おしゃべりきものⅡ-または、おしゃべりねこ

森茉莉「魔利のひとりごと」を読む

a0203003_14412480.jpg

森茉莉の全集未収録作品(エッセイ)に、佐野洋子がエッチングで挿絵をつけた文庫本。どちらも大好きな作家なので喜んで買った。3年くらいは経っている。
何回読んでも飽きることがない、こういうのを「いい本」とは言う。

裏表紙に載せてある佐野洋子の文章。
「私は森茉莉から沢山のものを学んだ。幸せで美しい世界は存在するものではなく、自分で勝手に創り出すものである、もうそれは、事実がどうであれ強引に創り出すものであって、それが出来る魂を大切に大切に手入れをしなくてはいけないという事であった」と。

実際を知れば、森鴎外のお嬢さんで、満16歳で親のすすめる結婚をし、男の子二人を置いて離別。再婚の相手とは、歌舞伎を見に行く許しが出て喜んで上京したら、追っかけ、帰って来るに及ばないと言われてそのまま離別。
父の森鴎外の小説について、全肯定の妹の杏奴、批判も含むもの言いは茉莉。
茉莉の小説はあまり好まない。エッセイは何回でも繰り返し読み、そのたびに新鮮なきもちがするのだ。

この本にも、石鹸の好みについて陶然と語っているかと思えば、パリで、暗く、深く、深紅に透る最高級のルビーを買った話(しかもそれは人に盗られて失ってしまう)とか。

パリのマギャザン(百貨店)、ラファイエットの店員のはなし。
足元にひざまずいた優雅な縫い子が、「彼女は名人の大工のように、小ピンを口に含んで、軽く洋服をつまんでゆくと同時に手早く、体と不即不離のところへピンを打って行くのである。栗色か、ブロンドの、髪の多すぎない小さな頭は、項のところで小さなシニヨンにまとめられ、その髷に細い、紅い鉛筆を挿しているのが、日本のいきな、呉服屋の番頭が耳の後ろに筆を挟んでいるのに似ている。黒の形のいい制服に、黒の靴。紅いのは鉛筆だけである。」
見た事も無いパリのマギャザンの華奢な売り子がはっきり、眼に浮かぶ。まだ10代の若い奥さん、茉莉が、夫の留学先へ一緒に行き、(私はフランス人と気質が似ている)とパリにしっくりはまって暮らした日々。

かと思えば、独身・中年で独居の茉莉が、郵便局とか銀行へ行けば、はんこがどうとか、結び方がどうとか、
再三行かねば用が済まない。自分の体質に合わない、場違いの場所に行く感じ。「もっとも困った事にそれらの窓口だけではなく、たいていの場所が私にとっては場違いであって、それは私の方が場違いだからに他ならない。」

ほんとうの文筆家、ほんとうの芸術家。
もうあと何十年も本を読み続けられるわけがないので、本物を読んでいたい。本物は、何回読んでも新しい。




a0203003_14415313.jpg

a0203003_14422311.jpg

今朝の空。
朝の間は陽射し温かく、空青く、いい日だと思ったが、予報通り昼頃から冷たい雨になり、しんしんと冷える。
夫は早い入浴を、私は足湯をした。今夜は湯たんぽを入れよう。






by buribushi | 2016-10-25 15:39 | | Comments(2)
Commented by ミミの父 at 2016-10-26 20:10 x
高い空ですね。
まだこんなに高い空は見ていませんが、
今朝事務所近く、車から富士の初冠雪を見ました。
冬が近いですね。f^_^;
Commented by buribushi at 2016-10-26 20:53
ミミの父さま
朝はこんな空だったのに、昼から予報通り雨になりました。
初冠雪、ですか。季節は休まず移り変わっていますね。
当地では高い山(八海山など)に3回雪が降ると里山に、里山に3回降ると里に、降るなどと言います。

日々の気楽なおしゃべりです
by すばる
プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

kazuyoo60さま ..
by buribushi at 11:09
daikatotiさま ..
by buribushi at 11:05
ごめんなさい、昨日の..
by buribushi at 11:00
Commented b..
by buribushi at 10:56
ミケさま 随分いろいろ..
by buribushi at 11:27
kazuyoo60さま ..
by buribushi at 11:19
寒さに弱い鉢植えはすばる..
by mikeblog at 11:08
上手にお育てです。葉が元..
by kazuyoo60 at 08:16
sakkoさま >小さ..
by buribushi at 06:50
シクラメンの赤ちゃんかわ..
by sakko at 00:53
kazuyoo60さま ..
by buribushi at 10:35
お母様のなさってたのをで..
by kazuyoo60 at 09:04
sakkoさま 天気が..
by buribushi at 22:22
干し芋も薪ストーブの脇で..
by sakko at 21:58
kazuyoo60さま ..
by buribushi at 16:32
ミケさま あの山が無け..
by buribushi at 16:29
sakkoさま 降った..
by buribushi at 16:22
鍵コメさま 恐縮!あり..
by buribushi at 16:18
牛すじ肉、私の手に負えま..
by kazuyoo60 at 09:49
みごとに雪だるまが並んで..
by mikeblog at 23:59

メモ帳

◆gardening
   ☆kazuyoo60さん
     のブログ
◆ネコと飼い主その職業と
  趣味

   ☆ゴンベイさんのブログ
◆元気そうじ屋
   ☆片付け・そうじ屋さん
     のブログ
◆掟破り*キモノ日記

   ☆華宵さんのブログ
◆なんでもかんでも手帳

   ☆ミミの父さんのブログ
◆東成瀬通信「んだすか。」

   ☆杉山彰・あおい夫妻
     のブログ
◆気まぐれフォトダイアリー

   ☆咲さんのブログ

ファン

検索

ブログパーツ