おしゃべりきものⅡ-または、おしゃべりねこ

カテゴリ:畑( 207 )




ニンニク収穫・「大工さ」の薪など

a0203003_13524291.jpg
去年の秋に種子を蒔いたアキレア・ノブレッサ(ノコギリソウの一種)が咲いた。


a0203003_13531084.jpg
これも去年野秋に植えて置いたニンニクを収穫。砂土がパラパラ落ちるのでひと皮剝いて置く。


a0203003_13535260.jpg
大きいようなのをタネ用に吊した。


a0203003_13542589.jpg
 切り落とした葉は、マルチ兼虫除けになると思ってキュウリの畝に敷いた。種子を直まきしたキュウリ、雨不足の中で健気に大きくなってきた。いま、しとしと程度の雨、畑が喜んでいることだろう。


a0203003_13545980.jpg
 うちを空けている間に、どなたかが玄関に置いて行ってくれたタケノコ。この品種は初めてだ。皮を剥いて糠水で茹でて、炒め煮と味噌汁の実にして美味しく頂いて、まだどなたが呉れたのかわからない。


a0203003_13552480.jpg
「大工さ」(大工さん。うちの息子)が持って来てくれた端材、廃材の山。ストーブの時季は終わり、風呂焚きだけになったので、しばらくはこれでお風呂が沸く。気温が上がってくるとすぐ沸くから、焚き過ぎ注意。


a0203003_14291080.jpg
雨が降り出した畑を見に行ってきた。キュウリ。


a0203003_14293950.jpg
落花生。右側にこんもり、ミミズのふん。




にほんブログ村



by buribushi | 2017-06-25 14:32 | | Comments(5)

さつまいも活着・落花生の芽・ほか

a0203003_19461099.jpg
 最初についていた葉は枯れてしまった(左下へ向かって茶色の細紐みたいになっているのが葉柄)。
 芯が生きていて、新しく小さい葉が出て来た。もう大丈夫だ。品種はベニハルカ。初めてベニハルカを植えた時は地元で苗が手に入らなくて、福井から取り寄せた。その時の苗は太ぶととしてしっかりしたいい苗だったな。
 長い間、一畳分の大きさのうちの苗床で、うちの藷から苗をとっていた。だんだんラクをするようになってしまって。
 今年は貯蔵した藷に芽が出なかった初めての年だった。最後の3本があるきりになったが、温度の関係か、乾き過ぎたのか、理由は分からない。焼き藷にすると、ちゃんとねっとり甘いけど。



a0203003_19463142.jpg
 落花生はポットで発芽してから定植した。
 去年、うっかりして連作障害を起こさせたらしく、ろくな収穫が無かったので、今年は去年のトマトの場所。
 灰をすき込んだり、気を使った。



a0203003_19465431.jpg
スモモの青い実。熟したとき皮が青くて実が紅い品種。



a0203003_19472275.jpg
 ナツメに着いた花芽。
 親の木の根が伸びて行った先に生えるものらしく、これは丈が30センチ位の若い苗だ。





にほんブログ村



by buribushi | 2017-06-12 20:07 | | Comments(6)

茄子植え・トマト植え・強力助っ人

a0203003_1651249.jpg
いつの間にか紫陽花に色が差してきた。


a0203003_1651238.jpg
 午後から畑の手伝いにchie来る。
 鍬で溝を掘って、落ち葉に米糠を振りながら積んで一年寝かせた堆肥を入れて、風呂やストーブから取ってためて置いた灰を入れて、


a0203003_1651519.jpg
土を寄せて畝を作る。さすが若者、強力で、高々と大きい畝が出来た。



a0203003_16521152.jpg
 苗はポットごとずんぶり水に浸けて、充分濡れたのを植え穴に。農家の手伝いで覚えたという。
 茅を折って立て、濡らして揉んだ藁で括った。
 こうして茄子6本、トマト2本、植え終わる。私では一日かかっても出来ない大仕事、大助かり、ありがとう。
 茄子の場所は、シマラッキョウを抜いて仕舞ってその跡をあてた。シマラッキョウは家の脇へ持って来て植えることにした。今日もナマのを刻んで、鰹節と醤油で食べるのが楽しみ。



a0203003_16523769.jpg
 渋柿の八珍が実になっていた。これは多少の差はあれ、ならないという年はなくて、毎年楽しませて貰う。




にほんブログ村



by buribushi | 2017-06-06 17:07 | | Comments(6)

藷苗を植える

a0203003_1901336.jpg
 5時台に目が覚めたので、しばらく草取り。
そのあとさつまいも苗を植えた。移植ごてをスケールにして等間隔に穴を掘り、苗を1本ずつ置いて歩き、穴にたっぷり水を注いで苗を挿す。商売人の苗で、あまり状態がいいとは言えないものだったので、用心に水には「メネデール」を少量入れた。ねこの前がさつまいもの畝。
 どうにか130本植え、残りは、捨てるには忍びないので、別の畝に植えて置いてみる。

 大きなねこが歩いていたので、舌を鳴らして呼んでみたらとことこと寄って来る。ゆったりと坐ってこっちを見ていた。男の子かな。



a0203003_1904491.jpg
 作って置いた平畝に、エビスグサを蒔いた。一日二日、水に浸けてから蒔くと生えやすい、と言うことだったが、二日経っても水を吸ってふくらんできたのは十数粒で、あとは変化無し。
 発芽まで1か月くらいかかる、と言われたのはここのところだな。膨らんだのだけ蒔いていたが、あとが続かないので今日はみんな蒔いた。
 水をやって蒔いて、あとにも水をやって置く。麦わらを置いたのは、ねこがほじくるので。
エビスグサの種子を炒って煮だしたのがハブ茶。

ム〇シで買って来た苗。漬け茄子3本。地這い胡瓜1本。ミニトマト2本。ベイナス1本は植えて30日で収穫出来るという。揚げ出しや田楽に。
 ここの苗は小さくて、もちろん花なんかついていなくて、小苗からうちの子に育てる感じ。〇メリではもうすぐ実になりそうな花着きで、1本の値段は3倍位した。胡瓜は蒔いて、発芽したけどまだ双葉だ。這い胡瓜を家の脇の畑に一本植えて、藁を敷いて、草避け兼サラダ用、か。今度苗は最初からム〇シへ行くこと。甘藷苗はいい状態だったけど、1本で四十数円していた(うちのは27円)。



a0203003_1911484.jpg
弟の次女の結婚式に、テーブルの花を貰ってきた。青みに挿してある蔓草がトケイソウのような気がして挿し木して置いたら、果たして蔓が伸び、蕾が着き、今日二輪咲いたもの。




にほんブログ村



by buribushi | 2017-06-05 20:24 | | Comments(6)

藷うねが出来た日

a0203003_173396.jpg
 今朝見たらプルーンのパープルジョイが倒れていた。根元が腐って、よく今まで立っていた、花が咲いて実もついていた。
 畑の手伝いに来たミチコに、ノコギリで切って貰う。


a0203003_17333572.jpg
道路の方まで運び出し。このあと切って薪にする。


a0203003_173493.jpg
 藷の畝。
 初めて畝を作るミチコが、休み休みやっと作る私を見ながら作った。
昨日魚沼へ行って、弟からベニハルカ苗150本を譲り受けてある。あとはあす、ゆっくり植えよう。
 一人だと続きそうもないところ、連れがあるので半日頑張った。エビスグサの残りを蒔く広い畝も出来たし、草取りもたくさん出来た。
 甘長唐辛子2本植えた。ダリアまず3株(葎沢紅)、芽が出かかっていた。あとピンク大輪と赤小輪もある。


a0203003_17344049.jpg
手前、鉄線。向こう、アフロディーテ・エレガフミナ。




にほんブログ村



by buribushi | 2017-06-04 17:47 | | Comments(6)

「森の苺」、エビスグサ(ハブ茶)など

a0203003_18404492.jpg
 「森の苺」フレーズ・ドゥ・ボアが次々実る。摘まんで食べていると、周りでスズメが「いちご。あたちの。いちご」と言う。「ばーちゃんの!はんぶんけ(半分わけ)!」


a0203003_18413327.jpg
 エビスグサ(ハブ茶)を蒔く場所にして、麦を抜く。麦は干して炒って麦茶にしてみよう。



a0203003_18415529.jpg
 場所が出来たので、エビスグサのタネを水に浸す。1日か2日水に浸けると発芽しやすいということだったので。秋、タネが実ったら、ハブ茶にする。

a0203003_1842196.jpg
 この前子ども達に取って貰った残りの場所を毎朝少しずつ草取りして、今朝5時半から1時間ほどで一応全部終わる。ここはさつまいも予定地。
 



a0203003_18424417.jpg
キリヤさんから去年買ったバラ。やさしい色の小型の花がかたまって咲く。



a0203003_18432156.jpg
芍薬。

にほんブログ村



by buribushi | 2017-06-02 18:43 | | Comments(10)

草取りトウド

トウドは魚沼で農作業の手助けをする人を言う。田人(たうど)か?
a0203003_1728472.jpg
ミチコが畑の草取りに来て呉れた。


a0203003_17291310.jpg
午後からクミコとチエも参戦。


a0203003_17293819.jpg
 どこから手を着けていいか分からない状態だったので、大いに元気が出て、私も草取り。
秋、夫が草対策にと大麦の屑を貰って来て蒔いてあった。過密でひょろひょろの麦は手でたやすく抜ける上に、他の草を押さえて呉れたので、取った後がさっぱりとする。
 


a0203003_1730066.jpg
 蕾が着いているので、タチアオイを残して呉れてある。
 弟スベルベに頼んで甘藷苗150本(ベニハルカ)注文しておいた。今年は畑休もうかと思ったりしたが、休んでしまうとそれっきりになりそうな年齢なので、遅まきのエンジンがかかってよかった。


a0203003_17302293.jpg
 やっとキュウリを蒔いた。畝は新しく立てる元気がないので、葱の畝を少し加工して使った。種を一晩水に浸け、そのあと濡れた紙に挟んでラップでつつみ、胸元に入れて体温で温める。ぷつぷつと根が出て来たのを、一箇所に3粒ずつ蒔いて土をかけ、籾殻を少し掛け、液肥をごく薄くした水をやっておく。
 キュウリの畝にしては細いが、非常時じゃ、かまわん。



a0203003_17305547.jpg
ミチコ、サービス残業薪運び。


a0203003_1731356.jpg
クレマチス「雪起こし」


a0203003_17315782.jpg
西洋オダマキ。




にほんブログ村



by buribushi | 2017-05-28 17:46 | | Comments(10)

生姜を植える・イカリソウ咲く ほか

a0203003_20104083.jpg
 家の脇の畑にいたら、ご近所のボクちゃんが来て鎌で土をつついてお手伝い。おうちから飛び出して来た?ので、靴もぱんつも無し。


a0203003_2012275.jpg
 ボクちゃんのお手伝いもあって無事生姜を植え終わる。今年は小生姜と、紅生姜用におたふく生姜と2種にした。夕方から雨になった。洗濯物は早くうちへ入れておいた。


a0203003_20124810.jpg
 白花のホトトギス「白楽天」発芽。小さい芽が19か20、あった。
突然変異?紫の斑入りの「紫帽子」は五つか六つ、紀伊ジョウロウホトトギスはまだ一つの芽。


a0203003_20132018.jpg
 白のイカリソウが咲き始めた。ピンク2種、黄色、はまだ地面に張り付いたような小さい、それでも蕾とわかる芽が出ている。


a0203003_2030189.jpg
 漬け梅用「藤五郎」の花。見上げて、花がこちらを向いていると言うことは、下向きに咲いている花が多い、ということで、私の花占いでは雨、多めの年、となる。去年のような、野菜が枯れ始めるような日照り続きにならなければそれでいい。




にほんブログ村




by buribushi | 2017-04-08 20:30 | | Comments(10)

今年初耕耘機・セキレイ来る


にほんブログ村
a0203003_20401245.jpg
 家の横の畑にハコベがびっしり生えて来た。かなり土が良くなったしるし。手前右に完熟堆肥。



a0203003_20404454.jpg
今年初の耕耘機(夫が大部分打った)。



a0203003_20411631.jpg
 打ち終えた畑と、手前はひとり生えした高菜。畝に撒いたのより遥かに出来がよく、これで種子を採ろう。あ、蕗の薹が残っている。



a0203003_20415797.jpg                     
                  

 耕した土に食べ物がみつかるのか、セキレイが来ている。そばに人が二人いるのに、少しも恐れない。



a0203003_20452981.jpg 







 前から顔を見るのは珍しい。


a0203003_20432145.jpg
 ぎっしり咲いたミニ水仙ティタテート。

 耕した場所に短い畝を二つ作ってもらい(堆肥、鶏糞など入れる)、アスパラガスを植えた。1袋250円を5袋買って来て、全部で8株ある。素手で土をいじったので手のひらが乾いてかさかさになった。

 娘②が持って来てくれた紫陽花を植えて水をたっぷりやった。この前植えた小梅にもやった。

 娘①に、七日の柳家小三治独演会のチケットをもらった。楽しみでぞくぞくする。佐渡のお土産(干しあご粉末、ノシイカ、干しエビなど)ももらった。





にほんブログ村



by buribushi | 2017-04-05 21:02 | | Comments(6)

今年初めての畑

a0203003_22572060.jpg
 晴れて、今年初めて畑。花の畝に掛けて置いた不織布を外す。風がある。
 ポピー(ひなげし)が元気。他に確認出来た苗。オリエンタルポピー、アキレア・ノブレッサ(植える時はひなげしよりやや大きい位だったのが、それから少ししか大きくなっていない)、ルピナス、キンセンカなど。
 ナツズイセンと思われる芽は、二列に並んでたくさん現れた。去年姿が見えず、耕耘機で砕いてしまったかと思ったが、藷さえしおれかける暑さと雨不足のせいだったらしい。

a0203003_22574641.jpg
ひなげしはみんな大きくなった。活着するだろうかと心配した、ごく小さい苗、よくここまで育った。



a0203003_22581771.jpg
そら豆を植える畝を用意。



a0203003_22591125.jpg
堆肥を入れて畝を作る。苗は、自家のは4本育っただけなので16本買って来た。
風が寒いので今日はここまで。



a0203003_2259447.jpg
梅、白加賀が一箇所だけ咲き始めた。まだ開花宣言というわけにはいかないか。






にほんブログ村



by buribushi | 2017-03-24 23:23 | | Comments(6)

日々の気楽なおしゃべりです
by すばる
プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

ミケさま 要するに一種..
by buribushi at 10:40
此方は梅雨っぽい天気が続..
by sakk0 at 05:55
アキレア・ノブレッサは初..
by mikeblog at 00:48
kazuyoo60さま ..
by buribushi at 19:53
アキレア・ノブレッサ、八..
by kazuyoo60 at 17:53
sakkoさま >黄色..
by buribushi at 11:15
黄色の百合、いいですね。..
by sakk0 at 06:13
五ーちゃんのおばちゃん ..
by buribushi at 23:35
ピースちゃん気をつけてい..
by mikeblog at 23:29
kazuyoo60さま ..
by buribushi at 18:48
土とお手入れが良いのです..
by kazuyoo60 at 16:15
kazuyoo60さま ..
by buribushi at 10:07
エビスグサ、落花生にそっ..
by kazuyoo60 at 09:25
sakkoさま お早う..
by buribushi at 09:12
すばるさん、ピースちゃん..
by sakk0 at 07:16
ハルリンさま ここでも..
by buribushi at 20:02
すばるさん、コメントでご..
by ハルリン at 18:49
ミミの父さま >「買っ..
by buribushi at 23:48
ミケさま 前に読んだと..
by buribushi at 23:42
私の二種類の人間は、「消..
by ミミの父 at 23:38

メモ帳

◆gardening
   ☆kazuyoo60さん
     のブログ
◆ネコと飼い主その職業と
  趣味

   ☆ゴンベイさんのブログ
◆元気そうじ屋
   ☆片付け・そうじ屋さん
     のブログ
◆掟破り*キモノ日記

   ☆華宵さんのブログ
◆なんでもかんでも手帳

   ☆ミミの父さんのブログ
◆東成瀬通信「んだすか。」

   ☆杉山彰・あおい夫妻
     のブログ
◆気まぐれフォトダイアリー

   ☆咲さんのブログ

ファン

検索

ブログパーツ