おしゃべりきものⅡ-または、おしゃべりねこ

十五夜祭り登り屋台

a0203003_2219379.jpg

これは以前私たちが属していた南新町屋台。
年行司という当番が、部品に外して仕舞ってあった屋台を屋台小屋から出して組み立てて飾って置き、祭り当日、町を曳いて来て、八幡様へ登って行く。車輪(二つ)も全部木製。
中町、上町と三台ある屋台が集結するのを路上で待つところ。

一番前には上半身裸の若い衆が片手に屋号入りの弓張り提灯を持ち、片手は振り落とされないよう、屋台に結んだ紐を掴んで乗る。
その次に太鼓、笛などの鳴り物。その後ろと、周りには、びっしりと子ども。外回りの子はやはり屋号入りの提灯を持つ。
曳き手は前に長く伸びた二本の綱にそれぞれ掴まって曳いて行く。


a0203003_2219563.jpg

さて、ぐいっと曳き回して神社の下へ向かう。


a0203003_22201687.jpg

坂を上り始める。若い衆は見せどころ。これは中町の屋台かな。


a0203003_22203933.jpg

全力で曳けばがらがらと上がって仕舞うが、綱の先の方に掴まった若い衆がわっしょわっしょともみ合ったりして、早く上らせない。昔は夜更けまでもみ合ってなかなか上らず、町内の衆が疲労困憊、などということもあった。
いまは時間制限があって、何分経過。上りなさい。と放送があると、がらがらがらっと上ってしまう。

翌朝町内まで曳きおろし、もう一晩上り屋台。翌朝また曳き下ろす。祭りが済むと屋台はバラバラに外して仕舞われる。そのあとの祝宴を屋台流しという。



by buribushi | 2014-09-13 22:46 | 季節 | Comments(10)
Commented by sakko at 2014-09-14 05:22 x
15夜祭り終わりましたね。
町内総出で、大きなお祭りですね。
近くの大阪、岸和田のだんじり祭りの小型版かな?と
見せてもらいました。
すばるさん家は年行司などは回ってこないのですか。
私の所はお正月の行事とか祭りの行事が順に回ってきます
息子に行ってもらっています。
でも、盆祭りが無くなったし、だんだん簡素がされています
Commented by mikeblog at 2014-09-14 08:32
お祭りの様子が分かって雰囲気が伝わってきます。情緒があっていいなぁ。屋台は全部人力で動かすのですね。子供の頃のお祭りもそんな感じで(船の形に作った屋台)回るときや坂道を下るときに制御できず、夜店の露天に突っ込んだりして大騒ぎでした。見ている方は大笑いですが露天商のおじさんはカンカン怒ってましたよ。今でも目に浮かびます。いわゆる交通事故の大惨事だものね。
ウチの町でも世話人さん達は一週間はお祭りの準備と片づけでヘトヘトなんだって。隣の畑のおじさんも畑の草がボーボーになって大変でした。元気が戻ってからは速攻で秋の畑に変えて草もきれいになりました。
今日は公民館で敬老の日のお祝いがあり、主人が世話係で出ます。お年寄りはみんなしっかりしていますからどっちが世話されるのかわかりません。
Commented by buribushi at 2014-09-14 09:46
sakkoさん
今晩もう一度曳き上げがあって、明日朝また下り屋台があって。それで祭りは終わりです。
今日は鼓笛隊、ブラスバンドなど子どものパレードがあるらしいです。
年行事はこの町内にもあるけど、神社に詰めていて参拝の人にお神酒を出すなど、老人でも勤まる仕事です。少人数で済むので、間隔も大きいし。
盆踊りはこの町内に来た頃もありませんでした。
宅地が出来ては家が建ち、随分住人が増えたのですが、新しいことは何も始まっていませんね。
Commented by buribushi at 2014-09-14 09:58
ミケさん
はい、屋台は車輪に至るまで全部木製、組み立て式で、曳くのは人力だけです。
大勢人が乗っていて重いので、神社の坂を上るときは「テコ」という係がいます。結構太い棒を持っていて、車輪が逆走しないよう、車輪の下にテコ入れをするのですね。
力が要るから、年行司でなく屈強の人を雇うようです。
それでも熱狂して落ちたとか、車輪の下に入ったとか、けが人や死者が出たこともありましたが、いまはそれほどの熱はありません。
そろいのハッピを染めて、細ーいハチマキをして繰り出すとか、ファッションのほうへ行っちゃう向きが目立ちました。
世の中変わる。
敬老会に呼ばれる方になっていますが、一度も出ていません。出ないと、品物を届けに来られます、役員もご苦労なことですね。
「大気が不安定」と言う状態、いままたにわか雨が通り過ぎました。
>制御できず、夜店の露店に突っ込んだりして
わるいけど笑っちゃった。露店の方は大変、見ている方は大喜びの情景が浮かびます。
Commented by ミミの父 at 2014-09-14 15:05 x
伝統ある祭りはいいですね。
小さい時見たのは喧嘩神輿で、壊れるのを見た記憶がありますが、それっきり、小さい時から定住することがなかったので、羨ましく思います。
Commented by buribushi at 2014-09-14 15:32
ミミの父さま
むかし豪商が上方?へ行って見て来て、私財を投じて作らせたものだとか聞く屋台、組み立て式ですが、あんなに人が乗っても大丈夫なんですね。昔のものはよく考えられています。
半世紀余、見ていますが、やっばり血がさわぐのは魚沼の盆踊りの方です。実質何年も住んでいないのに、刷り込みというか遺伝子というか(笑)。
Commented by kazuyoo60 at 2014-09-14 19:13 x
子供たちが山車の上に乗ってお囃子ですか。賑やかなお祭りですね。
Commented by buribushi at 2014-09-14 21:41
kazuyoo60さん
昔は、昼間は辻、辻に屋台を止めて、その上で踊りや寸劇を見せたりしましたが、いまは夜の上り屋台だけ。
子どもが少なくなったので、いまは希望者全員、乗れるんじゃないでしょうか。太鼓と笛の音もいいですよ。
Commented by 居酒屋猫まみれ at 2014-09-16 21:58 x
おととしでしたね!見に行ったの。
えらく暑い夜だった!
あの、ぐるぐると縄ごと皆が巻き込んで
行く手を阻む迫力は凄かったです。
土地の御祭りは良いものです。
Commented by buribushi at 2014-09-17 06:54
居酒屋猫まみれさん
そうでしたねー。
ことしは涼しい晩でした。
時々雨がぱらつくので、早めに帰りましたが、着くと同時に
ザーッ!と本降りに。みなさん大変だったことでしょう。
縄ごと巻き込んでもみ合う写真は撮れませんでした。

日々の気楽なおしゃべりです
by すばる
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

最新のコメント

t-harunoさま ..
by buribushi at 20:19
tsunojirushi..
by buribushi at 20:09
いつももっと低い位置から..
by t-haruno at 15:13
仲良しですね、ゴエちゃん..
by tsunojirushi at 22:51
kazuyoo60さま ..
by buribushi at 21:21
>ゴエちゃんいいこねー ..
by kazuyoo60 at 19:10
tsunojirushi..
by buribushi at 16:15
鍵コメさま ありがとう..
by buribushi at 14:23
ひよりさま 沖縄の旅、..
by buribushi at 14:21
ダイエットで15000歩..
by ひより at 09:00
すばるさんは、なんでも丁..
by tsunojirushi at 20:56
kazuyoo60さま ..
by buribushi at 20:50
鍋掴み、この頃ほとんど使..
by kazuyoo60 at 19:55
あい、ihciato、そ..
by buribushi at 10:15
kazuyoo60さま ..
by buribushi at 10:07
kazuyoo60さま ..
by buribushi at 10:00
ミケさま そう、一年熟..
by buribushi at 09:57
あい、ihciat! ..
by buribushi at 09:53
どっかで見た… 大分..
by ihciat at 09:39
ちきあぎー美味しそう(^..
by ihciati at 09:34

にゃんの針しごと

◆gardening
   ☆kazuyoo60さん
     のブログ
◆ネコと飼い主その職業と
  趣味

   ☆ゴンベイさんのブログ
◆元気そうじ屋
   ☆片付け・そうじ屋さん
     のブログ
◆掟破り*キモノ日記

   ☆華宵さんのブログ
◆なんでもかんでも手帳

   ☆ミミの父さんのブログ
◆東成瀬通信「んだすか。」

   ☆杉山彰・あおい夫妻
     のブログ
◆気まぐれフォトダイアリー

   ☆咲さんのブログ

ファン

検索

ブログパーツ