おしゃべりきものⅡ-または、おしゃべりねこ

2015年 01月 29日 ( 2 )




また、雪雀

a0203003_19491155.jpg

何日ぶりかでまた雪が降り始めた。
餌台、「雀の食堂」には、こんもりと雪が積もっていたのを払って糠を置いて来た。
木の上で待機している雀たち。椋鳥?も一羽。


a0203003_19485821.jpg

私が引っ込むとすぐ、餌台に飛んできて、脚で掻き散らしたりしながらせっせとついばむ。
散らされたのを下で拾っているのもいる。

a0203003_19484440.jpg

次々飛んでくる。


a0203003_19482545.jpg

また飛んでくる。
一番多いときはこの台の上に16羽、いた。



by buribushi | 2015-01-29 19:50 | 猫・動物 | Comments(6)

木皿泉「晩パン屋」

「文藝別冊 総特集 木皿泉-物語る夫婦の脚本と小説」
脚本に(これまで)、小説に(これから)とルビが振ってある。木皿泉はご夫婦二人で一つのペンネームで、これまでに「すいか」「昨日のカレー、明日のパン」など名高い脚本を書いてこられたが、テレビドラマをあまり見ないのでどれ一つとして見ていない(これからは見る)。
ロングインタビューやお宅訪問など、興味深い記事がいっぱいだ。
その中に、未発表小説だという「晩パン屋」があった。

夜しか開いていないパン屋は、名前はあるが「晩パン屋」と呼ばれていた。店主のツバサにはコトブキという弟がいる。当のコトブキは弟だと信じているが、三歳の時拾われたのだ。飛行機が墜落して、とっさにコトブキを抱きかかえたツバサと二人だけ生き残った。
転がりながら追ってくるコトブキを置き去りにできなくて、ジャケットに包み紐で体にくくる。吸血鬼は鳥のようには飛べないが、大きなバッタくらいには跳べる。

吸血鬼は同じ場所に百年以上いてはいけないので、新しい土地ではまず桜を植える。桜の木の寿命は百年くらいなので、植えた桜が枯れる頃には移動する。ここ数年、あまり花がつかなくなった。
コトブキは中学生になり、高校生になる。バンドをやっているようだ。
桜の木が枯れるまでに、コトブキが一人で暮らしていけるようになるだろうか。
ツバサは朝日の光に一瞬当たっただけでもヤケドの一歩手前くらいダメージがある。パンだって焼いたことは無かったが、小さいコトブキと一緒にいるためには何でも出来ると思った。
コトブキを拾ったツバサと、同じく吸血鬼で人間の女性を好きになって一緒に暮らし、彼女を亡くした竹月とは、去る日が近いことを話し合う。
コトブキに会うまでは、好きな場所に好きなだけいた。地球の果てのようなところでクジラの群れを飽きるまで見たり、美しく忘れがたい風景を見て気ままな日々だった。

バンドをやっているコトブキは、彼の歌を「見つけた」人があって東京へ行こうとしている。ツバサが彼を失うのを悲しむだろうと思っている。

コトブキが店の閉まる早朝に出て行こうとして、ふと気づく。いつも閉店と同時に表に掛けておく「明日、あります」の札が無い。
引き返してみると、店はきれいに片付いて、何もなくなっている。引き出しにも、寝室にも、何ひとつない。「明日、あります」の木の札だけが流しの隅に残っていた。コトブキは、それを鞄に詰めて家を出て行く。

あらすじはだいたいそんなふうだけど。
ツバサが作るパンが「こし餡と苺ジャムとカスタードを入れた三色パンや、カステラに目のさめるような緑の羊羹を挟んだ三角形のシベリア、ビー玉ほどの餡ドーナツを一握りほど袋に入れたコロコロ」などというところ、人間はパンなる物を食う。パンとはこんなものだ。とツバサが考えそうな気がする。
また、自分はものを食べないツバサが、コトブキのために、朝、食事を作る。「水につけておいた米を炊く。同じく水につけておいた切り干し大根でみそ汁、それから玉子を焼いて、あつあつのメンチカツはウスターソースにびたびたに浸しておく。」とか。
大きくなってきたコトブキがアルバイトで引っ越し屋をして、普通の家にはいろいろな物があるのに驚くところとか。そういう細部がかなしくて心に残る。

晩パン屋・・・バンパイヤ、とゆっくり気がついたりして。

「二度寝で番茶」「木皿食堂」「すいか(シナリオ)」「道草(ラジオドラマ・シリーズ)」4冊 「昨日のカレー、明日のパン(シナリオ)」
どれも好きだが繰り返し読みたいのは「二度寝・・」「木皿・・・」か。

わたしみたいなものがこの世にいていいんでしょうか?
いてもよしっ!
は、「すいか」に出て来る会話。

「いてもよし」は木皿ワールドのテーマの一つと思う。













(パソコンが古くなって不調になり、ネットで次のパソコンを買った。何をするにもいちいち様子が違い、未だに写真の取り込み、取り出しがうまく行ったり行かなかったりしている。)



by buribushi | 2015-01-29 11:29 | | Comments(1)

日々の気楽なおしゃべりです
by すばる
プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

白いコスモスが沢山、お気..
by kazuyoo60 at 06:28
ミミの父さま 彼が「一..
by buribushi at 22:55
「一人花見」の中学生。 ..
by ミミの父 at 22:43
ミケさま 白菜沢山植え..
by buribushi at 21:54
子供さんやお孫さんがリフ..
by mikeblog at 18:37
kazuyoo60さま ..
by buribushi at 10:27
itotohariさま ..
by buribushi at 10:04
有難いですね。力強いお孫..
by kazuyoo60 at 09:55
demi_zoさま >..
by buribushi at 09:52
sakkoさま はい、..
by buribushi at 09:47
すばるさん、おはようござ..
by itotohari at 08:29
秋の1日。。家族全員で大..
by demi_zo at 07:57
大工事ですね。 皆プロ..
by sakko at 07:22
ミミの父さま「一人花見」..
by buribushi at 23:20
うまこさま ありがとう..
by buribushi at 23:19
ミミの父さま はい、私..
by buribushi at 23:16
土木大作戦、バンザーイ!
by yamamotoyk at 22:52
思い立ったが吉日、再利用..
by ミミの父 at 22:31
sakkoさま >泥上..
by すばる at 14:41
AKIさま わたし80..
by すばる at 14:30

メモ帳

◆gardening
   ☆kazuyoo60さん
     のブログ
◆ネコと飼い主その職業と
  趣味

   ☆ゴンベイさんのブログ
◆元気そうじ屋
   ☆片付け・そうじ屋さん
     のブログ
◆掟破り*キモノ日記

   ☆華宵さんのブログ
◆なんでもかんでも手帳

   ☆ミミの父さんのブログ
◆東成瀬通信「んだすか。」

   ☆杉山彰・あおい夫妻
     のブログ
◆気まぐれフォトダイアリー

   ☆咲さんのブログ

ファン

検索

ブログパーツ