おしゃべりきものⅡ-または、おしゃべりねこ

<   2016年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧




石垣島黒小豆の花。棗の苗要りますか?その他

a0203003_12462939.jpg

初めて蒔いてみた石垣島の黒小豆、花が咲いた。


a0203003_1247053.jpg

小粒なので小豆と呼ばれるが、いんげん豆の仲間だという。
添え木のテッペンまで行って、隣の自生トマトの柵に巻き付き始めた。
自生トマトは、買った苗の2世がどうなるか見たかったもので、よく分かったので、黒小豆が巻き付きやすいようトマトの上部を切ってしまった。


a0203003_12473019.jpg

オクラ。島オクラと言っている丸オクラで、ある程度大きくなっても硬くなりにくく、美味しい。
葉っぱが穴だらけ(たぶん、カナブンのしわざ)だが、かまわない。


a0203003_124758100.jpg

苗を買って植えたミニトマトのアイコ。


a0203003_12482840.jpg

棗の根の行った先に生えた棗の木。もう花がついている。
農具など入れて置くカマボコ小屋の真ん前だ。耕耘機は一番小さいの一つにしたし、一輪車も出入り出来るからいまのところいいけど、ずっとこうしても置けない。どなたか要りませんか。


にほんブログ村
ランキング参加中


















by buribushi | 2016-07-31 13:28 | | Comments(10)

沖縄スズメウリ・今日のキジバト ほか

a0203003_17523494.jpg

去年うちでタネが穫れなくて、sakkoさんに頂いて蒔いた沖縄スズメウリ、なかなか花が着かなくて心配だった。今日、いきなりたくさんの実を発見。大変嬉しい。


a0203003_1753219.jpg

これも去年は実が着かなかったサルナシ。
ここまで来ればもう落果の心配はない、これも嬉しいなあ。


a0203003_17532472.jpg

サシグサことアワユキセンダングサがタネを持った。「国産」のタネ、順応してよく育つことだろう。
サシグサの名の由来の、衣服に刺さるトゲが見える。


a0203003_1754481.jpg

a0203003_17543136.jpg

a0203003_17545841.jpg

キジバトのぽっぽちゃんが今日も来ている。
ぽっぽちゃーん、家はにゃんこがいるんだから気をつけてね、などと話しかけても逃げない。目をぱちくりしている。
薪にする古材を持って来てくれた人がいて、トラックから投げ落とす音がしても逃げない。
エゴノキの実をよほど好きなのかしら。


にほんブログ村
ランキング参加中












by buribushi | 2016-07-30 17:56 | 季節 | Comments(7)

長葱や棗など

a0203003_20412885.jpg

葎澤紅と間違えて大量に取って置いた、赤小輪のダリア。
これはこれで可愛いけれども、貫禄というか、風格というか、違うんだなあ。


a0203003_20431180.jpg

ダリアの隣は長葱。
まだ貧弱だが追肥と土寄せをくりかえしていい葱になっていく筈。


a0203003_20434661.jpg

モミジアオイ。kazuyooさんに頂いて何年経ったことだろう。


a0203003_20442076.jpg

ピンぼけになってしまったが、たくさん実がついたナツメ。


にほんブログ村
ランキング参加中
















by buribushi | 2016-07-29 21:00 | | Comments(11)

ダリア葎澤紅・茗荷初物など

a0203003_16364382.jpg

魚沼市葎澤(むぐらざわ・土地言葉ではモグラゾウ)の人から球根をいただいたダリアで、家での通称「葎澤紅」が咲き出してから冷や汗。この一株しか残っていなくて、あとはみんな赤小輪のダリアだった。

仕舞って置いた箱を間違えて、せっかく殖やした葎澤紅をせっせと人に上げてしまい、上げたつもりの赤小輪が沢山咲いている。
一株でも残っていて良かった。今度は心覚えに葉っぱを入れて置く、などせず、ちゃんと書いたものを入れて置くこと。ここからまた殖やそう。引っ越して行かれたお隣に貰ったピンク大輪は二株あった。



a0203003_1633520.jpg

茗荷の子、初物。小口から刻み、鰹節と醤油をまぶしてご飯に載せる美味しさ。



a0203003_16335961.jpg

5月に那覇の佐辺昆布店で沢山貰って、食べたり蒔いたりしたトマト。熟すのは案外ゆっくりで、幾つも着いた実を毎日見ているところ。



a0203003_16345451.jpg

a0203003_18502166.jpg

茸のソテーは、ニンニクのみじん切りをオリーブ油で炒めてから茸を炒め、塩と胡椒で。豚肉の味噌漬けを焼いた。
畑の生姜を取って来て、生味噌を添えた。オクラの初物。
ミニトマトと枝豆も畑から。トマトは湯むきして、三杯酢を水で薄めたものに浸して冷蔵して置いた。
ヤッター、肉ときのこ以外全部自家産だ。



にほんブログ村
ランキング参加中















by buribushi | 2016-07-28 18:54 | | Comments(11)

キジバトが来た

a0203003_21201996.jpg

キジバトは、去年落ちたエゴノキの実の外側が朽ちて中味だけになったのを食べに来る。
草取りしていると、発芽した小さいエゴノキを多く見るが、まだ実も残っているようだ。
ピースは年取ったけど、ネコはネコだから、気をつけてね。


a0203003_21204976.jpg

昨日午後3時間、今日早朝、雨が降り出す前の2時間、枝剪りと草取りをした。ノコギリ、剪定鋏も持ち出して、ユキヤナギ、シモツケ、ニワウメ、合歓の木などを剪りまくる。だんだん大胆になる。


a0203003_21212461.jpg

竹垣にからんだヤマブドウの雄木も刈り取った。雌木の花は遅く咲いたのがまだのこっているが、いったんキリをつけないと「薮」感がひどくて。


a0203003_21215918.jpg

返り咲きしたクレマチス、籠口(ロウグチ)の花。


にほんブログ村
ランキング参加中
















by buribushi | 2016-07-26 21:39 | 猫・動物 | Comments(8)

梅を干す・デッキにエゴの木

a0203003_10485258.jpg

梅が漬かったのを昨日から干している。


a0203003_1114293.jpg

今年は原料の梅の具合が良からず、これは三度目の正直で2キロだけ漬けたもの、一番できがいい。
紫蘇は畑のあちこちに自生したのをかき集めて使った。



a0203003_1049419.jpg

これは2番めにいいもの。やや熟しすぎでそっと扱っても破れるのがある。新鮮な梅の香り高い梅干しも美味しいので、そういうのは食べてしまう。



a0203003_1050579.jpg

エゴの木が伸び上がり、居ながらに花を見ることが出来たし、いまは葉陰にいて梅仕事が出来る。
夫手製のウッドデッキもかなり貫禄がつき、まだ踏み抜くほどではないが、気をつけて歩こう。風雨に晒された木の足触りの良さは素敵だ。


にほんブログ村
ランキング参加中


















by buribushi | 2016-07-25 17:25 | 作る | Comments(8)

潮湯治その二

a0203003_19495687.jpg

梅雨が明けてかっと暑く、夏休みも始まって人出あり。テントやパラソルも出て海水浴場気分十分だ。


a0203003_19511750.jpg

右の方、頭だけ出して黙然と海に浸かるのは、潮湯治中の夫。


a0203003_19524100.jpg

砂浜には蟹の穴。砂を小さく丸めて穴から放り出すのは、蟹の餌取り活動だという。


a0203003_19523114.jpg

海岸には点々と県外の臨海学校あり。


a0203003_19525589.jpg

ぼつぼつ稲の穂が出始めた。

今日は午前中トマト採りのあと一度、午後海から帰ってもう一度、風呂場でぬるま湯を被って洗濯したものと着替えた。夏の楽しみ。
梅を干し、米びつにしているプラスチックケースを洗って干した。精米器の内籠や糠受けも洗って干した。
これからしばらくは虫が付きやすく、米の味も落ちるので、玄米で買うのを止めて精米済みを少量ずつ買おうかと思う。玄米はごく少量にして食べきること。


にほんブログ村
ランキング参加中


















by buribushi | 2016-07-24 20:06 | 季節 | Comments(8)

梅雨明け・蝉の抜け殻

a0203003_19293060.jpg

昨日梅雨明け。
いまは「梅雨明け宣言」などと言わず、「明けたとみられる」と控えめだ。
その前日、板の間を踏む素足の感覚がさらっとして、(明けたな)と思っていた。空の色。


a0203003_19295964.jpg

うちの山百合に、蝉の抜け殻が着いていた。町通りからここへ移って31年、蝉たちはいつ住み着いて、何代目なのだろう。


a0203003_19302647.jpg

モタイさんに貰ったバラの最初の花。挿し木苗だという小さい木を貰って植えたのが先月で、その枝を挿したのも4本、活着している。


a0203003_19305539.jpg

実生のガーデンシクラメン、順調。
私が蒔いたのではなくて、去年鉢の中で自生していたのだ。数本あったのが冬を越して3本になった。
ぜひ花を見たい。


a0203003_19311876.jpg

去年ミニトマトのアイコを作った跡に、今年苗が自生した。残して置いてみたらいろいろな形のトマトがなって、初めて熟したのを採ってきた。味はわるくない。皮がかたい。だいたいアイコがそういう性質で、それに近い。

夜に入り、すいっちょ(馬追い)初めて鳴く。




にほんブログ村
ランキング参加中

















by buribushi | 2016-07-23 19:44 | 季節 | Comments(10)

カタナでござる

a0203003_13234767.jpg

この頃の楽しみは新鮮な茄子の塩漬け、塩と焼きみょうばん少々とをまぶして、水を差して、重石は重くして漬ける。瑠璃色に漬かったのをぷきっと噛みきる快感。芯まではまだしょっぱさが沁みていない浅漬けの美味しさ、ぺたんこに漬かって骨董品みたいになったのを添えて食べるお茶漬けのうまさ。

越後人は名だたる茄子っ食いだそうで、一人当たりの茄子の作付け本数が日本一だとかどうとか、前に読んだ。
漬け物用、煮たり揚げたり用、焼き茄子用。どれにでも使える品種。と作り分ける。

さくさくした、漬け物専用の「梨茄子」と、何にでも出来る水茄子を混ぜてもいで来た。


a0203003_13241758.jpg

ここからは子どもの遊び。
軸を上下切って、太い方からちょっと入ったところで芯を切らないようにぐるっと切れ目を入れ・・・
太い方は芯から離れないで、細い方だけ離れるようにひねる。ここのところは経験がモノをいう(オーバー)。


a0203003_13243989.jpg

はい、カタナでござる。


にほんブログ村
ランキング参加中

















by buribushi | 2016-07-22 13:37 | その他 | Comments(6)

草から出現、生姜・八つ頭・ほか

a0203003_2012626.jpg

夫が苗を作って移植したとうもろこし、小柄ながらちゃんと美味しい豆が出来て今日試食。


a0203003_2021035.jpg

ひと月ほど前、アカザを抜いたあと、やっと伸び始めた生姜。


a0203003_203293.jpg

今日アカザを取ったのでは遅くて、やや頼りない八つ頭。
この春は野草食いが面白く、中でもアカザを喜んで食べるあまり、野菜に難儀させてしまった。



a0203003_2033581.jpg

アカザを畝間に敷いた。手で抜くにも、鎌で取るにも育ちすぎたアカザは、剪定ばさみで切ったのだ。来年は、アカザはアカザ専用の場所に作ろう。



a0203003_2042656.jpg

夕飯。中程の色鮮やかなのは、夫が「男の料理教室」で作って来たピクルス。
その斜め上は天ぷら(カボチャ、人参、牛蒡)。斜め下は鯵フライ。全部天ぷらのつもりが、鯵はやっぱりフライかな、と途中で変更。
周りにちらと見えているとうもろこし、枝豆、茄子漬けは自家産。お椀は鯵の中骨と頭をキレイにして煮出して作った味噌汁、青じそを散らした。


にほんブログ村
ランキング参加中
















by buribushi | 2016-07-21 20:29 | | Comments(8)

日々の気楽なおしゃべりです
by すばる
プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

猫好きさんは猫が知ると聞..
by kazuyoo60 at 07:15
もうお一人の鍵コメさま ..
by buribushi at 22:26
追伸です、 ギボウシ、..
by buribushi at 22:24
ohisamaさま は..
by buribushi at 22:21
kazuyoo60さま ..
by buribushi at 22:18
ミケさま はい、高菜た..
by buribushi at 22:14
鍵コメさま いえいえい..
by buribushi at 22:07
自生とと思い込ませる発想..
by ohisama at 11:11
ご自宅のナツハゼも美味し..
by kazuyoo60 at 06:56
>本人?に自生と思い込ま..
by mikeblog at 23:37
ぐりこさま 野党共闘で..
by buribushi at 17:53
ひさしぶりにお邪魔してい..
by ぐりこ at 14:52
sakkoさま >ブル..
by buribushi at 10:26
kazuyoo60さま ..
by buribushi at 10:20
鍵コメさま いえいえ、..
by buribushi at 10:13
ミミの父さま >ナツハ..
by buribushi at 10:11
ナツハゼ、沢山の収穫です..
by sakko at 07:12
ナツハゼの実、余すところ..
by kazuyoo60 at 04:39
今上越に行けば、ナツハゼ..
by ミミの父 at 21:53
ハルリンさま 寒くなっ..
by buribushi at 21:51

メモ帳

◆gardening
   ☆kazuyoo60さん
     のブログ
◆ネコと飼い主その職業と
  趣味

   ☆ゴンベイさんのブログ
◆元気そうじ屋
   ☆片付け・そうじ屋さん
     のブログ
◆掟破り*キモノ日記

   ☆華宵さんのブログ
◆なんでもかんでも手帳

   ☆ミミの父さんのブログ
◆東成瀬通信「んだすか。」

   ☆杉山彰・あおい夫妻
     のブログ
◆気まぐれフォトダイアリー

   ☆咲さんのブログ

ファン

検索

ブログパーツ