おしゃべりきものⅡ-または、おしゃべりねこ

2017年 07月 04日 ( 1 )




満一歳と三歳のときの写真


a0203003_15541458.jpg
昨日が80歳の誕生日だったので、昔写真を持ち出す。
一歳の写真は、動いて撮りにくいのでしゃもじを持たせたのだそうだ。よく撮れているというので写真屋さんのウィンドに長く飾ってあったという。焼き増して人にも上げたので、大人になってからも「あなたのゴハンツブの写真がうちにある」と言われた。

この赤ん坊の表しているものが好きだ。父母は若く、健康で機嫌良く、お乳もたっぷり貰っていただろう。
その頃、魚沼を離れて美濃東部の村に所帯をもっていたので、田舎の「家」の重たさを被らず、父の二番目の母だった祖母とも離れていて、母には幸せな時期だった。

三歳の写真。動くな、うごくなと言われながら何回もシャッターを切られて、右手の指を椅子の破れに入れてもぞもぞしていた。藁みたいな物が入っていた。
このあと、四歳で、父母と妹二人の五人で魚沼へ帰った。なぜか私だけ、五歳で美濃の伯父夫妻の家へ行き、小学校2年までいて、終戦の直前魚沼へ帰る。中学3年の途中で今度は正式に養女として伯父夫妻の家へ行った。上の学校へ入れてやると言われて行った。

祖父の二番目のつれあいだった祖母は自分の子を持たなかった。4人きょうだいの末っ子にして長男に、自分の姪を嫁にした。母は、伯母を姑に持った。
私も、伯母を養母に持った。なぜ、母は、祖母でさんざん苦労したのに、私を自分と同じような境遇に入れたのか、知らないままで、今になっては聞く人もいない。

  学びゆく親族法四章養子の節心静けく読み難しわれは

  砂のごと寂しき家をわれに与へ過ぎし人らを寝ねつつ思ふ     

                      歌集「北落師門」1975発行

追記。つくづく見るに、3歳のほうがむしろ個性が見えなくて・・顔がうちのねこに似ている。
いやなことをいやと言えず、布団かぶって泣いていた「いい子」になって行ったのだろう。







にほんブログ村



by buribushi | 2017-07-04 16:37 | その他 | Comments(12)

日々の気楽なおしゃべりです
by すばる
プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

すばるさん、こんにちは。..
by itotohari at 11:35
垣根に沿って植えこまれた..
by kazuyoo60 at 08:28
台風だ、雨だと騒いでいて..
by sakk0 at 00:04
ミケさま >何十年も ..
by buribushi at 22:17
何十年も毎日食べ物を作っ..
by mikeblog at 17:49
kazuyoo60さま ..
by buribushi at 14:09
sakkoさま 捨て始..
by buribushi at 14:06
ミケさま 古さも古し、..
by buribushi at 10:05
ミケさま 野沢菜が作れ..
by buribushi at 10:01
白玉粉を使うことは何十年..
by kazuyoo60 at 09:19
断捨離、まだまだ続きます..
by sakk0 at 00:30
お祭りの大きい提灯は高張..
by mikeblog at 23:05
今年は今のところ野沢菜が..
by mikeblog at 22:53
kzuyoo60さま ..
by buribushi at 11:03
あい、ihciat! ..
by buribushi at 10:59
sakkoさま ハナキ..
by buribushi at 10:45
トゲナシハナキリン、花が..
by kazuyoo60 at 10:36
ハナキリン元気に育ってま..
by ihciat at 08:54
ハナキリンは良いですね。..
by sakk0 at 08:39
kazuyoo60さま ..
by すばる at 08:25

メモ帳

◆gardening
   ☆kazuyoo60さん
     のブログ
◆ネコと飼い主その職業と
  趣味

   ☆ゴンベイさんのブログ
◆元気そうじ屋
   ☆片付け・そうじ屋さん
     のブログ
◆掟破り*キモノ日記

   ☆華宵さんのブログ
◆なんでもかんでも手帳

   ☆ミミの父さんのブログ
◆東成瀬通信「んだすか。」

   ☆杉山彰・あおい夫妻
     のブログ
◆気まぐれフォトダイアリー

   ☆咲さんのブログ

ファン

検索

ブログパーツ