おしゃべりきものⅡ-または、おしゃべりねこ

2017年 04月 14日 ( 1 )




サクラサク・中村軒麦代餅など

a0203003_2095317.jpg
 今日の暖かさ、あっという間に咲いた桜を見に公園へ。



a0203003_20105424.jpg
 発掘された、通称「火炎土器」と言われる縄文時代の遺物のレプリカ。



a0203003_20112866.jpg
 日時計。1995年に、ある団体の人たちの還暦記念に立てられた「赤道環付き半円型日時計」。
前にも来た事があるが、そのたびに曇りの日で、まだ時計として見たことがない。



a0203003_2011547.jpg
 孫のchieが4年の京都暮らしに区切りを付けて帰郷。彼女の住まいの近くにあった、桂離宮傍の老舗菓子屋、中村軒の「麦代餅」(むぎてもち)を買って来てもらった。柔らかなもちに柔らかな粒あんを挟んで、きな粉を振ってある。


a0203003_20121942.jpg
 もう一つは「ひとくちよもぎ」で、新鮮なよもぎの香る小さいもちに、やはり粒あんが添えてある。
 このおもち、写真ではわかりにくいが、まん丸ではなくてちょっとあたまがとんがった宝珠型になっているところが、いかにもこまやかである。堪能した。
 
 「大和ヨリヨモツヒラサカサクラサク」と覚えていた川崎展紘の句は、正しくは「ヨモツヒラサカスミレサク」だった。
 海底に沈んだ戦艦大和から電信で、あの世とこの世の境である黄泉比良坂にも春が来て花が咲いたと言っている、という句に、若くして亡くなった(そしてまだ、あの世に到達していない)人々を思い、私の中ではサクラになったのだろう。黄泉比良坂にはうつむいて見るスミレだろうし、サの音多出はさわがしい。

川崎展紘 1927-2009
この句には 戦艦大和(忌日・四月七日)の詞書(ことばがき)がある。
 




にほんブログ村



by buribushi | 2017-04-14 20:39 | 草・木・花 | Comments(10)

日々の気楽なおしゃべりです
by すばる
プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

gonbeyさま あり..
by buribushi at 10:49
インプラントした人は例外..
by gooney at 10:41
kazuyoo60さま ..
by buribushi at 07:51
3kgもですか。痛さは堪..
by kazuyoo60 at 05:15
ミケさま 金属が触れて..
by buribushi at 23:17
ミケさま このセンス、..
by buribushi at 23:00
「えらい目にあった」とか..
by mikeblog at 22:50
ikokaさま 口の中..
by buribushi at 22:45
刺し子の模様がきれいだこ..
by mikeblog at 22:41
ミミの父さま 30歳前..
by buribushi at 22:36
うまこさま 三日で3キ..
by buribushi at 22:31
口内炎になってしまったん..
by ikoka at 22:31
demi_zoさま ま..
by buribushi at 22:21
gonbeyさま あり..
by buribushi at 22:10
大変でした。 上越にも..
by ミミの父 at 21:31
あらら、大変でしたね! ..
by yamamotoyk at 20:05
大変な目にあいましたね。..
by demi_zo at 19:46
歯は歯医者の腕一つです。..
by gonbey at 16:31
sakkoさま 作者の..
by buribushi at 11:45
刺し子ジャケットのモデル..
by sakko at 06:41

メモ帳

◆gardening
   ☆kazuyoo60さん
     のブログ
◆ネコと飼い主その職業と
  趣味

   ☆ゴンベイさんのブログ
◆元気そうじ屋
   ☆片付け・そうじ屋さん
     のブログ
◆掟破り*キモノ日記

   ☆華宵さんのブログ
◆なんでもかんでも手帳

   ☆ミミの父さんのブログ
◆東成瀬通信「んだすか。」

   ☆杉山彰・あおい夫妻
     のブログ
◆気まぐれフォトダイアリー

   ☆咲さんのブログ

ファン

検索

ブログパーツ