おしゃべりきものⅡ-または、おしゃべりねこ

クレマチス アフロディーテ・エレガフミナの新芽

a0203003_1611937.jpg

こんなに寒く、雪も降っているが、植物たちは春だと言っている。クレマチスのアフロデイーテ・エレガフミナに芽が伸び始めた。

去年、頂いたお手製の花束から、アフロディーテ・エレガフミナを挿し木した。花の着いた部分の枝は普通挿し木に向かないのだが、そこしか無いのだから、だめでもともと、と挿してみた。

長い間なんの変化もなくて諦めかけていたとき、持ち上げた鉢の底から根がはみ出していた、その嬉しさ。地中の節からだと思われる新芽もそろりと出て来た。
秋が深くなって冬越しの鉢をうちに入れるとき、その中に加えた。普通クレマチスは外に置くのだが、やっと芽が出たばかりだから、と惜しんだのだ。
いつもの、ストーブの煙突に近い階段室は、たまに日が射せば温度が上がりすぎたりして、植物に最適の場所とは言えなかった。
この冬はそこからドア一枚隔てた板の間で、ドアを閉めれば寒い日は5度くらいになってしまうところに置いた。凍みさえしなければ、温かすぎるよりはいいのではないか、春、外に出してからのストレスも少ないだろう。

クレマチスの新枝咲き種は、冬の前に地上部を剪ってしまう。籠口(ろうぐち)も、レデイバードジョンソンもそうした。
アフロディーテも新枝咲き種なのだが、挿し穂の脇からやっと地上に出てきた芽を切るにしのびなくて、そのまま越冬に入った。

見て見て。左側に、両手を広げて胸を反らしたようなのは今年になってから土を出たほんの新芽。
右は、冬前に切らなかった芽が、枯れずにまた新しい葉を着け始めたもの。その根本に、ごく小さい新芽も2本覗いている。



a0203003_16113845.jpg

これは「趣味の園芸」という本のクレマチス特集にあったアフロディーテ・エレガフミナの写真。
実物はもっとしっとりと濃いむらさきだから。



by buribushi | 2014-02-20 16:34 | 草・木・花 | Comments(7)
Commented by kazuyoo60 at 2014-02-20 17:43 x
素晴らしい新芽です。アフロディーテ、美の女神の名前でしょう。挿し芽なさったなんて、それでこの元気さとは、信じられないほどです。
Commented by buribushi at 2014-02-20 17:56
kazuyoo60さん
挿し芽にいい部分、というのを参考書で見ますが、これは向かない部分とされる花の咲いた節を使いました。それしか無かったからです。
どうやら二節つけて剪って、一節は土中に埋めて。まず根が出て、遅くなってから、土の中から芽が出て来ました。花を下さった人に「花や泣かせ」と言われました!
Commented by mikeblog at 2014-02-20 22:44
うちのクレマチス、頂き物でピンクの花で名前は判らないのですが鉢植えのまま外に置いてあります。見たのですがまだ芽は全然見えません。家の中とはいっても早いのではないでしょうか。それも挿し木とはすばらしいですね。
Commented by buribushi at 2014-02-20 23:19
ミケさん
クレマチスは寒さに強いんですよね。
義兄宅の青い大輪のクレマチスは、針金のような枯れ枝のようなものが庭木に絡んでいると思うと、春には芽を吹いてちゃんと花が咲きます。
私もHFヤング(青)、都筑(白)は外に置きました、一応デッキの下には入れましたが。
挿し木は近年どんどん?上手になりました、トシ取ったからじゃないでしょうか。このクレマチスと同じ時貰ったバラも挿し木して、去年のうちのもう花が咲きました。名前は、えーと・・・。
Commented by buribushi at 2014-02-20 23:21
バラの名はロココでした。ピンクです。
Commented by sakko at 2014-02-20 23:27 x
植物は心をこめて育てないと駄目ですね
私のクレマチスは寒風の中で生きているのか死んでしまったか・・・・の状態です。
新芽がでて、伸びてくるのを見るのはいいですね。
春になったら蔓がどんどん延びて・・・と
想像するだけでわくわくしますね。
可哀相な私のクレマチスさん。
多肉の横にでも入れてやればよかったのにね。
Commented by buribushi at 2014-02-21 08:36
sakkoさん
クレマチスは丈夫で、寒さにもよく耐えますよ。
針金のような、枯れ枝のような、古い蔓から、ちゃんと芽が出ては咲くのを見て来ました。
そういう私もHFヤング、グレイヴタイ・ビューティなど、初めて地植にして冬を越させたものがあり、どうなっているか、どうなるかはこれからなのです。
ヤングなど、雪に圧されて、絡んだ木からずり落ちて地面に着いてしまったようですが、まだ凍みたり溶けたりを繰り返しているところで、ヘタにかまうと折れそうでじっとがまんしています。

日々の気楽なおしゃべりです
by すばる
プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

ヤブイチゲの白い花がきれ..
by mikeblog at 00:56
うまこさま ありがとう..
by buribushi at 22:52
お元気そうで何よりです☆..
by yamamotoyk at 22:19
ohisamaさま 雪..
by buribushi at 22:04
与板は南の地方とは言いま..
by ohisama at 21:36
gonbeyさま あり..
by buribushi at 10:49
インプラントした人は例外..
by gooney at 10:41
kazuyoo60さま ..
by buribushi at 07:51
3kgもですか。痛さは堪..
by kazuyoo60 at 05:15
ミケさま 金属が触れて..
by buribushi at 23:17
ミケさま このセンス、..
by buribushi at 23:00
「えらい目にあった」とか..
by mikeblog at 22:50
ikokaさま 口の中..
by buribushi at 22:45
刺し子の模様がきれいだこ..
by mikeblog at 22:41
ミミの父さま 30歳前..
by buribushi at 22:36
うまこさま 三日で3キ..
by buribushi at 22:31
口内炎になってしまったん..
by ikoka at 22:31
demi_zoさま ま..
by buribushi at 22:21
gonbeyさま あり..
by buribushi at 22:10
大変でした。 上越にも..
by ミミの父 at 21:31

メモ帳

◆gardening
   ☆kazuyoo60さん
     のブログ
◆ネコと飼い主その職業と
  趣味

   ☆ゴンベイさんのブログ
◆元気そうじ屋
   ☆片付け・そうじ屋さん
     のブログ
◆掟破り*キモノ日記

   ☆華宵さんのブログ
◆なんでもかんでも手帳

   ☆ミミの父さんのブログ
◆東成瀬通信「んだすか。」

   ☆杉山彰・あおい夫妻
     のブログ
◆気まぐれフォトダイアリー

   ☆咲さんのブログ

ファン

検索

ブログパーツ