おしゃべりきものⅡ-または、おしゃべりねこ

<   2015年 05月 ( 36 )   > この月の画像一覧




マーモリーの紅い蘂・ネコのおでこなど

a0203003_13113720.jpg

待っていた雨が、一晩しとしとと降り、嬉しさこの上なしの朝。
ヒペリカムがたくさん咲いている。

a0203003_1312056.jpg

ガウラの初花。ひとりでにどんどん増えるので、かなり抜いた。


a0203003_13122067.jpg

コモンマロウ。花にお湯を注ぐと青いお茶になり、レモンを入れると紅くなる、
脇にスイセンノウも咲いている。


a0203003_13124225.jpg

去年買ったクレマチス、マーモリー。地味なピンクが、咲き進むと見えてくる紅い蘂に似合う。蕾が50余り見えて数え切れない。


a0203003_1313358.jpg

バラ、スノーシャワー。挿し木を始めた最初ではなかったか?
咲き始めはピンク、咲き進むと白くなる。


a0203003_1313249.jpg

高いところから花を見るピース。おでこと鼻ぺちゃ。



by buribushi | 2015-05-31 13:25 | 草・木・花 | Comments(8)

ただいま地震

a0203003_20383724.jpg

8時半頃、ぐらりとして、電灯が揺れ始めた。
大きくゆっくりした揺れ方は、比較的遠くて、大きい地震の特徴だ。
すぐニュースがはいり、小笠原諸島西方を震源とするマグニチュード8.5の地震。
昨日は種子島近くの口永良部島で大噴火があり島民全員が避難した。



by buribushi | 2015-05-30 20:39 | その他 | Comments(10)

みつけイングリッシュガーデン

a0203003_1705740.jpg

その後「花火みたいな花・名前」で検索して、アリウム・シューベルティーと判明。


a0203003_17435719.jpg

近くにありながら行ったことがなかった「みつけイングリッシュガーデン」へ。
絢爛ゴウカというより、可愛く親しみやすい花が主体のところが嬉しかった。
上の花火みたいな花と、二番目のピンクのもの柔らかな花、この二つは初めて見る花で名前を知らない。どなたか教えて下さるかと載せて置く。


a0203003_1713895.jpg

野バラのようなピンクの花。こう言うの、大好きだ。「ド」をして挿し木したいと、思っただけ。してません。


a0203003_172112.jpg

ジューンベリーがみのっている。ほんとにかわいらしい実だな。家にも一本来たばかりで嬉しい。
来年は実って!


a0203003_1741746.jpg

このところよく目に止まるバラ。近所にも植えているおうちがあるから、今に頂いて来よう。


a0203003_17162786.jpg

よくある真っ赤ではなく、やわらかな色のケシ。これも好き。


a0203003_1743957.jpg

このガーデンは見附市の施設で入場無料だが、園内に協力金を呼びかける立て札と箱あり。コインを入れようとしたら、入り口の傾斜が良くなくて戻って来るので箱を叩く。あまり入れる人が無いんだろうか。電話した方がいいかな。



a0203003_175786.jpg

パーラーではアイスクリームが売り切れていた。もっと仕込んで置かれたし。


a0203003_17541648.jpg

同じような色の花ばかりアップしていたので、もう一枚。



by buribushi | 2015-05-30 17:21 | お出かけ | Comments(4)

昨日の蕗が煮えました

a0203003_23154857.jpg
a0203003_2315379.jpg

茹でて一晩おいた蕗の水を切り、醤油・酒・みりんをてきとうに入れて、サトルさんに貰って来た山椒の実、種を抜いて細く切ったとうがらし、を入れてゆっくり煮た。
てきとう、だけど、いつもだいたい同じ味に仕上がる。



by buribushi | 2015-05-29 23:16 | たべもの | Comments(6)

シチダンカ・サルナシなど

a0203003_20353552.jpg

小型の紫陽花、シチダンカ。頂いた切り花を眺めた後挿し木したもの。


a0203003_2036465.jpg

サルナシが満開。キウイフルーツの親戚で、雌雄両木があるということだった。挿し木と、根分けと両方ながら、親になった木は同じなので心配だったが、幸いなことに雌雄両性花だった。


a0203003_20362867.jpg

クレマチス籠口(ロウグチ)。



a0203003_20371348.jpg

ザクロ。



a0203003_20373949.jpg

ヒルザキツキミソウ。30年近い昔一鉢買ったのが、こぼれ種子で増えていまだに咲く。これは道路のコンクリートの隙間に生えたもの。



by buribushi | 2015-05-29 20:55 | 草・木・花 | Comments(4)

蕗を採りに行く

a0203003_20153195.jpg

きゃらぶきをもう一度煮たくて山へ蕗を採りに行った。
筍が伸び上がって若い竹になるところだ。周りでは田植えが済み、オタマジャクシに足が出かかっていた。


a0203003_20154955.jpg

日陰になるようなところに柔らかい蕗がある。



a0203003_20163780.jpg

葉を取って2キロあった。


a0203003_20165541.jpg

刻んでから揉むように洗った。汚れと、蕗にあるケバのようなものを落とすためだから、初めは水を少なめにしてよくこすり合わせて、何回も水を替えた。終わりはたっぷりの水ですすぎを繰り返して、笊に上げた。

このあとたっぷりの水で、摘まんでみて柔らかくなるまで茹でたらそのまま一晩置く。煮るのは明日。



by buribushi | 2015-05-28 20:29 | 季節 | Comments(6)

北海道からアスパラガスが届いた

a0203003_13114865.jpg

北海道のニシさんからアスパラガスが届いた。高校の時ワークキャンプでご一緒してからもう60年余り。おりおり北の美味しいものをいただいている。ジャガイモだの、カボチャだの、ホタテ貝だの。有難き幸せなり。
彼は年を取ったので酪農を止めた、と言っていた。

北海道も農業は後継者が足らなくて、年をとって止めても土地は二束三文、売って子どものところへ行こう、という資金になどなりはしない、という。1町歩(3000坪)が2万とか3万(円)と聞けば、言う言葉もない。




a0203003_1312744.jpg

茄子に家の青紫蘇を入れて味噌炒めにした。唐辛子粉を振った。茄子と紫蘇、油と味噌との出会いのよろしさよ。



a0203003_13122443.jpg

ミエコさんが下さったおこわ団子。
この辺りに昔から伝わる食べ物で、餅米とうるちを混ぜて挽いた粉を捏ねてあんこを包み、おこわ(赤飯)をまぶし付けた蒸し菓子。あっさりと美味しかった。
「おこわ団子」という名を登録した人があって、いまは誰でもがその名を使う、と言うわけには行かなくなったそうだ。おこわと団子の一緒になったものだからおこわ団子。それは笹団子、とか柏餅、とおなじように、一般的な名詞でしょうが。ほんとにわけの分からんことをする人がある。



by buribushi | 2015-05-27 13:29 | たべもの | Comments(8)

白万重・テッセン・グレイブタイビューティなど

a0203003_9571357.jpg

ひとり生えで咲いたジギタリス。タネは細かくて、風に乗って煙のように散るものだから、どこに生えても不思議は無い。


a0203003_9573756.jpg

去年小苗を買った白万重(しろまんえ)、原種系だけあって旺盛な育ちぶり、沢山の花がついた。


a0203003_9575979.jpg

白万重と同じ時うちへ来たテッセン、これも原種系。クレマチス全般をテッセンと言う人が珍しくないほど、昔からの品種。テッセンの枝変わり(突然変異)が白万重、というはなしを読んだ。


a0203003_9582166.jpg

グレイブタイ・ビューティの初花。咲き進むと花弁が平らに拡がり、花がいちだんと大きくなる。引っ越された隣のおばあちゃんの置き土産。


a0203003_9585655.jpg

沖縄・糸満から来たとげなしハナキリン。最初の花芽がいよいよ大きくなってきた。


a0203003_9591999.jpg

これもハナキリンの花芽。二つに分かれて行こうとする様子がもう現れていて、極小の足袋のようで、かわいいったらない。花の咲くのが待ちきれず載せる。


a0203003_9594286.jpg

demi_zoさんの下さったキイジョウロウホトトギス。二つ出た芽の小さい方を虫が噛みきったが、そこにも小さい二番芽が見えて来た。



a0203003_100731.jpg

シャクヤク。ピンク系が咲き続いて、今度は白っぽい花が咲き始めた。

ささやかな畑にくたびれて、昨夜はブログも書かずに寝て、今朝は7時過ぎまで一本の太い棒のような眠り方をした。いびきをかいたらしい。
迎えに来たピースがあきれて、オアヨーも言わずに降りて行ってしまった。



by buribushi | 2015-05-26 10:18 | 草・木・花 | Comments(7)

ナニワイバラ剪定

a0203003_16255340.jpg

5月17日のナニワイバラ。


a0203003_16261751.jpg

5月24日のナニワイバラ。さーっと走り抜けるように花の盛りが過ぎた。


a0203003_16263870.jpg

剪定、じぶんでできるだけやろう。


a0203003_1853379.jpg

えい、やっ


a0203003_1855464.jpg

応援到着


a0203003_1861877.jpg

今日はひとまずここまで。



by buribushi | 2015-05-24 18:09 | 草・木・花 | Comments(8)

アフロディーテ・エレガフミナ咲いた・ほか

a0203003_2127146.jpg

待っていたアフロディーテ・エレガフミナが咲いた。一昨年、マルヤマさんに切り花を頂き、挿し木して、去年から咲いているクレマチス。いま二株ある。

a0203003_21285930.jpg

クレマチス籠口(ろうぐち)。


a0203003_21291926.jpg

カザグルマではないかというクレマチス、義兄遺愛の株から挿し木。


a0203003_21293979.jpg

シャクヤク。


a0203003_2130426.jpg

ハシモトさんたちが持って来てくれたバラの挿し木3種。どれがどれだか分からなくなったからみんな持って来た、と、去年貰った。オレンジ色(品種不明)。
a0203003_21302876.jpg

同じく黄色。
a0203003_21305432.jpg

同じく紅。



by buribushi | 2015-05-23 21:36 | 草・木・花 | Comments(4)

日々の気楽なおしゃべりです
by すばる
プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

センニンソウの花、咲きま..
by sakk0 at 00:48
ご無沙汰しております。今..
by あつこ at 23:45
うまこさま 寝転がって..
by buribushi at 21:28
ピースちゃん、カワイイ!..
by yamamotoyk at 21:21
ミケさま ピースは抱っ..
by buribushi at 15:30
demi_zoさま 地..
by buribushi at 15:24
kazuyoo60さま ..
by buribushi at 15:16
ミケさま お寺の多い町..
by buribushi at 15:12
中越地震の時に、沖縄に、..
by demi_zo at 14:41
おひかりをどの墓の前にも..
by kazuyoo60 at 14:19
ご住職様は律儀な方ですね..
by mikeblog at 14:03
ピースちゃん ごろんごろ..
by mikeblog at 13:51
都香ゲ ねこさま >ち..
by buribushi at 11:40
sakkoさま ピース..
by buribushi at 11:37
見ておりました。 この..
by 都香ゲ ねこ at 08:49
ピースちゃん、ごろんごろ..
by sakk0 at 06:06
はれるやさんさま ピー..
by buribushi at 19:30
t-harunoさま ..
by buribushi at 19:24
kazuyoo60さま ..
by buribushi at 19:14
ハルリンさま 涼しいお..
by buribushi at 19:11

メモ帳

◆gardening
   ☆kazuyoo60さん
     のブログ
◆ネコと飼い主その職業と
  趣味

   ☆ゴンベイさんのブログ
◆元気そうじ屋
   ☆片付け・そうじ屋さん
     のブログ
◆掟破り*キモノ日記

   ☆華宵さんのブログ
◆なんでもかんでも手帳

   ☆ミミの父さんのブログ
◆東成瀬通信「んだすか。」

   ☆杉山彰・あおい夫妻
     のブログ
◆気まぐれフォトダイアリー

   ☆咲さんのブログ

ファン

検索

ブログパーツ