おしゃべりきものⅡ-または、おしゃべりねこ

紀伊上臈ホトトギス・白花ホトトギス白楽天など

a0203003_16512689.jpg

紀伊の国和歌山の友だちから贈られた名花、紀伊上臈ホトトギス(キイジョウロウホトトギス)。まずたっぷり水をやって、玄関内で休んでもらう。
木陰のような乾かない場所が好みなどと聞けば、植えっぱなし専門家としてはうろうろする思いながら、よくいらっしゃいました!お勉強して、大事に育てます。

a0203003_16514448.jpg

一緒に届いた白花ホトトギス、「白楽天」。これもいいなあ、純白の花。

ずいぶん前のこと、うちの「薮」に白花ホトトギスが一人生えしたことがあった。こんなにすっきりしていなくて、芯のほうがやや黄色かったような気がするが、数年のうちにまたどこかへ帰ってしまった。


a0203003_1652554.jpg

シュウメイギク。「ここへ植えて置いてやったからね!」町内のKさんがそう言って、お家から持って来て植えていった花。年々よく咲いて、殖えて来た。Kさんはもう故人。

a0203003_16523444.jpg

竜胆(リンドウ)。鉢に植えて「薮」に置いたのが、いつのまにかひとりで鉢から地面に移っていた。

a0203003_1653557.jpg

前からあるホトトギス、これも頂き物で、新聞投稿がご縁で上越の未知の方からいただいた。随分殖えた。



by buribushi | 2014-10-12 10:12 | 草・木・花 | Comments(10)
Commented by kazuyoo60 at 2014-10-12 15:31 x
紀伊上臈ホトトギス、素晴らしい花です。綺麗に咲いてくれました。買った時の何分の1になって、かろうじて命を繋いでますが、消えるのか、回復するのか分かりません。
白楽天、上品なな咲き方です。リンドウが良いですね。綺麗な色です。
Commented by obakappu at 2014-10-12 15:40
私も同じところの出身の(笑)キイジョウロウを育てています。
私は鉢植えですが、大きな鉢に山野草の土を入れ、中央に一か所だけピートモスを仕込んでやりました。たくさん咲きますよ。
来年は植え替えないと栄養が無くなったようで今年は花が少なかったです。
タネを採って蒔くと来年いっぱい芽を出しますよ。
Commented by buribushi at 2014-10-12 15:48
kazuyoo60さん
初めての花なので育て方を一生懸命調べていますが、山の中の崖のようなところに枝垂れて咲くのが本来で、夏はカンレイシャを掛けるか日陰に、とか、水を切らさず、日に二度は霧を吹く・・えーっ、そんなに高貴なお方なのー、とびびっております。
花はすばらしくキレイなので、何とか頑張ります。
白楽天(白花ほととぎす)もキレイ、大好きです。
Commented by buribushi at 2014-10-12 15:53
ぷーままさん
以前、たくさん咲かせておられるのを拝見しました。育て方をお聞きしなくてはと思っていました。
あつらえ向きの場所はないので、わたしも鉢植えで育てることになると思います、用土、タネ蒔き、メモメモ。
タネで増やせるとは楽しいです、絶滅危惧種と聞きましたし、がんばります。

ブログを新しくされてから、コメントの入り方がよくわからなくてうろうろしています。
Commented by demi_zo at 2014-10-12 17:00
すばるさんにも、ぷーままさんにも、仕事を増やしてしまって申し訳なく思う所もあります^^;よろしくお願いします。ぺこり。

シュウメイギクは我家は白。この花も強いですよね!
強くないと私の庭では生き残れませんから/苦笑
あ、ホトトギス、、日本のホトトギスと言うのを見せてもらいました。
背丈が短くて、可憐でしたよ。
Commented by 沙久良湖 at 2014-10-12 20:53 x
キジョウロとばかり思い込んでいましたが、いい漢字名なんですね。
育て方が難しいと聞くとなおのこと、ひと株欲しくなりました。
すばるさんのお庭は心がこもっていて植物も嬉しそうです。
風情が豊かですね。
Commented by buribushi at 2014-10-12 21:36
demi_zoさん
いえいえ、育て方はネットで調べたり山野草の本をみたりしています。
ぷーままさんのお話もとても参考になります。ピートモスね、うちにもあります。
実生で苗が出来るそうだから、国産、じゃなかったうち産の紀伊上臈ホトトギスが咲く日が来るか!まだ死ねませんね。

うちで自生したことのある白ホトトギスは丈の短いものでした。ひとりでに生えたのでその場所にそっとしておいたけど、もっと環境を整えれば良かったかも知れません。
Commented by buribushi at 2014-10-12 21:46
沙久良湖さん
愛読書の一つに植物図鑑があります、花の名前にはウルサイです。
ずっとむかし、仲間の一人が「名も無き草の・・」と詠んで、「名の無い草はありません、あなたが知らないだけです」と先達に叱られていたことがありました。傍で聞いていたほうも身に沁みましたっけ。
Commented by yamamotoyk at 2014-10-12 23:32
シュウメイギク、コレなら、菊の名が自然に感じられますね。
うちのはよく見る花びらの広い種類で
花を知らない夫もコレが菊?と言ったほど。

紀伊上臈ホトトギス(キイジョウロウホトトギス)
熱帯我が家では絶対無理な花。ちょっと憧れです。
是非、研究して楽しんでください。
ちなみに私もなんとなく黄色上臈ホトトギスと思っていました。
だって、黄色いですものね。
Commented by buribushi at 2014-10-13 07:45
うまこさん
白くて花弁が広いほうのシュウメイギクも好きなんですけど、どういうわけか植えても植えても着かないんです。
呉れた友だちが気の毒がってまたあげるというんですが、また枯らすといけないから。
シュウメイギクは、名前に菊とついてもアネモネのなかまなんですってねー。
キイジョウロウホトトギス、ぷーママさんのブログを見ると、深い鉢に植えて、なお台に載せて垂れ下がらせておられました。参考になります。
ニーガタも夏は36度なんて珍しくなくて、沖縄より暑いです。

日々の気楽なおしゃべりです
by すばる
プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

ヤブイチゲの白い花がきれ..
by mikeblog at 00:56
うまこさま ありがとう..
by buribushi at 22:52
お元気そうで何よりです☆..
by yamamotoyk at 22:19
ohisamaさま 雪..
by buribushi at 22:04
与板は南の地方とは言いま..
by ohisama at 21:36
gonbeyさま あり..
by buribushi at 10:49
インプラントした人は例外..
by gooney at 10:41
kazuyoo60さま ..
by buribushi at 07:51
3kgもですか。痛さは堪..
by kazuyoo60 at 05:15
ミケさま 金属が触れて..
by buribushi at 23:17
ミケさま このセンス、..
by buribushi at 23:00
「えらい目にあった」とか..
by mikeblog at 22:50
ikokaさま 口の中..
by buribushi at 22:45
刺し子の模様がきれいだこ..
by mikeblog at 22:41
ミミの父さま 30歳前..
by buribushi at 22:36
うまこさま 三日で3キ..
by buribushi at 22:31
口内炎になってしまったん..
by ikoka at 22:31
demi_zoさま ま..
by buribushi at 22:21
gonbeyさま あり..
by buribushi at 22:10
大変でした。 上越にも..
by ミミの父 at 21:31

メモ帳

◆gardening
   ☆kazuyoo60さん
     のブログ
◆ネコと飼い主その職業と
  趣味

   ☆ゴンベイさんのブログ
◆元気そうじ屋
   ☆片付け・そうじ屋さん
     のブログ
◆掟破り*キモノ日記

   ☆華宵さんのブログ
◆なんでもかんでも手帳

   ☆ミミの父さんのブログ
◆東成瀬通信「んだすか。」

   ☆杉山彰・あおい夫妻
     のブログ
◆気まぐれフォトダイアリー

   ☆咲さんのブログ

ファン

検索

ブログパーツ