おしゃべりきものⅡ-または、おしゃべりねこ

沖縄ばなし尽きず

a0203003_228897.jpg
 26日、「自然食カフェ調和」でお話し会。
 7月26日はマヤ暦ではまさに一年の始まる日であるというお話を興味深く聞く。息子の誕生日でもあった。

 私からは沖縄の話を聞きたいということだった。古典的ハーブ、ヤマクニブのことから伊豆味のチエさんの話、67歳(母の没年)の記念に西表の廃村網取(あんとうり)を一人で訪ねた時のこと。サバニを雇って、船縁をしっかり摑んで渡った網取の、いつでも帰れるようにと言わんばかりに整った屋敷跡に立ち入れず、首を伸ばして覗かせて貰ったこと。西表で食べた完熟パイナップルの、知ってしまうとお店のパイナップルが食べられなくなる不幸。

 那覇の町歩き、佐辺昆布店と、そこのご子息で超一流の芸能人良和さんのこと。5月に見た舞台。
 小出で、素顔・浴衣姿の良和さんが、踊りに入ると、すっ、と構えただけで女性にしかみえなくなり、鳥肌が立ったこと(話しながらまた鳥肌が立つ)。読めばかなり理解出来るウチナーグチ、ヒアリングが出来ず、セリフが分からなかった沖縄芝居のこと。皆さんすぐに佐辺良和を検索して、キレイキレイと見入る。

 おいしいものがないという話に真剣に反論。長岡で美味しく無いそば屋に入って、新潟県のそばはマズイ、と言うのと同じ。沖縄そばのちゃんと作ったはほんとうに美味しく、おつゆも残さず飲める。大きいツァーに入ってホテルで食事をしていては沖縄の美味しいものに出会えない。中味汁。イカスミ汁。ジーマミー豆腐。

 名の知られた人が、市場でアルバイトをすることも自他ともに平気。
 うない神。女は神様とわかっている人がお家も仕事も上手くいく、と言われた話し。

 復元した首里城に、神様がお移りになる(戻られる)日だと、なんの打ち合わせもないのにある一日、神んちゅたちが沖縄中から集まって来たと言う話。月桃、沖縄スズメウリ、その他植物のはなし。

 民謡酒場が午前3時頃終わる、農連市場が午前3時頃から開く。今の農連市場がどうなっているか。うちなーかんぷー(沖縄の髷)を結って商いしていたオバーのこと。私は膝を頭に、そこへ挟んだ手拭いを髪に見立ててカンプーの結い方を習い、忘れていない(ときどきおさらいする)。
 基地。防空壕としてのガマ。弾丸がめり込んだままの真壁ちなー。話したいことはいくらでもあって、2時間はあっという間。
 海岸で拾った珊瑚を持って行って、好きなのを取ってもらう。沖縄地図を見せる。マブイ落とし、生きマブイ、火ぬ神、南部の空き屋敷に石三つ積んである意味。

 観光客向けの民謡酒場と、地元の人が晩酌に行く民謡酒場の違い。
 こんど沖縄へ行くとき、美味しい店やいい民謡酒場、ドライバーのトクさんのこと教えて、と言われた。ふう。


a0203003_2283226.jpg
しっかりした建物の、天井から自然光がたっぷり降り注ぐ。


a0203003_2285245.jpg
お休みの日で、私たちだけ。ランチをご馳走になった。玄米おむすび、ひよこ豆のコロッケ、野菜のトマト煮、等々。美味しいが私には多すぎて食べ切れない、包んで貰った。



にほんブログ村



by buribushi | 2017-07-27 07:27 | お出かけ | Comments(6)
Commented by kazuyoo60 at 2017-07-27 09:39 x
>マヤ暦ではまさに一年の始まる日
当然根拠があるのでしょう。天文学は独自の進化と聞いています。
完熟パイナップルや、本物の野菜の美味しさ、お魚もそうですね。民宿で戴いた魚は野菜の様に臭みが全くなかったですから。
ほんとの味を知る人が作れば、その土地の美味しい食材が生かされます。
ひよこ豆大好きです。玄米ご飯に5-10%入れて炊いたのが好きです。
Commented by buribushi at 2017-07-27 11:52
kazuyoo60さま
滅びた文明の中で生まれた暦が今も生きて使われると言うことの不思議に驚きます。
マヤ暦で生年月日を見て貰ったら大変良い日と出ました。
本物を食べる喜びは、他の物が分かりすぎる不幸と背中合わせですね;
ひよこ豆美味しい者ですね、多分初めて食べました(戦後救援物資で来たけど、どうして食べさせてもらったか記憶無し)。
Commented by yamamotoyk at 2017-07-27 20:34
今日のNHK「日本人のお名前」では、
沖縄の名前のその2(先週は名字の話)で、
童名(わらびなー、どーな)と門中
ついでにあだ名の話でした。
とても興味深かったです。
ココの話題が沖縄だったので
なんだかつながりを感じました。
Commented by buribushi at 2017-07-27 21:28
うまこさま
わたしも喜んで見ていました。興味が尽きませんね。
わらびなー、門中、なんかみんな羨ましいです。カミーは亀で、チルーが鶴。ナビィは鍋でカマドゥは竃。おじいさんやおばあさんから受け継ぐ、と。
ゴリの本名が照屋で、名前に林が着くのが普通だけど、兄たちに林がついて、三男の自分には着いてない、とか。
あらー、照屋林賢も林ですねー。
Commented by yamamotoyk at 2017-07-27 21:49
屋号のことを書き忘れました。
でも、屋号は沖縄で無くてもありますからね。
村中同じ性だと屋号で呼ぶしか無いのは同じ。
いえいえ、現代の街でも
親戚同士の話では屋号(無いので町名など)で
わかり合ったりしますね。
Commented by buribushi at 2017-07-27 22:48
うまこさま
そう、電話で、〇〇子だけど、と言わないで
与板ですが、とか。同じ与板なら、新町ですが、とか長丁ですとか。個人名をなるべく言わないのどうしてかなと思ったことがあります。
沖縄の友だち(90代のオバー)は、電話で「あい、〇〇子ォ」と尻上がりに、伸ばして呼んでくれます。「うまこォ」ですね。
勝男だったら「かーつー」とか。
魚沼の生家では「〇右衛門ですが」と。「〇右衛門のアネ(長女)です」「オバ(妹娘)です」と。
沖縄みたいに同族意識が固くはないみたいですが、門中にやや近い、同姓の家を「マキ」と言いますね。

日々の気楽なおしゃべりです
by すばる
プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

センニンソウの花、咲きま..
by sakk0 at 00:48
ご無沙汰しております。今..
by あつこ at 23:45
うまこさま 寝転がって..
by buribushi at 21:28
ピースちゃん、カワイイ!..
by yamamotoyk at 21:21
ミケさま ピースは抱っ..
by buribushi at 15:30
demi_zoさま 地..
by buribushi at 15:24
kazuyoo60さま ..
by buribushi at 15:16
ミケさま お寺の多い町..
by buribushi at 15:12
中越地震の時に、沖縄に、..
by demi_zo at 14:41
おひかりをどの墓の前にも..
by kazuyoo60 at 14:19
ご住職様は律儀な方ですね..
by mikeblog at 14:03
ピースちゃん ごろんごろ..
by mikeblog at 13:51
都香ゲ ねこさま >ち..
by buribushi at 11:40
sakkoさま ピース..
by buribushi at 11:37
見ておりました。 この..
by 都香ゲ ねこ at 08:49
ピースちゃん、ごろんごろ..
by sakk0 at 06:06
はれるやさんさま ピー..
by buribushi at 19:30
t-harunoさま ..
by buribushi at 19:24
kazuyoo60さま ..
by buribushi at 19:14
ハルリンさま 涼しいお..
by buribushi at 19:11

メモ帳

◆gardening
   ☆kazuyoo60さん
     のブログ
◆ネコと飼い主その職業と
  趣味

   ☆ゴンベイさんのブログ
◆元気そうじ屋
   ☆片付け・そうじ屋さん
     のブログ
◆掟破り*キモノ日記

   ☆華宵さんのブログ
◆なんでもかんでも手帳

   ☆ミミの父さんのブログ
◆東成瀬通信「んだすか。」

   ☆杉山彰・あおい夫妻
     のブログ
◆気まぐれフォトダイアリー

   ☆咲さんのブログ

ファン

検索

ブログパーツ