おしゃべりきものⅡ-または、おしゃべりねこ

雪の粟が岳・白鳥飛ぶ

a0203003_1574762.jpg
粟が岳がよく見え、田んぼには白鳥がいっぱい下りていた。

粟が岳-標高1292メートル、加茂市と三条市の境。日本三百名山の一つ。




a0203003_1582311.jpg
まもなくシベリアへ帰って行くのだろう。今年は白鳥を見る機会が少なかった。




a0203003_1585017.jpg
向こうに、飛んでいる白鳥発見。



a0203003_1591098.jpg



にほんブログ村



by buribushi | 2017-02-28 15:10 | 猫・動物 | Comments(12)
Commented by kazuyoo60 at 2017-02-28 16:00 x
雪が消えた場所と残っている場所、そこに白鳥が沢山、何か食べ物が残ってるのですね。
白鳥の飛ぶ姿も綺麗です。
Commented by buribushi at 2017-02-28 16:37
kazuyoo60さま
>何か食べ物
去年の落ち穂でしょうかねー。
大きい池とか湖に浮かんで眠り、昼間は餌取りに出かけて、夕方また湖に帰る。
夕方、次々帰って来る白鳥を見たことがあります、佐潟というところでした。
Commented by yamamotoyk at 2017-02-28 17:11
雄大な景色ですね~!

街育ち街暮らしなので
いつも狭い空を見ているだけです。
それでも、ニューヨークのマンハッタンに行った時は、
ほとんど空が見えなかったので、
名古屋はまだマシかな。

白鳥の代わりにカラスとヒヨドリを見上げていますが、
それでも時折ノラ猫やメジロ、シジュウカラがきて、
自然を感じられる生活はありがたいです。
Commented by buribushi at 2017-02-28 18:43
うまこさま
マンハッタンは旅行じゃなくて住まれたんでしょう?いい経験ですねー。
都会、街、というものには縁遠い暮らしです、20代の頃名古屋に半年くらいかな、いたことがあります、商品を風呂敷で背負って栄町を歩いたけど、仕事と思えばなんとも無かったです。紀伊國屋書店が名古屋に出来た年で、スカートの生地を買いに出て本を買って戻ったけど、その本はまだあります。

こういう景色を日常に見られると思えば、食品以外の買い物は日用のちょっとした物も手に入らなかったりしてね。
Commented by mikeblog at 2017-03-01 00:08
白鳥が多勢さん居ますね。こちらでは今年は特に白鳥が少なくてどこに行ってもあまり見られませんでした。編隊を組んで飛ぶのもこちらでは見た事がありませんが長野県に居た時には見た事があります。それもどういうのかカラスが何羽も一緒に飛んでいました。変なカラスたちー。ついて行ったらシベリアに行っちゃうよー。
Commented by sakko at 2017-03-01 07:25 x
綺麗な景色ですね。
遠くに2百名山、3百名山が連なって見えるのですね
白鳥がたくさんですね。
シベリアに帰るのですね。
ここでちょっと休憩ですね。
雲一つない青空ですね。
白鳥の列がまたいいですね。
こんな景色を見るツアーがあったら行きないな。

Commented by buribushi at 2017-03-01 08:43
ミケさま
ほんとにこの冬は数えるほどしか白鳥に会っていません。
来て居ないんじゃ無くて、天候?陽気?の加減とは思うけど、なんだか気になるし寂しいです。
カラスがいっしょにというのは見た事がありません!不思議な光景ですね。シベリアへ行ってみたいのかな。
Commented by buribushi at 2017-03-01 08:48
sakkoさま
>2百名山、3百名山
そういえば豪勢な景色のわけですね。
白鳥たちはたくさん連なってVの形になったりしながら、コウ、コウと呼び交わして飛ぶ、毎日朝夕、餌取りに行き帰りするのを見るのが普通でしたが、今年なぜか、それを何回も見ませんでした。
昨日は久しぶりに、餌取り風景も飛ぶところも見て嬉しかったです。
春になればシベリアへ行ってしまいます。
Commented by t-haruno at 2017-03-01 16:49
前にTVで見たか、新聞で読んだか。
この大群をひきいるリーダーがいて、ある日、リーダーが
「今日、渡るぞ!」と決断するそうですね。
気温?風向き?日の長さ?
何でその瞬間を知るんでしょうね。
かっこいいなぁ。リーダー。
↑の写真の、どこかにいるんでしょうね。
前の記事の、ニンニクの地漬け。
以前、新聞の沖縄料理の記事を見て、ゴーヤーの砂糖漬けを作ったことを思い出しました。
暑い土地でも何とか保存食を作ろう、という知恵に感心しましたが
私は、とほほなことに、ゴーヤーをカビさせてしまい、味見にいたらず・・・・・でした。
ニンニクなら、カビなど寄せ付けないことでしょう。
さすがの抗菌力ですねー。
Commented by demi_zo at 2017-03-01 19:57
わ!
茶色の横島が地層のようでもあり素敵です〜!
そして淡い空の水色っともベストマッチング〜!!
Commented by buribushi at 2017-03-01 21:18
t-harunoさま
そうか!リーダーの決断で出発するんですね。
かっこいいなあ。
普段、餌取りに出かけたり、そこから宿泊地(湖とか、池、潟など)へ帰るときも、>型になって、コウ、コウ、と高い声で鳴きながら通って行きますが、あれもリーダーが何か伝えているのでしょうか。
シベリアまでという、気の遠くなるような長旅は、好き勝手に飛びながらでは果たせないんでしょうね。

ニンニクの底力というか、カビは全然無かったです。少しの酸味は黒糖の発酵でしょうね。
ゴーヤーは砂糖で煮て、乾かすやり方で作って見ました。砂糖漬けと言うけど、正しくは砂糖煮ですね。
Commented by buribushi at 2017-03-01 21:23
demi_zoさま
彩りのことは意識していませんでしたけど、
そういえばキレイですね。
前に、「早春」という名の紬織物を見た時、白、茶、少しの緑がいろんな濃さで織り込まれていて、すぐに雪消えの頃の野だ、と思いました。

日々の気楽なおしゃべりです
by すばる
プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

さとうまさこさま あー..
by buribushi at 22:11
kazuyoo60さま ..
by buribushi at 11:56
sakkoさま >遠く..
by buribushi at 11:52
気ぃもみしょうの孫が3か..
by さとうまさこ at 11:33
素晴らしい景色です。田植..
by kazuyoo60 at 07:11
遠くに白銀の山並みが見え..
by sakko at 00:21
うまこさま うーむ。見..
by buribushi at 23:10
http://www6...
by yamamotoyk at 22:55
ミケさま >スーパーウ..
by buribushi at 22:50
demi_zoさま 遠..
by buribushi at 22:19
うまこさま 絞らず粕ご..
by buribushi at 22:15
ここにきて私用他用の用事..
by mikeblog at 21:38
山。大きくて大らかで車窓..
by demi_zo at 21:27
ジーマミー豆腐の季節です..
by yamamotoyk at 21:24
ハルリンさま 少し広い..
by buribushi at 20:25
ikokaさま 当地か..
by buribushi at 20:22
すばるさん今晩は、庭が広..
by ハルリン at 19:02
うりずんの沖縄、いいです..
by ikoka at 17:27
ミミの父さま このタン..
by buribushi at 13:42
sakkoさま ほんと..
by buribushi at 13:39

メモ帳

◆gardening
   ☆kazuyoo60さん
     のブログ
◆ネコと飼い主その職業と
  趣味

   ☆ゴンベイさんのブログ
◆元気そうじ屋
   ☆片付け・そうじ屋さん
     のブログ
◆掟破り*キモノ日記

   ☆華宵さんのブログ
◆なんでもかんでも手帳

   ☆ミミの父さんのブログ
◆東成瀬通信「んだすか。」

   ☆杉山彰・あおい夫妻
     のブログ
◆気まぐれフォトダイアリー

   ☆咲さんのブログ

ファン

検索

ブログパーツ