おしゃべりきものⅡ-または、おしゃべりねこ

ヨイヨサを踊ろう(同級会・続き)

よいよさ、という盆踊りがある。魚沼市になる前は堀之内町、その前身の堀之内村は、下島村、龍光村、田川村、徳田村など、いまならほんの一集落が一つの村であったのを合併した。
村が町になったのは昭和元年で、昭和25年、中学生の私たちは、町制25周年の祝賀会の提灯行列をした。酔っぱらいが草むらに寝ていた晩を思い出す。

堀之内村に合併前の各村々は、盆踊りは同じだったのだろうか。中心地の堀之内の盆踊り、「大の坂」は念仏踊りの一種で、左回りにしずしずと踊る。文化財にも指定されているようだ。手振りは優雅で、むつかしい。

よいよさは旧堀之内村を含めて、各村でみな踊られていたもののようだ。手振りはごく単純で、ちょっと見ていたらすぐ踊れるようになる。
一節唄うごとに「ヨイヨーサァ ヨイガサー」「ハ ヨシタン ヨシタン」という囃子詞が交互に入る。
「盆だてがんに茄子の皮の雑炊だ」などの唄のほか、その場で当意即妙に唄うことが出来る。
唄い手はどこどこの「おとと」とか「つぁま」(いずれもおとうさん、の意)とか、決まった上手がいて、踊り手は踊りながら囃す。「下手で長いのは迷惑だからこのあたりで交代する」という意味の歌詞などもあって、それが出るとすぐ別の人が唄いだす、その呼吸も楽しい。

同級会の晩に、宴会が済んで部屋に引き上げてからも、大きい部屋に集まってお茶を飲んだり、しゃべったり、飲み直す人もあったり、して夜更かしした。

龍光出身のシモムラさんが一人でよいよさを踊り始めた。唄も囃子も自分でやっている。
私もついて踊り始めた。シモムラさんは「茄子の皮の雑炊」のほかに、「見ていないでお前達も踊れ」という意味などをしきりに唄うが、なかなか踊る人は出てこない。私と同じ下島出身のモリイくんが踊り始めた。
みんなが囲んでいる大テーブルのまわりを、たった3人のよいよさは何周もした。
シモムラさんの息がきれてきて終了。みんなもっと踊ればいいのに。生家のある下島の鎮守様で盆踊りをしたいが、夜、遠くへ出かけるのはだんだん億劫になってきて、もう何年も踊っていない。
3人きりの盆踊りでもうれしかった。幾つか年上の人たちで、同級会のシメは必ずヨイヨサを踊る、という話もあるのに、わが同級生は立ち上がってこなかった。もともと、盆踊りなどしなかったお嬢ちゃん達、お坊ちゃんたちか?来年からは踊りましょう(リハビリにもなるよー)。

シモムラさんは都会に出て何十年、そっちでお嫁さんをもらいお孫さんもある年で、ちゃんと「おとと」をやれるのもすごいね。



by buribushi | 2012-10-03 11:52 | お出かけ | Comments(6)
Commented by kazuyoo60 at 2012-10-03 13:20 x
歌と踊りもですか。地元で共有されてきた踊りでしたらです。何年経っても覚えておられるでしょうから。
Commented by buribushi at 2012-10-03 20:22
kazuyoo60さん
むかーしからの盆踊りです。
踊りに入って来た娘さんを見て「誰々だいや 何々(女優の名)に似てるいや」などと唄ったのを知っています。昭和20年代のことですが。ただ唄がうまい、だけでなく、そういう即妙が喜ばれたのでしょう。
子どもの頃は、踊りたい、恥ずかしい、でした。いまは機会さえあればさっさと輪に入ってしまいます。
Commented by yamamotoyk at 2012-10-03 22:44
いやぁ~、いいですね!うらやましい。
私もいつまでも踊れるように(別に何踊りというわけでもないのですが)
愉快に行きます!
Commented by buribushi at 2012-10-03 22:59
うまこさん
よいよさを踊ったシモムラさんは、私が手振り入りでカチャーシーの話をしているのを見て踊り始めたのでした。
みなさんはカチャーシーとよさこいの区別がつかない。
縦に手を動かしたらよさこい。
カチャーシーはこう横に流して、などとやっていたのです。
踊りたかったら踊れるような年になって嬉しいです。
Commented by ミミの父 at 2012-10-04 09:53 x
民謡・盆踊りのある地域に生まれたのは良いですね。
ふるさと自慢も、聞いてて楽しいです。
宴の場ではただ飲むだけで残念です。f^_^;
Commented by buribushi at 2012-10-04 10:16
ミミの父さま
「盆だ盆だと待つのが盆だ 盆が過ぎれば何を待つ」
と言うくらいのもので、田畑を休んで、こざっぱりして、笛太鼓、唄にあわせて一晩中踊る。というのは、一年中待っているほどの楽しみだったのでしょうね。いまは踊る人も少なく、細々と続いているようです。
盆が一年中の楽しみだった時代のシッポの部分を、少しは味わって来たと思います。

日々の気楽なおしゃべりです
by すばる
プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

盛ってあるものとそれに合..
by mikeblog at 00:28
tsunojirushi..
by buribushi at 21:13
輝いている…。なんて美味..
by tsunojirushi at 20:59
sakkoさま 娘の家..
by buribushi at 18:23
tsunojirushi..
by buribushi at 18:18
tokohouseさま ..
by buribushi at 18:16
これは車中からの撮影です..
by sakko at 17:56
可愛い♥ ひもとれにゃんこ♥
by tsunojirushi at 17:05
こんにちは また まだ..
by tokohouse at 17:04
ミミの父さま 濡れてい..
by buribushi at 16:46
道が濡れていますね。っと..
by ミミの父 at 16:29
kazuyoo60さま ..
by buribushi at 13:40
雪捨て場への道が~です。..
by kazuyoo60 at 11:33
居酒屋猫まみれさま >..
by buribushi at 09:53
ミケさま もうこれで雪..
by buribushi at 09:49
ikokaさま >サイ..
by すばる at 09:06
おかず。揚げたての牡蠣お..
by 居酒屋猫まみれ at 04:41
群馬では利根・沼田地方に..
by mikeblog at 00:06
ミケさま だいこく、と..
by buribushi at 20:44
kazuyoo60さま ..
by buribushi at 20:38

にゃんの針しごと

◆gardening
   ☆kazuyoo60さん
     のブログ
◆ネコと飼い主その職業と
  趣味

   ☆ゴンベイさんのブログ
◆元気そうじ屋
   ☆片付け・そうじ屋さん
     のブログ
◆掟破り*キモノ日記

   ☆華宵さんのブログ
◆なんでもかんでも手帳

   ☆ミミの父さんのブログ
◆東成瀬通信「んだすか。」

   ☆杉山彰・あおい夫妻
     のブログ
◆気まぐれフォトダイアリー

   ☆咲さんのブログ

ファン

検索

ブログパーツ