おしゃべりきものⅡ-または、おしゃべりねこ

オキナワスズメウリ、とりあえず一度蒔く、と。

a0203003_11111617.jpg

↑sakkoさんに頂いたオキナワスズメウリの一部。左に見えるもさもさしたものは、知る人ぞ知る沖縄の古典的ハーブ、ヤマクニブ。ヤンバルは伊豆味の、チエさんのヤマクニブ加工を泊まり込みで見学、少し手伝いしたときに貰ってきた。

今年5月に読谷村のダムのそばで見つけたオキナワスズメウリは、干涸らびた蔓に干涸らびた実が着いているのをドライバーのトクさんに頼んで取って貰い、大切に持ち帰った。ポットに蒔いて水をやり、毎日見ていたが、遂に芽が出なかった。
一度、土に混じっていた山葡萄が生えてきてぬか喜びした。
同じ時取ってきて植えた沖縄よもぎ、フーチバーはしっかり根付き、何度と無く摘んでは食べているけど。

ネットで「オキナワスズメウリ成長記録2012」というのを見つけた。毎年たくさん実らせて「タネ差し上げます」をやっている人らしい。
今年の5月の種蒔きから、今月17日の赤くなった実までの写真が順に出ている。
「こぼれ種でも生えるほど丈夫」「ポット蒔きより、秋のうちに地面に蒔いて置いたものの方がよく発芽した」「赤くなった実は蔓の青いうちに取る(取らないとだめ)」などと書いてあった。

sakkoさんからたっぷり頂いた上に、コクテンフグさんも下さるということだから、ここは一つ鷹揚に、いろいろな蒔き方をしてみて、どうしてもマイ・オキナワスズメウリを育てたい。

畑の隅などに蒔いたら忘れそうだ。昔話の、真上の空の雲を目印に蒔いた、という話みたいに。
鉢に蒔いて、地面と同じ高さに埋めて置こうと思う。平たい鉢を見つけて(埋める都合上)、玄関に吊した赤いスズメウリの、まだみずみずしいのを二つ、惜しみながらつぶし、蒔いた。
万が一にも場所をわすれないように、宿根の、大きくなる植物アーティチョークの傍にその鉢を埋めた。

「成長記」を読んだら、私の蒔いた種は蔓も実もからからに枯れ果てたものだったのが、発芽しなかった理由のような気がする。
a0203003_10315128.jpg




by buribushi | 2012-09-19 11:16 | 草・木・花 | Comments(12)
Commented by kazuyoo60 at 2012-09-19 12:49 x
ヤマクニブの香り、良いでしょうね。防虫効果もあるとか。
沖縄スズメウリ、<種子は5mmほどの打ち出の小槌のような形>と次のサイトです。
http://kero1113.seesaa.net/article/119916433.html
来春、蒔かれた方が良いのでは?。苗は春に園芸店でしたよ。
土に預けられたら、オキナワスズメウリ自身の判断で芽を出してくれるのでしょうか。
Commented by buribushi at 2012-09-19 13:49
kazuyoo60sann
ヤマクニブを玄関に吊して置くと、入って来た人が「何のにおいでしょう」と言われます、沖縄では箪笥の引き出しに入れておくから、オバーがよそ行きを着て集まる場所へ行くと「ヤマクニブカジャー」(ヤマクニブの匂い)がすると言われたものだとか。

はい、今、一部を蒔いて、春には春でまた蒔きますね。なにしろ、どうしても!生えてもらいたい、ゼッタイ!うちで実ったオキナワスズメウリを見たいのです。
11月に沖縄へ行ったらまた頂けることになっていますが。
Commented by 居酒屋猫まみれ at 2012-09-20 00:17 x
撮らせていただいたオキナワスズメウリの写真を獣医師のT先生に見せたら「あ〜! なつかしいねえ」と言っていました。(元はあちらの方なので)ほんとうに、絵に描いたような可愛らしさ。
どうか、繁殖に成功しますように!
いただいたヤコウボクも、アケビも無事千葉に連れ帰り元気にしています。お里が恋しいと泣いているかもしれません。なぐさめるようにジンジャーリリーが開花しました。
こちらも今日は一日中曇天で降ったり止んだりでした。
そちらは明日も雨マークがついていますね。
暑さ寒さも彼岸までといいます。
これで少しは涼しくなってほしいですね。
Commented by sakko at 2012-09-20 07:08 x
実験好きのsakkoですが、まだその実験はしていません
一昨年は暑くて真夏に実がならなくて夏の終わりになった実が青いまま霜にやられてしまいました
お嫁に行った子を栃木から里帰りさせてもらいましたが
春になると一人生えも育っていました
今年も一人ばえも育っています
小鳥さんが運んだものと思います
ポポーは11月ごろ蒔いて5月ごろ芽を出しました
鉢に蒔いたのですが直播きは場所がわからなくなるでしょうね
オキナワスズメリの種、じっと春を待つか
直ぐに芽を出すか、どちらでしょう
Commented by buribushi at 2012-09-20 07:38
居酒屋猫まみれさん
降ったり止んだり、秋の長雨、という様子の空模様で、
一転薄ら寒いほどの昨日今日です。
祭りが雨に掛からないで良かった!
もう亡くなった、妹の旦那があの祭りを見に来て雨にふられ、
泥はねをいっぱいつけて戻ったことを思い出しました。

オキナワスズメウリは、一部秋蒔き、あとは春まき、
種子も一部は洗って干し、またそのまま吊して干し、いろいろやって万全を期す。
ヤコウボクは、挿し木が着いたそのままで格好はつけてないから、
剪定するなりして育ててください、丈夫な木で、切ってもまた枝が伸びます。
いまは2番の蕾が出ているから、それが咲いてからね。
暗くなると咲いて、香る。咲くところを見ようと部屋へ持って来たら電灯の下ではいつまでも咲かず、気がついて玄関へ持っていったらすぐ咲いて香り始めました。
Commented by buribushi at 2012-09-20 07:47
sakkoさん
ゼッタイ生えて、実をつけてもらいたいから、いろいろみんなやってみますね。
秋、蒔いて、秋のうちに生えちゃわないか?と言うのがきがかりではあるけど、そうした人が写真入りで、5月になって生えた様子を載せていました。その人も春蒔きと両方しているようです。
こぼれ種子が生えたということから考えれば、オリコウな種子、じっと春を待ってくれると思います。

昨日今日、じとじと、と言いたい降り方で、じっくり畑が濡れています、白菜大根がぐんと大きくなりました。
暑いうちに蒔いてある程度育て、秋の雨でそれが伸びる。
いまは雨があっても、蒔いたら気温不足で、育ちきれないうちに冬になるのではないか。三日間水撒きの末にでも、白菜、大根蒔いてよかったです、やっぱり。
蒔いたばかりの日野菜がどうなるか?
漬物用は大根、赤蕪、白菜が育ってはいるけど、日野菜も美味しいんですよねー。
Commented by ミミの父 at 2012-09-20 10:45 x
kazuyoo60さんも書いていますが、カラスウリの種は打ち出の小槌に例えられるので、一時財布に入れていました。f^_^;
同じ仲間なので似ているのですね。
Commented by buribushi at 2012-09-20 13:08
ミミの父さま
そうですね、カラスウリの種子は打出の小槌とか、結び文とか言われる形をしています。
オキナワスズメウリの種子は、どっちかというとブドウの種子ににて、わりにちいさいです。
洗って陰干しにして取って置く。実の中に入ったままにして置く。
秋のうちに蒔いて置く。春になったら蒔く。
必ず育てたいから、一通りやってみます。
Commented by 居酒屋猫まみれ at 2012-09-20 23:50 x
↑へえ! と思って、ドライにして飾ったまんまだったカラスウリの種。
取り出して洗って見てみたら、本当だ!
私も財布に入れておこうかな(^_^)
カラスウリも大好きです。
昔はもっとたくさん見かけたけれど今では見つけるのが大変。
Commented by buribushi at 2012-09-21 08:43
居酒屋猫まみれさん
紅いカラスウリ、こっちには無いんですよ。紅いのがぶらりとなっているさまはとても素敵です。
実が大きく、黄色く熟す黄カラスウリならあります。
花がレース状なのは同じですが、タネはふつうのウリみたいです。
この、黄カラスウリの根から取った澱粉が天花粉で、いまの
シッカロールのように湯上がりにはたいたものらしいです。
根っこを掘ってみたことはないんですけど。
Commented by コクテンフグ at 2012-09-21 13:31 x
スバルさんにもらっていただく用のすずめうりの実、
種を取り出して準備中です。待っててくださいーい❤
Commented by buribushi at 2012-09-21 21:03
コクテンフグさん
ありがとうございます!
来年はどうしてもオキナワスズメウリのジャングルを作らなくては。あーとっても楽しみです。
老化現象か、少し旅に腰がおもくなっていたのを、coralwayさんのブログに知人のお店が出たら思わずスッ!と立ち上がっていました。

日々の気楽なおしゃべりです
by すばる
プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

gonbeyさま あり..
by buribushi at 10:49
インプラントした人は例外..
by gooney at 10:41
kazuyoo60さま ..
by buribushi at 07:51
3kgもですか。痛さは堪..
by kazuyoo60 at 05:15
ミケさま 金属が触れて..
by buribushi at 23:17
ミケさま このセンス、..
by buribushi at 23:00
「えらい目にあった」とか..
by mikeblog at 22:50
ikokaさま 口の中..
by buribushi at 22:45
刺し子の模様がきれいだこ..
by mikeblog at 22:41
ミミの父さま 30歳前..
by buribushi at 22:36
うまこさま 三日で3キ..
by buribushi at 22:31
口内炎になってしまったん..
by ikoka at 22:31
demi_zoさま ま..
by buribushi at 22:21
gonbeyさま あり..
by buribushi at 22:10
大変でした。 上越にも..
by ミミの父 at 21:31
あらら、大変でしたね! ..
by yamamotoyk at 20:05
大変な目にあいましたね。..
by demi_zo at 19:46
歯は歯医者の腕一つです。..
by gonbey at 16:31
sakkoさま 作者の..
by buribushi at 11:45
刺し子ジャケットのモデル..
by sakko at 06:41

メモ帳

◆gardening
   ☆kazuyoo60さん
     のブログ
◆ネコと飼い主その職業と
  趣味

   ☆ゴンベイさんのブログ
◆元気そうじ屋
   ☆片付け・そうじ屋さん
     のブログ
◆掟破り*キモノ日記

   ☆華宵さんのブログ
◆なんでもかんでも手帳

   ☆ミミの父さんのブログ
◆東成瀬通信「んだすか。」

   ☆杉山彰・あおい夫妻
     のブログ
◆気まぐれフォトダイアリー

   ☆咲さんのブログ

ファン

検索

ブログパーツ