おしゃべりきものⅡ-または、おしゃべりねこ

実生シクラメン覚え書き

a0203003_21581819.jpg

 今夜の、うちの実生シクラメン。
 こぼれ種子で自生したのを見つけた日から今までのことを、このブログの中からあらためて拾ってみた。

2015年10月2日
 買って3年ほど経つガーデンシクラメンの鉢に、小さい芽が出ているのを発見。花殻摘みをしなかったので実ったものが、一人で発芽したのだ。1本が葉っぱ一枚の小さい芽に感動。
 鉢に取って、2階の部屋に入れて冬越しを試みたが、小苗には寒すぎたか枯れるものが続き、春になったら3本になっていた。

2016年8月11日
 一本が葉っぱ数枚ずつの株に成長。シクラメン原産地の土に近づけるには、コンクリート片を与えるといいと何かで読み、コンクリートのかけらを更に割って鉢の土に敷く。

2016年9月28日
 さらに増えた葉の根元から、蕾らしいものが小さく覗いている。蕾か、小さい葉か、まだ自信がない。

2016年11月26日
 はっきり蕾の形になり、ふくらんで、薄いピンクの先端が見えるようになった。

2016年11月30日
 最初の一輪が開く。濃いピンク。

2017年1月
 3鉢とも花を持ち、次々開く。紅に近い濃いピンクは、親の株と同じ。

2017年2月7日(今日)
 いま、撮ってきた、3鉢の花たち。

 と、いうわけで、発芽を見た日から満1年と2か月足らずで花を見ることが出来た。思ったより早くて、またまた感動した。
 以前、知人が、自宅の温室で育てたシクラメンを交配させて種子を採り、新種を作るのだと言っておられたことがある。なんという気長な趣味だろうと驚いた。
 住まいは近くなく、わたしは当時シクラメンを持っていなかった。新種が出来たかどうか確かめもしなかったことを思い出している
にほんブログ村



by buribushi | 2017-02-07 22:27 | 草・木・花 | Comments(8)
Commented by mikeblog at 2017-02-08 00:08
シクラメンは種から育てても早いのですね。同じ郡内の板倉町というところはシクラメンの産地でハウスに並んでいるのをよく見ます。暑い夏は球根を涼しい所に避暑に行かせるとか?
折角の鉢を大きくするならまだしも、私なんか放って置くので小さくなってしまいます。暑い夏と寒い冬が問題ですね。
Commented by すばる at 2017-02-08 09:34 x
ミケさま
やろうと思って出来るものかどうか、わたしのはほんの偶然です。
ガーデンシクラメンの3年もの、かな、夏の間ウッドデッキの下の日陰に置いたのを、秋、出して見たら小さい苗が自生していたんです。
ガーデン、と名の付くとおり、外にも植えられる丈夫な品種らしいけど、思ってもみなかった幸運でした。これらが咲いてから、親の株は枯れました。
何年もかかるかと思っていたら、1年あまりで咲いたのもラッキー!コンクリート効いたかな。
Commented by kazuyoo60 at 2017-02-08 11:19 x
立派な株が3鉢もでしょう。嬉しいですね。
Commented by t-haruno at 2017-02-08 15:44
1年と2ヶ月で、ここまで大きくなりましたか。
コンクリート片、効きましたね!
「苗で買うもの」というイメージの花だけに、
種から発芽というのを読んだ時は、
ふいをつかれたような感じがありました。
ホームセンターに行けば、色々な品種のシクラメンが並んでいるのだから
種があって当たり前なのにね。
そう言えば、お正月前にホームセンターに行ったら
シクラメンの鉢植えがズラリと並んだ中に、
花びらの先がギザギザになった品種がありました。
お友達の品種改良では、どんなシクラメンが誕生しているんでしょうね??

マヤーグヮー。可哀相なことでしたね・・・・・。
残念です。
Commented by buribushi at 2017-02-08 15:54
kazuyoo60さま
何本も、沢山芽生えていたのに、見つけたのが秋で、一本が小さい葉っぱ一枚、の苗を寒さから守り切れ無かったのが残念です。でもあれが全部育って居たら置き場が・・・^^
Commented by buribushi at 2017-02-08 16:03
t-harunoさま
コンクリートの成分が、土をシクラメンの生まれ故郷の土に近づけるんですって。
いつかテレビで、ベランダのコンクリート床の隙間にタネがこぼれて咲いたシクラメン、と言うのを見ました。
交配させて別の品種を作る、と言っていた人は随分前に亡くなりましたが、交配が済むと一つ一つ覆ったりして熱心でした。どんなのが出来たか、見て置けば良かったです。

まやーぐゎ-、うちなーんちゅの
ihciatが「鳥になったね」と言って呉れて気が休まりました。吹雪の届かない場所まで来て蛹になったのにねー。
Commented by sakko at 2017-02-09 00:02 x
すばるさん、今度は種からの挑戦ですね。
まず、ちいさな球根が出来てそれから一枚葉・・・・
私の所では夏の蒸し暑さでシクラメンの夏越しは難しいのです。
夏は苗の成長も止まっています。
すばるさんの所はこちらより涼しいので
夏も成長して、赤ちゃんシクラメンが早く大きくなったのでしょうね。
種が出来たら私も蒔いてみます
Commented by buribushi at 2017-02-09 10:54
sakkoさま
夏は当地も相当に暑いです、地形の関係でフェーン現象というのが起きやすく、温度の高い風が吹き下ろすのですね(年末の糸魚川火災も風で大きくなってしまった)。真夏は沖縄より気温が高い日があります。
家のシクラメンが生えてくれたのは偶然のなせるワザですね。ウッドデッキの下の日陰に鉢を入れて置いたのでした。秋になってそこから出して、初めて芽に気がついたのでした。
今度は気を付けていて、ホントの種から、もやってみたいです。花、見るようにこっちもがんばる、と。

日々の気楽なおしゃべりです
by すばる
プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

>鏡を見てにっこりして、..
by mikeblog at 23:43
能生は海無し県の長野県の..
by mikeblog at 23:36
demi_zoさま >..
by buribushi at 21:17
昼間で8度は寒いですねぇ..
by demi_zo at 21:01
ミケさま つうじに良い..
by buribushi at 18:43
ミケさま とうとう冬で..
by buribushi at 18:40
何でもお茶になるのですね..
by mikeblog at 18:23
群馬もみなかみは朝からず..
by mikeblog at 18:19
kazuyoo60さま ..
by buribushi at 10:57
白のワビスケ、上品です。..
by kazuyoo60 at 10:48
ミケさま 今まで、竹は..
by buribushi at 20:46
ミケさま そうですね、..
by buribushi at 20:40
kazuyoo60さま ..
by buribushi at 19:55
sakkoさま 随分た..
by buribushi at 19:54
chieさんはご自分の道..
by mikeblog at 18:46
ダウンコートは軽くて暖か..
by mikeblog at 18:37
ハブ茶が豊作で嬉しいこと..
by kazuyoo60 at 10:14
手間のかかるお茶ですね ..
by sakko at 00:32
daikatotiさま ..
by buribushi at 18:31
sakkoさま chi..
by buribushi at 18:20

メモ帳

◆gardening
   ☆kazuyoo60さん
     のブログ
◆ネコと飼い主その職業と
  趣味

   ☆ゴンベイさんのブログ
◆元気そうじ屋
   ☆片付け・そうじ屋さん
     のブログ
◆掟破り*キモノ日記

   ☆華宵さんのブログ
◆なんでもかんでも手帳

   ☆ミミの父さんのブログ
◆東成瀬通信「んだすか。」

   ☆杉山彰・あおい夫妻
     のブログ
◆気まぐれフォトダイアリー

   ☆咲さんのブログ

ファン

検索

ブログパーツ