人気ブログランキング |

おしゃべりきものⅡ-または、おしゃべりねこ

メダレのはなし

メダレのはなし_a0203003_21141096.jpg

宮本常一の「塩の道」(講談社学術文庫)を読んでいたら思い出す。
むかし、魚沼の家の土間の隅に、半切りに載せた塩の叺(かます)が置いてあった。半切りはやや浅く作った桶で、この挿絵の右上のように、棒を渡してその上に叺が載っていた。

ニガリのことをお国言葉でメダレというが、そのメダレが半切りに溜まる。メダレは豆腐をつくるのに欠かせないものではあるけど、祖母や母が豆腐を作っていたことはなかった。
メダレを抜かないと塩がべたべたしてくる、塩が泣く、というが、それを防ぐためにしていたことだろうか。長い冬の前に漬菜やたくあんは漬けるし、夏は夏できゅうりや茄子を漬ける。味噌も作る。塩はまとめて買い込んでいたのだろう。
漬ける野菜も、味噌の豆も自分の畑のものだから、取り敢えず塩さえたっぷりあれば安心だったと思う。
あの家は1950年代に建て替えられるまで、江戸時代のしっぽのようなものが残っていた。台所の隅にあった釣瓶井戸、同じ屋根のしたの厩(もう牛も馬もいなくて薪がはいっていたが)、そして半切りに載せた塩叺。

「塩の道」には塩に関わる禁忌もいろいろ書いてあって、夜、塩が必要になって借りに行く時は、塩の上に熾火を載せてくる、とか、提灯を点けて行く、とあった。
祖母は、日が暮れてから塩を買いにいくものではない。どうでも行かねばならないときは塩と言わず「ナミノハナ」と言うものだ、と言っていた。

この町へ来た50年あまり前、雁木通りの下のある軒先に打ち付けてあった、手書きの板に「トウフよせるの水あります メダレかいきてください」とあった。かいきてくださいは「買いに来てください」だろう。なんだか楽しくて、通るたびにそちら側の雁木を歩いた。



by buribushi | 2012-11-08 21:53 | くらし | Comments(4)
Commented by kazuyoo60 at 2012-11-09 09:39 x
半切りは使っています。1升余り入るのでおこわを蒸し上げた時に便利です。半切りの更に大きいのは餅つきに使っていて、サイトウと呼んでいました。検索しても出てきません。死語なのかな?。
父母が逝って15年も経ちますが、30kg袋かな、まだ残りの塩があります。天然塩は子袋で買っています。私も湿っぽい塩の記憶はあります。
Commented by ミミの父 at 2012-11-09 09:48 x
土間を作るのに土にニガリを入れると聞いていて、高く付くのかと思っていたのですが、「メダレかいきてください」というくらいだから、普通にニガリが手に入ったんですね。f^_^;
本の挿絵「埼玉県宗岡村」は現在の志木市の荒川沿いで、荒川を伝って塩が運ばれたのでしょうね。
糸魚川で大糸線の待ち時間に、雁木を通りの海を見に行ったことを思い出しました。約40年前です。
Commented by buribushi at 2012-11-09 10:16
ミミの父さま
あ!そうです、土間用に必要だったんですね。
冬が早く来る魚沼で、採り入れた豆類や粟なんかを始末するのに一部屋分ほどの大きい土間があったし、玄関から内までも土間でした。豆腐用とばかり考えて居たので、大きいカマス、大きい半切りがなんで必要だったのか、分かりませんでした。おー、民俗学!半世紀以上経って謎が解けました。
糸魚川の仲間と「百首会」という勉強会で、塩の道を歩きました、牛方宿なんていうのもありましたよ。
Commented by buribushi at 2012-11-09 10:21
kazuyoo60さん
(前後しちゃった、ごめんなさい、土間にびっくりして)
半切りは普通に使っていました、大根菜を茹でて入れたり。いまはもうないでしょうね、記憶の家の後、2度建て変えられましたから。30キロなどという単位で買うのも普通のことだったんでしょう、魚沼の家のも大きいカマスでしたよ。
いまはいろいろな塩が出ているから、使い分けています。無理ににがりを添加したのか、漬け物が苦くなったこともありました、あれは行き過ぎでしょう。

日々の気楽なおしゃべりです
by すばる
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新のコメント

ミケさま 夏らしい花、..
by buribushi at 18:54
ミケさま そうそう、山..
by buribushi at 18:47
仙人草、キツネノカミソリ..
by mikeblog at 17:46
あー、これはスベルベさん..
by mikeblog at 17:37
ミケさま ピースはおば..
by buribushi at 16:50
猫っていくつになっても丸..
by mikeblog at 13:47
tsunojirushi..
by buribushi at 22:38
かわいいかわいい!
by tsunojirushi at 22:26
ミケさま >復活 は..
by buribushi at 08:53
パソコンが復活しましたね..
by mikeblog at 23:28
鍵コメさま 新しいパソ..
by buribushi at 09:06
鍵コメさま わーっ!あ..
by buribushi at 21:25
ミミの父さま >オレン..
by buribushi at 21:18
hiruneyohuka..
by buribushi at 21:15
オレンジが本当に石鹸か、..
by ミミの父 at 08:57
すばるさま 「くぼた沖..
by hiruneyohukashi at 01:11
鍵コメさま もう沖縄行..
by buribushi at 20:55
ミケさま ねー、ころん..
by buribushi at 20:45
kazuyoo60さま ..
by buribushi at 20:41
ほんとだー、お饅頭みたい..
by mikeblog at 18:19

にゃんの針しごと

◆gardening
   ☆kazuyoo60さん
     のブログ
◆ネコと飼い主その職業と
  趣味

   ☆ゴンベイさんのブログ
◆元気そうじ屋
   ☆片付け・そうじ屋さん
     のブログ
◆掟破り*キモノ日記

   ☆華宵さんのブログ
◆なんでもかんでも手帳

   ☆ミミの父さんのブログ
◆東成瀬通信「んだすか。」

   ☆杉山彰・あおい夫妻
     のブログ
◆気まぐれフォトダイアリー

   ☆咲さんのブログ

以前の記事

2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月

ファン

検索

ブログパーツ