おしゃべりきものⅡ-または、おしゃべりねこ

たぬき?また、ダリアばなし

a0203003_1240845.jpg

カンアオイに新しい葉が伸びて来た。このアオイは小型で、葉っぱの径が長い方で3センチくらいしかない。なんという品種かと思うけど、もう20年以上前に下さった人のお名も忘れてしまった。
a0203003_12403295.jpg

草木瓜。蕾の色が赤々として、もうすぐ咲くところ。これは東美濃の友人から。
現地では草刈機で刈り飛ばされてはまた生えて、文字通り草のような小さい個体にも真っ赤な花が咲いているのが春の景色だった。
a0203003_12405224.jpg

家の脇の畑に生ゴミを埋めたところを、ネコではない、犬でも無さそうな、徹底的な堀り方をしていったものあり。たぬきか?
ここにも春、と、いうのは、土の表面に微生物が発生して白いかび状の物が。

今日はダリア「葎沢紅」の種イモを植え込む。
これを分けてくださった葎沢のセキさんのおっしゃるには、イモ一つ一つに必ず芽がつくとは限らないので、最初に切り分けることはしない。一株そっくり植えて、芽が出て来たらそれを見て切り分ければムダがない、ということだった。
これは正式の名が分からないが、深紅の小型の花で、切っても切っても秋まで咲き続ける。草丈はあまり高くならず、横にもあまり枝を張らず、こじんまりしている。
新聞の投稿欄に書いておられたのを見て、分けて頂いた。近所の人が一輪車を持って貰いに来た、と言っておられた。

ほかに、お隣から頂いたピンク大輪、晩生で、秋になってから重たそうな花が咲く。丈夫でどんどん殖えるので、霜が降りるまで置いて茎が枯れてから掘るとイモがよく肥っている、という説の実験に使わせてもらった。その通り、だった。

葎沢紅は、「親」のセキさんがもう掘ったか、掘ったかと急かされるが、あれは雪の早く、深い魚沼の感覚なんだろう。イモが細いのより、丸々と充実した方が貯蔵中に萎びず、発芽もいいので、今年からは遅掘りとする。



by buribushi | 2012-04-24 13:05 | 草・木・花 | Comments(11)
Commented by kazuyoo60 at 2012-04-24 14:48 x
カンアオイが元気ですね。昨晩ギフチョウをテレビで見ました。これを食べて大きくなる綺麗な蝶ですね。近くでカンアオイを見ていません。
草木瓜の赤い蕾、嬉しい春です。
狸も出るのですか。何か良い匂いがしたのかな?。
葎沢紅、今年も綺麗に咲いてくれるでしょう。楽しみですね。大きなクリーム色のダリアは望み薄なのでダリアの球根を買ってきました。
Commented by buribushi at 2012-04-24 19:47
kazuyoo60さん
「葎沢紅」「奈良黄」「隣桃」「市場白」
名前のわからないダリアに、出身と花の色とをつなげて名札を書いておくわけです。
今年はうまく作って、よく肥らせて、いい種イモを穫りたいと思います。今日はダリアだけ、ウコンは明日以降に植えます。
タヌキ、今年は姿を見ませんが、いることはいるんですね。
Commented by 居酒屋猫まみれ at 2012-04-24 20:21 x
タヌキは東京都心にだっていますからね〜。
よく道ばたに轢かれたタヌさんを見かけます。
そんなときは片手だけで拝んで通り過ぎますが....。
そうそう、昨夜石垣島の友達から☎がありました。
なんと、石垣ではクジャクも野生化しているんですって。
雉子も孔雀も、農作物を荒らすので困っているようです。
やれやれ。
Commented by buribushi at 2012-04-24 21:49
居酒屋猫まみれさん
道端に、いるんですよねー、交通事故タヌキ。
野良クジャクの話は私も聞きました。
雉子は大きいので、鼠やモグラに比べてサツマイモの害が大きかったのですが、クジャクだったらなおさらでしょうね。
荒浜(柏崎の)に畑を借りていたころ、サツマイモを掘って、
昼休みをしている間にありったけのイモに全部つつき傷をつけられたことがあります。味見して、美味しいのを食べたんでしょうね。味見しなきゃわからんようではトウシロじゃ。
Commented by ミミの父 at 2012-04-25 17:20 x
同じ穴の狢でアナグマも候補ですね。f^_^;
生ゴミも分解されて、途中で諦めたのかな。
Commented by buribushi at 2012-04-25 17:37
ミミの父さま
この辺りではムジナとも言って、タヌキとムジナがどうちがうのか、人に聞いてもはっきりしないのですよ。
ボカシをかけてあるので分解は早いと思います。
タヌキは生ゴミと土をよく混ぜてくれる、いいおてつだいだと思って放っておく。と畑の友だちのじいちゃんの話です。
タヌキは俺ことうめぇもんくれるいいじいちゃんだと思っているので、畑へ行っても逃げねで長まって見てる。
長まる、ってなんですかと聞いたら、寝そべることだそうです。
Commented by ミミの父 at 2012-04-25 22:50 x
上越の姉付近では、タヌキもハクビシンもあまり区別していない人もいるようです。夜行性なので確認できないのでしょうね。
作物を食べられるより、生ゴミで仲良くなった方が賢いです。f^_^;
タヌキ・アナグマ・アライグマ・ハクビシン良い手配書風がありました。
http://www.chiba-muse.or.jp/NATURAL/special/mammal/chibamammal/middle4.html
Commented by buribushi at 2012-04-25 23:09
ミミの父さま
昔住んだ岐阜の田舎(海抜600近い山村)では、近年アライグマが殖えて悪さをするとのことでしたが、友人はそれをタヌキと区別して「マミ」と呼んでいました。
でも、「狸穴」と書いてマミアナと読む地名がありましたよね。
Commented by buribushi at 2012-04-25 23:14
ははあ!カオよりシッポの方がまだしも見分けがつきますね。
でも遭遇したら、敵は動くし、なかなか見極められないでしょうね。動物園だとアライグマ、随分可愛いです。
Commented by 居酒屋猫まみれ at 2012-04-26 22:18 x
ミミの父様ご紹介の手配書、『千葉の哺乳類』ですって!(笑)
いますよ〜。みんな。さすが千葉だっぺよー。
家の店の後ろにハクビシンが出没したこともあるようです。(Nが目撃)
農道などでイタチとかも出くわします。
Commented by buribushi at 2012-04-26 22:41
居酒屋猫まみれさん
タヌキがあぜ道を疾走するのを見たけど、早かったですよ。
いつだったか、家に入り込んでピースの餌を食べていて、
畑から3人で帰って来た時逃げ出すタヌキと玄関で出くわした。
ギャッといったのは多分ピースのほうで、シッポがタヌキ見たいに太くなってました。

日々の気楽なおしゃべりです
by すばる
プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

ヤブイチゲの白い花がきれ..
by mikeblog at 00:56
うまこさま ありがとう..
by buribushi at 22:52
お元気そうで何よりです☆..
by yamamotoyk at 22:19
ohisamaさま 雪..
by buribushi at 22:04
与板は南の地方とは言いま..
by ohisama at 21:36
gonbeyさま あり..
by buribushi at 10:49
インプラントした人は例外..
by gooney at 10:41
kazuyoo60さま ..
by buribushi at 07:51
3kgもですか。痛さは堪..
by kazuyoo60 at 05:15
ミケさま 金属が触れて..
by buribushi at 23:17
ミケさま このセンス、..
by buribushi at 23:00
「えらい目にあった」とか..
by mikeblog at 22:50
ikokaさま 口の中..
by buribushi at 22:45
刺し子の模様がきれいだこ..
by mikeblog at 22:41
ミミの父さま 30歳前..
by buribushi at 22:36
うまこさま 三日で3キ..
by buribushi at 22:31
口内炎になってしまったん..
by ikoka at 22:31
demi_zoさま ま..
by buribushi at 22:21
gonbeyさま あり..
by buribushi at 22:10
大変でした。 上越にも..
by ミミの父 at 21:31

メモ帳

◆gardening
   ☆kazuyoo60さん
     のブログ
◆ネコと飼い主その職業と
  趣味

   ☆ゴンベイさんのブログ
◆元気そうじ屋
   ☆片付け・そうじ屋さん
     のブログ
◆掟破り*キモノ日記

   ☆華宵さんのブログ
◆なんでもかんでも手帳

   ☆ミミの父さんのブログ
◆東成瀬通信「んだすか。」

   ☆杉山彰・あおい夫妻
     のブログ
◆気まぐれフォトダイアリー

   ☆咲さんのブログ

ファン

検索

ブログパーツ