おしゃべりきものⅡ-または、おしゃべりねこ

2017年 05月 05日 ( 1 )




「まやー小」から「あやはべる」へ

(「まやーぐゎー」はねこちゃんの意で、蛹の形から名付けた。「あやはべる」は美しい蝶々。うちなー口を真似て)
a0203003_10562385.jpg
 最初に見つけたさなぎは、まやーぐゎーと名付けて毎日見ていたがある日いなくなった。多分鳥の仕業。
 ほんの数日前、玄関でもう一つの蛹を見つけた。ほら、ねこに似ている。


a0203003_10565785.jpg
今朝、気が付いたらもう羽化を終えて、軟らかそうな小さな蝶々が。


a0203003_10573128.jpg
 ぜんまい状に巻いた吻を伸ばして探るようにするので、花に止まらせようと思う。おんも行こうねと声を掛けて両手で掬うようにしてそろそろ歩いた。足元を見なければならない。
 気が付いたら蝶々が手の中にいない。どこかに落としたかと何往復もして探していたら、夫がお前の胸に止まっている、という。あーよかった、ここにいたのー、と、ハマダイコンの花に止まらせた。


a0203003_10585489.jpg
後ろから撮ろうとするとわずかに羽根を開く。


a0203003_1103995.jpg
 何回か見に行くうちに、くにゃくにゃに軟らかそうだった羽根が広がって、しゃんとしてきた。
 胴体は、沖縄のエイサーを舞う人たちの脚絆のように白と黒の縦縞だ。
 何回行っても、羽根を開いて見せる。


a0203003_1113175.jpg
 もう一回見にいって、写真をとろうとすると、羽根をいっぱいに伸ばしてくれた。
おー立派になったねー、もういいよ、ありがとう。と言うと、ひらりと舞い上がって高く飛んで行く。いつのまにかもうひとつの蝶々も来て、もつれるようにしながら見えなくなった。
 
意志を持ってやっているとしか思えない、蝶々の行動だった。



にほんブログ村



by buribushi | 2017-05-05 11:26 | 猫・動物 | Comments(16)

日々の気楽なおしゃべりです
by すばる
プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

群馬では利根・沼田地方に..
by mikeblog at 00:06
ミケさま だいこく、と..
by buribushi at 20:44
kazuyoo60さま ..
by buribushi at 20:38
ミケさま 町通りに住ん..
by buribushi at 20:35
tsunojirushi..
by buribushi at 19:59
高く積み上げられた雪、春..
by kazuyoo60 at 13:19
すばるさんのサイン本いた..
by ikoka at 13:18
雪捨て場に並ぶダンプカー..
by mikeblog at 11:12
お寺のご住職の奥様のこと..
by mikeblog at 10:58
シリシリ~( ´∀`) ..
by tsunojirushi at 10:07
sakkoさま ダンプ..
by buribushi at 09:11
tokohouseさま ..
by buribushi at 09:05
雪がどんどん降ったらどう..
by sakko at 00:21
こんばんは 雪こんなに..
by tokohouse at 23:54
1kokaさま ヒモト..
by buribushi at 20:13
kazuyoo60さま ..
by buribushi at 20:02
すばるさん、ありがとうご..
by ikoka at 19:56
沢山のご馳走が並びました..
by kazuyoo60 at 16:56
canomamaさま ..
by buribushi at 10:42
tsunojirushi..
by buribushi at 10:30

にゃんの針しごと

◆gardening
   ☆kazuyoo60さん
     のブログ
◆ネコと飼い主その職業と
  趣味

   ☆ゴンベイさんのブログ
◆元気そうじ屋
   ☆片付け・そうじ屋さん
     のブログ
◆掟破り*キモノ日記

   ☆華宵さんのブログ
◆なんでもかんでも手帳

   ☆ミミの父さんのブログ
◆東成瀬通信「んだすか。」

   ☆杉山彰・あおい夫妻
     のブログ
◆気まぐれフォトダイアリー

   ☆咲さんのブログ

ファン

検索

ブログパーツ