おしゃべりきものⅡ-または、おしゃべりねこ

2015年 01月 17日 ( 1 )




木皿泉「二度寝で番茶」を読んだ

a0203003_21295771.jpg

脚本家・木皿泉は和泉努と妻鹿年季子夫妻のペンネームで、彼らの対話集(という名のエッセイ?)が「二度寝で番茶」。
大好きな高山なおみが、彼らの書いたテレビドラマ「昨夜のカレー・明日のパン」で料理監修をしたという。そのドラマは見なかったが、高山なおみのブログ「ふくう食堂-日々ごはん」がテレビの仕事で忙しくて長く更新されなかったりして、だんだん関心を持った。

はじめて読んだ木皿泉作品「二度寝・・・」はめっぽう面白かった。
脳血管の病気をして介護の要る身らしい「大福ちゃん」(和泉)と、「かっぱさん」(妻鹿)の対話。
大福ちゃんが、介護を受けていることを一生かかっても返せない、世話になりっぱなしはつらい、という。
かっぱさんは、お金に換算するから辛いんで、立場が違えば大福ちゃんだって同じ事をするでしょう?来世でその恩を返してくれればいい。
大・あ、来世ね。-え?来世もボクたち一緒なの?
か・もし、カマキリの夫婦にうまれ変わったら、私うっかり大福ちゃんを食い殺してしまうとおもうんだよね。だから、それでチャラということで。

とか、
か・しょっちゅう会ってて、しかも一緒に仕事してると、損だとか得だとかいうことを日々心にためこんでいく。しんどい。
これは趣味だと思おう。趣味なら時間がかかったり、ムダでも許せる、楽しい。私の長年の智慧というか、発明。大福ちゃんが私の趣味というのは(要約)。
とか。

かっぱさんは更年期に、涙が出て出て1日10時間くらい泣いていた。薬を飲んだら15分で効いた、という話も出て来る。
-昔、わたしも、あまり効いたので、私の心のことを薬ごときに自由にされてたまるものか、と、二日目に捨ててしまったことがある。

かっぱさんが仕事で上京、大福ちゃんは三日間ショートステイに行かされる。彼が見ていると、みんなでするリハビリにゼッタイ入らない年寄りがいたりして、それ、もしかして私かもしれない。

なおみ・スイセイ、カト・アム(エゾアムプリンの)に続いて、またまたこんな垂涎もののカップルを見つけてしまった。わたしにはみんな、なおみ繋がりよ。
小説なんか、読んでいられない。人間は、限りなく面白い。



by buribushi | 2015-01-17 22:00 | | Comments(2)

日々の気楽なおしゃべりです
by すばる
プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

白いコスモスが沢山、お気..
by kazuyoo60 at 06:28
ミミの父さま 彼が「一..
by buribushi at 22:55
「一人花見」の中学生。 ..
by ミミの父 at 22:43
ミケさま 白菜沢山植え..
by buribushi at 21:54
子供さんやお孫さんがリフ..
by mikeblog at 18:37
kazuyoo60さま ..
by buribushi at 10:27
itotohariさま ..
by buribushi at 10:04
有難いですね。力強いお孫..
by kazuyoo60 at 09:55
demi_zoさま >..
by buribushi at 09:52
sakkoさま はい、..
by buribushi at 09:47
すばるさん、おはようござ..
by itotohari at 08:29
秋の1日。。家族全員で大..
by demi_zo at 07:57
大工事ですね。 皆プロ..
by sakko at 07:22
ミミの父さま「一人花見」..
by buribushi at 23:20
うまこさま ありがとう..
by buribushi at 23:19
ミミの父さま はい、私..
by buribushi at 23:16
土木大作戦、バンザーイ!
by yamamotoyk at 22:52
思い立ったが吉日、再利用..
by ミミの父 at 22:31
sakkoさま >泥上..
by すばる at 14:41
AKIさま わたし80..
by すばる at 14:30

メモ帳

◆gardening
   ☆kazuyoo60さん
     のブログ
◆ネコと飼い主その職業と
  趣味

   ☆ゴンベイさんのブログ
◆元気そうじ屋
   ☆片付け・そうじ屋さん
     のブログ
◆掟破り*キモノ日記

   ☆華宵さんのブログ
◆なんでもかんでも手帳

   ☆ミミの父さんのブログ
◆東成瀬通信「んだすか。」

   ☆杉山彰・あおい夫妻
     のブログ
◆気まぐれフォトダイアリー

   ☆咲さんのブログ

ファン

検索

ブログパーツ