おしゃべりきものⅡ-または、おしゃべりねこ

森茉莉「私の中のアリスの世界」

a0203003_1554729.jpg

森茉莉の本は文庫本を何冊か持っているきりだ。「森茉莉全集」を買おうと思うと、1冊ずつ*マゾンに出ていて、「ドッキリチャンネル」なんか1万円近くする。私の持っているのはちくま文庫の「ベストオブドッキリチャンネル」だけだが、買うのは止めて図書館ででも探そう。

今回古本で買った「私の中のアリスの世界」は、今まで読んだことのないエッセイが多くてたいへん面白い。

「道徳の栄え・日本人は型通りの「道徳」ですべてを行いまたそのように見せようとしていて、心の深いところにある、人間である以上は当然持っていなければならない(あるもの)を持っていない。たまに持っている人は必死に隠して、それがあることを誇りにしていない。」
 「だいたい人間の顔を見て私たちがその人について感じるものは、表面のものではなくって、中にあるものなので、その中のものが無ければ顔なんか見る必要がない。顔に紙を貼って、名前が書いてあればいいのである(目だけは穴を開けておく)。」
とか、
どこへ行っても「部屋も、飾ってあるものも、花も、・・・・・どこの家も同じだ。時事問題について言う感想も、同じだ。だから日本では訪問する必要もないし、話を交えることも全然無駄である」
と、痛快である。(目だけは穴を開けておく)。夜中に一人で笑った。


a0203003_15543473.jpg

茉莉おばあさんの好きそうなものはうちに無いので、わたくしおばあさんの好きなものをふたつ載せておく。
ワイルドストロベリー。


a0203003_1555296.jpg

ナガミノヒナゲシ。
ケシの花が好きだがいま植えてない。ナガミノヒナゲシは色も、様子も、ケシのミニチュアという感じだ。人は雑草として嫌うらしいが、私は最初蒔いて育て、いまはこぼれ種子で咲くのを抜かないで眺めている。



by buribushi | 2015-05-18 16:30 | 本・短歌など | Comments(20)
Commented by kazuyoo60 at 2015-05-18 16:55 x
イチゴの赤があちこちに、嬉しいですね。ナガミヒナゲシも元気良く咲いてますね。
Commented by buribushi at 2015-05-18 17:04
kazuyoo60さん
この苺、これでちゃんと甘みも香りもあって、つまんで食べます。一面に殖えていて、草取りでかなり減りました。ナガミノヒナゲシもかわいい花です。
Commented by さとうまさこ at 2015-05-18 19:28 x
アリスの本、届くのがますます楽しみです!白状します。「明日のごはん」「今日のごはん」もその後注文しました。まねしてすいません!!
Commented by buribushi at 2015-05-18 19:49
さとうまさこさん
手に入りやすくて、本好きにはいい時代ですね。「ア*ゾンで買えや!」「そんな遠くまで買いに行けん!」と漫才が言っていましたが。
私沖縄本が本棚に3段くらいありますよ。えへへ。
古波蔵保好の「沖縄物語」「料理沖縄物語」は沖縄の古本やで買いました。
Commented by さとうまさこ at 2015-05-18 20:41 x
沖縄だけで本棚に3段、恐れ入りました!!私も今回ぶらぶらと古本屋さんを探索してみます。前回居酒屋で友達になった少女に約束した笹団子と、趣味の三線を担いでちょいと行ってきますね~♪
Commented by buribushi at 2015-05-18 21:29
さとうまさこさん
もう三つ寝るとご出発、ですね。いいなー。
以前、国際通りを突き当たって(?)右へ曲がると、大道とかいうところに暁書房という古本屋がありました。豊富だしそう高くないし、いい店でしたがいまはもうありません。
宜野湾のブックスじのんも豊富です。最近の古本屋を知らないので、いいとこを見つけたら教えて下さい。(公設市場傍の「うらら」は行きます。もとの「とくふく堂」の場所ね。)
Commented by さとうまさこ at 2015-05-18 22:20 x
古本屋さんメモしました~!坂本龍馬が好きで京都・高知・萩・下関・長崎など行きますが、現地で読んだことがない本を見つけると宝石でも見つけたようにワクワクします。東京駅でも古本屋があって、私が知らなかった白洲次郎・正子の本や向田邦子の本を見つけて即買いました。町田の武相荘には何度かぷらっと行きます。もちろんひとりで♪
Commented by sakko at 2015-05-18 23:59 x
私の野いちごも赤い実をぶらぶらさせています。
でも、とよのかイチゴに負けないくらい甘いです
毎年大きなケシが咲いていましたが
いつの間にかナガミノヒナゲシだけになってしまいました
花って突然消えることがありますね
Commented by mikeblog at 2015-05-19 00:43
ア*ゾンでは本やCDその他何でも買います。安くなっているのでお得感がありますね。若い頃に読んだ本も探せばちゃんとあるのが有り難いです。そして不要になったものはまた買い取ってくれるようですが、まだ利用した事はありません。
最近は本の整理をしようと思って出したのに高橋孟さんの「海軍めしたき物語」を再読してしまいました。終戦70年なんて言っていたのでー。以前は裸眼で難なく読めていたのが「あれー、こんなに字が小さかったの?」なんてびっくりしますね。目は大事にしましょうね。
Commented by buribushi at 2015-05-19 07:12
さとうまさこさん
お聞き及びでしょうけど、うららは公設市場近くの小さい小さい古書店で、ジュン*堂の那覇店長を辞めた女性がやっている店です。こういう本が欲しいんだけどというと探して置いてもくれます。
私は雑誌クーネルの高山なおみのでているバックナンバーをここで見つけました。
Commented by buribushi at 2015-05-19 07:15
sakkoさん
いまてのひらいっぱい、野いちごを摘んで来ました。
ケシはお椀ほどの大きい花で、芯のところが黒いのが一株だけあります。葉っぱは見えたけどことし咲くかな。
ナガミノヒナゲシはいっぱい咲いていました。昨夜は雨でした。
Commented by buribushi at 2015-05-19 07:19
ミケさん
私も買うけど、売る方はまだやったことがありません。「片付け」で、本が大きい袋に2杯出ていますが。
昔の本を見ると活字がちいさくてびっくり、は、よくあります。懐かしくて読み返そうにも、くたびれます。
その上、ミケさんより古い私は、古い本の紙質のわるさにもビックリ。町の古本屋も採らないでしょうから廃棄しかない。
Commented by さとうまさこ at 2015-05-19 07:42 x
すばるさんの本ならぜひほしいです!!子供たちも独立して看護師の仕事は来年の定年後縮小するつもりなので、時間はたくさんあります。遠近両用眼鏡利用中ですがまだまだ小さい字もよめます。
Commented by buribushi at 2015-05-19 08:57
さとうまさこさん
片付けるくらいですからいいのはないかも。
リストを作りましょうか、どうやってお知らせしたらいいでしょう?
Commented at 2015-05-19 09:27 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by buribushi at 2015-05-19 11:28
鍵コメさん
了解!では近いうちに。
Commented by ikoka at 2015-05-19 15:32 x
おとうさんの森鴎外が「上等のお茉莉さん」と呼んでいた、という一文がとても愛情を感じて、印象にのこっているんですが、記憶ちがいかも。その森茉莉さんですよね。
Commented by buribushi at 2015-05-19 18:58
ikokaさん
そうですね、父鴎外がお茉莉は上等、お茉莉は上等、顔もいい、髪もいい、賢い、あらゆる褒め言葉で包んで育て、そのために今でも自分のことを上等と思っていると書いていましたね。
今日中央図書館へ行き、森茉莉全集のなかの「ドッキリチャンネル」2冊を借りて来ました。
中野翠のセレクトした「ベストオブドッキリチャンネル」の文庫本を持っているので、モトが読みたかったのです。750ページくらいの大冊、畑でくたびれているから、期日内にみんな読めるか心配です。面白いことはもう!
Commented by t-haruno at 2015-05-20 20:29
高校生の時に、森茉莉のいくつかの小説やエッセイを楽しみました。
こういうおばあさんになりたいものだと、10代の身には憧れでした。
30代の時、評伝を読み、晩年は甥に「一人暮らしは本当に嫌ね」としきりに言っていたという記述に、愕然としましたっけ。あの森茉莉が、そんなことを!?って。
50代の今なら、そりゃそうだろうなぁと思います。
読み手も歳を重ねると、感想が変わって行くものですね。
「贅沢貧乏」に、テーブルに飲み物をこぼしても布巾なんかで拭かない、ティッシュで拭くのが私の美意識だみたいなことが書かれていて
10代には、カッコイイ!と思いましたが
今なら「エコじゃないぞーー!」と怒りますもんね。
「ドッキリチャンネル」の面白さも、今ならわかるかな?
ずっとわからないまま来ているんですよ。これが。
Commented by buribushi at 2015-05-20 21:48
t-harunoさん
市の中央図書館に、全集の中のドッキリチャンネルが2さつともあるのが分かり、借りに行って来ました。バスで行くとすると乗り継ぎがあって、往復千円以上かかってしまう距離です。
書架に出て居なくて、書庫から持ってきました、すこし物々しい。
約750ページが2冊です。
「私のお推し申しあげる次の天皇は礼宮(今の秋篠宮)」と書いていて、賢いだけでなく人間の偉きさ(おおきさ)が要るから、と言うのです。書いたのは1981年ですよ。なんか、すごいおばあさんだなあ。

日々の気楽なおしゃべりです
by すばる
プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

kazuyoo60さま ..
by buribushi at 19:53
アキレア・ノブレッサ、八..
by kazuyoo60 at 17:53
sakkoさま >黄色..
by buribushi at 11:15
黄色の百合、いいですね。..
by sakk0 at 06:13
五ーちゃんのおばちゃん ..
by buribushi at 23:35
ピースちゃん気をつけてい..
by mikeblog at 23:29
kazuyoo60さま ..
by buribushi at 18:48
土とお手入れが良いのです..
by kazuyoo60 at 16:15
kazuyoo60さま ..
by buribushi at 10:07
エビスグサ、落花生にそっ..
by kazuyoo60 at 09:25
sakkoさま お早う..
by buribushi at 09:12
すばるさん、ピースちゃん..
by sakk0 at 07:16
ハルリンさま ここでも..
by buribushi at 20:02
すばるさん、コメントでご..
by ハルリン at 18:49
ミミの父さま >「買っ..
by buribushi at 23:48
ミケさま 前に読んだと..
by buribushi at 23:42
私の二種類の人間は、「消..
by ミミの父 at 23:38
これは読んだことがあるぞ..
by mikeblog at 23:34
ミケさま 漫画でも泥棒..
by buribushi at 23:34
22日は梅雨入り以来久し..
by mikeblog at 23:29

メモ帳

◆gardening
   ☆kazuyoo60さん
     のブログ
◆ネコと飼い主その職業と
  趣味

   ☆ゴンベイさんのブログ
◆元気そうじ屋
   ☆片付け・そうじ屋さん
     のブログ
◆掟破り*キモノ日記

   ☆華宵さんのブログ
◆なんでもかんでも手帳

   ☆ミミの父さんのブログ
◆東成瀬通信「んだすか。」

   ☆杉山彰・あおい夫妻
     のブログ
◆気まぐれフォトダイアリー

   ☆咲さんのブログ

ファン

検索

ブログパーツ