おしゃべりきものⅡ-または、おしゃべりねこ

カテゴリ:お出かけ( 197 )




夏座敷・簀戸を通る風

a0203003_20293213.jpg
 Mさんのおうちへお邪魔した。簀戸を通して、裏から表へ風が通り抜ける。もの作る人のおうちは、置いてある豚の蚊遣りさえちゃんと所を得ている。


a0203003_20301654.jpg
 黒っぽい枠の簀戸は、先年の水害で泥に埋まっていたのを助け出して来て簀を入れ替えたそうだ。


a0203003_20304155.jpg
 左側の簀戸は枠からお手製なのを、持って来て嵌めて見せて下さった。エアコンではない天然の風が通り抜けていく。


a0203003_20313773.jpg
 わんこちゃんは人好きで、来客があるとうれしいんだって。ずっと傍にいて話をきいている。




にほんブログ村



by buribushi | 2017-08-28 20:44 | お出かけ | Comments(8)

魚沼へ水見舞いに

a0203003_2144939.jpg
 朝練は前日の続きで、「前の畑」の前部、花のところ。紅いダリア「葎沢紅」(うちでの名前)が咲き始めた。ピースの写真で草が目立ったので、ブロックの間の草も取る。
 出雲崎のイソダさんへ、予約の浜焼きを受け取りに。


a0203003_2151488.jpg
朝の海で、小学生の海水浴が始まっている。


a0203003_2155197.jpg
 魚沼は、地震のとき抜けた山が大雨でまたゆるみ、弟の山の畑へ行く道は土砂で埋まった。
隣町の川口(いまは長岡市川口)の和南津を迂回しなければ畑へ行けない。
 水見舞いのつもりだったが、じゃがいもをどっさり、持てないほどもらってしまった。美味しい豆腐と生揚げも貰って来た。


a0203003_2163755.jpg
 国道17号線、和南津トンネル。右下に魚野川が流れていて、もう少し先で信濃川にそそぐ。トンネルを出た先(長岡方面)に山の畑へ行く迂回路あり。
 私は古事記の「わなみの津」はここ和南津(わなづ)だと思っている。物言えぬ皇子のために、臣下が白い鳥を追ってここまで来たのだ。
 


a0203003_21153216.jpg
 帰りに小千谷のうえきing(うえきんぐ)でお昼。
 一階がうえきing、二階は若い農業集団「イチカラ畑」。(弟に言うの忘れた)
夫がカレーランチ、私はチキンソテーランチ。美味しいが多くて半分残す(夕飯に食べた)。




にほんブログ村



by buribushi | 2017-07-29 07:29 | お出かけ | Comments(4)

沖縄ばなし尽きず

a0203003_228897.jpg
 26日、「自然食カフェ調和」でお話し会。
 7月26日はマヤ暦ではまさに一年の始まる日であるというお話を興味深く聞く。息子の誕生日でもあった。

 私からは沖縄の話を聞きたいということだった。古典的ハーブ、ヤマクニブのことから伊豆味のチエさんの話、67歳(母の没年)の記念に西表の廃村網取(あんとうり)を一人で訪ねた時のこと。サバニを雇って、船縁をしっかり摑んで渡った網取の、いつでも帰れるようにと言わんばかりに整った屋敷跡に立ち入れず、首を伸ばして覗かせて貰ったこと。西表で食べた完熟パイナップルの、知ってしまうとお店のパイナップルが食べられなくなる不幸。

 那覇の町歩き、佐辺昆布店と、そこのご子息で超一流の芸能人良和さんのこと。5月に見た舞台。
 小出で、素顔・浴衣姿の良和さんが、踊りに入ると、すっ、と構えただけで女性にしかみえなくなり、鳥肌が立ったこと(話しながらまた鳥肌が立つ)。読めばかなり理解出来るウチナーグチ、ヒアリングが出来ず、セリフが分からなかった沖縄芝居のこと。皆さんすぐに佐辺良和を検索して、キレイキレイと見入る。

 おいしいものがないという話に真剣に反論。長岡で美味しく無いそば屋に入って、新潟県のそばはマズイ、と言うのと同じ。沖縄そばのちゃんと作ったはほんとうに美味しく、おつゆも残さず飲める。大きいツァーに入ってホテルで食事をしていては沖縄の美味しいものに出会えない。中味汁。イカスミ汁。ジーマミー豆腐。

 名の知られた人が、市場でアルバイトをすることも自他ともに平気。
 うない神。女は神様とわかっている人がお家も仕事も上手くいく、と言われた話し。

 復元した首里城に、神様がお移りになる(戻られる)日だと、なんの打ち合わせもないのにある一日、神んちゅたちが沖縄中から集まって来たと言う話。月桃、沖縄スズメウリ、その他植物のはなし。

 民謡酒場が午前3時頃終わる、農連市場が午前3時頃から開く。今の農連市場がどうなっているか。うちなーかんぷー(沖縄の髷)を結って商いしていたオバーのこと。私は膝を頭に、そこへ挟んだ手拭いを髪に見立ててカンプーの結い方を習い、忘れていない(ときどきおさらいする)。
 基地。防空壕としてのガマ。弾丸がめり込んだままの真壁ちなー。話したいことはいくらでもあって、2時間はあっという間。
 海岸で拾った珊瑚を持って行って、好きなのを取ってもらう。沖縄地図を見せる。マブイ落とし、生きマブイ、火ぬ神、南部の空き屋敷に石三つ積んである意味。

 観光客向けの民謡酒場と、地元の人が晩酌に行く民謡酒場の違い。
 こんど沖縄へ行くとき、美味しい店やいい民謡酒場、ドライバーのトクさんのこと教えて、と言われた。ふう。


a0203003_2283226.jpg
しっかりした建物の、天井から自然光がたっぷり降り注ぐ。


a0203003_2285245.jpg
お休みの日で、私たちだけ。ランチをご馳走になった。玄米おむすび、ひよこ豆のコロッケ、野菜のトマト煮、等々。美味しいが私には多すぎて食べ切れない、包んで貰った。



にほんブログ村



by buribushi | 2017-07-27 07:27 | お出かけ | Comments(6)

沼垂テラス朝市など

a0203003_19121784.jpg
 娘①とその娘chieちゃんに連れられて新潟市沼垂へ。
 途中のパーキングエリアで、chieが、「あ、人力さんだ」という。京都が本拠の引っ越し屋さん「人力引越社」で、マークに大文字と五重塔が入っている。いい会社だよぉ、ということであった。


a0203003_19124516.jpg
 沼垂テラスは、「寂れた商店街を再生しようと奮闘している集まり」(by chie)だそうで、朝市は農産物あり加工品あり、いろいろな食べ物やのみものあり、布製品・木製品もあり、魅力的な市で、月一回第一日曜開催。
 ふらふらとするほど魅力的な藍染めのゆったりした木綿ワンピースもあったが、ここは我慢のしどころ、「見ーてーるーだーけ」。
 chieが手伝いにいったことがあるという農家からキュウリと枝豆を買った(娘に買ってもらった)。



a0203003_19132241.jpg
 「ねこ焼き」を買って三人で食べた。米粉のもっちりしたお焼きで、左がカスタードクリーム、右がずんだ入り。
 お店の中にはねこが寝ていた。


a0203003_19134884.jpg
 こちらは年に一度の「蒲原まつり」の露店。
 chieが名物「ぽっぽ焼き」(小麦粉製の細長い焼き菓子)を買ってくれた。



a0203003_191499.jpg
 帰りの車に乗ってから雨になり、一時は土砂降りになった。
さすがに大岩さま詣りはやめておこうねー。


a0203003_20272140.jpg
 12時過ぎ、帰り着いたら、chie の弟のgenが来ていて、原木にキノコのタネ齣を打つ仕事中。

 そのあと息子とその息子のtakuro-が来て、ガーベラの花とシュークリームを貰った。明日の私の誕生日の前祝い、とのこと。

 何もかも有難し。




にほんブログ村



by buribushi | 2017-07-02 20:35 | お出かけ | Comments(12)

シネ・ウインド、本町市場など(新潟市)

a0203003_2045031.jpg
a0203003_20452476.jpg
a0203003_20455294.jpg
 新潟市のシネウインドへ。50席くらいのかわいい映画館で、音量も程よく、気持ちのいいところ。
 「人生フルーツ」を見に行った。人生フルーツはLife is Fruityと訳すらしい。
プログラムによれば、踏み込みすぎず、及び腰でもなく、「絶妙の距離感」で、時間を掛けて、無駄足もいとわず、通い詰めたという撮影スタッフは、しゅういちさんがお昼寝から覚めずそのまま亡くなったときその死に顔を写すことまで許されている。

a0203003_20462067.jpg
本町市場で。
笹団子を五つ買おうとしたら、「十にしとけ、千円でいい」とさっさと袋に詰められてしまった。そういう売り方でいい相手かどうか、見分けてよ。


a0203003_20471783.jpg
 浜焼きを売っている魚屋さん。
 テレビ番組「ブラタモリ」でタモリが立ち寄って浜焼きをたべたのはうちだと、張り紙がしてある。鮎一ぴき、鰊一ぴきで、千円。

a0203003_20475354.jpg
おるすばん、ながすぎ。

 今日は久しぶりに雨が降り、ほんとに有難い。胡瓜なんか、一日で葉がぐんと大きくなっている。ハブ茶にするエビスグサに本葉が一枚出た。
 エビスグサの種子は水に浸けて、膨らんで根が見え始めたのから順に蒔き、きょう午前で全部蒔き終えた。
 午前中、前に海岸で拾って肥料袋に詰めて置いた海藻(ホンダワラなど)を、畝の上に置いて歩いた。ミネラル資材だ。袋に残った海砂も全部撒いた。海藻は甘藷、トマト、茄子にやった。もっと拾って来たい。
 




にほんブログ村




by buribushi | 2017-06-21 21:17 | お出かけ | Comments(8)

三条クラフトフェア

a0203003_2014777.jpg
 三条市の槻の森(つきのもり)運動公園で、クラフトフェア。終了1時間前くらいにちょっと見に行く。
 全国から200近いお店が来ていたと言うが、あとで案内マップを見たら、食品サンプル、ブリキやなど、随分見逃していた。。
 曇り空であまり暑くなく、出歩くにはいい天候だった。


a0203003_20143659.jpg
 わたしが着ているのは、布団裏地の藍木綿のシャツに、アイヌ模様を刺してもらったもの。無地のシャツの時は、背守りのように紅い無地のトンボ玉を付けていた。サクランボのように動く、二つのガラス玉。
 無地で数年、アイヌ模様になって10年くらい、着ている。むっくりした手織り木綿。


a0203003_2015998.jpg
一昨年も見た、自然木で動物を作ってあるお店。


a0203003_20152931.jpg
十日町から来たという、手織りマフラーのお店。


a0203003_201669.jpg
運動公園の遊具で遊ぶ子供たち。

 いま気が付いたら、この前行ったのは一昨年であった。紅い麻のブラウスを買い損ねて、いまも目に残っている。が、この一年老化甚だしく、紅を着られるかどうかわからない。





にほんブログ村



by buribushi | 2017-06-18 20:31 | お出かけ | Comments(6)

今町・中之島凧合戦-6月5日

a0203003_1813630.jpg
 藷を植えてから、与板橋を渡って、凧合戦を見に。
 見附市今町と、長岡市中之島の間を流れる刈谷田川を挟んで大凧を揚げ、絡ませて引き合う凧合戦は、数十年前に見たきりだった。


a0203003_18133181.jpg
ポスター。


a0203003_18135452.jpg
合戦を前に土手に横たえられる凧。


a0203003_18145146.jpg
風を待つ。


a0203003_1816111.jpg
揚がった!


a0203003_18162963.jpg
 絡み合って落ちた凧。
 以前に見た時は、双方であげた凧を風に乗せて操り、うまく絡ませたらわっしょわっしょと凧綱を持って土手の上を走り、引き合った。
 いまは、両岸に綱を張り渡して、その綱に結びつけた凧を揚げるので、絡んだと見る間に落ちてあっさり勝負がつく。「技術」も体力も要らないし、どちらの勝ち、と言われても見ていてハッキリ解らなかった。それに、刈谷田川ってこんなに小さい川だっけ?何十年も経ち、往時茫々。

 数十年前に初めて凧合戦を見た時の私の歌に、荒々しくも勢いがあった、当時の凧合戦のさまが残る。

 かみ合ひし凧綱引くと男らが砂捲き上げて土手を駈けゆく
 かみつかれ引かれし凧がさかしまに刈谷田川の水に刺さりつ
 落ちかかる凧に薙がれてうちまろび人ら笑へり青草の上

a0203003_181726.jpg
 近くの道の駅で売られていた「今町べと人形」
 べとはお国言葉で土のこと。昔から今町で作られて来た。うちにある、古びに古びた天神さまも今町うまれであろう。




にほんブログ村



by buribushi | 2017-06-07 19:18 | お出かけ | Comments(10)

大岩さま再拝・ねこに見える岩など

a0203003_21454836.jpg
 角田山の麓の自然の洞窟、正式な名を知らないまま娘たちに倣って大岩様と言っている。初夏のような日差しのなか、お詣りに行った。
 途中の海中に立つ岩がねこに見える。大きい岩におんぶしているねこ。おんぶが好きだったジョンを思い出した。


a0203003_21463139.jpg
 入り口。巨大な岩の下部に、立って歩ける位の広い洞窟があり、中は真っ暗。入り口付近に小さい岩石を積んだケルン状のものが幾つもあり、蝋燭を点した跡もある。このケルンを後に来てみると、自然に洞窟の中の方へ移動しているという伝説あり。



a0203003_21472914.jpg
ケルンに石を一つ積み足した。



a0203003_2147586.jpg
暗い内部。オーブが写り込んでいるね。


a0203003_21483999.jpg
去年の秋見た時の倒木はまだそのまま道を塞いでいて、くぐって通った。

 帰って、昼寝の後夕方まで草取り。その後、洗面所の配水管が古くなって傷んだのを取り替えるため部品を買いに〇サシへ行く。日が永くなったのでうかうかして遅くなり、テレビ番組「プレバト」の俳句添削を楽しみにしているのへやっと間に合った。
 





にほんブログ村



by buribushi | 2017-05-04 22:06 | お出かけ | Comments(9)

小三治独演会・にいがた銀花・

a0203003_2318871.jpg
 娘にもらったチケットを忘れずに持って、新潟市の県民会館まで、柳家小三治独演会へ。三三が一席うかがって、小三治が登場したが、枕が長いこと長いこと、40分くらいやっていたのではないか。内容も物忘れがひどくて受診したはなし、アルツハイマーの薬を、一番弱いのの半分を処方されたらしゃんとしたような気がする、とか。途中度々、えーと、何話してたんだっけ、ま、いいや、とか、あ、この話してたんだ、とか。同じ店の話を何回もしたり。
 
 ほんとにダイジョウブかなー、と思えて来て、ま、それも演出?
 高座で寝ちゃったという志ん生を思い出した。新潟までわざわざ聞きに出て来るのもこれで終わりかな、と思ったりした。志ん生ははじめからヤブレている人のようなのでかまわないとして、小三治には似合わない。
 初天神は、アブラの乗った年代のを何回か聞いているので、薄口に感じたけど、ちゃんと面白かったのでほっとした。楽屋見舞いは遠慮して、大黒やの月兎(焼き菓子)は係員に預けて帰った。




a0203003_23183736.jpg
 車はにいがた銀花の裏に置かせて貰ったので、月兎ひと箱とにいがた短歌一冊持って挨拶。久しぶりで、お店の中をぐるぐる見せてもらった。

a0203003_23191549.jpg
 アクセサリーとか、

a0203003_23203116.jpg


「ちくちく」用の糸とか、



a0203003_2322214.jpg
 おもしろいものやめずらしいものがいっぱい。あるじ池さんのの刺し子の記事が載った雑誌を買う。

 帰り着いて、夫は夕飯中(途中でコンビニのおむすびを一つ食べたので私は略)、もう12時近い。大変疲れたので、夜にかかる外出はもう引退か。                  






にほんブログ村




by buribushi | 2017-04-07 23:50 | お出かけ | Comments(4)

ギャラリー沙蔵 田中秀美の世界展

a0203003_2294383.jpg

 長岡のギャラリー沙蔵へ田中秀美さんの個展を見に。
1945年8月1日の空襲による火災から奇跡的に残ったお蔵を生かす重厚な雰囲気のギャラリー。


a0203003_22101134.jpg

 自然光を取り入れるため屋根が改造されているけれども、大きなケヤキの梁はそのまま。
 お蔵はふた戸前並んでいたのだという。空襲の後、二つとも残っていたのを、もう一つの方は扉を開けたら発火、燃えてしまった。それでこちらは冷めるの待って開けられ、残す事が出来た。特大の甕、三つに水を張って置いてあったのが蒸発して、蒸し風呂のようになったのだそうだ。
 



a0203003_2211916.jpg

 窓はお蔵時代のまま網が張られ、更に鉄の格子がある。その上へ土造りの重い扉を閉めて外と遮断出来る。併設のカフェで美味しいコーヒーを頂いた。益子焼きのカップやお皿が美しい。



a0203003_22114884.jpg

 かんじんの作品の写真がうまく撮れていなかったので、絵はがきの作品から「高砂百合」。



a0203003_22123356.jpg

階下は一段掘り下げたような造りになっていて、椿の花の展示が開かれていた。奥様の丹精。



a0203003_2213055.jpg

形や色の珍しい椿もあったけれども、やっぱり赤くて五弁で、いかにも椿、というのが好き。



にほんブログ村



by buribushi | 2017-04-02 22:38 | お出かけ | Comments(4)

日々の気楽なおしゃべりです
by すばる
プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

断捨離、まだまだ続きます..
by sakk0 at 00:30
お祭りの大きい提灯は高張..
by mikeblog at 23:05
今年は今のところ野沢菜が..
by mikeblog at 22:53
kzuyoo60さま ..
by buribushi at 11:03
あい、ihciat! ..
by buribushi at 10:59
sakkoさま ハナキ..
by buribushi at 10:45
トゲナシハナキリン、花が..
by kazuyoo60 at 10:36
ハナキリン元気に育ってま..
by ihciat at 08:54
ハナキリンは良いですね。..
by sakk0 at 08:39
kazuyoo60さま ..
by すばる at 08:25
demi_zoさま 紫..
by すばる at 08:21
ハルリンさま おはよう..
by すばる at 08:18
台風が強かったのですね。..
by kazuyoo60 at 09:21
うわぁ!紫帽子 いよいよ..
by demi_zo at 08:37
すばるさん、お早うござい..
by ハルリン at 08:27
ミケさま 台風は今日未..
by buribushi at 19:33
ミケさま >収穫が全部..
by buribushi at 19:27
ミケさま >ヒモトレ ..
by buribushi at 19:16
ヒモトレの本、買ってあり..
by mikeblog at 14:06
台風の前にお祭ができてよ..
by mikeblog at 13:58

メモ帳

◆gardening
   ☆kazuyoo60さん
     のブログ
◆ネコと飼い主その職業と
  趣味

   ☆ゴンベイさんのブログ
◆元気そうじ屋
   ☆片付け・そうじ屋さん
     のブログ
◆掟破り*キモノ日記

   ☆華宵さんのブログ
◆なんでもかんでも手帳

   ☆ミミの父さんのブログ
◆東成瀬通信「んだすか。」

   ☆杉山彰・あおい夫妻
     のブログ
◆気まぐれフォトダイアリー

   ☆咲さんのブログ

ファン

検索

ブログパーツ