おしゃべりきものⅡ-または、おしゃべりねこ

天井のクモの巣に「さとる棒」

a0203003_15223661.jpg
a0203003_15224928.jpg

ふにゃふにゃの安いスポンジ(100円ショップで三つ入りくらいの)の、一方にハサミで切り込みを入れて、そこに細長い棒を差し込み、輪ゴムで止める。
手の届かないところの蜘蛛の巣やほこりがよく取れる。教えてくれた人の名にちなみ、さとる棒と呼んでいる。ここを見て作った人はすばる棒とでも呼んでください。
本家のさとるさんは洗って絞り、拭き掃除もするそうだ。
使っているものできたないけど、見本までにうちのさとる棒の写真。



by buribushi | 2013-02-14 15:30 | くらし | Comments(14)
Commented by kazuyoo60 at 2013-02-14 17:52 x
拭き掃除もですか。それは重宝なさるでしょう。蜘蛛の巣だけの時は箒を使っています。
Commented by buribushi at 2013-02-14 19:07
kazuyoo60 さん
スポンジにくっつくので、妙にキレイに取れるんですよ。ちょくちょく取って置けるので年末にまとめて取ることもないし、重宝しています。
Commented by 花音 at 2013-02-14 22:02 x
こんばんは

わぁ~、すごい発想ですね。
これはいいですね。
天井の蜘蛛の巣などを取るのは楽ですね。(*^_^*)

スポンジだとよくつくでしょうね。
私もしようと思います。

「すばる棒」ですね~(*^_^*)
Commented by buribushi at 2013-02-14 22:21
花音さん
発案したのはさとるさんだから、やっぱりホントはさとる棒ですね。
楽だし、実によく取れるんですよ。
一度、いいほうの(しっかりした)スポンジで作ったらかえって
使いにくくて、100円ショップもののようなふにゃふにゃのほうがよく取れました。
天井掃除にはこれが一番です!
Commented by sakko at 2013-02-14 23:51 x
なるほどね。便利よさそう
↓のコメントよみました。
うれしいコメント・・・・お手拭下さるのですか
すばる棒の作り方の図面も
有難うございます。
いか飯つくりました。あまり待てないので
ちょっとだけ浸けて、イカに詰めました
美味しかったです
Commented by 居酒屋猫まみれ at 2013-02-15 00:18 x
まず、セイ小のポスターに目がいってしまいましたー。
さとる棒、今度お風呂の天井掃除に作ってみます。
我家の風呂場は窓がありません。
換気を怠るとすぐにカビが.....。
カビ取りスプレーを天井に噴射するのは大変なので
さとる棒に液をつけて拭いてみようと思います。
まずは100均のスポンジ、ですね!
Commented by buribushi at 2013-02-15 11:56
sakkoさん
作り方は載せたので、切り込みを入れるところまでした
ふにゃスポンジを入れて置きました。
手拭きは取り敢えず昨日作った分(朝、浴衣を解いて洗った
というドロナワ式・笑)を入れました。新しい布も、解き洗い
したものも混じっています。こんどはkazuyoさんの分を縫っています。
烏賊飯美味しくて良かったです。
Commented by buribushi at 2013-02-15 12:00
居酒屋猫まみれさん
登川誠仁のポスターに気がつくとは、さすがー。
あんな不鮮明な写真でわかる人はメッタにいないことでしょう。
お風呂用にはもってこいでしょうね。高い、いいスポンジではなくて、100均もののふにゃふにゃが適しているというのも嬉しいですね。
Commented by ミミの父 at 2013-02-15 12:25 x
100円ショップはよく行くので、試してみます。f^_^;
Commented by buribushi at 2013-02-15 13:29
ミミの父さま
簡単、便利、安い!
100円ショップでも、しっかりしたお買い得品でなく、いかにも安物感溢れたふにゃふにゃが適しているのも楽しいです。
Commented by ohisama at 2013-02-15 21:32 x
粗品のフニャフニャスポンジは使い勝手が悪いけど、昴棒にはうってつけですね。壁や天井は結構クモの巣が張りますね、今度実行してみようと思います。
古くても未使用の丹前下があります。使い勝手がよさそうな寸法、自分で試してみればよいけど、ちょっとヒントを教えてください。
こんなお手拭きは意外と使い道がありますね。
Commented by buribushi at 2013-02-15 22:27
ohisamaさん
そう、粗末なスポンジにぴったりの使い道がある、って愉快です。

お手拭きの寸法、沖縄のお店で見て気に入って、帰ってから大体こんな大きさかな、と適当に決めたのでしたが、いま、モノサシを当てて見たら、出来上がりで約25センチ×約17センチでした。
17センチは布幅の二つ折りですから、25センチのほうはその丈に縫い代を入れて切るわけですね。
丈を25プラス縫い代で切って、布の耳はそのまま折らないで、3方を縫う、と。
こんな説明でいいのかな?もっとも、好きな大きさにすればいいわけです、私がしたように。
これ、真似させてもらった糸満市真壁のお店「真壁ちなー」でも、よそで見て気に入ってすぐ真似したのだそうです。
一度使えば洗濯の方へぽいと入れますので、一回毎に乾いた布で手を拭ける気分の良さは、一度やったら止められませんでした。
ウチへ来て使って、すぐ始めた人が何人もいます。
Commented by ohisama at 2013-02-16 09:11 x
ありがとうございます。早速作ってみますね
Commented by buribushi at 2013-02-16 18:17
ohisama さん
読み返したらヘタクソな説明でしたね。
浴衣地を二重にして周りを縫い、手を拭けるくらいの大きさにする、というだけのことなんですけど。
一回毎にポンと別の籠に入れて洗濯に回す、いつも乾いたので手を拭けるのはとってもいい気分です。

日々の気楽なおしゃべりです
by すばる
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新のコメント

kazuyoo60さま ..
by buribushi at 17:35
都香ゲねこさま 「必要..
by buribushi at 17:27
芋羊羹、ですか。名前も良..
by kazuyoo60 at 10:35
弓型の街灯とは、斬新なデ..
by 都香ゲねこ at 09:58
ミケさま はいはい、那..
by buribushi at 07:12
ほんとだ、外灯が弓の形に..
by mikeblog at 23:30
あい、ihciat! ..
by buribushi at 22:49
うまこさま パイナップ..
by buribushi at 22:32
ミミの父さま >いとこ..
by buribushi at 22:26
サルナシで舌が荒れるのは..
by yamamotoyk at 22:13
クリスマスホーリーと靴下..
by ihciat at 21:50
いとこ煮は興味があります..
by ミミの父 at 20:52
tsunojirushi..
by buribushi at 17:04
kazuyoo60さま ..
by buribushi at 16:59
ミケさま ストーブの上..
by buribushi at 16:54
糸こんとさつまあげ、やっ..
by tsunojirushi at 12:37
コンニャクは常備していま..
by kazuyoo60 at 10:09
暖かい煮物のおいしい寒さ..
by mikeblog at 00:10
BINSIさま いらっ..
by buribushi at 21:45
ひよりさま >飾り付け..
by buribushi at 21:37

にゃんの針しごと

◆gardening
   ☆kazuyoo60さん
     のブログ
◆ネコと飼い主その職業と
  趣味

   ☆ゴンベイさんのブログ
◆元気そうじ屋
   ☆片付け・そうじ屋さん
     のブログ
◆掟破り*キモノ日記

   ☆華宵さんのブログ
◆なんでもかんでも手帳

   ☆ミミの父さんのブログ
◆東成瀬通信「んだすか。」

   ☆杉山彰・あおい夫妻
     のブログ
◆気まぐれフォトダイアリー

   ☆咲さんのブログ

ファン

検索

ブログパーツ