おしゃべりきものⅡ-または、おしゃべりねこ

乱読家の夏

a0203003_13481468.jpg

a0203003_13484656.jpg

朝、鉢に水を撒き、ちょっと葱の土寄せをするとか、トマトや豆を摘み取る程度で汗みづくになって戻ったら、ぬるま湯を被って着替えてもう夕方まで出ない。
暑さの中で働く人々に申し訳ないことながら、約80歳(もう10ヶ月くらいは70代)の準インキョゆえお許しを。

乱読家で何でも読む。
「日本史の謎は地形で解ける」は、何回目かの読み返し。「なぜ信長は比叡山延暦寺を焼き討ちしたか」とか、「元寇が失敗に終わった本当の理由とは何か」「なぜ徳川幕府は吉良家を抹殺したか」などの歴史上の話が、地形からあっさり謎解きされている。

今回「脆弱な土地・福岡はなぜ巨大都市となったか-漂流する人々の終の棲家」に、「B型肝炎ウィルスの亜種分布」という章があった。
箒木蓬生の「白い夏の墓標」にB型肝炎ウィルスのことが出てくるという。その本は読んでいない。
日本とその周辺のB型肝炎ウィルス亜種「r型」と「w型」分布には歴然と地域差があるという。r型は九州に多く、北上につれてw型が増える。
r型の比率は福岡92%、広島89%、神奈川77%、東京68%、秋田46%。
北海道は東京と同じ、逆に距離的に近い沖縄は14%。
中国、韓国はr型が100%でw型は0。
台湾、フィリピン、インドネシアでは逆にr型が0でw型が100%。

推論。「原初の日本民族は南方系であった。そこへ中国大陸からの人々が九州ないし本州西端に上陸、ゆっくり北上。明治になって各地の人々が北海道へ移住したので、平均化されて東京と同じ値。
他方、r型の人々は南下しなかったので、沖縄はw型の原型を保った」
面白い仮説!わたしは果たしてどちらなのか、血液検査でわかるものならぜひ受けたい。

長くなったので、もう一冊の本の話はまたあとで。

上の写真はうちのミニトマトと黒小豆です。本となんの関わりがあるか、って?「赤と黒」です。お後がよろしゅう・・・

(ハシモトさんに一握りの種子を貰った黒小豆、大変良く育ち、後半雨不足で弱ったけれども、熟すに従い採って来て干した小豆が600グラム余。まだなっている。充分タネになり、食べることも出来る)





by buribushi | 2016-08-25 14:31 | 本・短歌など | Comments(9)
Commented by kazuyoo60 at 2016-08-25 15:26 x
朝鮮半島を通って日本に来た古代人がいると聞いていたのに、中国、韓国はr型が100%でw型は0%、どうなってるのでしょうね。
どの方に属してるか分かっても、「ああそうか」以外の答えが見つからない私です。色んな研究があるものですね。
黒大豆、沢山収穫なさって良かったです。
Commented by t-haruno at 2016-08-25 15:39
先日、「日本人は台湾経由で南からやって来た」説を実証するため
草舟で、与那国島から西表島へ渡る大実験をやっていましたね。
新聞とNHKの番組で見ました。
実験は、黒潮の流れに勝てず、人力では西表島に着けなかったですが
血液検査の結果は、やはり台湾経由を証明していますね。
コンパスもGPSも無い時代、与那国島から西表島へ渡ってきた人達、すごい!とあらためて思いました。
北海道は平均化、なるほどー。
r型の人が南下しなかった、というのも、興味深い仮説ですね。面白いなー。

黒小豆。豊作でしたね。
うちの黒小豆は、高知県の山中で買った豆が種豆で、buribushiさんの黒小豆より、だいぶサヤが短いです。
タフでよく採れるのは同じ。黒いささげって、丈夫な豆なんでしょうね。
Commented by ikoka at 2016-08-25 19:17 x
ブラタモリみたいですね。
赤と黒
あ~、ジェラール・フィリップ、男前だったですねえ。
Commented by buribushi at 2016-08-25 21:01
kazuyoo60さま
昔は髪の毛の特徴から自分をアイヌ系かと思っていましたが、沖縄へ行ったら一度で何とも言えない懐かしさを感じ、気質の似ているところを次々見つけ、はて、私のルーツは来たか南か、と。
そんなところから日本人の起源に興味あり、なのです。
石垣島黒あずき、たくさん穫れています。
Commented by buribushi at 2016-08-25 21:01

北か南か、です
Commented by buribushi at 2016-08-25 21:11
t-harunoさま
草の舟、当時とは体力も気力も全然違うだろうなーと思いながら見ました。
うちでは私が縄文系、夫は弥生系を自称していますが、なんの根拠もありません。
みーんなよくミキシングされてることでしょうね。
弟の畑からは縄文土器の破片や石斧が出ましたよ。いまとは気候がちがったんでしょうか、あの大雪に当時の人はどう耐えられた?食料は?
ちゃんと生き延びて呉れないと私がこの世に出られないよ、なんて。
黒小豆、まずはタネ確保、味見もじゅうぶん出来ますね。お宅の、莢が短いそうですが、うちのは標準型で一莢16粒でした。
予報にようやく雨のマークが出始めました。
Commented by buribushi at 2016-08-25 21:16
ikokaさま
ブラタモリ面白いですね。次の放映は佐渡だそうです、一度しか行っていません(舟が苦手)、ブラタモリでよく見ます。
残念ながら「赤と黒」見てないんですよ。
私が見たオトコマエは「エデンの東」の
ジェームス・ディーンでした。「ジャイアンツ」はつまらなかったです。
Commented by mikeblog at 2016-08-26 00:01
私はどこからきたのでしょうか。家族で違うこともあるのかな。興味がわきますね。安曇族は九州から来たと言われていますがその前が問題ですよね。
暑いのと用事があるのと雨が降らなかったのとで後回しになっていたのですが今週になってモロッコインゲンと黒大豆を蒔き、今日はプランターにロマネスコとブロッコリーを蒔きました。ちょっとホッとしました。暑い日は畑仕事も大変なので雨を待っていたのですがようやく降ってくれて、それもよく降ります。また台風10号が来ているようですね。
Commented by buribushi at 2016-08-26 13:12
ミケさま
>私はどこから
ほんとうに興味尽きないことですね。
安曇族、聞いたことがあります。道だってないんですよねー、その昔。食べ物を売ってるわけではないし。どんな旅だったんだろうと思います。

長い雨不足で、胡瓜は完全に枯れたし茄子、とうがらし類も実がつきません。ミニトマトだけはなんとか穫れて、小粒だけど味が濃くて美味しいです。
たくあんにする大根を毎年今月27日前後に蒔いています。
また予報に雨マークが見え始めて、ほっとしています。沢庵専用の細長いのを今年初めて蒔いて見ます。煮たりするように別の品種も蒔いた方が良いかな。大根菜っ葉も食べたいし。
黒大豆はこれからでいいんですね。早まきすると蔓ぼけするというのはそれでしたっけ。

日々の気楽なおしゃべりです
by すばる
プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

雨不足ですか。 此方は..
by sakk0 at 06:28
雨は少ないのですが野菜は..
by mikeblog at 22:54
kazuyoo60さま ..
by buribushi at 16:20
ハルリンさま いーえ、..
by buribushi at 16:16
sakkoさま 雨、い..
by buribushi at 16:14
ミケさま ピースは中を..
by buribushi at 16:08
ピースちゃんは美猫ちゃん..
by kazuyoo60 at 10:19
すばるさんおはようござい..
by ハルリン at 09:37
今日も雨です。やっぱり梅..
by sakk0 at 06:46
ピースちゃんはガラスに移..
by mikeblog at 23:24
ikokaさま ねこで..
by buribushi at 10:51
kazuyoo60さま ..
by buribushi at 10:49
ミケさま 元は欲しくて..
by buribushi at 10:46
かわいいブログの読者ですね。
by ikoka at 09:44
チェーンソーですね。長年..
by kazuyoo60 at 09:36
ウチの庭にいつの間にかリ..
by mikeblog at 23:58
きょうだいげんかかも^^
by buribushi at 23:42
ミミの父さま 自分ちの..
by buribushi at 23:41
梅、バッサリですね。 ..
by ミミの父 at 23:10
itotohariさま ..
by buribushi at 22:41

メモ帳

◆gardening
   ☆kazuyoo60さん
     のブログ
◆ネコと飼い主その職業と
  趣味

   ☆ゴンベイさんのブログ
◆元気そうじ屋
   ☆片付け・そうじ屋さん
     のブログ
◆掟破り*キモノ日記

   ☆華宵さんのブログ
◆なんでもかんでも手帳

   ☆ミミの父さんのブログ
◆東成瀬通信「んだすか。」

   ☆杉山彰・あおい夫妻
     のブログ
◆気まぐれフォトダイアリー

   ☆咲さんのブログ

ファン

検索

ブログパーツ