おしゃべりきものⅡ-または、おしゃべりねこ

添削出来る作品を持って来いってんだ

テレビの番組で、タレントの作った俳句を先生が批評し添削するというところがある。
ずばずばものを言う人で、添削のしようがない(ほどひどい)作品に、「添削できる俳句を持って来いってんだ」と言ったのを見ていっぺんにファンになり、何回か見た。
それ、言えたらいいなあ。「添削できる歌を持って来いってんだ」

何回かみていて気がついたが、その先生、毎回同じきものを着ている。地味過ぎるほどのグレイ系の細かい柄の織物、または織物ふうの模様のきもの。帯や小物は替えているかも知れない、こんど気をつけて見るよう、帯を覚えておいた。お化粧していない、髪型も印象に残らない程平凡。
あれが、よくお化粧をして、毎回きものが替わったりしたら、毒舌もまた違う感じに受け取られるだろう。先生はかしこい。人気があるそうだ。
でも、たまに違うお召し物の姿も見たいと思うのは欲張りか。

a0203003_21314573.jpg

1951年に、14歳の私の歌が一首載っている歌誌と、人に話をするときの参考にする入門書いくつか。
この歌誌へ投稿はしていない。雑誌に投稿して一首載ったあと、そのハガキのなかの別の一首を選者が主宰する歌誌に載せ、入会を勧める文書と一緒に送られてきた。入会はしなかった。
自分で師を決めたのはそれから9年後になる。



by buribushi | 2014-02-02 02:02 | | Comments(12)
Commented by ミミの父 at 2014-02-02 09:45 x
TV「笑っていいとも」で俳句だったかを、批評するコーナーがあり若い先生でした。べらんめえ調も見てみたいです。
他にも「美文字」「デッサン」等のタレント番組もたまに見ています。
Commented by kazuyoo60 at 2014-02-02 09:47 x
うふふふふ、箸にも棒にもかからない、人のことだと笑えます。私自身は作品を作る以前なのにです。
好きな着物で通されたのか、その場面ではこの着物と決めておられたのか、どちらかですね。
Commented by buribushi at 2014-02-02 10:10
ミミの父さま
毎年一回、中学生に「歌とは」と話し始めて、実作したものを張りだして添削、ということを二日にわけてやります。
中学生はしんどいでしょうが、毎年、おっ、と思うような「名歌」も混じるので楽しみです。
べらんめえ先生、なんという番組か忘れた、というか最初から覚えていませんが。
Commented by buribushi at 2014-02-02 10:13
kazuyoo60さん
あれで、若く美人でお化粧がうまく、毎週きものを替えていたら、毒舌を笑って許してもらえるかどうか、と思いましたよ。
中年過ぎの体型には、洋服は難しく、きものがいちばんさまになりますね。
Commented by sakko at 2014-02-02 22:48 x
私もその番組見たような、
すばすば言う人だなと思っていました。
何回か見ましたが着物まで気が付きませんでした
「添削出来る作品を持ってこい」私もそういわれるだろうな
なんて思っていました。
私は算数のように答えが一個というのが好きだったな。
Commented by buribushi at 2014-02-03 09:27
sakkoさん
>算数のように答えが一個というのが好き
確かにねー、そう言われるのもわかる気がします。
むかし、仲間に誘おうとして、紙と鉛筆があれば出来る。
日本語が出来る人なら出来る。
などと言ったものですけど、やっぱり向き、不向きはあります。
俳句向きの人と、短歌向きの人もあります。
私は60年余も関わってしまったので、これはもう生き方の一部
というか・・・。
Commented by gonbey at 2014-02-03 09:52 x
その先生って誰ですか?見てみたい。
Commented by buribushi at 2014-02-03 11:25
gonbeyさん
いま調べたら、「夏井いつき」という50年代生まれのもと中学校国語教師。俳句集団いつき組を作り組長と称す。
番組はTBS系木曜19時からの「プレバト」です。きものは衣装部調達だそうです。
ある程度番組の演出するキャラクターが入っているかも知れません。
Commented by gonbey at 2014-02-03 12:24 x
早速ありがとうございます。その人知りませんでした。ってほとんど何も知らないんですが。山ほどある俳句山ほどいる俳人、その中で目立つのはタイヘンなことですね。
Commented by buribushi at 2014-02-03 13:13
gonbeyさん
短歌会時代にある人の詠める(男性、お名失念)

 政治家と政治屋と世にあるごとく歌人と歌壇人とゐるのだ

で、泳ぎ上手というものはいるし、世間は区別つけられないんですね。
Commented by mikeblog at 2014-02-03 14:51
はっきりと物を言われる、そしてユニホームみたいにお着物を着ていらっしゃる地味な先生(笑)、衣装部の方が地味なのでしょうか。
文系は国語にしてもその人の感じ方で答はいくつもあるものですよね。算数は答がひとつ、私は文系が好きですね。のらりくらり。
美文字の番組は見たことがあります。デッサンも面白いですね。
鶏の絵とかウサギの絵とかを描きなさい、という問題が試験に実際に出た事もあるそうです。実物を見ても気持ちを込めて見ないとあやふやになるもので不思議な絵を描いてみんなを楽しませたりしてー。ドラエモンとかアンパンマンだって私は怪しいです。
ピースちゃんのかまくら、うちの五ーちゃんも猫つぐらを作って毎日もぐってます(笑)
Commented by buribushi at 2014-02-03 15:06
ミケさん
さっきgonbeyさんに、なんという先生か聞かれて答えられなかったので、調べてみました。私より20も若い夏井いつきさんでした。きものは衣装部だそうです。四国に住んでいるので、テレビ出演のために毎週東京へ移動するらしい(いいなー)。
数学、物理、化学、数字の出てくるものはニガテで、卒業式のあと教科書を燃やしました。
デッサンは好きでした、ことに人物が。自分でも気に入ったらしいのがまだ何枚か残っていますよ。
ピースは今日もかまくらをしています。布団を上げて掃除機をかけると機嫌が悪いので、早く敷きます。誰の寝床じゃ。
五ーちゃんも良くもぐっていてね。もう少しで春ですよ。

日々の気楽なおしゃべりです
by すばる
プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

azuyoo60さま ..
by buribushi at 10:41
sakkoさま このさ..
by buribushi at 10:34
カマツカの実、綺麗に熟し..
by kazuyoo60 at 06:27
もう何日雨が続いているこ..
by sakko at 00:26
(ボビはねこにしては面長..
by buribushi at 22:37
ミケさま そう、憲法九..
by buribushi at 22:34
ミケさま 時季のものが..
by buribushi at 22:25
選挙戦真っ只中ですね。そ..
by mikeblog at 21:11
これはもう山野草オンパレ..
by mikeblog at 21:06
ohisamaさま そ..
by buribushi at 20:52
demi_zoさま 紀..
by buribushi at 20:45
紀伊上臈、、咲きましたね..
by demi_zo at 19:59
ハルリンさま いろいろ..
by buribushi at 19:43
ギボウシ(楊貴妃)は昨年..
by ohisama at 19:35
鍵コメさま いやいやほ..
by buribushi at 18:14
kazuyoo60さま ..
by buribushi at 18:13
すばるさん今晩は、色々な..
by ハルリン at 18:10
猫好きさんは猫が知ると聞..
by kazuyoo60 at 07:15
もうお一人の鍵コメさま ..
by buribushi at 22:26
追伸です、 ギボウシ、..
by buribushi at 22:24

メモ帳

◆gardening
   ☆kazuyoo60さん
     のブログ
◆ネコと飼い主その職業と
  趣味

   ☆ゴンベイさんのブログ
◆元気そうじ屋
   ☆片付け・そうじ屋さん
     のブログ
◆掟破り*キモノ日記

   ☆華宵さんのブログ
◆なんでもかんでも手帳

   ☆ミミの父さんのブログ
◆東成瀬通信「んだすか。」

   ☆杉山彰・あおい夫妻
     のブログ
◆気まぐれフォトダイアリー

   ☆咲さんのブログ

ファン

検索

ブログパーツ