おしゃべりきものⅡ-または、おしゃべりねこ

新聞歌壇から

2月18日月曜日

昨日の朝日新聞全国版の歌壇から 忘れたくない歌

酒飲めば去る日近づくうつし世で出会ひし人の貌思ひ出づ  三原市 岡田 独甫







# by buribushi | 2019-02-18 10:30 | ひと | Comments(2)

オステオパシーという療法

2月17日 日曜日 曇り時に雨 1度・・4度

a0203003_21353006.jpg
 少し降った雪が今日は消えたうちの「薮」で、福寿草のつぼみを見つけた。あと三つある。周りに、スズメノヤリ、子持ちマンネングサ、などのごく小さい芽あり。この時季に見るとそんな草たちもなつかしい。

a0203003_21355052.jpg
 シロバナタンポポの幼い株。しばらく雪の下になっていたので、溶けちゃった葉もある。カラスノエンドウ、ミミナグサ、などの幼い芽も見える。


a0203003_21360481.jpg
 夕方の空。「きょういく」は旧市内へ、オステオパシーを受けに。夫が肺疾患を漢方医に診てもらいたくて紹介を受け、さらにその漢方医から紹介を受けた療法。興味のあるかたはウィキペディアを参照されよ。
 一口に言えば病気の原因を骨格のずれや歪みなどに求め、その修復をする、というもの。自然治癒力を鼓舞する事を主眼とする。穏やかな手技で、眠ってしまうことがあるくらい。
 夫は4回目、話を聞いて私も行き始めて、3回目。今日、施術前に全身を鏡にうつしたら、見てすぐ分かるほど姿勢の歪みが軽くなっていた。最初に受けたあと、もう、小走りに走って夫に驚かれたのだった。
 脚の痛みはまだ残るが、真っ直ぐ歩けるようになって来た、大変ありがたい。貯金を下げてきて回数券を買った(おやすくはない!が、一人たっぷり1時間!)。




にほんブログ村 



# by buribushi | 2019-02-17 22:03 | からだ | Comments(4)

くーお帰り

a0203003_16524387.jpg
 ただいまーっ、と
 病院のケージを借りて帰った。

a0203003_16513169.jpg
 ばーちゃんいいこいいこ
 あいたた、爪仕舞ってよ


a0203003_17113766.jpg
chieちゃんとおかーさんがブラシ買ってくれた
みっちゃんといっしょにしゅじゅつだいのかんぱもくれた
ありがとー

a0203003_16531182.jpg
 まんまたべておぶうのんで、おんも行ってくるね
 板に桟を打ったくーちゃん階段

a0203003_16533276.jpg
 階段昇ってただいま

 ねこの寿命はどのくらいか
 ひとの寿命はどのくらいか
 いい年してねこひろってどうするんだ
 だってくーが私を拾ったんだもん





にほんブログ村 



# by buribushi | 2019-02-16 17:04 | 猫・動物 | Comments(10)

くーねこ、動物病院へ行く

        2月15日 金曜日 曇り -2度・・4度

a0203003_20030221.jpg
 いつまでも延ばすわけにもいかないし、今日くーを去勢のため町の動物病院へ連れて行った。ハーネスを着けて、リードを着けて、大きい麻のエプロンを着た中にくーを包み込んでぐっと抱く。
 車に乗ったら力一杯もがいて、椅子の下へ入ったり、窓をのぞこうとしたり、掴まえようとする私と両方で着くまでじたばた。それでもシャア、とかぎゃー、とか言わず、引っ掻きも噛みつきもせず(ピースはほぼ全部やる)。
 病院のベルを押したら、くーの大きさに、ちゃんと紐ついてますか、と先生腰が引けなさった。大丈夫です。
 無事お預けして、くーちゃんごめんね、明日ちゃんと迎えにくるからね、ばーちゃんちの子になろうね、と言い聞かせた。
 
 髪を切りに市内へ出かけて、帰りにねこトイレや小さいスコップなど買って来た。長女がブラシは買った?と聞いてきた。買って呉れるらしい。

 くーの病院行きと、わたしの髪カットと、くーの用具買いと、「きょうよう」が全部済みました。

 くーが正式にうちの子になって、ばーちゃんと寝ると言って、毎晩ピースとふたりで私をのしのし踏んだらどうしよう。
 




 

にほんブログ村 



# by buribushi | 2019-02-15 20:09 | 猫・動物 | Comments(6)

くーねこ、ハーネスを着けてみる

    2月14日 木曜日 時々雪  -2度・・2度

a0203003_16405518.jpg
 動物病院へ行く時の用意にハーネスを買ったので着けてみる。小型犬用。ストーブのそばで昼寝中のくーに着けるが、まったく平気。ぐー。
 この子、根っからの野良だろうか。ストーブを開けてごーっと火が燃えていても逃げないし、長女が来たらすぐ抱っこしてごろごろ言う。
 枕にしているのは雑巾です、ごめん。義姉さん製で縦横びっしり刺し縫いして、縁までかがってある。


a0203003_16411783.jpg
 ピースはいまだに抱っこが嫌い。抱っこしたら降りる降りると言い、自分の爪が私のセーターに引っかかって降りられないと、シャアッ、ともんくを言う。
 夜、私を布団の上からのしのし踏んづけて、気に入った場所にどさっと寝る。脚を枕にされる。湯たんぽのように温かいが、寝返りしにくくて、真っ直ぐねていると身体が痛くなる。
 私より早く起きて、私が起きたかすかな気配でとっとと階段を上がって来てオアヨーという。可愛いんだか、にくたらしいんだか、わけがわからん。




にほんブログ村 



# by buribushi | 2019-02-14 17:14 | 猫・動物 | Comments(14)

ふわりふわりと雪・ピース・鼓童のチラシ

2月13日 水曜日 時々雪 -1度・・3度

a0203003_20374052.jpg
 雪はふわり、ふわりとして怖くない雪。11日は魚沼・堀之内の八幡様の春祭りで、しんこ細工の鳩ー指先くらいの大きさで色とりどりーを木の枝に付けた縁起物を売るので鳩祭りという。鳩祭りが終えれば雪はおっかなくねぇ、と言われる。
 堀之内の同級生に、鳩まつりだねぇ、と電話した。


a0203003_20371504.jpg
 澄ましたピースが撮れた。また散らかっているのがわかっちゃうけど、ピースはなかなか撮れないので登場。



a0203003_20411726.jpg
 佐渡の太鼓集団「鼓童」のちらし。友の会に登録して少し会費をおさめるようになったので、時々こういうものが来るし、チケットの割引あり。と、言っても佐渡にも県外の公演にも行きにくいけど。



 

にほんブログ村 



# by buribushi | 2019-02-13 21:04 | 季節 | Comments(4)

99円のタイのアタマ・くーのこっちん

    2月12日 火曜日 曇り時々雪 -2度・・・4度


a0203003_21162873.jpg
 鯛のアタマがあったので買ってきて、味醂と醬油で煮た。ほじると食べるとこが出て来て、また出て来て、食べて仕舞ったらお湯を注いで飲む。コツ湯という。またあったらやりましょう、美味しかった。


a0203003_21160799.jpg
 くーとばあちゃんとこっちーん。

 今日送り出したもの。
 1さんへ。本3冊-霊性に抱かれて。森茉莉随筆文庫本2冊。
 2さんへ。銀杏。半袖下着。チョコレート。
 3さんへ。くず粉、黒糖、小豆、浴衣地の手拭き。
 4さんへ。去年発行の冊子一部。おもしろいハガキのお礼。
 ほかに  はがき55枚。今年発行の冊子の案内。

 今日届いたもの。
 大桃商店のこももさんから 塩漬け山うど1キロ。注文品。
 岩波ブックレット (いま、平和を本気で語るには)注文品。
 




にほんブログ村 



# by buribushi | 2019-02-12 21:25 | たべもの | Comments(6)

薪が減れば春は近い・椅子の上のくーねこ

    2月11日 月曜日 曇り 時に雨時に雪 -2度・・4度


a0203003_22501742.jpg
a0203003_22530865.jpg
 床下に蓄えた薪を、毎日途切れることなく焚いて暮らす。夜もストーブの空気孔をごく小さく絞って、朝、残り火に薪を足すので、つまり焚き始めたら春まで火を落とすことはない。昔の囲炉裏と似ている。ほかに風呂も焚く。
 
 最近見た、人の短歌に、納屋の練炭も野菜もすっきり減って春が近い、という内容の作品があった。私は薪の減りを心細いと言った事は無いけど、夫がそう言うと一緒に心細いような気がしなくもない、というこのところ、この歌を見て嬉しい。
 そうだ、薪が減ったのは春が近いんだ。薪が無くなれば春なんだ。なにも恐れることはない。


a0203003_22500154.jpg
 そうよー、おれちっともしんぱいしてないよ。



にほんブログ村 



# by buribushi | 2019-02-11 23:14 | くらし | Comments(4)

うちねこ・外ねこ配色同じ。 焼き藷。

       2月10日  日曜日 曇り時々雪  -2度・・2度

a0203003_20225507.jpg
 ピース、夜寝る前にブラッシング。頭を梳かして、アゴの下を梳かして、と順々にするので、頭が済むと上を向いてアゴを反らす。いいこねー。



a0203003_20231678.jpg
 じーちゃんのテレビ用椅子を借りて昼寝中のくー。体格はピースの倍とは言わないが、5割増しは充分にある大男、ほとんど同じ配色なので紛らわしい。片方がトラねことか、ハッキリしてるといいんだけど。着替えて貰う訳にも行かないし。
 ピースが二階の私のベッドで寝ていたとき、知らないうちにくーが二階へ行ってしまった。シャアッ、ぎゃあっ、とあがる大声で、とんで行ったら、あっ叱られる!と、くーが恐縮するのをとっ捕まえた。
 気がついたら尻尾がタヌキのように太くなっていたのはくーの方だった。気長に、うまいこと仲良くしてよ、ほんとに。

a0203003_20233374.jpg
 無水鍋、と言われる厚手の鍋を焼き藷専用にしている。小石を敷いて藷を並べ、蓋をしてストーブに載せて置くだけ。焼き藷の匂いがして来たら出来上がり。
 ねっとりと甘く、ほんとにいい焼き藷になる。
 鍋は出雲崎のウェス屋さんで、廃品回収してあったのを目方で買って来た。値段忘れたけど、安かった。






にほんブログ村 



# by buribushi | 2019-02-10 20:39 | 猫・動物 | Comments(6)

工事終わったら雪が降った

 2月8日 金曜日 朝になったら雪が数センチ積もっていた 日中曇り-2度・・-1度


a0203003_19531638.jpg
 カーポートが出来る間は温かく晴れていた幸運。今朝はうっすら雪があった。


a0203003_19541039.jpg
気温上がらず、一日中寒かった。


a0203003_19542854.jpg
 さむいからくーもおうちはいる-。





にほんブログ村 



# by buribushi | 2019-02-08 20:56 | 天候 | Comments(4)

日々の気楽なおしゃべりです
by すばる
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

最新のコメント

tsunojirushi..
by buribushi at 13:53
いいですね…。共感できま..
by tsunojirushi at 11:29
kazuyoo60さま ..
by buribushi at 10:51
kazuyoo60さま ..
by buribushi at 10:48
ミケさま ジーパンは勝..
by buribushi at 10:42
フクジュソウの黄色い花は..
by kazuyoo60 at 06:57
くーちゃん、無事に済んで..
by kazuyoo60 at 06:53
歳を取ると体が言うことを..
by mikeblog at 00:34
ありがとうさま ありが..
by buribushi at 10:08
ミケさま 今もね、威張..
by buribushi at 10:04
無事に手術も済んで、くー..
by ありがとう at 08:00
くーちゃんお帰りなさい。..
by mikeblog at 23:51
gberry20 さま..
by buribushi at 22:46
すばる様もくーちゃんも本..
by gberry20 at 22:26
あつこさま くーは元気..
by buribushi at 21:05
くーちゃん良かった良かっ..
by ukibeya at 20:04
kazuyoo60さま ..
by buribushi at 09:04
ミミの父さま くーの様..
by buribushi at 09:01
ミケさま ありがとうご..
by buribushi at 08:58
ピースちゃんとくーちゃん..
by kazuyoo60 at 07:20

にゃんの針しごと

◆gardening
   ☆kazuyoo60さん
     のブログ
◆ネコと飼い主その職業と
  趣味

   ☆ゴンベイさんのブログ
◆元気そうじ屋
   ☆片付け・そうじ屋さん
     のブログ
◆掟破り*キモノ日記

   ☆華宵さんのブログ
◆なんでもかんでも手帳

   ☆ミミの父さんのブログ
◆東成瀬通信「んだすか。」

   ☆杉山彰・あおい夫妻
     のブログ
◆気まぐれフォトダイアリー

   ☆咲さんのブログ

ファン

検索

ブログパーツ