おしゃべりきものⅡ-または、おしゃべりねこ

赤く咲くのは罌粟の花

a0203003_9242763.jpg
私の敬愛する12歳年上の婦人のはなし。この花が咲くところを見たくて、朝早く庭へ行ったらもう咲いていた。次の朝30分早く行ったがやっぱりもう咲いていた。
幾朝めか、やっとまだ咲く前の罌粟の前にしゃがんで待つと、くしゅくしゅ・・・くしゅくしゅくしゅ・・・と、かすかな音がし始めて、蕾に縦の線がぴっとはいり、くしゅくしゅ音がつづきながら、その外皮が割れて、小さく丸まった花びらが現れると、震えながらその皺が伸びて行く。ついに開ききって一輪の花になるまで、息を凝らして見ていたという。
自分で見ていたようによくわかるお話。これひとつだけでも、この人が大好きだ。


a0203003_9244163.jpg
コモンマロウ。kazuyoさんに頂いてから何回もこぼれ種子で自生して、あちこちにひろがっている。

花はハーブティになる。お湯を注ぐと青く、レモンを投ずるとピンクになる。



a0203003_9245811.jpg

ブラックベリー。
黒く熟す、大粒の木いちご。

来るとまず実を摘んでいた孫たちもみんなおとなになってしまって、いまは実がぽとぽと落ちていたりする。



a0203003_9251632.jpg

裏にある、一番大きいエゴノキ。ここへ移ってきた年に植えたので28年になる。
はじめ、かっこうわるく曲がった木だったのを、ある人があれよというまもなく伐りたおしてしまって、こうするとまっすぐな木が出てくる、という。
ドキドキしたが、ヒコバエが出てすぐにまた伸び始め、見上げる大木になった。



by buribushi | 2013-06-01 09:47 | 草・木・花 | Comments(14)
Commented by kazuyoo60 at 2013-06-01 12:31 x
お気づかいいただいて感謝ですが、何方かに差し上げて下さい。欲しくても植える場所がなのです。
何が原因か、今日の記事の画像、全部出てきません。
コモンマロウ送ったのですか。楽しんでくださって嬉しいです。
Commented by はれるやさん at 2013-06-01 19:59 x
すばるさんこんばんわ。
お花が咲く前に、お花の前で花が開く音を聞くなんて、素晴らしいです。
この赤いお花は、恥をしのんで、何と読むのでしょうか。
インパチェンスがの種がはじける音は良く聞きますが、お花が開く音を聞きたいですね~。
コモンマロウ、優しいお花ですね。
ハーブティーで、名前を聞きます。
Commented by buribushi at 2013-06-01 20:01
kazuyoo60さん
ご遠慮なのか、ほんとに困られるのかわからなくて、片付かない気持ちでまた植えました。直球しか通じないボクネンジンは困ったものです。
Commented by buribushi at 2013-06-01 20:12
はれるやさん様
ごめんなさい、ケシです。これは昔から花壇によく見られる品種で、真っ赤な大輪の、花弁の元に黒い点が入っています。
種子を一袋蒔いたのが幾らも生えなくて、その中から人に望まれてあげたりして、いまこの一株です。
ケシの花が開く前の音なんて、聞いた人は多くないでしょうね。朝暗いうちから起き出したと聞きました。
ヒナゲシも好きなんですけど、去年雨不足だったせいか、今年は芽生えなくて1本もありませんでした、残念。
ハーブティに出来るものは、他にカモミール、ハッカ(ミントではなく野生の
日本薄荷)、ミント何種か、ありますが、増えすぎて困ることもあります。
Commented by sakko at 2013-06-02 01:09 x
何回か来直したのですが、ケシとブラックベリーの画像が出ません。
ケシの花はそんなに早起きだったのですか
もう寝ないで聞きに行かなくては・・・・
蓮の花が開く時「ポン」と音がすると聞きましたが
待っていた私には聞き取れませんでした。
ケシのおと聞けるかな?
コモンマロウ、もう咲いているのですね
私のは少し花びらが見えていました
明日は咲くでしょうね。
ピンクのティーもいいでしょうね
雨の降らない梅雨です。
Commented by ミミの父 at 2013-06-02 09:50 x
花弁の感じから

>くしゅくしゅ・・・くしゅくしゅくしゅ・・・

っと音がするような気がします。

兼六園で蓮の開花音を聞きに人が集まると、40年位前に聞きました。今はシャター音で聞こえないかもしれません。f^_^;
Commented by buribushi at 2013-06-02 13:09
sakkoさん
この頃時々写真がどこかへ行っちゃうことがあって、
何故だかはわからないんです。
今回はこっちからは見えていますけど、まだだめですか?

ケシの花、家のは畑の道よりの場所なのです。暗いうちから
起きてしゃがんでいたらアヤシイみたいで、
それと、手術後難聴になったんで、果たしてケシの花が
くしゅくしゅ・・・ささやくのが聞こえるかどうかですね。
コモンマロウは盛りになると一日にとても沢山摘めて、
お茶、飲み切れません。
雨がすくないですねー。向こう一週間の予報に傘マークは
一つもありません。どうか順調な雨をと希っています。
Commented by buribushi at 2013-06-02 13:13
ミミの父さま
これだけ大きい花が、あんなボンボン状の蕾に折り畳んで入っているのですから、大変のわけですね。
くしゅくしゅくしゅ・・・が先に聞こえて、それから蕾が割れて来ると言うことは、咲きたくなった花が中から押すのですね。
蓮の花はほんとにぽん、というのでしょうか。
シャッター音に勝てる花はないかも。無風流ですね。
Commented by t-haruno at 2013-06-02 14:15
冒頭の花の咲く音を聞くお話。
小学4年生くらいの国語の教科書に載ってて欲しいお話です。
夏休み直前に学習するページに載せて。
夏休みの早朝
ラジオ体操より早起きして、
気になるお花の前でしゃがんで待つ小学生が、各地で続出しそうですから。
で、きっと、一生の思い出になるのですよ。
花の前で一人待った、あの夏の朝の光景は、何十年経ってもありありと思い出せる
とか、大人になって思うのです。
素敵なことでしょう?
花の咲く音。
するんですね。やっぱり。

私は、干していた花豆のでっかいサヤがはじけた音に、それこそ腰が抜けるくらい仰天したことがありますが
こちらは詩的とはほど遠い出来事でした。
Commented by buribushi at 2013-06-02 21:21
t-harunoさん
ほんとうに、こういうことをしたくて、してしまう人ってなんて素敵でしょう。ケシの花は折り畳んで入っているのだなあとあらためて思いました。
小学生に上手に話して聞かせたら喜んで聞くんじゃないでしょうか。マネする子が出たらいいですね。
蓮の花はほんとに音がするんだったら、大きな蓮池など、ざわざわしてしまうんじゃないかと思ってしまいます。
月見草の花が開くのは7時頃で、それは何回も見ました。音はしませんが、やはり蕾がすっ、と割れて、4枚の花びらがほどけるように廻りながら開いていくさまは見飽きません。

カラスノエンドウの小さい豆が、日の当たる午後、小さい音を立てて弾けるのも聞き飽きない音ですし。
花豆なら大きい音だったでしょうね。パチン!
Commented by うらべに at 2013-06-03 01:49 x
思い出しました。
ずっと以前、夕顔の花が開くのを見ました。
音はしませんでしたが、たたんである花びらが開いて行く様はドラマでした。
夏の夕方、ご近所が集まって眺めました。
思いの外香り高い花で、薄暮れに真っ白い花が目に残っています。
また、植えてみたくなりました。
Commented by sakko at 2013-06-03 05:56 x
今朝は一番上の赤いケシの写真が見られました
ブラックベリーは×印でした。
すばるさん、カラスウリの花をみましたか。
あれは夜中に虫に見つけてもらうために
夕方から咲き始めます
夏の夕方、私は蚊に刺されながら
真っ白なレース編みがどんどん広がっていくのを
ずっと撮っていました。
最後まで撮りたかったのですが、堤防の夕暮れは早く
怖くなったので帰ってしまいました。
家にあったらと裏に植えたのですが、上手くいきませんでした。
Commented by buribushi at 2013-06-03 13:22
うらべにさん
捻ってあるような蕾が、ゆっくり解けながら開いて行くんですよね、月見草もそうですね。夕方7時頃、というのは夕飯の時刻で、
支度だけして置いて飛び出し、巻き込んだ花びらがゆっくりほどけるさまを眺めました。
こぼれ種子で自生、毎年場所を変えて咲くんですよ、月見草(マツヨイグサ)。
夕顔は見たことがありません、真っ白で大きくて、見事でしょうね。
Commented by buribushi at 2013-06-03 13:27
sakkoさん
当地には真っ赤なカラスウリは無くて、あるのは大きめの実がぶらんと下がる黄カラスウリだけです。
花は似たようなレース状ですが、咲くところは見ていません。
咲くところを幾つも見て、撮って、咲くところ特集をやったら楽しいでしょうね。夕方はともかく、明け方のが難しそう。
真っ赤なカラスウリは何故無いのかなあ。

日々の気楽なおしゃべりです
by すばる
プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

ミミの父さま >「買っ..
by buribushi at 23:48
ミケさま 前に読んだと..
by buribushi at 23:42
私の二種類の人間は、「消..
by ミミの父 at 23:38
これは読んだことがあるぞ..
by mikeblog at 23:34
ミケさま 漫画でも泥棒..
by buribushi at 23:34
22日は梅雨入り以来久し..
by mikeblog at 23:29
唐草模様の風呂敷と言えば..
by mikeblog at 23:19
ハルリンさま お宅のコ..
by buribushi at 21:54
ハルリンさま 昨日少し..
by buribushi at 20:05
すばるさん、今晩は中々雨..
by ハルリン at 19:08
ikokaさま 小さな..
by buribushi at 13:36
kazuyoo60さま ..
by buribushi at 13:31
ohisamaさま 気..
by buribushi at 13:24
あ~、あのお店。新潟は砂..
by ikoka at 11:32
笹団子を倍量ですか。やり..
by kazuyoo60 at 11:29
人生フルーツご覧になった..
by ohisama at 11:29
t-harunoさま ..
by buribushi at 23:02
私が子供の頃、こういう社..
by t-haruno at 15:31
kazuyoo60さま ..
by buribushi at 10:31
今のフキンたちは水をよく..
by kazuyoo60 at 09:22

メモ帳

◆gardening
   ☆kazuyoo60さん
     のブログ
◆ネコと飼い主その職業と
  趣味

   ☆ゴンベイさんのブログ
◆元気そうじ屋
   ☆片付け・そうじ屋さん
     のブログ
◆掟破り*キモノ日記

   ☆華宵さんのブログ
◆なんでもかんでも手帳

   ☆ミミの父さんのブログ
◆東成瀬通信「んだすか。」

   ☆杉山彰・あおい夫妻
     のブログ
◆気まぐれフォトダイアリー

   ☆咲さんのブログ

ファン

検索

ブログパーツ