

二兆1冬電気代節約とロマンチックを感じます。
旦那様と、すばる様の結晶の暖炉 素敵~~
Commented by ハルリン at 2015-11-09 08:35 x
コメントに間違い文字がありました。
御免なさいね。
Commented by kazuyoo60 at 2015-11-09 09:14 x
綺麗に積み上げられた薪も来春にはかなり減るのでしょう。暖かさ、心地良さ、料理の幅も広がって、良いことづくめです。
燃えてる火の色、有り難く感じますね。竈の火は10代前半まで、風呂は10代後半もだったかな?。木が燃える暖かさは嬉しいですね。
Commented by buribushi at 2015-11-09 09:42
うまこさん
そう、頂いた燃料も、切ったり割ったり運んで積み上げたり。ストーブが羨ましいと見に来る人も、その辺りでまず引き下がられますね。
湯たんぽは優秀な暖房具で、布団の上のネコもろとも暖かい夜を過ごします。ネコはそれ自体一種の暖房具ですが、5キロ半あるので重たいです。
名古屋は暖かい(し、暑い)ところでしたね。
Commented by buribushi at 2015-11-09 09:49
ミケさん
囲炉裏は暖房、炊事を兼ねて、接客の場でもありましたね。あれだけの火を、煙突なしで家の中で焚いていたんですねー、縄文式。
生家は茅葺き屋根でしたから、煙は屋根を内側からいぶして補強していたんでしょう。
ネコも、先代のぶーちゃん、先々代のオジは私の布団の中に潜って寝ましたが、ピースはせいぜい布団の上です。ぶーちゃんなんか私の枕を使い、朝になると私は枕から落ちてぶーちゃんが真ん中にいました^^
Commented by buribushi at 2015-11-09 09:55
ハルリンさん
薪集め、と言っても大半は集まって来るのですが、
それが済めば冬、いつでも来い、です。
焚き火で煮たり焼いたりするのは楽しくて美味しくて、
それこそ一石二鳥ですね。
Commented by buribushi at 2015-11-09 10:01
kazuyoo60さん
先日のお客、外に置いてまだ運び込んでない薪を見て、
これで一冬?足りる?と心配するので、床下へ案内して
あのごたごたと積んだのを見せたら納得してくれました。
風呂も、ひねればお湯の出る今の世に、コンコン薪を割りながらしゃがんで焚いていますよ。

日々の気楽なおしゃべりです
by すばる
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

最新の記事

原種シクラメン、種子から2年..
at 2019-09-19 10:34
またも薪運び込まれる・オジ、..
at 2019-09-18 19:49
今日は何日?
at 2019-09-17 17:03
与板十五夜祭り・登り屋台写真..
at 2019-09-15 23:11
生きてここにあること
at 2019-09-14 14:36
薪割り終了・宵宮の提灯など
at 2019-09-13 22:38
岐阜行きは娘の車で
at 2019-09-12 16:55
ねこのお返事
at 2019-09-11 21:49
まだまだ暑い
at 2019-09-10 22:27
ベロ出しねことか夜香木とか
at 2019-09-09 21:20
今日は全国2位の暑さ
at 2019-09-08 19:39
またも真夏日・木子ちゃんちか..
at 2019-09-07 20:53
taichi と gen、薪..
at 2019-09-06 17:57
ムカゴ飯を炊く
at 2019-09-05 21:18
籠城出来る
at 2019-09-04 18:24
大根蒔き足し、高菜・春菊蒔く
at 2019-09-03 15:36
尹東柱詩集-友だちへ手紙
at 2019-09-02 10:31
大根・日野菜・蒔く
at 2019-09-01 18:52
木子ちゃんと山くん、板を運ぶ
at 2019-08-31 19:24
「歌う女子会」参加
at 2019-08-30 22:28

最新のコメント

kazuyoo60さま ..
by buribushi at 21:14
鍵コメさま 有難うござ..
by buribushi at 20:55
原種シクラメンとても可愛..
by kazuyoo60 at 18:26
ミケさま 同じセンダン..
by buribushi at 22:35
こちらはどこでも必ずアメ..
by mikeblog at 22:20
kazuyoo60さま ..
by buribushi at 22:19
サシグサの花が可愛いです..
by kazuyoo60 at 21:45
ミケさま 食べたものも..
by buribushi at 22:42
昨夜のおかず、う~~ん・..
by mikeblog at 21:59
kazuyoo60さま ..
by buribushi at 21:02
サンゴジュのみが綺麗です..
by kazuyoo60 at 19:11
居酒屋猫まみれさま ご..
by buribushi at 07:24
ねーねー、お久しぶりです..
by 居酒屋猫まみれ at 00:33
ミケさま 風が冷たくな..
by buribushi at 15:34
kazuyoo60さま ..
by buribushi at 15:28
秋祭りは日も短くなって風..
by mikeblog at 14:21
>新調の神輿に新調の法被..
by kazuyoo60 at 08:55
kyotoaroma_..
by buribushi at 23:47
ミケさま いろいろあり..
by buribushi at 23:37
心に響く、いい言葉ですね..
by kyotoaroma_o68 at 13:18

にゃんの針しごと

◆gardening
   ☆kazuyoo60さん
     のブログ
◆ネコと飼い主その職業と
  趣味

   ☆ゴンベイさんのブログ
◆元気そうじ屋
   ☆片付け・そうじ屋さん
     のブログ
◆掟破り*キモノ日記

   ☆華宵さんのブログ
◆なんでもかんでも手帳

   ☆ミミの父さんのブログ
◆東成瀬通信「んだすか。」

   ☆杉山彰・あおい夫妻
     のブログ
◆気まぐれフォトダイアリー

   ☆咲さんのブログ

ファン

検索

ブログパーツ